ahamoはおすすめ?料金の割引額や申し込み方法を確認

ahamo(アハモ)契約前に必見!ドコモ格安プランのメリットとデメリット
  • 最終更新日:2023年11月30日
ahamoはおすすめ?
当記事は、ahamo(アハモ)について解説しているページです。

ahamoとは、2021年3月にNTTドコモから提供された月額2,970円/20GB~利用できる新料金プランのこと。ドコモの高速回線を格安で利用できるのが特徴です。

とはいえ、格安のスマホプランを展開するサービスは多くあり、どこで契約すべきか迷う方も多いでしょう。

当記事では、ahamoの基本情報やメリット・デメリット、ahamoユーザーの口コミ・評判を解説しています。

記事の後半ではahamoと競合他社(au/ソフトバンク)のプランと比較もしているため、スマホの乗り換え先を見つけたい方はぜひご覧ください。




ahamo(アハモ)の特徴

アハモの料金プランや基本情報

ahamo(アハモ)は、2021年3月にNTTドコモから提供された新料金プランです。料金やサービス内容についてユーザーに納得して契約してもらうというコンセプトのもと誕生しました。

ahamoはドコモの子会社というわけではなく、あくまでも新料金プランという位置づけです。それでは、ahamoについて詳しく見ていきます。

ahamo(アハモ)の料金プラン

まずはahamoの料金プランをまとめた以下の表をご覧ください。

ahamoの基本情報

サービス名 ahamo
運営会社 NTTドコモ
月額料金 20GB:2,970円
100GB:4,950円
通信回線 ドコモ
契約事務手数料 無料
支払方法 クレジットカード
送料 無料
通話代 5分以内の国内電話無料
5分以上は30秒毎22円
申し込み窓口 オンラインのみ
オプション 80GB追加:1,980円
国内通話かけ放題:1,100円
故障対応 オンライン修理受付サービス
ドコモショップ
※ 料金プランのデータ容量を超えた場合、1Mbpsの速度制限がかかります。

ahamoの料金プランは非常にシンプル。毎月20GB・国内通話5分間無料の1プランのみです。月間20GBでは足りない方は、オプションで月間80GB(+1,980円)のデータ容量を購入し、合計100GB利用することも可能。

80GBを購入する場合は、基本料金の2,970円に1,980円をプラスして、月間4,950円になります。5,000円以内で月間100GBのデータ容量を利用できるのはお得です。

また、毎月20GBでは足りないけど100GBも必要ないという場合は、1GBあたり550円で購入もできます。

このように、ahamoはドコモの高速回線を、利用したい分だけ使える便利な料金プランです。

さらにahamoとドコモには、料金プランやデータ容量の他にも大きく違う点があります。それではahamoとドコモの違いを見ていきます。

ドコモのオンライン専用プランという位置づけ

ahamoとドコモの大きな違いは、オンライン受付専門という点。ahamoには実店舗が存在せず、新規申し込みやサポートをオンラインで行います。その代わりに、ドコモの高速回線を格安で利用できるという仕組み。

契約後も、ahamo専用のアプリで料金やデータ利用料の確認などを行うことになります。不明点はWeb上で調べたり、チャットでの問い合わせをしたりと、オンラインでの完結を推奨しています。

ahamoのデメリットの章で解説しますが、どうしても店舗でサポートを受けたい場合は、別途3,300円の料金が発生するため注意しましょう。

以上がahamoの特徴です。ahamoはオンライン上のみで手続きやサポートが完了するため、ドコモの高速回線を格安で利用できるという仕組みです。

そんなahamoはどのような点でおすすめできるのでしょうか。次章では、ahamoのメリットについて解説します。

おすすめポイントはある?ahamoのメリット

ahamoのメリット

ahamoのメリットは以下の7点です。

  • ドコモ回線を割安で使える
  • 5分以内の通話が無料
  • 通信制限時の通信速度は1Mbpsと比較的速い
  • 海外でも利用できる
  • eSIMを選べる
  • 月間容量100GBの大盛りオプションも利用できる
  • ドコモからはプラン変更だけで簡単に乗り換えられる

それではahamoのメリットを詳しく見ていきます。

ドコモ回線を格安で使える

ahamoはドコモの高速回線を格安で使える点がメリットです。大容量プランを契約している方の中には、以下の悩みを抱える方も多いはず。

  • 家に固定回線を設置済みのため大容量は必要ない
  • 100GBや無制限などの大容量プランは必要としていないため安くしたい

上記のような悩みを抱える方にはahamoがおすすめです。ドコモの無制限プランeximoと、ahamoを比較した表をご覧ください。

ahamoとeximoの比較

プラン名 ahamo eximo
月額料金 2,970円 4,565~7,315円
データ容量 20GB/月 0GB~無制限
回線エリア ドコモ
電話代 5分以内の
国内電話:無料
超過後:
22円/30秒
家族間:無料
家族以外:
22円/30秒

表の通り、大容量のデータ容量を必要としない方はahamoの料金プランが圧倒的にお得です。毎月のデータ容量を減らして月額料金を減らしたいなら、ahamoへの乗り換えをおすすめします。

格安スマホサービスはahamo以外にも複数あります。格安スマホサービスとahamoの比較は、ahamoのメリット・デメリットや口コミ・評判の後に紹介します。

以上の情報を知る前に、他社の格安スマホサービスとahamoの特徴を比較したい方は、以下のボタンよりご確認ください。


ahamoと他社比較の
章までスクロール


5分以内の通話が無料

ahamoの国内通話は、5分以内の利用であればどれだけ通話しても一切料金がかかりません。お店の予約や、家族とのちょっとした会話を無料で行えるのは嬉しいポイントです。

ただし、5分経過後は通話料金(22円/30秒)が発生します。通話を5分以上利用する機会が多い方は、国内通話かけ放題オプションがおすすめ。1,100円/月で国内電話がかけ放題になり、長時間の通話を何度もお得に楽しめます。

通信制限時の通信速度は1Mbpsと比較的速い

ahamoは契約している料金プランのデータ容量(20GB/100GB)を超えた場合、1Mbpsの速度制限がかかります。 1Mbpsは通常画質の動画を楽しむには、充分の速度です。そのため、SNSやインターネットの視聴、メッセージのやりとりなど、日常的な利用であればスムーズに行うことができます

多くのスマホサービスは通信制限にかかると速度が128kbpsとなり、制限が解除されるまで快適に利用できません。

128kbpsという速度は、ahamoの通信制限時の速度である1Mbpsの1/8。この数字を比較すると、ahamoが通信制限時も最低限の利用であれば快適に行えることが分かります。

ちなみに、高画質で動画視聴する場合は5Mbpsが必要ですが、YouTubeの通常画質なら1.1 Mbpsの速度が推奨されています。YouTubeが推奨する通信速度をまとめた表をご覧ください。

動画の解像度 推奨される速度
4K 20 Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps
※参考:YouTube公式サイト

高画質な動画を視聴する場合は高速な通信が必要ですが、スマホであれば480pや360pの標準画質で充分です。なぜなら、通常画質でも細かい文字までハッキリ映り、動画を快適に視聴できるからです。

480pや360pの通常画質でYouTubeを視聴する際、推奨される速度は0.7~1.1Mbps。よって、1Mbpsの速度であれば充分YouTubeを楽しめます

海外でも利用できる

ahamoでは、普段利用している端末をそのまま海外でも使えるのが特徴です。

海外に行くたびにポケット型WiFiをレンタルするのは面倒と感じる方も多いはず。しかし、ahamoは渡航前にWi-Fiルーターをレンタルする手間がかからず、レンタル費用の節約にもなります。

通信量は、国内の料金プランの上限である月20GBをそのまま引き継ぐことができ、海外利用による追加料金も発生しません。ただし、ahamoを利用できる国は限られるため、ahamo公式サイトであらかじめご確認ください。

eSIMを選べる

eSIMとは、スマホに内蔵されているSIMのことです。よって、自分で端末にSIMカードを挿入するなどの手間がなく、契約からより早く利用開始できます

eSIMを利用するメリットは以下の3つです。

  • 申し込み手続きがオンラインで完結する
  • 最短1時間で利用できる
  • SIM紛失・破損の心配がない

ただし、eSIMを選択する場合は開通作業eSIM発行の手続きをする必要があります。よって、eSIMに関する手続きが手間に感じる方や不安な方は、通常のSIMカードでの契約がおすすめです。

月間容量100GBの大盛りオプションも利用できる

ahamoは月間20GBまでの1プランしかありませんが、データ容量が足りない方は100GBの大盛プランを選択できます。通常プランの2,970円に1,980円を追加するだけで月間100GB利用でき、非常にお得です。

ただし、月間100GB以上の利用で速度制限がかかるため注意しましょう。また、ahamoには無制限プランはなく、100GBが最大のデータ容量です。

完全無制限でスマホを利用したい方は、ドコモの継続や無制限プランがある回線に乗り換えることをおすすめします。

ドコモからはプラン変更だけで簡単に乗り換えられる

ドコモからahamoに乗り換える場合は、オンライン上でプラン変更するだけで簡単に乗り換えることができます。

SIMカードの交換が不要の場合は、ahamoに申し込んだその日から料金プランが変更になります。

ahamoへの切り替え時に新しい端末を購入する場合は、端末が自宅に届くのを待ってからの開始です。ahamoへの乗り換え方法については記事の最後に解説しているため、詳しく知りたい方はご確認ください。

ここまで、ahamoのメリットを紹介しました。ahamoには、ドコモの高速回線を格安で利用できるなど多くのメリットがあります。

しかし、そんなahamoにもデメリットが存在します。契約後に後悔しないためにも、事前にahamoのデメリットも確認しておきましょう。

注意点はある?ahamoのデメリット

ahamoのデメリット

ahamoのデメリットは以下の4点です。

  • ドコモ光セット割が適用されない
  • 家族割引はカウント対象・割引対象外
  • 窓口でのサポートが受けられない
  • ahamoに乗り換える場合はキャリアメールが利用できない

それではahamoのデメリットを詳しく見ていきます。

ドコモ光セット割が適用されない

ドコモ光セット割は、ドコモ光とドコモのスマホを契約している場合、家族全員のスマホ料金から最大1,100円割引されるサービスです。

しかし、ahamoはドコモ光セット割の対象外のため、ドコモ光を契約していたとしても月額割引を受けることはできません。

とはいえ、ドコモとahamoの料金プランを比較すると、ドコモ光セット割が適用になった場合でもahamoの料金を安く抑えられる場合があります

ドコモ光セット割適用後の月額料金と、ahamoの月額料金をまとめた表をご覧ください。

プラン ドコモ光セット割適用後の
月額料金
ahamo 20GB:2,970円
100GB:4,950円
eximo ~1GB:3,465円
~3GB:4,565円
無制限:6,215円
※ahamoはドコモ光セット割対象外のため通常料金を記載

ahamoとドコモでは利用できるデータ容量が違うため、正確な比較ではありません。

しかし、ahamoよりデータ容量が少ないことに加え、ドコモ光セット割が適用されているにもかかわらず、月額料金はahamoより高いプランもあることが分かります。

例えば、eximoで3GB利用した場合の料金は4,565円ですが、ahamoの20GBの料金は2,970円です。

eximoより17GB多く利用しても、料金はahamoのほうが1,595円お得です。

以上の結果から、ドコモ光セット割が適用されないことは、ahamoの致命的なデメリットとは言えません。

家族割引はカウント対象・割引対象外

ドコモには、ファミリー割引とみんなドコモ割の2種類の家族割引があります。

  • ファミリー割引:家族間の国内通話料金が無料
  • みんなドコモ割:ドコモの利用人数に応じてスマホ料金が最大1,100円割引

ahamoは上記の家族割引の対象外です。とはいえ、ファミリー割引対象プランを契約しているドコモユーザーであれば、家族が利用するahamoへの通話は無料になります。

また、ahamoは国内通話5分が何度でも無料になるため、家族と長時間通話しない方は家族割引が適用されなくても問題ないでしょう。

窓口でのサポートが受けられない

ahamoはオンライン専用プランのため、新規申し込みをWeb上で行うだけでなく、契約後のサポートもオンライン上のチャットで行うことになります。

オンラインチャットは便利ですが、店舗のように円滑なコミュニケーションができない可能性があるでしょう。どうしても店舗で申し込み手続きやサポートを受けたい方は、以下の料金が発生します。

  • ahamo WEBお申し込みサポート(3,300円):契約に関するサポート
  • ahamo WEBお手続きサポート(3,300円):契約後の手続きに関するサポート

窓口でスマホの相談をするたびに料金が発生するのは不便と感じる方も多いはず。

よって、オンライン上での対応が不安な方や、スマホに慣れていない方は、それでもahamoに乗り換えるメリットがあるかどうかを判断してから契約しましょう

ahamoに乗り換える場合はキャリアメールが利用できない

ahamoではキャリアメールが利用できません。よって、auやソフトバンクなどの他社から乗り換えを考えている方は注意が必要です。

さらに、ドコモメールの提供もしておらず、ドコモからahamoに乗り換える方もメールアドレスを新規作成する必要があります。

しかし、ドコモからahamoに乗り換える際は、ドコモメール持ち運び(月額330円)を申し込むと引き続きドコモメールを利用できます

他社キャリアからahamoに乗り換える場合はキャリアメールを引き継げないだけでなく、ドコモユーザーであっても引継ぎに月額料金がかかることを理解しておきましょう。

以上がahamoのメリットとデメリットです。ahamoは、信頼感のあるドコモの回線を格安で利用できるというメリットがある一方、ドコモのサービスが利用できないなどのデメリットも存在します。

ここまでahamoのメリット・デメリットについてご紹介してきました。それぞれのポイントを踏まえて、「ahamoが自分に合いそうだ」と感じた方もいらっしゃると思います。

しかし、新しいサービスを契約する際には、今利用している先輩ユーザーの実際の声を知っておくこともとても大切です。そこで、次章では実際にahamoを利用したユーザーの口コミや評判を紹介します。

ahamoの口コミ・評判

口コミ・評判

ここからは、実際にahamoを利用したユーザーの口コミや評判を紹介します。まずは通信速度に関する評判をご覧ください。

通信速度に関する口コミ・評判

ahamoの通信速度に関する口コミ・評判を紹介します。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
こっち来て通信手段でahamoってのを選んだんだけど、電波良いし安いしイイね!ウチはソフトバンクが入らないから楽天モバイルも無し。
口コミ・評判のロゴ
うちはahamoなんすけど最近人の多いとこで繋がりにくいこと多いっすね
口コミ・評判のロゴ
ahamoあり得ないくらい遅いんですが…UQのほうが遥かに速度出てた。変えた初月にしてもう変えたい。

ahamoは「電波が繋がりやすい」という口コミもある一方、「速度が遅い」という声も上がっています。しかし、ahamoの利用回線はドコモと同じため、ahamoだからといって通信速度が遅いわけではありません

スマホで利用する電波は、人が多い場所や地下、高層階では繋がりにくい特徴があります。よって、ahamoの通信速度自体が遅いわけではないことを理解しておきましょう。

料金に関する口コミ・評判

続いて、ahamoの料金に関する評判を見ていきます。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
ドコモからahamoに変えて半年くらい経ったけど、ahamoで何も問題ない!むしろデータ量気にせず使えるようになったから、外出先でもがんがん利用するようになっちゃった(笑)料金は前より下がったし、良いことづくめかも。
口コミ・評判のロゴ
ahamoにしましたが、docomoのキャリアメールも(有料で)引き継げるし留守電が使えないくらいしかデメリットなくて料金が安いのでよかったです。

ネット上の口コミを見ると、「ahamoにして料金が安くなった」という声だけでなく、「致命的なデメリットがない」というコメントが見受けられます。
ahamoはドコモの回線を格安で利用できるにもかかわらず、大きなデメリットがないのは嬉しいポイントです。

サポートに関する口コミ・評判

続いて、ahamoのサポートに関する口コミを紹介します。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
docomoからahamoにするか悩んだけど、ahamoはサポートと割引がほぼ効かなくなるのが心配?ガラケーからのdocomoヘビーユーザーだから、そのままdocomoの方が全体的に見ると実は良いのかもな#docomo
口コミ・評判のロゴ
ahamo聞きにドコモ行ったら、店のサポートがなくなるのがデメリットです!予約してないですか?なら予約再度取り直してからまたきてください!って言われた!ahamoにしよ!!

ahamoのサポートはオンライン上のみという点で不安や不満を感じる方が多く見受けられました。窓口で相談したい方は、有料のサポートを受けるか、対面サポートがあるスマホの利用がおすすめです。

しかし、不明点をオンライン上で解決できる方であれば、ahamoでも問題ないでしょう。

ここまで、ahamoの口コミや評判を見てきました。実際にahamoを利用したユーザーからは賛否両論がありますが、他社サービスと比較してお得なのでしょうか。次章では、ahamoと他社サービスの比較をします。

auのpovo・ソフトバンクのLINEMOと比較してみた!

auのpovo・ソフトバンクのLINEMO・との比較

ここまでahamoのメリット・デメリットや口コミについて見てきましたが、そもそも他社と比較してお得なのでしょうか。

他社と比較した上で、ahamoで契約すべき人を確認
します。まずは、ahamoと他社サービスの料金やキャンペーンを比較します。

※スマホは右にスクロールできます

ahamoと他社の比較

サービス名 ahamo povo LINEMO
回線 2,970円 2,700円 2,728円
データ容量 基本:20GB/月
ahamo大盛:100GB
1GB/7日
3GB/月
20GB/月
60GB/90日
150GB/180日
ミニプラン:3GB/月
スマホプラン:20GB/月
追加できる
データ容量
80G:1,980円/月 無制限:330円/24時間
1GB:390円/7日間
3GB:990円/30日間
20GB:2700円/30日間
60GB:6,490円/90日間
150GB:12,980円/180日間
1GB~:550円
国内通話料 5分以内:無料
5分以降:22円/30秒
5分以内:550円
5分以降:22円/30秒
5分以内:550円※1
5分以降:22円/30秒
通話かけ放題
プラン
1,100円/月 1,650円/月 1,650円/月※2
国際ローミング 不可
制限時の速度 1Mbps 128kbps 1Mbps
特典
キャンペーン
ディズニープラス
最大6ヶ月990円割引
トッピング購入価格の
3%Pontaポイント進呈
13ヶ月間
通話料550円分割引
※1…契約から1年間無料
※2…契約から1年間1,100円


ご覧の通り、ahamoの月額料金プランは他社と比較して若干高めに設定されています。しかし、5分以内の国内通話料は無料のため、1ヶ月に複数回電話をかける場合はお得に利用できるでしょう。

また、月間100GBの大容量を利用できるのはahamoだけ。月間100GBを4,950円で利用できるのは非常にお得です。

povoは、利用したいデータ容量によって細かく料金を設定できるのが特徴です。そのため、月によってデータ使用量の変動が大きい方はpovoがおすすめです。

LINEMOは、ahamoと同じように料金プランが非常にシンプル。月間データ容量が3GBの料金プランなら、月々990円で利用できます。

よって、月間のデータ使用量が少なく料金を抑えたい方はLINEMOがおすすめです。

以上がahamoと他社との比較です。各社の特徴をご理解いただけたかと思いますが、ahamoはどのような方におすすめでしょうか

次章では、ここまでの情報を踏まえて、ahamoがおすすめな人とおすすめではない人を紹介します。

アハモがおすすめな人・おすすめではない人

アハモがおすすめな人

ここまでahamoについて解説してきましたが、以上の情報を踏まえてahamoがおすすめな人とおすすめではない人を紹介します。

ahamoがおすすめな人

  • 高速のドコモ回線を格安で利用したい人
  • 不明点をオンライン上で解決できる人
  • 海外でもそのままスマホを使いたい人

ahamoは新規申し込みからサポートまでオンラインで完結する代わりに、格安の料金でドコモの回線を利用できるプランです。よって、トラブルが起きてもWeb上で解決できる方はおすすめです。

また、ahamoは海外でもそのままスマホを利用できるのが特徴です。海外に行く機会が多く、海外旅行のたびにポケット型WiFiを借りるのが手間という方はahamoの契約を検討してはいかがでしょうか。

ahamoがおすすめではない人

  • 対面でサポートを受けたい人
  • データ容量を20GBも使わない人
  • 家族間での長電話が多い人

ahamoは窓口でサポートを受けると追加で3,300円がかかるため、対面で相談したい方には向いていません。また、20GB以上の料金プランのため、月間のデータ使用量が少ない方にも不向きでしょう。

最後に、ahamoは国内通話5分間であれば無料になりますが、5分以降は30秒ごとに22円かかります。

ドコモであれば、ファミリー割引で家族間の国内通話料金が無料になるため、家族で長電話をする機会が多い方にはahamoをおすすめできません。

以上がahamoがおすすめな人とおすすめではない人です。格安で質の良い回線を利用できるとしても、スマホの利用状況によっては向き不向きがあります。

ご自身のスマホの使い方を考慮してから、ahamoを契約するかどうか判断してください。

ここまでの解説でahamoが向いていると感じた方には乗り換えをおすすめしますが、キャンペーンの実施状況について気になる方も多いはず。

現在ahamoでは、期間限定でお得なキャンペーンを実施しています。ahamoの契約を検討中の方は見逃さないように注意しましょう。

実施中のキャンペーン

キャンペーン情報

現在ahamoで実施しているキャンペーンは以下の2つです。

  • 「ドコモのギガプラン/ahamo」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン
  • ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

それでは現在ahamoで実施しているキャンペーンについて見ていきます。

「ドコモのギガプラン/ahamo」&「ディズニープラス」セット割キャンペーン

ディズニープラスとは、ディズニー公式の映画が月額990円で見放題になるサービスです。当キャンペーンでは、ドコモのギガプランまたはahamoと、ディズニープラスを両方契約すると、ディズニープラスの月額料金990円が最大6ヶ月間無料になります。

ディズニーの映画を見るのが好きな方には嬉しいキャンペーン。ただし、セット割を適用するためには別途エントリーが必要なため、忘れないようご注意ください。

ahamoでディズニープラスを楽しもうキャンペーン

ahamoとディズニープラスを両方契約すると、豪華特典がもらえます。詳しい内容は以下の通りです。

キャンペーン対象者 特典
他社から
ahamoに
乗り換えをし、
ドコモから
ディズニープラスに
入会した人
  1. dポイント3,990ptプレゼント

  2. 抽選で5人にオリジナルQUOカード
    5,000円分プレゼント

  3. オリジナル限定壁紙プレゼント

ahamoに
新規契約し、
ドコモから
ディズニープラスに
入会した人
オリジナル限定壁紙プレゼント
既にahamoを
契約しており
ドコモから
ディズニープラスに
入会した人
※ドコモでの手続きまたはdアカウントでの入会が必要

他社からahamoに乗り換えをし、かつドコモからディズニープラスに入会した方は、より多くの特典をもらえます。

既にahamoに契約している方でもオリジナルの壁紙をもらえるため、ディズニー好きは必見のキャンペーンです。

ただし、特典1と特典2はahamoの契約を条件とする他のキャンペーンとは重複できないためご注意ください。

以上が現在実施中のキャンペーンです。

ディズニー好きな方には非常に嬉しいキャンペーンですが、そうではない方もディズニープラスを半年間無料で楽しめたり、dポイントのプレゼントがあったりと、非常にお得です。

そんなahamoに契約してみたいと思った方も多いかもしれませんが、どのように申し込めばいいのでしょうか。次章では、ahamoの申し込み方法について状況別に解説します。

ahamoの申し込み方法

アハモの申し込み方法

ここからはahamoの申し込み方法を解説します。docomoユーザーがahamoを契約するケース・他社から乗り換えるケースに分けて説明しているため、ご自身の状況に当てはまる方法を参考にしてください。

docomoユーザーが公式サイトでahamoに乗り換える方法

まずは、現在ドコモをご利用の方がahamoに乗り換える場合の申し込み方法を確認します。これまで店舗でしかスマホを契約したことがない方でも、簡単に手続きできるためご安心ください

ドコモからahamoに乗り換える際、端末を購入するかeSIMで契約するかによって乗り換える方法が異なります。そのため、状況別にahamoの申し込み状況を解説します。

docomoからahamoに乗り換える方法(端末購入なし/eSIMで契約しない場合)


docomoからahamoに乗り換える方法(端末購入なし/eSIMで契約する場合)


docomoからahamoに乗り換える方法(端末購入あり/eSIMで契約する場合)


申し込みが終了すると、自動的に料金プランが変更されます。料金プランの変更日はeSIMを選択するかSIMカードを選択するかで変わるため、公式サイトで確認しておきましょう。

なお、dtvなどのサービスは同じdアカウントで引き続き利用可能です。

また、eSIMを選択した場合は、eSIM発行の手続きeSIMの開通をする必要があります。手順を分かりやすく説明している動画もありますが、不安な方は通常のSIMカードの選択をおすすめします。

通常のSIMカードであっても、通常通りスマホを利用できるため安心してください。

なお、ahamoへの乗り換え時に端末を購入する場合は、申し込みから最短3日で自宅に届きます。ただし、状況によっては1週間程度かかることを理解しておきましょう。

他社スマホから公式サイトでahamoに乗り換える方法

続いては、他社からahamoに乗り換える際の申し込み方法を確認します。こちらもドコモからahamoに乗り換える際と同様、状況別に乗り換え方法を紹介します。

他社からahamoに乗り換える場合は、9:00~21:00の間でしか開通手続きができないためご注意ください。

他社からahamoに乗り換える方法(端末購入なし/eSIMで契約しない場合)


他社からahamoに乗り換える方法(端末購入なし/eSIMで契約する場合)


他社からahamoに乗り換える方法(端末購入あり/eSIMで契約する場合)


以上が他社からahamoに乗り換える方法です。

他社スマホからahamoに切り替える場合はキャリアメールが使えないため、あらかじめGmailなどに移行しておきましょう。

また、現在の電話番号をそのまま引き継ぎたい方は、契約中のスマホのMNP予約番号を取得する必要があります。

ドコモからahamoに乗り換えるよりも若干手順が多くなりますが、特別面倒な作業はありません。スマホに関する申し込みやサポートがオンライン上で十分な方は、ぜひahamoの契約を検討してみてください。

まとめ:対面サポート不要な人はahamoがおすすめ

ahamoまとめ

ahamoは、ドコモの高速回線を格安の料金で利用できる料金プランです。しかし、新規申し込みや契約後のサポートは全てオンライン上で行う必要があります。どうしても窓口でサポートを受けたい方は、有料ですが対面で相談することも可能です。

当記事で紹介したように、ahamoには様々なメリットがありますが、一方でデメリットもあります。この記事の内容を踏まえて、ahamoがおすすめな人を再度確認します。

ahamoをおすすめする人

  • 高速のドコモ回線を格安で利用したい人
  • 不明点をオンライン上で解決できる人
  • 海外でもそのままスマホを使いたい人

現在ドコモを利用しており、スマホの料金を安くしたい方や、シンプルな料金体系がいいという方は、ぜひahamoを検討してくださいね。


ahamoの申し込みはこちら!

よくある質問

ここからはahamoに関するよくある質問をまとめました。

ahamoはiPhoneでも契約できる?

ahamoはiPhoneでも契約できます。iPhone SE(第1世代)からiPhone 14まで幅広く契約可能です。また、GalaxyやAQUOS、XperiaなどのAndroidでも利用可能です。

ahamoの対応端末が知りたい方は、ahamoの公式サイトをご覧ください。

20GB以上ahamoを利用したらどうなる?

ahamoを20GB以上利用すると速度制限がかかります。ただし、速度制限時の通信速度は1Mbpsですので、SNSやインターネットの視聴、メッセージなどの日常的な利用方法であれば問題なく行うことができます。

また、大盛オプション(+1,980円)で月間100GBまでデータ容量を追加することも可能です。

ahamoはテザリングできる?

ahamoは無料でテザリングを行うことができます。

オンライン上での手続きは面倒?

オンライン上での手続きは面倒ではありません。事前に必要なものを確認しておけば、ahamo公式サイトの画面の案内に従って手続きを進めることができます。

不明点があれば、チャットで確認することもできるため安心してください。

ahamoで5分以上LINE電話をすると通話料はかかる?

ahamoで5分以上LINE電話しても通話料はかかりません。ただし、LINE通話はデータ通信量が消費されるため、長時間の通話には注意しましょう。

他社からahamoに乗り換える場合、電話番号を引き継げる?

他社からahamoに乗り換える場合でも、電話番号を引き継ぐことができます。電話番号を引き継ぐには、現在利用しているスマホのMNPの予約番号を取得する必要があります。

キャリアによって方法は違いますが、ほとんどのキャリアが電話かオンライン上でMNPの予約番号を取得できます。

解約違約金はかかる?

ahamoには契約期間の縛りがなく、解約違約金はかかりません。