WiMAX2+の契約方法まとめ | おすすめのキャンペーンを比較

WiMAX2+の契約方法まとめ | おすすめのキャンペーンを比較
  • 最終更新日:2024年5月22日
WiMAX 2+プロバイダのキャンペーン比較
突然ですが、WiMAX(ワイマックス)とWiMAX2+(ワイマックスツープラス)の違いをご存じですか?

WiMAX2+とは、モバイルWiFiサービス「WiMAX」で利用できる最大通信速度558Mbpsの高速回線のこと。

つまり、「WiMAX」はモバイルWiFiのサービス名称であり、「WiMAX2+」はWiMAXの回線名称といえます。

  • WiMAX2+の基地局は日々拡大中で、全国各地で利用できる
  • 2019年1月に登場した、WiMAX2+のルーター端末「W06」では、au4GLTEとの併用で、最速1.2Gbpsまで到達(「HOME L02」はLANケーブル使用で1Gbps)
  • WiMAX2+は一般的な光回線を超える速度まで成長した
※現在、旧WiMAX回線利用のルーターは販売終了しており、今から契約する場合は必ずWiMAX2+/WiMAX+5G回線対応のWiFiルーターになります。

当ページではモバイルWiFiでも高速なWiMAX2+の情報を余すことなくお伝えします。

年間1万ユーザー以上、WiMAX2+の契約をサポートしてきた当サイトが、WiMAX2+プロバイダ全23社のも含めた料金を徹底比較するので、お得に契約したい方は必見です。

当ページをご覧いただくことで、最安値で契約できるキャンペーンが見つかります。


また、通信速度や回線エリア情報、そして他社からの乗り換えについてなど、WiMAX2+の必要な情報もご紹介します。

【最新ニュース】
「WiMAX 2+」は販売終了!
販売は「WiMAX +5G」のみへ

低価格かつ実質無制限利用できることで2013年以降人気を集めた「WiMAX 2+」。ですが、現在WiMAX 2+は販売終了となり、契約ができません。

その代わりに、2023年6月よりサービスを開始した「WiMAX +5Gギガ放題プラスS」が販売されています。WiMAX +5Gはスペックや繋がりやすさなどの面でこれまでのWiMAX 2+を大きく上回っています。

当サイトでは全WiMAXプロバイダを毎日調査し、「WiMAX +5G」のキャンペーン状況を1つの記事にまとめました。「WiMAX +5Gについて気になる」という方は、下記の特設ページをぜひご覧ください!

WiMAX+5Gの
プロバイダ比較


WiMAX2+のキャンペーンに興味がある方は、WiMAX2+の契約で最も重要なポイントから見ていきましょう。(すぐに主要なプロバイダを一括比較したい方はこちらへ


※当記事は、従来の「WiMAX 2+」について紹介する記事となっております。

著者

WiMAX比較.com編集部

年間最高1,000万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」を運営する編集部です。
通信領域に精通するメンバーで構成している当編集部は、WiMAXを始めとするポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万名様以上のネット回線契約をサポートしています。
運営会社情報



キャンペーンと料金比較が重要!WiMAX2+契約のポイント

まず、WiMAX2+を契約する際に最も重要な点を3つご紹介します!

  • どのプロバイダ(代理店)で契約しても回線はWiMAX2+なので、「速度や通信エリアは同じ」
  • WiMAX2+の比較で最も重要なポイントは「料金」
  • 料金を比較する際に重要なのが、「キャンペーン」

以上のとおり、WiMAX2+はどこで契約しても、使っている回線は同じ。WiMAX2+では当時の最高速度の通信端末W06を利用すれば、通信速度などの環境は間違いないのです!

そのため、WiMAX2+を契約するのであれば、お得なキャンペーンを実施している最安プロバイダでの契約がおすすめ。それでは、本当にお得なキャンペーンを提供しているのはどのWiMAX2+プロバイダか。23社比較の結果を踏まえて、お得なプロバイダとキャンペーンを見ていきましょう。

また、記事の後半では、まだ旧回線を使用していて、WiMAX2+回線に乗り換えを希望する人がWiMAX2+回線にお得に乗り換えできるキャンペーンやプロバイダも併せてご紹介します。

【最新版】WiMAX2+プロバイダのキャンペーン比較

それでは、WiMAX2+回線が契約可能なプロバイダのキャンペーンを比較していきましょう。WiMAX2+プロバイダが行うキャンペーンは、下記の3つに分けられます。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
  • その他のキャンペーン

キャッシュバックキャンペーン

WiMAX2+のキャンペーンで、今でも人気が高いのがキャッシュバックです。調査の結果、現在キャッシュバックキャンペーンを実施中のWiMAX2+プロバイダは、ありませんでした

全23社の料金を比較すると、キャッシュバックキャンペーンを提供しているWiMAX2+プロバイダのほうが支払い総額や実質月額料金(※)は安くなります。

※実質月額料金とは、3年間で必要になる全ての費用を合算して、そこからキャンペーンによる割引金額やキャッシュバック額を引いた「総額」を、契約月数で割ったものです。
※実質月額料金=総額÷契約月数

月額料金割引キャンペーン

月額料金割引キャンペーンは、主要なWiMAX2+プロバイダ全てが実施しています。

ただし、月額料金割引キャンペーンが提供される期間は3ヶ月から3年と、プロバイダによって様々なので、慎重に比較しなければ本当にお得なプロバイダが分かりづらいのが難点。

そのため、「3年間の利用期間のうち何ヶ月安くなり、結果として契約期間中でいくら割引になるのか」をきちんと比較することが大切。

キャンペーン比較の際は、キャッシュバックの金額だけでなく、3年間の総額も一緒に比較していきましょう。

その他のキャンペーン

上記以外のキャンペーンには、端末代無料キャンペーンやタブレットセットキャンペーンがあります。

しかし、多くのWiMAXプロバイダでは、無料でWiMAX2+端末が購入可能です。

また、タブレットキャンペーンに関しても、タブレットキャンペーンにこだわらず実質月額料金が安いWiMAXプロバイダを契約し、自分でタブレットを購入した方がお得。そそんなタブレットセットのキャンペーンはこちらで詳しく紹介しています。

上記の内容を踏まえてWiMAX2+プロバイダの今月のキャンペーン比較表を用意しました。

23社のWiMAX2+プロバイダの中でも、キャッシュバックキャンペーンと月額料金の大幅割引キャンペーンを行っている、特にお得なプロバイダをピックアップし比較しています。

料金比較の際の計算方法
総額 =(月額料金×契約期間)+契約手数料等その他全費用-キャッシュバック額-月額割引額
実質月額料金=総額÷契約月数

各プロバイダでWiMAX2+を契約した場合、途中解約をしない限り、総額以上の費用が発生することはないので、WiMAX2+の比較にご活用ください。

※UQ WIMAXとBIGLOBEは契約期間が短くなっています。契約期間によって、総額料金は変わるので、各プロバイダの安さを判断するには実質月額料金を見ることが重要です。

【WiMAX2+プロバイダ上位7社のキャンペーン・総額比較表】
(ギガ放題プラン)

WiMAX2+
プロバイダ
基本月額料金 キャッシュバック 総額 実質月額料金 契約
期間
BroadWiMAX
(新規受付終了)
¥3,753 ¥10,000 ¥142,837 ¥3,759 38ヶ月
カシモWiMAX
(新規受付終了)
¥3,971 ¥7,000 ¥146,821 ¥3,864 38ヶ月
GMOとくとくBB
(新規受付終了)
¥3,784 ¥23,000 ¥131,482 ¥3,652 38ヶ月
Asahiネット
(新規受付終了)
¥4,719 ¥0 ¥173,430 ¥4,564 38ヶ月
BIGLOBE
(新規受付終了)
¥4,564 ¥17,000 ¥59,995 ¥4,615 13ヶ月
UQWiMAX
(新規受付終了)
¥4,268 ¥0 ¥110,050 ¥4,402 25ヶ月

現在のプロバイダ・キャンペーン比較は、上記のとおりです。全てのプロバイダで、WiMAX2+回線の新規受付を終了しています。

現在契約できるのはWiMAX+5Gのみ。WiMAX+5Gのおすすめプロバイダは以下のとおりです。

当サイト限定キャッシュバックで確実に最安で利用できる「カシモWiMAX」
短期利用がお得かつ口座振替が可能な「BIGLOBE」
他社からの乗り換えでキャッシュバック増額「GMOとくとくBB」

※クリックすると該当箇所へスクロールできます


という結果になりました。

キャッシュバックも確実に受け取れるかつ最安で契約できる「カシモWiMAX」

当サイト契約者限定のAmazonギフト券キャッシュバック

カシモWiMAXはなんと言っても、全てのWiMAX+5プロバイダで最安で契約可能です。またキャッシュバックを確実に受け取ることができるので、「キャッシュバックを受け取れた場合は最安」といった条件はありません。

また端末代が実質無料になるメリットもあるWiMAXプロバイダのカシモWiMAX。当サイト経由での契約に限り、通常3年間の端末分割期間が2年間に。つまり実質2年契約で利用できます

さらに当サイト経由での契約のもう一つの特典として、総額23,000円のAmazonギフト券のキャッシュバックキャンペーンを確実に受け取れます。

キャッシュバックはAmazonギフト券

カシモWiMAXは、最安のWiMAXプロバイダです!

WiMAX+5Gの最新端末もカシモWiMAXなら、キャンペーンで端末代が無料になります。

さらに、カシモWiMAXでも当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンを実施中。カシモWiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、端末到着後から申請でき、申請後2週間で受け取り可能です。

さらに、端末到着後から契約期間満了までキャッシュバックを申請できるので受け取り忘れも発生しにくいです。そんなカシモWiMAXのメリットは以下のとおり。

カシモWiMAXのおすすめポイント

  • 最安で契約可能
  • 最新端末も端末代無料!
  • 大手上場企業の信頼性と充実のサポート
  • 当サイト限定で端末の分割期間が2年間に(実質2年契約)
  • 確実に受け取れるキャッシュバック
  • 定額の料金プランがシンプルでわかりやすい
  • 最短即日発送ですぐに到着!

以前は、WiMAX2+を最安で契約できたカシモWiMAXですが、現在は新規受付を停止しています。

とはいえ、最新のWiMAX +5Gなら、全WiMAXプロバイダの中で、最安です。最新キャンペーンなどに関する情報は、以下のページからご確認ください!


カシモWiMAXのキャンペーン
詳細はこちら


契約の翌月に受け取れるキャッシュバックかつ口座振替が可能な「BIGLOBE」

BIGLOBEはキャッシュバックキャンペーン実施中

BIGLOBEでもWiMAX2+回線の受付は終了していますが、WiMAX+5Gの月額料金はGMOとくとくBBに次ぐ安さ

また、BIGLOBEは最低利用期間、いわゆる契約縛りがありません。さらにWiFi端末の分割支払いも24回を選ぶことができ他社と比較して1年短くできるため、短期でWiMAXをお得に利用可能です!

当サイトからの契約であれば、事務手数料(3,300円)が無料になる上に、お得なキャッシュバックキャンペーンもあります。

契約の翌月に申請してすぐに受け取れる現金キャッシュバック

BIGLOBEは当サイト限定で事務手数料3,300円が無料になるキャンペーンに加えて、現金16,300円キャッシュバックを実施しています。月額料金割引、事務手数料無料とキャッシュバックを組み合わせることで、BIGLOBE WiMAXの実質月額料金は業界最安級です。

当サイト限定のキャンペーンは、契約翌月にキャンペーンへの申し込みが可能で、受け取りも契約翌月に受け取れるので、いち早くキャッシュバックを受け取りたい方におすすめなキャンペーンです。 また、事務手数料が無料で、初月の月額料金も0円なので、初期費用を確実に抑えたい方向けのプロバイダと言えるでしょう。

そんなBIGLOBEのおすすめポイントをまとめました。

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント

  • 業界大手の信頼性と充実のサポート
  • 縛りがない
  • いち早く受けとれる現金キャッシュバック
  • 初期費用を確実に抑えられる
  • 口座振替が使える

カシモWiMAXやGMOとくとくBBはお支払いがクレジットカードしか対応していない一方、BIGLOBEはWiMAXは、プロバイダの中でも数少ない口座振替に対応しているプロバイダです。

そのため、BIGLOBE WiMAXはクレジットカードをお持ちでない方におすすめの契約先と言えます。

WiMAX2+の新規申し込みは終了していますが、WiMAX+5Gの当サイト限定BIGLOBEキャッシュバックキャンペーンの詳細を確認したい方は下記のボタンをクリックタップして、BIGLOBEの解説ページをご覧ください。


BIGLOBEのキャンペーン
詳細はこちら


他社からWiMAX+5Gに乗り換えするならGMOとくとくBB

WiMAX+5GをカシモWiMAXに次いでお得に契約できるWiMAXプロバイダといえば、GMOとくとくBBです。GMOとくとくBBは高額キャッシュバックキャンペーンが、人気のプロバイダとなっています。

しかし、WiMAX2+の受付は終了しているのでWiMAX+5Gでしか契約できないので注意しましょう。

現金キャッシュバック実施中

GMOとくとくBBの現金キャンペーン

WiMAXの大手プロバイダであるGMOとくとくBBは、WiMAXをお得に契約できるキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

現在、GMOとくとくBBを申し込むと、23,000円の現金キャッシュバックを受け取ることが可能です。

また、GMOとくとくBBが提供する光回線へ乗り換える場合、無料。今後光回線へ乗り換える可能性がある方にもおすすめです、

ただし、そんな高額キャッシュバックで人気のGMOとくとくBBのWiMAXですが、キャッシュバックに関して4つのデメリットがあるので注意しましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを申し込むデメリット

  • キャンペーンへの申込みができるのは端末発送月を含む11ヶ月目
  • キャンペーンの申請期間は1ヶ月間だけ
  • GMOとくとくBB専用の、プロバイダ専用メールアドレスに申請案内が届く
  • 日々送られてくる大量の広告メールに紛れて届く

つまり、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは、受け取れない可能性もあるので注意しましょう。

もちろん、高額キャッシュバックを受け取ることができれば、お得な料金でWiMAX+5Gを利用できます。

GMOとくとくBBのキャンペーン
詳細はこちら


以上が、WiMAXプロバイダの料金・キャンペーンの比較と、主要なプロバイダのなかでおすすめのWiMAXプロバイダ3社になります。

WiMAX2+回線は新規の申し込みが終了しているので、今からプロバイダの契約を予定している方は、是非ここまでのプロバイダ・キャンペーンの比較内容を参考にしてみてください!

ここまでの比較内容は、どちらかというと「WiMAX回線を初めて契約する方」向けのものになります。

しかし、中には「現在まだ旧WiMAX2+回線を利用していて、WiMAX+5Gへの乗り換えを考えている」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで、次の章ではWiMAX2回線からWiMAX+5G回線への乗り換えをしたい人に向けて、WiMAX2+・WiMAX+5Gの違いや格安で乗り換えるための、おすすめキャンペーン・料金情報をご紹介します。

WiMAX2+とWiMAX+5Gの違いを比較

WiMAX2+では、2022年7月より多くのプロバイダで新規の申し込みが終了。現在はWiMAX+5Gでしか契約できません。

ただ、現在も引き続きWiMAX+2プランをご利用中でWiMAX+5Gへプラン変更をお考えの方もいるでしょう。

ここでは、WiMAX+5G(ギガ放題プラスSプラン)とWiMAX2+(ギガ放題)で何が変わったのかについて詳しく解説します。WiMAX+5GとWiMAX2+回線を比較した際の大きな違いは、下記2点です。それぞれについて、まずは見ていきましょう。

  • プランと通信速度制限
  • 通信速度

WiMAX+5Gでは通信制限はなし

WiMAX2+には、通信制限がありますがWiMAX+5Gは、2022年2月以降データ通信容量が完全に無制限に。概要は以下のようになっています。

契約プラン WiMAX2+
通常プラン
WiMAX2+
ギガ放題
WiMAX+5G
ギガ放題プラスSプラン
月間の
利用可能
データ量
7GB 3日で10GB 無制限
通信制限時
の速度
128Kbps 1Mbps なし
通信制限の期間 月末まで 翌日18時から
翌々日の2時まで
(約8時間)
なし
基本料金
(Broad
WiMAX)
3,753円 2,999円 4,400円

WiMAX2+の通常プランであれば、月間7GBのデータ容量を利用すると通信速度は月末まで128Kbpsに。ギガ放題プランの場合は、3日間で10GBを利用すると翌日の18時~26時の8時間のみ通信速度が1Mbpsに制限されます。


一方でWiMAX+5Gの場合は、データ通信量を完全無制限で利用可能なので、速度制限にかかりません。

WiMAX2+の通信速度は最大1.2Gbps。WiMAX+5Gの通信速度は最大3.9Mbps

WiMAX2+とWiMAX+5Gの違いは、データ通信容量だけではなく通信速度にも差があります。WiMAX2+プランでの最高速度は1.2Gbpsとなっています。一方で、WiMAX+5G回線が利用できるモバイルWiFiルーターの最高速度は、最新機種「X12」の3.9Gbpsです。

WiMAX2+回線とWiMAX+5G回線を比較すると、3倍以上もの差があります。

ギガ放題プランであれば制限時の速度は1Mbpsとなっており、WiMAX2+なら速度制限時であっても、通常画質のYouTube動画なら視聴可能。もちろんSNSやLINE、ウェブサイトの閲覧も、ストレス無く利用可能です。

    ただ、ギガ放題プラスプランであれば……
  • そもそも速度制限にかからない
  • 通信速度がギガ放題プランの2倍以上

上記を踏まえると、WiMAX+5G回線に乗り換えがおすすめです。

おすすめは無制限のギガ放題プラスSプランと、選べるWiMAX+5Gルーター端末

WiMAX+5Gのプランと通信端末の組み合わせでおすすめは、前述した無制限のギガ放題プラスSプランと最速の機種「X12」の組み合わせです。

契約プランとモバイルWiFiルーター端末それぞれについて解説します。

・契約プラン
WiMAX+5Gでは、WiMAX2+とは異なり、契約プランはギガ放題プラスSプランの一択です。

・WiFiルーター端末
WiMAX+5GのWiFiルーターは用途で選びましょう。

WiMAX+5Gで契約する際に選択できる端末は「X12」「L13」です。

機種 端末代 通信最大速度 同時接続台数
X12
モバイルルーター
27,720円 3.9Gbps 16台
L13
ホームルーター
27,720円 4.2Gbps 32台

外出先で利用するなら、持ち運びができるモバイルWiFiルーター「X12」が最適です。家の中でしか利用しない場合は、「X12」より搭載するアンテナが多く、通信速度と同時接続台数が多い「L13」がおすすめとなります。

WiMAX2+からWiMAX+5Gに乗り換えるならどのプロバイダがおすすめ?

では、実際に旧WiMAX2+回線からWiMAX+5G回線へ乗り換える場合、乗り換え先のプロバイダはどのように決めればよいのでしょうか。

様々な状況に応じた、おすすめのプロバイダやキャンペーンをご紹介します。

WiMAX+5Gへ乗り換えをしたい方には、下記2つの方法がおすすめです。

  • 【更新月に違約金0円でWiMAX+5Gに乗り換える場合】
  • → 更新月で一度解約し、GMOとくとくBBに乗り換え
  • 【更新月がまだ先で、なるべくはやく
    WiMAX+5G回線に乗り換えたい場合】
  • → BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンを利用する

結論、更新月を迎える方はWiMAX+5Gを安い料金で提供しているGMOとくとくBB、更新月がまだ先の方は、違約負担キャンペーンを利用できるBroadWiMAXがおすすめです。

ここからは、あなたの状況にあわせたおすすめの乗り換え方法をご紹介します。

更新月で解約の際は、GMOとくとくBBで乗り換え

間もなく更新月を迎える方は、契約更新月に現在のプロバイダを解約し、他社への乗り換えがおすすめです。

なぜなら、WiMAX2+では契約更新月の解約でない限り、解約違約金が発生します。そのため、1度更新月のタイミングを逃すと、次の更新月がくるまで解約には違約金がかかってしまいます。

また、基本的にWiMAXは新規契約でないとキャンペーンが適用されません。そのため、契約更新月で他のWiMAX+5Gプロバイダへ乗り換えたほうが、キャンペーンも対象となり、お得にモバイルWiFiルーターを使えるのです。

万が一、解約をし忘れてしまった場合は自動更新となり、3年間割引などのキャンペーンもない状態で高い料金を支払うことになるので注意しましょう。

乗り換え先のプロバイダとしては、前述のとおり前述のとおり料金がお得なGMOとくとくBBがおすすめです。です。


GMOとくとくBBのキャンペーン
詳細はこちら


BroadWiMAXなら解約時の違約金無料!乗り換え費用負担キャンペーン

違約金負担キャンペーン

BroadWiMAXには、他のWiMAX+5Gプロバイダにはない珍しいキャンペーンとして、「違約金負担キャンペーン」があります。

他社プロバイダからBroadWiMAXに乗り換える際に発生する解約違約金を、上限46,000円までBroadWiMAXが負担してくれるというのが、このキャンペーンの内容。

現在、他社プロバイダでも実施中の違約金負担キャンペーンですが、他のキャンペーンや当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンも併用可能なのはBroadWiMAXのみ。

もちろん、WiMAX+5Gへの乗り換えの際も「乗り換え費用負担キャンペーン」は適用されます。

実質月額料金も業界トップクラスでとてもお得なプロバイダ、BroadWiMAX。契約更新月はまだ先という方も、乗り換えを検討しているのであれば、ぜひこの機会にプロバイダごと乗り換えてみてはどうでしょうか。


Broad WiMAXのキャンペーン
詳細はこちら


お得なキャンペーン比較のまとめ

ここまで、主要なWiMAX2+プロバイダの最新情報からWiMAX+5G回線へ乗り換える際のお得なキャンペーンまでお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

簡単に内容をまとめますと、

【新規でWiMAX2+回線を契約する際のお得なキャンペーン・プロバイダ】
全てのWiMAXプロバイダでWiMAX2+の新規申し込みは終了

【WiMAX2+からWiMAX5G回線に乗り換える際のお得なキャンペーン・プロバイダ】
GMOとくとくBBの違約金負担キャンペーンがお得!
UQWiMAX・BIGLOBEのWiMAX2+乗り換えキャンペーンは終了

このような結果となりました。当ページをWiMAX2+プロバイダのキャンペーンを比較する際の参考にしていただければと思います。

各おすすめプロバイダの詳細は、以下のページをご覧ください。

まとめ

カシモWiMAX

キャッシュバックが確実に受け取れる&最安!

詳細はこちら

BIGLOBE WiMAX

事務手数料無料!
当サイト限定キャッシュバック

詳細はこちら

GMOとくとくBB

乗り換えにおすすめ!当サイト限定23,000円キャッシュバック!

詳細はこちら

※ポケットWiFi(ポケットワイファイ)はソフトバンクの登録商標です。当サイトではソフトバンクのポケットWiFiを含むモバイルWi-Fiルーターの総称は「ポケット型WiFi・モバイルWiFi」として記載しています。