WiMAXの2台目を持つメリットとお得な契約方法を解説!

WiMAXの2台目を持つメリットとお得な契約方法を解説!
  • 最終更新日:2024年4月13日
WiMAXの2台目をお得に契約する方法は?
お得なキャッシュバックキャンペーンで評判の高いWiMAX

しかし、そもそもポケット型WiFiなど他の通信端末があるにも関わらず、2台目のWiMAXを契約するメリットはあるのでしょうか? また、2台目のWiMAXの契約でもキャッシュバックをもらえるのでしょうか?

結論、2台目のWiMAXを契約するメリットは十分にあり、2台目の契約でも契約先次第ではキャッシュバックを受け取ることができます! 実際に、会社や個人利用でWiMAXを2台契約し、使い分けている方もいます。

当ページでは、2台目のWiMAXを契約するメリットと、2台目の契約でもキャッシュバックを受け取ることができるおすすめの契約先を紹介します。

2台目の契約でも高額キャッシュバックを受け取れるWiMAXプロバイダを知って、少しでもお得に2台目のWiMAXを契約したい方はぜひご覧ください。

宮城紘司

【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家 宮城紘司

通信サービスに関する正しい情報を届ける「WiMAX比較.com」の編集長を務める他、ネット回線専門家として、通信プロバイダや通信端末の比較記事における監修も務める。WiMAX比較.comは、ポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万人以上のネット回線契約をサポートしています。監修者について

WiMAX比較.com編集部

年間最高1,000万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」を運営する編集部です。
通信領域に精通するメンバーで構成している当編集部は、WiMAXを始めとするポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万名様以上のネット回線契約をサポートしています。
運営会社情報





2台目のWiMAX端末を持つ2つのメリット

端末を持つ2つのメリット

ご家族でWiMAXを利用する場合や仕事で利用する場合、2台目のWiMAX端末を導入しようと検討されている方も多いかもしれません。

WiMAX端末の2台目を持つことで、WiMAXの利点を余すことなく活用できるようになります。それでは早速、2台目の端末を持つメリットを見ていきます。

2台目のWiMAX端末を持つメリット

  1. 室内用と持ち出し用で端末を分けられる
  2. プラスエリアモードでも制限を気にせず使える

室内用と持ち出し用で端末を分けられる

WiMAXの強みの1つは、高速ネット回線をいつでもどこでも使える点です。

複数人で1台の端末を使っていると端末を外に持ち出すのが難しいですが、端末を2台持っていると、1台目は室内用、2台目は持ち出し用として使い分けられます。

そのため、自宅にホームルーターを一台設置しておくことで、ご家族が自宅でWiMAXを利用していても気兼ねなく2台目の通信端末を持ち出せます。

プラスエリアモードでも制限を気にせず使える

はじめに、プラスエリアモードとは、WiMAX+5Gで使用できる電波を拡張するオプション機能です。 プラスエリアモードの特徴として、障害物に強いプラチナバンドの電波が、屋内や建物の陰といった圏外になりがちな場所にも届きやすくなります。

WiMAX2+回線が繋がりにくい場所でも繋がりやすいau回線が利用できるプラスエリアモードには月間30GBまでの制限がありますが、WiMAXを2台契約すれば、2倍の60GBまで利用できます。 プラスエリアモードを利用すれば、地下や山間部などの電波が届きにくい場所でも繋がりやすくなるのがメリットです。

以上がWiMAXを2台持ちするメリットです。 それでは、次に、WiMAXの2台目をお得に契約する方法を解説します。

WiMAXの2台目をお得に契約する方法

2台目をお得に契約する方法

2台目のWiMAX端末をお得に契約する方法は下記の2つです。

2台目のWiMAX端末を契約する方法

  1. プロバイダの複数台契約コースで契約する
  2. 1台ずつ通常契約をする

プロバイダの複数台契約コースで契約する

BroadWiMAXには、2台目キャンペーンと呼ばれる複数台契約コースがあります。このプランで2台目のWiMAXを契約すると、キャッシュバック5,000円を受け取れます。

ただし、クレジットカードでの支払いと、安心サポート・Mybroadサポートの加入が条件です。

1台ずつ通常契約をする

上記でBroadWiMAXの複数台契約コースについて解説しましたが、おすすめは、通常プランでもう一台契約すること。通常プランで契約すれば高額キャッシュバックが受け取れ、複数台契約コースよりもお得にWiMAXを契約できるからです。

当サイトで各WiMAXプロバイダの料金を比較した結果、業界最安級で利用できるプロバイダはカシモWiMAXでした。WiMAXの2台目をお得に契約したい方は、カシモWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXについて詳しく知りたい方は、以下のボタンから詳細をご確認ください!それ以外の方は、このままこの記事の続きをご覧ください。


カシモWiMAXの詳細はこちら!

以上がWiMAXの2台目をお得に契約する方法です。 2台目もお得に契約するには、キャッシュバックキャンペーンを利用することが重要だと分かりました。

それでは、2台目の契約でもキャッシュバックキャンペーンが適用されるWiMAXプロバイダを、次章で確認します。

複数台契約でもキャンペーン対応になるのか?

複数台契約でもキャンペーン対応になるのか

WiMAXは初回契約時のみキャッシュバックキャンペーンが適応されることが多いため、2台目のWiMAXを契約する際はキャンペーンが適応されるかを確認する必要があります。

そこで、ここからは、2台目のWiMAXを契約する際もキャッシュバックキャンペーンが適用されるプロバイダを紹介します。

2台目の契約でもキャンペーン適用になるWiMAXプロバイダは以下の3社です。

複数台契約でキャンペーン適用になるWiMAXプロバイダ


  • カシモWiMAX:とにかく一番お得にWiMAXを契約したい方におすすめ
  • GMOとくとくBB:乗り換えでWiMAXを契約したい方におすすめ
  • BIGLOBE WiMAX:キャッシュバックを早く受け取りたい方におすすめ

それでは1社ずつ見ていきます。

とにかく一番お得に契約したい方はカシモWiMAX

カシモ WiMAXの特典

カシモWiMAXは当サイト限定Amazonギフト券キャッシュバックキャンペーンを実施中。

キャッシュバック額は23,000円とWiMAXプロバイダの中で高額の部類に入る金額です。

もちろん、カシモWiMAXが2台目の場合もAmazonギフト券23,000円分をプレゼント!

また、カシモWiMAXは本体代金を24回分割で2万円以上する端末が実質0円で契約できます。そのため、カシモWiMAXは業界最安値の実質月額料金で契約できるため、1円でも安くWiMAXを契約したい方におすすめ

下記のページでは、そんなカシモWiMAXについてさらに詳しく解説しています。お得にカシモWiMAXを契約したい方は必見です!


カシモWiMAXの
詳細はこちら



乗り換えでWiMAXを契約したい方はGMOとくとくBB

GMOとくとくBBのWiMAX比較.com限定キャンペーン

2台目でもキャンペーンが受けられて、なおかつキャンペーン内容が充実したおすすめのWiMAXプロバイダは、GMOとくとくBBです。他社からの乗り換えで解約時にかかる違約金を最大40,000円までキャッシュバックしてくれます!

さらに契約者全員が還元対象の当サイト限定のGMOとくとくBBのキャンペーンでは、端末到着の1年後に現金25,000円を受け取り可能。もちろんGMOとくとくBBのキャンペーンでも、2台目の契約でも満額25,000円の申請ができます。

通常、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは受け取り時期が約1年後です。ただし、WiMAX比較.com経由でGMOとくとくBBを契約すれば通常より早くキャッシュバックを受け取りできます。

GMOとくとくBBの特徴

  1. 乗り換え時は最大40,000円まで他社インターネットの解約金を補填可能
  2. 2台目でもお得なキャンペーンを受けることができる

この2つの特徴を兼ね備えた GMOとくとくBBは、2台以上のWiMAX契約でもお得なWiMAXプロバイダです。

そんなお得なGMOとくとくBBについて詳しく知りたい方は、以下のページをご覧ください!


GMOとくとくBBの
詳細はこちら!


口座振替で契約できる最安値のプロバイダならBIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXの特典

BIGLOBEは以前契約された方でも、キャッシュバックをもらうことができるWiMAXプロバイダ。

BIGLOBE WiMAXは、当サイト限定で、現金16,300円分キャッシュバックを最短で契約の翌月に受け取れるWiMAXプロバイダです。

さらに、当サイトであれば契約事務手数料3,300円が無料になります。BIGLOBE WiMAXは契約初月の月額料金も無料なので、初期費用を抑えたい方におすすめ。

また、口座振替にも対応しており、クレジットカードを持っていない方でも契約できます。クレジットカードがなく、カシモWiMAXやGMOとくとくBBが契約できない方は、現金で高額キャッシュバックを受け取れるBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXが気になっている方は、以下のページより詳細をご確認ください。


BIGLOBE WiMAXの
詳細はこちら



2台目は他社のポケット型WiFiで契約した方が良い?

2台目は他社のポケット型WiFiで契約した方が良い?

WiMAXを2台持つことのメリットを説明しましたが、WiMAX以外にもポケット型WiFiは多数存在します。

一部の情報サイトでは「2台目にWiMAXではなくポケットWIFiを契約すべき」と記載しているところもあります。果たして本当なのかこの章で実際に検証します。

WiMAXは対応エリアが狭い?

従来のWiMAXは田舎や山間部ではつながりにくいと言われていましたが、現在WiMAXの人口カバー率は99%となりました。

また、現在は従来のWiMAX+2回線に加えてauLTE回線・au5G回線も無制限で利用できるため、繋がりやすくなっています。

よって、WiMAXの対応エリアは、他社のポケット型WiFiと比較しても大差ないので、問題ないでしょう。

WiMAXは必ず契約期間に縛りがある?

WiMAXはこれまで3年の契約期間縛りが一般的で、解約しづらい傾向がありました。しかし2022年7月より多くのWiMAXプロバイダが料金プランを刷新し、いまでは2年プランや縛りなしプランが主流です。

GMOとくとくBBは2年プランのみですが、解約違約金はいつ解約しても発生しないため、実質契約期間に縛りはありません。カシモWiMAXやVision WiMAX、BIGLOBE WiMAXなどの主流WiMAXプロバイダにおいても契約期間の縛りがなくなりました。

最後にここまでの内容をQ&A形式でまとめて振り返りましょう!

WiMAXを2台目契約する際によくある質問

よくある質問にQ&A方式で回答

WiMAXの2台持ちに関して説明しました。最後によくある質問にQ&A方式で回答していきます。

WiMAXを2台契約することのメリットは?

WiMAXを2台契約するメリットは、2つあります。

WiMAXを2台契約するメリット

  • 室内用と持ち出し用で端末を分けられる
    複数人でWiMAXを利用している場合や、充電が面倒な場合に便利

  • プラスエリアモードの通信制限になりにくい
    WiMAXの「プラスエリアモード」は1ヵ月で30GBの通信制限があります。2台持つことでより安定した通信を毎月60GBも利用可能に。

2台目の契約でもキャッシュバックを受け取れる?

WiMAXプロバイダのなかには、2台目はキャンペーンを適用できない場合もあります。ただ、当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンは、契約台数分のキャッシュバックを受け取れます。

2台目はWiMAX以外のポケット型WiFiがおすすめ?

2台目も高性能かつお得なWiMAXの契約がおすすめです。他社ポケット型WiFiと同様に対応エリアも広く、契約期間が短いプロバイダもあります。