ポケット型WiFiのおすすめプランを紹介!必要な容量はどのくらい?

ポケット型WiFiのおすすめプランを紹介!必要な容量はどのくらい?
  • 最終更新日:2024年5月20日
容量別のおすすめポケットWiFi
この記事では、通信容量別に、ポケット型WiFiのおすすめプランをご紹介します。

ポケット型WiFi・モバイルWiFiはWiMAXやソフトバンク、ドコモ、ワイモバイルなど、多くの会社が様々なプランを用意しています。

そのため、その中からおすすめのポケット型WiFiを判別するのは、非常に時間がかかるでしょう。

そこで、当ページでは、ポケット型WiFiのおすすめプランについて「正しい選び方」を解説していきます。

プラン選びで最も重要なポイントは「通信容量」と「料金」。あなたに必要な通信容量のチェック方法を解説したうえで、「小容量で格安プラン」と「大容量プラン」のおすすめポケット型WiFiを紹介していきます。

それでは、まずはあなたに必要な通信容量はどのくらいなのかをチェックしていきましょう!




宮城紘司

【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家 宮城紘司

通信サービスに関する正しい情報を届ける「WiMAX比較.com」の編集長を務める他、ネット回線専門家として、通信プロバイダや通信端末の比較記事における監修も務める。WiMAX比較.comは、ポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万人以上のネット回線契約をサポートしています。監修者について

WiMAX比較.com編集部

年間最高1,000万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」を運営する編集部です。
通信領域に精通するメンバーで構成している当編集部は、WiMAXを始めとするポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万名様以上のネット回線契約をサポートしています。
運営会社情報



ポケット型WiFi・モバイルWiFiを選ぶ前に使う容量をチェック!

プラン選びの通信容量目安

ポケット型WiFi・モバイルWiFiを契約する際、基本的には以下のプランを契約します。

  • 月間7GBや20GBなど小容量で格安のプラン
  • 通信制限の緩い大容量プラン

2つのプランを選ぶときの判断基準は「毎月どのくらいのデータ容量を使うか」。あなたが毎月どの程度の通信容量を利用するかがわかれば、どちらのプランを選択すべきかもわかってきます。

以下の表に、小容量プランで代表的な「月間20GB」でできることをまとめたので、ご覧ください。

ポケット型WiFi
20GBプラン通信料目安

ポケット型WiFi
使用状況比較
目安通信料20GB一日あたり
(20GB)
メール送受信
(添付ファイル
含む)
約500KB
/1通
約41,695通1,389通
ニュース
サイトの閲覧
約300KB
/1ページ
約69,625
ページ
約2,320
ページ
音楽(約4分)
ダウンロード
約4MB
/1曲
約4,987曲約166曲
動画視聴
高画質(480p)
約1GB
/1.5時間
約30時間約1時間

メールやニュースサイトの閲覧であれば、月間20GBの容量で十分足ります。しかし、動画視聴(高画質)の場合、1日1時間以上視聴すると月間容量20GBでは月末まで持ちません。

HD画質など最高画質の動画視聴では、1日当たりの視聴時間はさらに減ります。毎日2~3時間、高画質で動画を見るのであれば最低でも100GBは欲しいところです。

以上の結果から、メールのやり取りやニュースサイトの閲覧がメインであれば、小容量で格安のプラン、動画視聴などを頻繁に行うのであれば、月間100GB以上の大容量プランがおすすめです。

次章では、プラン別のおすすめポケット型WiFiについて見ていきます。まずは小容量で格安のプランから紹介していきます。

おすすめの大容量プランを確認したい方はこちらからスクロールできます

小容量で格安プランのポケット型WiFiを紹介!

格安プランのポケットワイファイ

ここからは、小容量で格安プランのポケット型WiFiで特におすすめの商品について紹介していきます。

結論、2024年現在、最もおすすめな小容量で格安のポケット型WiFiは「楽天モバイル」です。

小容量のポケット型WiFiはSoftBank(ソフトバンク)や、docomo(ドコモ)、Y!mobile(ワイモバイル)などにもありますが、料金がかなり高いうえにスペックが優れているわけでもないため、あまりおすすめはできません。

楽天モバイルのポケット型WiFiなら、1GBから3GBまでなら1,078円、3GBから20GBまでなら2,178円と他社の同容量のプランに比べて格安です。

そのため、小容量プランなら、コスパ良く利用できる楽天モバイルがおすすめです。

では、そんな楽天モバイルについてより詳しく見ていきましょう。

事務手数料、解約違約金は全て無料!安さがおすすめの「楽天モバイル」

楽天モバイルは1ヶ月で使用した容量に合わせて、月額料金が決まります。楽天モバイルのプランの詳細は以下の表をご覧ください。

楽天モバイルの料金プラン

プラン名Rakuten 最強プラン
月額料金
0~3GB以下 1,078円
3GB超過
~20GB以下
2,178円
20GB超過~ 3,278円

楽天モバイルは20GB以下と小容量の利用なら、月額料金は1,000円台~2,000円台とポケット型WiFiサービスの中でも最安級です。

さらに、ポケット型WiFiの契約初期に必要になりがちな端末代金や契約事務手数料、解約時にかかる解約違約金はすべて無料です。

以上の点から、楽天モバイルはポケット型WiFiを契約したいけど、月額費用や初期費用をなるべく抑えたい方ひとまずお試しで契約してみたい方におすすめ。

楽天モバイルについてはこちらで詳しく解説しています!楽天モバイルの詳細について知りたい方は以下のページをご覧ください!

楽天モバイルの
お得な情報はこちら


ここまで、小容量で格安プランのポケット型WiFiとして楽天モバイルをご紹介しました。続いては、大容量プランのポケット型WiFiについて見ていきます!

ヘビーユーザー必見!大容量プランのおすすめサービス2選

大容量プランポケットWiFi

ここでは100GB以上の大容量プランで特におすすめのポケット型WiFiを紹介していきます。大容量プランのおすすめのポケット型WiFiは以下の2つ。

  • WiMAX(おすすめNo.1)
  • THE WiFi

ヘビーユーザーにおすすめNo1のポケット型WiFiは、「WiMAX」

まずはWiMAXの特徴をまとめた表をご覧ください。

ギガ放題
プラスプラン
特徴
契約期間※1 0~2年
通信端末 Speed Wi-Fi 5G X12
月額料金※2 4,818円
2年総額※2 97,412円
通信容量 無制限
最大通信速度
(下り)
3.9Gbps
キャンペーン※1 高額キャッシュバック
月額料金割引
違約金負担など
支払い方法クレジットカード/
口座振替
※1.WiMAXには20社以上の代理店(プロバイダ)がありますが、契約するプロバイダによって異なります。
※2.WiMAXを最安で契約できる「カシモWiMAX」で契約した場合


大容量プランのポケット型WiFiの中でも圧倒的におすすめなのがWiMAX。ヘビーユーザーにWiMAXがおすすめである理由は下記の4点が挙げられます。


WiMAXがおすすめの理由

  • サービスとしての信頼性が高い
  • 大容量プランがある中では、最大通信速度が最速!
  • 通信容量は無制限!
  • 豊富なキャンペーン!

1点ずつ解説していきます!

サービスとしての信頼性が高い

WiMAXは2009年からスタートしたポケット型WiFiの大手サービスです。

サービス提供会社のUQコミュニケーションズは全国に独自の通信設備(基地局)を有しており、累計契約者数は3,800万人以上。サービスとしての基盤が整っており、契約実績も豊富です。

2020年は「完全無制限のポケット型WiFi」で次々と通信障害が発生し、「信頼できるポケット型WiFi」を求めるユーザーが増えています。

サービスの基盤が整っているWiMAXは、「信頼できるポケット型WiFi」というニーズにうってつけの存在であると言えます。

大容量プランがある中では最大通信速度が高速!

WiMAXで利用できる端末X12は、最大通信速度が3.9Gbpsという光回線並みの速度を実現。これは100GB以上使える大容量プランのポケット型WiFiの中でも圧倒的な速度となっています。

ただし、「最大通信速度」はあくまで最も良い環境で計測した際に出る理論値です。実際の速度は30~100Mbps以上となりますが、高画質の動画でもサクサク視聴できる速度なのでご安心ください。

通信容量は無制限!

WiMAXのギガ放題プラスプランは通信容量が無制限なので、データが使い放題!以前は3日15GBの通信制限がありましたが、2022年2月1日に撤廃されました。

実際に筆者もWiMAXで一日に75GB以上利用しましたが動画を視聴しましたが、翌日に制限はかかりませんでした。

速度制限がかかったとしても通信速度は1Mbps出るため、低画質の動画であればストレスなく視聴できるレベルです。一般的な使用であれば、快適な通信を無制限できます

通信容量の面でもWiMAXはおすすめです。


豊富なキャンペーン

WiMAXは10,000円を超えるキャッシュバックや、大幅な月額料金の割引などキャンペーンが豊富。さらに、auユーザーはauスマートバリュー mineというセット割引により、スマホ料金も安くなります。

キャンペーンを利用することでWiMAXをお得に利用することが可能です。

ただし、WiMAXには20社以上のプロバイダが存在し、プロバイダごとにキャンペーンが異なるためご注意ください。 プロバイダによってWiMAXのスペック(速度・エリアなど)は変わりませんが、キャンペーンの内容と支払い料金は大幅に変わります。

WiMAXをお得に利用するためにはプロバイダ比較が不可欠です。

下記のボタンからWiMAXプロバイダの詳細比較をご覧いただけますので、WiMAXの契約をお考えの方はご一読ください。


徹底比較!
お得なWiMAXプロバイダの
情報はこちら!


ここまで、大容量プランのポケット型WiFiとして最もおすすめできるWiMAXについて紹介してきました!続いてはもう1つのおすすめであるTHE WiFiについて紹介していきます。

100GBのプランが3ヶ月無料!クラウドSIMのポケット型WiFiでおすすめは「THE WiFi」

THE WiFi(ザ ワイファイ)の
利用プラン比較表

料金プラン THE WiFi
100GB
THE WiFi
FiT
契約期間 なし
端末
レンタル
解約
手数料※1
24ヶ月以内: 10,780円
25ヶ月目以降: 0円
基本料金 3,828円 0~1GB:1,298円
1~5GB:1,628円
5~20GB:2,068円
20~40GB:2,596円
40~100GB:3,960円
通信容量月間100GB
割引
キャン
ペーン
30日間お試し
キャンペーン
THE WiFiポイント
最大10,000円分※2
なし
海外利用 海外132ヶ国で利用可能
端末
レンタル料
0円(2年利用した場合)
支払い方法 個人:クレジットカード払いのみ
法人:口座振替のみ
※1 プラン自体に最低利用期間はないものの、レンタルサービス契約は最低利用期間が24ヶ月間
※2. SAISON Digitalカードへの入会で5,000円分、契約5ヶ月目に5,000円分のキャッシュバック


大容量プランのポケット型WiFiとしてWiMAXと共におすすめなのが「THE WiFi」。THE WiFiがおすすめである理由は以下の3点。

THE WiFiがおすすめの理由

  • 3大キャリアのLTE回線を大容量利用できる
  • 利用できる容量が明確
  • 海外でも利用可能

1つずつ詳しく見ていきましょう。

3大キャリアのLTE回線を大容量利用できる

THE WiFiのWiFiルーターはクラウドSIMという技術を使用しています。クラウドSIMは、docomo・au・SoftBankという国内3大キャリアのLTE回線の中から最も電波状況の良い回線を自動的に判断。

自宅でも外出先でも、その場所で最も繋がりやすい回線に接続してくれるのです。

しかも、THE WiFiでは3,000円台という料金で100GBも使えます。

ソフトバンクのポケット型WiFiが月間50GBで月額5,280円であることを考えると、THE WiFiの料金がいかにお得なのかおわかりいただけるのではないでしょうか?

データ通信量に応じて、支払い料金を調整できるプランもある

2つ目のメリットは100GBのプラン以外にも、データ通信量に応じて、支払い料金を調整できるTHE WiFi FiTプランがあるという点。

THEWiFi FiT料金比較

THE WiFi FiTプランでは20GB以下までなら、2,068円というように、使用したデータ通信量によって月額料金が安くなります。

そのため、それぞれの月でデータ通信量が大きく変わる方は、THE WiFi FiTプランを選ぶのがおすすめです。

海外でも利用可能

最後のメリットは、THE WiFiが海外132ヵ国でも利用できる点。

大容量プランのおすすめNo.1であるWiMAXは、海外で利用できません。そのため、国内でも海外でも同じポケット型WiFiを利用したい方にTHE WiFiはおすすめです。

海外で利用する場合、使用できる容量は1日で最大3GB。1日1GB利用するごとに、料金も高くなるので注意が必要です。さらに、利用する国や地域によっても「海外利用料金」が異なる点も確認しておきましょう。


以上、大容量プランのポケット型WiFiとしてTHE WiFiがおすすめである理由を3つお届けしました!

当サイトでは、THE WiFiについて別のページでさらに詳しく解説しています。THE WiFiに興味がある方はぜひ以下のページもご覧ください。




【まとめ】容量別おすすめ商品を振り返り

容量別おすすめポケットWi-Fiのまとめ

最後に、ポケット型WiFiのプランについてここまでお伝えした内容を振り返ります!

まとめ
  • ポケット型WiFiのプランは「小容量で格安プラン」「大容量プラン」に分かれる
  • メールのやり取りやニュースサイトの閲覧がメインであれば、小容量で格安のプラン、動画視聴などを頻繁に行うのであれば、月間100GB以上の大容量プランがおすすめ
  • 小容量で格安プランは「楽天モバイル」が特におすすめ
  • 大容量プランは「WiMAX」と「THE WiFi」がとくにおすすめ

あなたにとっておすすめのプランとポケット型WiFi選びのお役に立てていれば幸いです。あなたに合ったプランのポケット型WiFiを手に入れて快適なインターネットライフを手に入れましょう!

ポケット型WiFiの情報をもっと詳しく知りたいという方は、以下のポケット型WiFi比較に関するまとめ記事をご確認ください。ポケット型WiFiを選ぶ際に見るべきポイントや、当記事でご紹介したWIMAX・楽天モバイル・THE WiFiをはじめとするポケット型WiFi15社の比較、おすすめポケット型WiFi 8社をご紹介しています。

おすすめポケット型WiFiの紹介や
比較の際の重要ポイントまとめはこちら


Q&A ~よくある質問~

ここでは、今までお伝えした内容について一問一答形式でまとめたものを紹介していきます。

ポケット型WiFiのプランにはどのような種類がある?


ポケット型WiFiのプランは大きく、20GB以内の「小容量で格安のプラン」と大容量のデータを使用できる「大容量プラン」に分かれています。

小容量で格安のプランと大容量プラン、どちらを選ぶべき?


どちらを選ぶべきかはインターネットの利用スタイルによって異なります。メールのやり取りやニュースサイトの閲覧がメインであれば、小容量で格安のプランがおすすめ。

一方で、動画視聴などを頻繁に行うのであれば、月間100GB以上の大容量プランがおすすめです。

小容量で格安のプランならどのポケット型WiFiがおすすめ?


小容量で格安のプランなら「楽天モバイル」がおすすめです。

楽天モバイルの料金プランは1ヶ月で使用した容量によって、支払金額が変わります。3~20GBまでなら2,178円と格安料金で利用可能です。

大容量プランならどのポケット型WiFiがおすすめ?


大容量プランのポケット型WiFiなら「WiMAX」か「THE WiFi」の2つがおすすめ。

特にWiMAXは独自回線による安定したサービス基盤があるだけでなく、データ無制限で通信できるので特におすすめ。

※ポケットWiFi(ポケットワイファイ)はソフトバンクの登録商標です。当サイトではソフトバンクのポケットWiFiを含むモバイルWi-Fiルーターの総称は「ポケット型WiFi・モバイルWiFi」として記載しています。