J:COM(ジェイコム)のWiMAXはおすすめできない?料金プランや評判を解説

JCOMのWiMAXはおすすめ?料金や特徴を解説!
  • 最終更新日:2024年5月22日
J:COM WiMAXはおすすめできない?
当ページは、J:COM WiMAXについて解説しているページです。

J:COM(ジェイコム)は、ケーブルテレビで業界トップクラスの企業。ケーブルテレビ以外にも、Wi-FiサービスのWiMAXを提供しているプロバイダでもあります。

幅広い事業を展開しているJ:COMですが、他社WiMAXプロバイダと比較して料金が高いため、実はJ:COMのWiMAXを契約することはおすすめしません

そこで当ページでは、J:COMの基本情報だけでなく、J:COMでWiMAXを契約するデメリットを踏まえて、おすすめのWiMAXプロバイダを紹介しています。

WiMAXをお得に契約したい方は、ぜひ参考にしてください。




執筆者

WiMAX比較.com編集部

年間最高1,000万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」を運営する編集部です。
通信領域に精通するメンバーで構成している当編集部は、WiMAXを始めとするポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万名様以上のネット回線契約をサポートしています。運営会社情報



J:COM(ジェイコム) WiMAX+5Gをおすすめできない理由

JCOM WiMAXがおすすめできない理由

J:COMは多方面で事業を展開しており、信頼のあるWiMAXプロバイダでもありますが、WiMAXを契約することはおすすめできません。

なぜなら、J:COMには目立ったメリットが少なく、他社プロバイダと比較して料金が割高だからです。

WiMAXプロバイダには料金以外に比較ポイントはないの?と思われるかもしれません。

しかし、WiMAXはどのプロバイダで契約しても通信回線や通信速度、端末のスペックは全く同じ。WiMAXプロバイダで1点だけ異なるのは料金です。

そのため、少しでもお得にWiMAXを利用したい方は最安級のプロバイダで契約することをおすすめします。

当サイトでは、全WiMAXプロバイダを比較した結果、最安で契約できる上位5社をご紹介しています。少しでもお得にWiMAXを利用したい方は、ぜひご覧ください。


WiMAXプロバイダの章まで
スクロール


しかし、それでもJ:COMについて知っておきたい方は、次章から紹介するJ:COMの基本情報や、メリット・デメリットについてもご確認ください。

J:COMの基本情報

J:COMの基本情報

J:COMとは、幅広いサービスで長年親しまれているブランド名です。JCOM株式会社はもともと株式会社ジュピターテレコムという社名でしたが、2021年7月1日にブランド名にちなんで社名を変更しました。

J:COMの会社概要

運営会社 JCOM株式会社
設立 1995年1月18日
事業内容 暮らしを支える事業
魅力あふれる
エンターテインメント事業
心おどる通販事業
サービス
内容
J:COM TV
J:COM 電力
J:COM ガス
J:COM NET
J:COM MOBILE
J:COM PHONE
J:COM 保険
J:COM HOME
J:COM オンライン診療
など
資本金 376億円
株主 KDDI株式会社
住友商事株式会社

J:COMはケーブルテレビ事業が特に有名で、加入者数は日本最大級。他にも固定電話・光回線・電気・ガスなど、通信領域を中心に、生活基盤となる事業を提供しています。

多方面に展開しているJ:COMですが、そのなかでもJ:COMのWiMAX事業は一体どのようなサービスなのでしょうか?

料金プランとキャンペーンについて

J:COMの料金プランとキャンペーンを以下の表にまとめました。

J:COMの基本情報

月額料金 1ヶ月目:0円
2ヶ月~12ヶ月:4,950円
※割引後の料金
13ヶ月~:4,950円
端末代 10,780円
3年総額 179,254円
データ容量 無制限
キャンペーン 12ヶ月間月額料金620円割引
端末料金16,720円割引
事務手数料 3,300円
契約期間 なし
解約違約金 なし
端末到着日 申し込みから1週間前後
支払い方法 クレジットカード
サポートセンター
受付時間
9:00~18:00

J:COMではキャッシュバックなどの目立ったキャンペーンは行っていませんが、端末料金の割引と月額料金を12ヶ月間620円割引を実施しています。割引適用後は13ヶ月間ずっと4,950円でWiMAXを利用でき、分かりやすい料金体系です。

また、契約期間の縛りがないため、解約や乗り換えがしやすいのは嬉しいポイント。それでは、そんなJ:COMで取り扱っている端末について見ていきましょう。

J:COMで取り扱うWiMAX5Gの端末情報

現在販売されているWiMAX5G端末と、J:COMで取り扱っている端末を下記の表にまとめました。

現在WiMAX+5Gとして販売されている端末は2種類ですが、J:COMでは旧端末のモバイルルーターX11やL12の取り扱いがないため注意が必要です。

※スマホは右にスクロールできます

J:COM WiMAXの通信端末

端末名 X12 L13
本体 X12画像 L13端末画像
ルーター
タイプ
モバイルルーター ホームルーター
最大通信速度 3.9Gbps 4.2Gbps
端末料金 10,780円
バッテリー容量 4,000mAh 記載なし
バッテリー
使用時間
9時間 記載なし
製造元 NECプラット
フォームズ
株式会社
ZTE
Corporation
発売時期 2023/06 2023/06
同時接続台数 17台 32台
寸法 約W136mm
H68mm
D14.8mm
約W101mm
H179mm
D99mm
質量 約174g 約635g
※利用通信ネットワークにより変わります。

J:COMで契約できる通信端末は、モバイルルーターX12と、ホームルーターL13の2種類。

一部のWiMAXプロバイダでは旧端末のX11を提供しているため、最新のモバイルルーターを契約したい方はJ:COMで契約することをおすすめします

以上がJ:COMの基本情報です。J:COMは幅広い事業を展開しており、信頼度の高い会社ということが分かりました。

それでは、J:COMでWiMAXを契約するとどのようなメリットがあるのでしょうか。次章では、J:COM WiMAX +5Gのおすすめポイントについて解説します。

メリットはある?J:COM WiMAX+5Gのおすすめポイント

J:COMのメリット

J:COMでWiMAXを契約するおすすめポイントは以下の3点です。

J:COM WiMAXのメリット

  • 契約期間に縛りがなく違約金がかからない
  • auスマートバリュー/UQ自宅セット割の対象になり月額割引される
  • Club Off by J:COMなどの加入者優待を受けられる

それではJ:COMのメリットについて詳しく見ていきます。

契約期間に縛りがなく違約金がかからない

J:COMのWiMAXには契約期間に縛りがないため、違約金がかかりません。よって、WiMAXを短期間のみ利用したい方にとってはメリットです。

しかし、現在は契約期間がないプロバイダも増えており、J:COMだけが縛りなしで契約できるわけではないことを理解しておきましょう。

auスマートバリュー/UQ自宅セット割の対象になり月額割引される

auスマートバリューは、auのスマホ(ケータイ)をご利用の方がWiMAXを契約すると、auのスマホ(ケータイ)の月額利用料金が最大1,100円割引となるサービスです。

UQ自宅セット割も同じく、UQmobileのスマホ(ケータイ)を利用中の方がWiMAXを契約すると、スマホ(ケータイ)の月額利用料金が最大1,100円割引されるサービスです。

ただし、auスマートバリューやUQ自宅セット割は、条件を満たしているからといって自動的に適用されるわけではありません。

WiMAX契約後にご自身で申し込みをする必要があるため、忘れずに手続きしましょう。

このように毎月の月額料金割引があるのは嬉しいですが、実はauスマートバリューやUQ自宅セット割が適用になるWiMAXプロバイダはJ:COM以外にも複数社あります。

そのため、auやUQmobileを利用しているからという理由でJ:COM WiMAXを選択するのはおすすめしません

Club Off by J:COMなどの加入者優待を受けられる

J:COMに加入している人限定で、様々な優待を受けることができます。

例えば、Club Off by J:COMというサービスでは、全国の宿泊施設やレジャー施設、レストランなど、約20万件のメニューが特別料金で利用できます

中には、90%オフの旅館や75%オフのレジャー施設など、格安で利用できるサービスも存在します。

また、ユニバーサルスタジオジャパンのアトラクションである「シング・オン・ツアー」を事前に予約できるJ:COMプレミアム・パスも利用可能。

待ち時間を短縮してパークを満喫したい方にはメリットです。

上記で紹介したサービス以外も多数の優待を受けることができるため、少しでもお得にレジャーやお出かけを楽しみたい方におすすめです。

以上がJ:COMのメリットです。J:COMには特別目立ったキャンペーンやメリットはありませんが、お得な優待を受けられるなどJ:COM独自のおすすめポイントも存在することが分かりました。

しかし、J:COMにはデメリットもあるため注意が必要です。次章では、申し込み前に確認すべきJ:COMのデメリットについて紹介します。

申し込み前に確認!J:COMの注意点やデメリット

JCOMのデメリット

J:COMのデメリットは以下の5つです。

J:COM WiMAXのデメリット

  • 端末代金は一括払いのみ
  • 端末発送までに時間がかかる
  • 書類での手続きが必要
  • 他社プロバイダと比較してJ:COM WiMAXは料金が高い

それではJ:COMのデメリットについて詳しく見ていきます。

端末代金は一括払いのみ

J:COMは端末代金を一括で払い込む必要があります。端末代金10,000円の割引で端末が10,780円になったとしても、初期費用の3,300円も追加で支払う必要があり、契約時に支払う料金がかさむ点がデメリット。

しかし、端末代金を分割払いできるプロバイダは複数存在します。契約初月の料金負担を減らしたい方は、端末代金を分割で支払えるWiMAXプロバイダがおすすめです。

端末発送までに時間がかかる

J:COMは申し込みから端末が到着するまでに、最短でも1週間前後を要します。他のWiMAXプロバイダの場合、申し込みをした日に発送されるケースもあるため、他社と比較して時間がかかる点がデメリットです。

すぐにWi-Fi環境を整えたい方は、端末がより早く届くプロバイダでWiMAXを契約しましょう

書類での手続きが必要

J:COMでは電話かWeb上でWiMAXの申し込みをした後、正式な手続きをするためにJ:COMから送られてくる必要書類を記入し、返送する必要があります

他社のWiMAXプロバイダでは全てWeb上で申し込みが完結するため、書類のやり取りに手間がかかる点がデメリットです。

また、端末が発送されるのは、書類で正式な申し込みをした後です。電話で申し込みをしてから数日でWiMAXを利用できるわけではないため注意しましょう。

他社プロバイダと比較してJ:COM WiMAXは料金が高い

J:COMは13ヶ月間月額料金の620円割引と端末代金の割引を実施していますが、それでも他のWiMAXプロバイダと比較して料金は割高です。

WiMAXには数多くのプロバイダが存在しますが、どこと契約しても通信速度や端末、利用回線は同じです。よって、WiMAXをお得に利用するためには最安級のプロバイダで契約することをおすすめします。

ここまで、J:COMのメリット・デメリットについて解説しました。

J:COMの良い面と悪い面をどちらもご理解いただけたかと思いますが、実際に利用したユーザーの口コミや評判も気になるはず。次章では、J:COMの口コミや評判をご紹介します。

JCOM WiMAX+5Gの口コミ・評判

J:COM WiMAXの口コミ・評判

実際にJCOMを利用した人の口コミ・評判を以下にまとめました。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
jcom 昨日から障害発生中だそうで 繋がらない原因が分かってほっ (*´-`) 電話対応してくださった方がよい方で嬉しい
口コミ・評判のロゴ
全然関係ないまたjcomの話しちゃうけどLINEの対応まで酷すぎてすんごいイライラした。質問途中なのに途中で投げ出そうとしたりさっさと対応終了しましたって切るし。イライラ事増やさないでほしいんだけど。
口コミ・評判のロゴ
@jcom_support、現在J:COMモバイルを利用している者です。新規でJ:COM WiMAXを契約しようと思い、MY J:COMより申し込みましたが1週間経っても連絡が来ません。いつになったら契約できるのでしょうか。
口コミ・評判のロゴ
J:COM WIMAX +5Gの販売端末、Galaxyのモバイルルーターしかないの痛いな…とくとくBBとかは普通に室内用ルーターあるのに…

ネット上では「電話対応が丁寧だった」というコメントが見受けられる一方、「J:COMからの連絡が遅い」「LINEでの対応がひどい」という口コミが上がっていました。

また、X11が販売されていないことに関して不満を抱く人もいました。

上記のように、JCOMのWiMAXは悪い口コミが目立ちます。せっかくWiMAXを契約するのであれば、モバイルルーターの最新端末であるX11を契約したいと思う方も多いはず。

X11を契約したい方は他のWiMAXプロバイダで契約しましょう。

また、お得にWiMAXを利用するためには、最安級のプロバイダと契約する必要があります

しかし、WiMAXの料金比較は複雑で、月額料金だけでなく初期費用やキャンペーンによる割引なども考慮する必要があります。さらにプロバイダは20社以上あり、非常に時間がかかる作業です。

そこで当サイトでは、20社以上あるWiMAXプロバイダを徹底比較した結果、最安で契約できるプロバイダをご紹介しています。お得にWiMAXを利用したい方はぜひご覧ください。

他社プロバイダとJ:COMのWiMAX料金を徹底比較!

J:COMとWiMAXプロバイダの比較

この章では、全WiMAXプロバイダと比較した結果、最安で契約できる5社とJ:COMを比較した表をまとめました。

WiMAXプロバイダ キャンペーン 実質月額料金※1 2年間の総額※2
J:COM 12ヶ月間月額料金620円割引
端末料金16,720円割引
4,991円 124,771円
カシモWiMAX Amazonギフト券
キャッシュバック
25,000円 ※3
3,816円 95,412円
BIGLOBE キャッシュバック
合計13,300円

(現金10,000円
+事務手数料3,300円引き)※3
3,859円 96,464円
GMOとくとくBB 現金
33,000円
3,824円 95,588円
BroadWiMAX Amazonギフト券
キャッシュバック
10,000円 ※3
4,701円 117,534円
UQ WiMAX キャッシュバックなし 4,998円 129,944円
※1 支払い総額から割引価格を差し引き、契約月数で割って均した「1ヶ月あたりの支払料金」のこと。
※2 端末の分割払い期間が3年間の、GMOとくとくBB・Broad WiMAX・UQ WiMAXは端末残債を含めた料金を記載しています。
※3 当サイト経由限定のキャンペーン金額です。


J:COMは月額料金や端末代金の割引を実施していますが、他社プロバイダと比較すると料金が割高ということが分かります。

また、表をご覧いただくと分かるように、全WiMAXプロバイダの中でカシモWiMAXが最安。カシモWiMAXとJ:COMの実質月額料金を比較すると、その差はなんと1,175円にもなります。

契約するプロバイダが違うだけで2年間で約2万円もの差が出るため、お得にWiMAXを利用したい方はカシモWiMAXでの契約をおすすめします。

また、カシモWiMAXでは、モバイルルーターX11も販売しているため、最新機種を利用したい方にもおすすめ。

それでは、カシモWiMAXの詳しい情報について見ていきます。

最安級のWiMAXプロバイダがおすすめ

J:COMと他のWiMAXプロバイダを比較した結果、当サイト限定キャッシュバックが受け取れるカシモWiMAXが最安だと分かりました。

WiMAXプロバイダのキャッシュバックは、条件が複雑で受け取りにくいと言われていますが、カシモWiMAXの受け取り方は非常にシンプル

当サイト限定キャンペーンの特設ページからご契約いただき、契約後に届くメールから申請するだけ。

そのため、25,000円分のAmazonギフト券は確実に手に入ります

Amazonギフト券を確実かつ素早く受け取れるのはカシモWiMAXだけ。

全WiMAXプロバイダの中で1番安く5G対応プランを利用したい方は、カシモWiMAXで契約することをおすすめします。

WiMAX+5Gを最安値で利用できるカシモWiMAXを契約したい方は、以下のページをご確認ください。


カシモWiMAXの
詳細はこちら!


まとめ:J:COMよりもお得なプロバイダでWiMAXを契約すべき

J:COM WiMAXまとめ

J:COMは月額料金や端末代金の割引がありますが、それでも他社プロバイダと比較して料金が割高です。

また、申し込みに手間がかかったり、モバイルルーターの最新機種の取り扱いがなかったりというデメリットも存在します。

せっかくWiMAXを利用するなら、少しでもお得に契約したいはず。そこで、業界最高額のキャッシュバックを受け取れるカシモWiMAXをおすすめします。

カシモWiMAXは、Amazonギフト券25,000円が受け取れるため、お得に契約したい方はぜひ詳細をご確認ください。

また、カシモWiMAX以外のキャンペーンについて詳しく知りたい方や、他プロバイダのキャンペーンとも比較したい方は、下記のページも参考にしてくださいね。


主要7社のキャンペーン
料金比較はこちら


よくある質問

ここからはJ:COMのよくある質問をまとめました。

J:COM WiMAX+5Gの解約方法は?

J:COM WiMAX+5Gの解約は、J:COM カスタマーセンターでのみ受け付けています。解約の申し込みをした月まではWiMAXの利用が可能です。

J:COM WiMAX+5Gの通信エリアは?

WiMAX+5Gでは、WiMAX2+・au4G LTE・au 5Gの回線が利用でき、通信エリアが拡大しました。幅広いエリアに対応していますが、未対応エリアも存在します。

通信エリアについては事前にUQWiMAXのサービスエリアマップで確認しておくと安心です。

WiMAX+5Gは無制限で使える?

WiMAXは2022年2月1日に、3日間15GBの制限を撤廃し、高速の回線を無制限で利用できるようになりました。ただし、一定期間内に大容量通信が合った場合は速度制限にかかる可能性があります。

通信モードのオプションは有料?

WiMAX+5Gの通信モードのオプションであるプラスエリアモードを利用すると月々1,100円(税込み)がかかります。ただし、プラスエリアモードを無料で利用できるプロバイダも存在します。

プラスエリアモードを無料で利用できるプロバイダ
  • ZEUS WiMAX
  • 5G CONNECT
  • Vision WiMAX
  • hi-ho

J:COM WiMAXの問い合わせ先は?

J:COMサポートから問い合わせができます。電話はもちろん、LINEからも気軽に相談できます。

TEL:0120-999-000
営業時間:AM 9:00~PM 6:00

ポケット型Wi-Fiがおすすめの人は?

ポケット型Wi-Fiは持ち運び可能なため、外出先でもインターネット環境を整えたい方におすすめです。

WiMAXのポケット型WiFiなら、光回線並みの下り最大通信速度4.2Gbpsで快適にインターネットを利用できます。