おすすめのモバイルWiFiやWiMAXを比較

おすすめのモバイルWiFiやWiMAXを比較

ポケットWiFiとルーターを徹底解説
 
サトシくん

課長!通信用語が難しいです。ポケットWiFiとルーターとかって、、、

サトシくん落ち着きなさいよ。ポケットWiFiとルーターのなにがわからないの?

課長
 
サトシくん

似ててややこしいんですよ。だから課長、ポケットWiFiとルーターの違いについて教えてください!

仕方ないわね。じゃあここではポケットWiFiやルーター等の用語をまず解説していくわ。

WiMAXもややこしいから一緒に解説するわよ。そのあとはそれぞれの特徴もちゃんと見ていくわよ。

課長




【価格・機能・速度?】ポケットWiFiとルーターの違いとは?

ポケットWiFiとWiFiルーターの違い

通信業界は専門用語が多いし、イメージしづらくて、本当にわかりにくいですよね。WiFiとかポケットWiFiとか、更にはモバイルWiFiルーターとか、もうややこしくて仕方ありません。

「ちょっと恥ずかしくて人に聞けなかったけど、ポケットWiFiとかモバイルWiFiルーターとかって何が違うの?」

このように思われる方もいることでしょう。ポケットWiFiとモバイルWiFiルーター。わかりにくいようで実はとってもシンプルなのでご安心を。

ここではまず、モバイルWiFiルーターとは何か、見ていきましょう。

そもそも、『WiFiルーター』とは通信機器を無線でインターネット回線につなげるもの。つまりWiFiルーターがあれば、スマホからでも、PCからでも無線でインターネットを使うことが可能です。

そして、モバイルとは英語で、『自由に動かせる』という意味。すなわち、モバイルWiFiルーターとは『どこにでも持ち運べて、どこでもスマホやPCをインターネットにつなげてくれるもの』 という認識で問題ないでしょう。

一方で、ポケットWiFiとはワイモバイル(旧イーモバイル)の商標。つまり、ポケットWiFiはワイモバイルから提供されているモバイルWiFiルーターのことなのです。

しかし、ポケットWiFiという名前があまりにも一般に広く浸透したため、今ではポケットWiFi=モバイルWiFiルーターという認識で使われているのです。

ピンと来なかった方は、ウォシュレットを例に考えるとわかりやすいかも知れません。ウォシュレットも実はTOTOの商標。 しかし、ウォシュレットという呼び方の方が一般に浸透しているため、みなさんシャワートイレじゃなくて、ウォシュレットって呼びますよね。それと同じ感覚です。

長くなりましたが一言でまとめると、『ポケットWiFiとはワイモバイルのモバイルWiFiルーター』ということになります。

いかがでしたでしょうか。次項では、最近良く耳にするWiMAXとポケットWiFiの違いについて解説してまいります。

WiMAXをモバイルWiFiルーターと比較すると?

WiMAXとは何が違う?

当ページを読まれているあなたは、WiMAXという用語も聞いたことがあるかも知れません。ここでは、WiMAXとは何か。他のモバイルWiFiルーターとは何が違うのかについて見ていきたいと思います。

WiMAXとは大手通信会社であるUQコミュニケーションズが提供するモバイルWiFiルーターの一種。と同時に、WiMAXは通信回線の名前でもあります。

つまり、WiMAXは正確には、WiMAX回線を使用するモバイルWiFiルーターのことを指すのです。

まとめると、ポケットWiFiはワイモバイルのモバイルWiFiルーター、WiMAXはWiMAX回線を利用するモバイルWiFiルーターということになります。 ポケットWiFiとWiMAXに関してはおわかり頂けたでしょうか。

続いては、ポケットWiFiとWiMAXの1番の違いに関して見ていきましょう。

【無制限プラン】ポケットWiFiとWiMAXの最大の違い

WiMAXとの最大の違いは容量

ポケットWiFiとWiMAXの最大の違い、それは容量。どういうことか簡単に解説してまいります。

容量とは、『限られた期間に、これだけの通信ができますよ』というもの。容量が多ければ多いほど、インターネットをたくさん使えます。

一般的なポケットWiFiの場合、『月に7GBまで』といった制限があります。しかし、急に7GBと言われてもあまりピンとこない方もいらっしゃると思います。そこで、一般的な7GBのポケットWiFiでできることを簡単に表にまとめました。


メールの送受信 約1,800万通
LINEの音声通話 約380時間
Webの閲覧 約2万ページ
インスタグラム閲覧 約11時間
中画質動画の視聴(360p) 約28時間
高画質動画の視聴(720p) 約6~7時間


このように、主にメールやLINEを利用するのであれば、7GBのポケットWiFiでも問題なくなく使えます。しかし、動画やインスタグラム等の多く容量を使うものを見る方にとっては、7GのポケットWiFiは全く物足りないでしょう。

一方で、WiMAXは容量が実質無制限。 正確にはWiMAXにも『3日で10GB』までの制限があるのですが、大量のデータをやり取りする方以外はこの容量制限に引っかかることはほとんどありません。

それに、WiMAX『3日で10GB 』という容量は、月に換算すると『1ヶ月100GBまで』となり超大容量。 そのため、WiMAXはインターネットを多く使ったり、よく動画視聴をしたりする方に人気が高いのです。

まとめ

ここまでは、ポケットWiFiやモバイルWiFiルーター、WiMAX等の用語の説明をしてきました。加えて、ポケットWiFiとWiMAXの大きな違いも解説いてまいりましたがいかがでしたでしょうか。

当ページを読まれている方の中には、ポケットWiFiやWiMAX等のモバイルWiFiルーターが欲しい考えている方もいるのではないかと思います。

実は、モバイルWiFiルーターの選び方はかなり複雑。先程ご紹介した容量以外にも、通信速度、エリア、利用料金等、いくつも条件があり、自分に合ったモバイルWiFiルーターを選ぶのは至難の技です。

当サイトは通信業界に精通しており、日々モバイルWiFiルーターのことを比較しております。紹介している下記のページより、モバイルWiFiルーターの選び方、及び当サイトが自信を持って厳選したおすすめのモバイルWiFiルーターもご覧いただけます。

「モバイルWiFiルーターが欲しいけど、どう選べば良いのかわからない」

「おすすめのモバイルWiFiルーターがあったら知りたい!」

このように考えている方は、ぜひこちらへどうぞ。


総合比較ページへ



WiMAX限定キャンペーンページへ
WiMAX限定キャンペーンページへ

最新ニュース!

基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

BroadWiMAX

他プロバイダ

民泊WiFi

ポケットWi-Fi

他の通信との比較

条件で選ぶプロバイダ