通信規制についてのページ

3日で10GB制限について
 
サトシくん>

課長!WiMAXの速度制限が見直しされて、3日で10GBになったそうですね!

 

そうね!この速度制限の変化はかなり大きいわ。3倍よ!今までの3倍の容量が使えるのよ!?

課長
 
サトシくん>

課長!興奮している所すみませんが、3.33…倍です!僕も新しいWiMAXの3日で10GB制限についてもっと知りたいです!

 

揚げ足を取らないの。それじゃあこのページで、WiMAXの3日で10GB制限の特徴、現在の速度制限との違い、他ポケットWiFiとの比較、実際にどのくらい使えるのか、など気になるポイントについて詳しく見ていくわよ!

課長





新発表!3日で10GB制限とは!?

3日10GB制限とは

まず、新しく導入されている3日で10GBについて見てまいりましょう。今までの3日3GB制限との違いについて下記にまとめましたので早速御覧ください!


【3日で3GB制限との違い】
これまで変更点現在
3日で3GBを超えた時制限がかかる容量→3日で10GBを超えた時
3日で3GBを超えた日の翌日13時〜翌々日13時(12時間)制限がかかる時間→3日で10GBを超えた日の翌日18時〜翌々日2時(6時間)
約6MBps制限時の速度→約1Mbps

この速度制限の変更は、ほとんどの方にとってはかなり大幅な速度制限の改善、制限時でも使い続けていた超ヘビーユーザーにとっては改悪になりました。なぜなら後ほど詳しく見てまいりますが、一般的な使用では3日で10GB、1ヶ月で100GBはかなり大容量だからです。


実際に筆者も固定回線の代わりに現在WiMAXを使っていますが、動画をよく見る筆者でも月に平均して使う容量は40GBほどです。これが月100GBになるのですから、動画も見放題と言っても過言ではないでしょう。


以上が2017年2月2日からの新しい速度制限になります。それでは次に他ポケットWiFiの速度制限と、現在のWiMAXの速度制限を比較していきたいと思います。



驚愕!無制限の他ポケットWiFiと比較してみた!

他ポケットWiFiとWiMAXの制限の比較

ここまでWiMAXの新しい3日で10GB制限について見てまいりましたが、ここからは「他のポケットWiFiと比較してこの3日で10GB制限はどの程度なのか?」という点について詳しくみてまいりましょう。早速比較表を御覧ください!


【WiMAXの3日で10GB制限と他ポケットWiFiの制限の比較】
ポケットWiFi月額料金制限制限時の速度
WiMAX 約3,500円3日で10GB1Mbps
Y!mobile 約4,000円
Yahoo!WiFi約4,100円3日で3GB128Kbbps
ソフトバンク約2,700円月7GB
ドコモ約6,400円月5GB
約8,100円 月8GB
※1000Kbps=1Mbps

上記の表からもWiMAXの制限が圧倒的にゆるく、容量が一番大きいのが一目瞭然です。近年は何をするにも大容量の通信をするので、他ポケットWiFiではすぐに通信制限がかかってしまうでしょう。


また、他ポケットWiFiでは制限時に128KBpsとWebサイトの閲覧も厳しい速度になってしまいすが、WiMAXであれば10GB使った後でもWebサイトの閲覧が可能な1Mbpsに。WiMAXの速度制限がどれだけ良心的かが分かりますね。


実際に2015年度、2016年度、そして2017年度とポケットWiFi部門で総合満足度No1を受賞しており名実ともにNo1のポケットWiFiと言って過言ではないでしょう!


以上がWiMAXと他ポケットWiFiの速度制限の比較になります。それでは次にその3日10GBでは、実際に何がどのくらいできるのかについて見てまいりたいと思います。



3日10GBのWiMAXで何ができる?

3日で3GBで何がどれくらいできるか

ここまで、WiMAXの3日10GB制限について様々見てまいりましたが、「結局何がどのくらいできるの?」という部分が一番重要かと思います。早速下記の主要な用途の通信量一覧と10GBでどのくらい使えるかまとめた表を御覧ください。


【3日で10GB目安】
WiMAX使用状況目安通信料3GB10GB
メール送受信
※添付ファイルつき含む
約500KB/1通 約6,270通 約62,700通
ニュースサイトの閲覧約300KB/1ページ 約10,470ページ 約104,700ページ
音楽のダウンロード
※約4分間の楽曲
約4MB/1曲 約250曲 約2500曲
ネット動画の視聴
高画質
約12MB/1分 約4時間 約13時間
ネット動画の視聴
標準
約3.5MB/1分 約14時間 約47時間
※1000KB=1MB, 1000MB=1GB

上記をご覧になると分かる通り、Youtubeの標準画質であれば47時間と、1日あたり15時間ほど見る事ができる容量になります。毎日 15時間Youtubeを見ても速度が制限されないのは、今までのポケットWiFiからは考えられません。


「スマホで月の下旬に通信制限がかかりストレスに感じる」、「外でもパソコンやタブレットを思う存分使いたい」、よもや「固定回線の代わりに使いたい」という方でさえ、WiMAXであればどこでも使いたい放題ストレスなくネットに繋ぐことができるのです!



今後のWiMAXの制限を予想!

今後WiMAXの制限はどうなっていくのか!?

ここまで3日で10GBの通信制限がどれほど凄いか見てまいりましたが、「本当に3日10GBがこれからも続くの?」という疑問もあります。実際にWiMAXは元々完全無制限だったものが、制限付きになった過去があるので、最後に「今後どうなるか」について見てまいりましょう。


これまでのWiMAXの通信制限の流れ

未来を予想する前に、まずはこれまでWiMAXの通信制限がどのように変わってきたか順を追ってみてまいりましょう。


【WiMAXの通信制限の経緯】
時期通信制限
2013年サービス開始 完全無制限
2015年5月29日 3日3GB(制限時は約1Mbps)
2015年7月14日 3日3GB(制限時は※約6Mbps)
2017年2月2日(現状) 3日10GB(制限時は約1Mbps)
※Youtubeが視聴可能な速度

上記が3日で10GBになるまでの経緯になります。先程も述べましたが、元々完全無制限だったものが、3日3GB、3日3GBで制限時の速度の改善、そして2017年2月に3日10GBと徐々に改善されてきました。


特に注目するべきは、3日で3GBにした後のUQWiMAXの対応です。2015年5月に3日で3GB制限を取り入れた後、ユーザーから誇大広告などに対する多くの指摘・要望を受け、すぐに制限時の速度を改善しています。下記が実際に制限時の速度を改善した時のUQ WiMAXの発表になります。


速度制限の緩和

引用:http://www.uqwimax.jp/lp/3gb/


上記は一時的な対応であり、UQ WiMAXはユーザーにとってより良い形の通信制限を模索してきたのです。そして遂に、2017年の2月から3日で10GBという新しい速度制限を導入するに至りました。



対応から分かったUQWiMAXと今後について

まず、ここまで見てまいりました経緯から分かるUQWiMAXについてみてまいりましょう。


【これまでの対応から見えてくるUQWiMAXについて】
  • 過去にユーザーから大量の批判を受けている(3日3GB制限導入時)
  • しかし、迅速な対応によるお客様満足度の追求
  • 3日で10GBは試行錯誤を重ねた上での実施

上記の通り、これまでの経緯からUQWiMAXはユーザーの声を聞き、すぐに改善をすることでお客様満足度を追求してきた事が分かります。そして、現在の3日10GBについては突発的な考えなどではなく、3日3GB(制限時でも6Mbps)で一度様子を見た上での対応ということになります。


つまり、今回の制限の緩和は慎重に判断した結果であるため、「今後3日10GB制限から制限が厳しくなる可能性は少ない」です。


また、前回の手痛い失敗もあるので、次にまた制限が厳しくなったとあれば完全にユーザーから信用を失うことはUQWiMAXも承知のことでしょう。


    【まとめ】

  • 2017年2月から3日3GB→3日10GBに制限が緩和された
  • 他ポケットWiFiと比較すると圧倒的な大容量(月100GB)
  • 現実的に考えると3日10GB=無制限と言っても過言ではない
  • 今後WiMAXの制限が厳しくなる可能性は低い


ここまでWiMAXの制限について、隅から隅まで見てまいりましたがいかがでしたでしょうか。下記のボタンからWiMAXを最もお得に契約する方法と、23社のプロバイダを比較しているページに飛びますのでぜひご覧ください!


WiMAXの
おすすめ契約方法はこちら!


WiMAX限定キャンペーンページへ
WiMAX限定キャンペーンページへ

最新ニュース!

基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

BroadWiMAX

他プロバイダ

民泊WiFi

ポケットWi-Fi

他の通信との比較

条件で選ぶプロバイダ