ドコモのホームルーター home 5Gの速度が遅いという評判は本当?口コミを徹底調査

ドコモのホームルーター home 5Gの評判・口コミは?速度は遅いのか検証
  • 最終更新日:2024年5月9日
ドコモのホームルーター home 5Gの評判・口コミは?速度は遅いのか検証
ドコモのホームルーター「home 5G」は、データ容量無制限で、通信速度が速いと高く評価されています。当サイトで実際にドコモのhome 5Gを使ったユーザーの評判を確認すると、「4G・5G回線どちらも通信速度が速い」という良い評判が多く見受けられました。

しかし、一部の方は「上り速度が遅い」「繋がりにくい時間がある」と感じているようです。

ドコモのホームルーターは良い評判と悪い評判どちらも見受けられますが、どちらが本当なのでしょうか?契約前に不安を解消しておきたい方も多いかと思います。

そこで、当ページでは、ドコモのホームルーター home 5Gに関する100件以上の口コミ・評判を、以下の7項目に分けて調査しました

良い口コミ・悪い口コミどちらも紹介しているため、home 5Gの評判を正確に把握できます。


100件以上の口コミ・評判

ドコモのhome 5Gを実際に利用したユーザーの口コミ・評判を調査したところ、ドコモのhome 5Gは以下の方におすすめできることが分かりました。

home 5Gがおすすめな方

  • 高速で繋がりやすい無制限のホームルーターが欲しい方
  • 光回線より手軽に、快適なインターネット環境を整えたい方
  • ドコモユーザー限定のセット割引を受けたい方

また、当サイト編集部が実際にhome 5G HR02とHR01を契約し、実際に使ってみた実機レビューもしているため、実際の通信速度や繋がりやすさを確認いただけます。

home 5Gのお得なキャンペーン情報も紹介しているため、home 5Gの契約を検討している方・お得な契約方法について知りたい方はぜひご覧ください!




ドコモのホームルーター home5Gの評判は悪い?7つの項目で口コミを分析

home 5Gの評判・口コミを徹底分析します

ホームルーターは有線通信の光回線と異なり、無線の電波を受信する仕組みです。そのため、ドコモのhome 5Gの通信速度や通信安定性(繋がりやすさ)、速度制限が心配な方も多いでしょう。

そこで、本章では、通信速度や速度制限などのホームルーターを契約する上で決め手となる7項目の評判を見ていきます。

ドコモのホームルーターの評判をご覧になり、home 5Gを契約したいと思った方は、現在実施中のキャッシュバックキャンペーンについても必ずご確認ください

キャッシュバックキャンペーンの情報は、home 5Gの評判チェック項目4つ目の「料金プランやキャンペーン」で口コミ紹介後に詳しく解説しています。

15,000〜20,000円のキャッシュバックが受け取れるため、home 5Gをお得に契約したい方は必見です。


速度は遅い?通信速度に関するhome5Gの評判と口コミ

home 5Gの通信速度の評判

ドコモのホームルーターhome 5Gは「通信速度が速い」という良い口コミと、「5G回線に繋がらない」「上り速度が遅い」という悪い口コミが両方とも見受けられました

まずは良い口コミを3つ見ていきます。

ドコモ5Gの速度エグい…この速度が維持できるならhome5Gは相当コスパが高いです

さて、夕飯も済んだので、実家での仕事環境整備に着手。まずは楽天モバイルルーターから、ドコモのhome5Gへと置換。ちょっと期待してた5G接続は、残念ながら4G+。まあ、これは致し方なしだけど、楽天よりは桁違い。とりあえず、これくらい速度出てればまあ、仕事にも差し支えないかな。

固定回線をhome5Gに変えて嬉しかったのは4Kストリーミングが止まらずに見れること。今日はつい流しっぱなしにしてしまった。home5Gって速度規制ってあるんだっけ


続いて、home 5Gの通信速度の悪い評判を見ていきます。

home5g契約して窓際で使ってみたけど、4g固定にしても戻しても遅い。5gエリア内だと言われたけど5gにつながらない。1日使ってみてダメだったら返品する。

docomoのhome5Gだけど上り遅すぎてwww

home 5G、上りとping遅いのでネットゲームがストレスフルだけどパケロスはゼロ。意外と優秀。


上記の口コミを踏まえて、ドコモのhome 5Gの通信速度の評判をまとめました。

良い評判 悪い評判
ドコモの5G回線の
通信速度が高速

・4Gでも快適に通信できる
・高画質の動画も問題なく
視聴できる
・5Gエリアでも5G回線に
繋がりにくい
・上り速度が遅い
・Ping値が高くオンライン
ゲームがしにくい

上記の通り、下り速度について悪い評判は見受けられませんでしたが、上り速度やPing値については悪い評判がありました。

上り・下り速度、Ping値とは?

  • 上り:画像や動画などのデータをアップロードする際の速さ
  • 下り:インターネット検索や動画視聴などデータをダウンロードする際の速さ
  • Ping値:インターネット回線の反応速度。(数値が低いほど、タイムラグが少ない)
  • Ping値が高いとコマンド入力後、タイムラグが発生するため、素早さが求められるオンラインゲームで重要な指標となります。

そこで、ドコモhome 5Gの上り速度が本当に遅いのか、Ping値が高いのかを確かめるため、当サイトでも実際の速度(実測値)をドコモ光と比較しました。

home 5Gとドコモ光の速度比較

home 5G ドコモ光
下り速度 364.6Mbps 268.17Mbps
上り速度 2.52Mbps 286.9Mbps
Ping値 33.6ms 18.66ms
※なるべく多くのデータから平均値を取り、正確な比較とするため、当サイトが測定した実測値ではなく「みんなのネット回線速度」のデータを引用しています。

表をご覧の通り、home 5Gの下り実測値はドコモ光よりも高速です。一方、home 5Gの上り速度・Ping値は、ドコモ光と比較して劣っています。

大容量データをアップロードする方やAPEX Legendsやスプラトゥーンなど、素早さが求められるオンラインゲーム(FTP)をプレイする場合は、ドコモのホームルーターより光回線を選ぶのがおすすめです。

ただ、home5Gも、高画質の動画視聴やSNS閲覧などの日常的な利用であれば快適に使用できる速度です。

参考までに、サービス別の推奨通信速度の目安をご覧ください。

サービスの推奨速度

メールやLINEは1Mbps、SNSの閲覧・投稿は10Mbps、オンライン会議は15Mbps出ていれば快適な利用が可能です。

home 5Gの下り実測値は364.6Mbpsのため、LINEやSNS、ネット検索などはスムーズに行えます

ただし、大量のアップロードを必要とするオンラインゲームを行う機会が多い方は、ドコモのホームルーターよりも、上り速度が速い光回線がおすすめです。

それ以外の方は、安定した回線を無制限に利用できるドコモhome 5Gがおすすめ

ここまでご覧になり、日常生活でホームルーターを利用するならhome 5Gを契約したいと思った方、通信速度が充分速いhome 5Gを契約したいと思った方は、ドコモhome 5Gを契約する前にお得なキャンペーン情報を確認しておきましょう!


ドコモhome 5Gのお得な
キャンペーン情報までスクロール


home 5Gの繋がりやすさや、速度制限に関する評判も確認したい方は、このまま読み進めてください。

繋がらない時間帯はある?通信の安定性に関する評判・口コミ

home 5Gの通信の安定性の評判

home 5Gは、「通信が安定している」という良い評判と、「速度が落ちたり不安定になったりする」という悪い評判がどちらも見受けられました。home 5Gの実際の口コミを見ていきます。

マンションのネット回線が遅いので、home5Gを利用し始めました。ネットが混雑する時間帯も問題なく使用できています

ドコモのホームルーター「home 5G」がケーズデンキで本体代金一括無料キャンペーンやってました。ソフトバンクAirみたいに3年間の契約縛りもないし1100円/月割引きもしてるので3850円/月で使えます。午後8時の混雑時間帯でソフトバンクAirは5Mbpsだったので同時刻でこれだけ出てたら不満はないです

自宅のホームルーターをUQ Wimax から ドコモ HOME5G に切り替えた。結果は、大正解です。スピード(USEN):30Mbps前後 から 常に50Mbpsほどへ。価格:4000円弱*で変わらず運用:3日間制限がなくなり、1日どの時間帯も全開で通信できる、*上野ヨドバシで~8/5。本体10円月額1100円引き

昨日惨敗したdocomohome5Gの通信速度が今日は明らかに改善してた。一度は60Mbpsを超えることも。しかし1M以下に戻ることも多くとても不安定。とりあえず通勤時間帯とお昼は使い物にならなそう。土日はどうなるのか、もう少し様子を見るつもり


home 5Gは、インターネットが混雑する時間でも通信速度が落ちない、ポケット型WiFiより速度が速いという評判が多く、通信の安定性は好評です

しかし、home 5Gは時間帯によって通信速度が不安定になるという評判も一部見受けられました。

そこで、home 5Gと他社ホームルータの時間帯ごとの通信速度を、WiMAX比較.com編集部が実際に計測しました

ただし、エリアや日時によって通信環境が異なるため、様々なエリア・日時の平均データを記載している「みんそく」の計測結果も紹介します。

各時間帯の下り速度(単位:Mbps)

ドコモ
home 5G
au
L13
SoftBank
Airターミナル5
みんそく 編集部 みんそく 編集部 みんそく 編集部

5:00~8:59
204.96 94.08 191.56 199.2 158.03 201.6

12:00~12:59
133.85 84.34 189.58 228.6 120.6 201.6
夕方
16:00~18:59
143.85 127 163.27 255.8 113.53 253.8

20:00~22:59
151.51 26.04 162.48 254 110.02 235.4
深夜
0:00~4:59
253.57 95.88 179.15 186.82 158.51 244.6
「みんなのネット回線速度」の2024年1月5日時点の数値より引用

各時間帯の下り速度(単位:Mbps)

ドコモ
home 5G
au
L13
SoftBank
Airターミナル5
みんそく 編集部 みんそく 編集部 みんそく 編集部

5:00~8:59
18.8 4.62 33.39 24.32 12.36 10.298

12:00~12:59
15.4 1.548 40.76 27.08 9.7 9.888
夕方
16:00~18:59
16.21 3.65 26.7 23.5 10.97 9.766

20:00~22:59
17.02 3.418 25.3 34.18 11.7 11.36
深夜
0:00~4:59
26.45 1.934 28.93 30.32 12.89 12.04
「みんなのネット回線速度」の2024年1月5日時点の数値より引用

口コミの通り、home 5Gは昼の時間帯に速度が低下する傾向がありますが、他社のホームルーターも同じく速度が低下する時間帯があります

また、当サイト編集部の実測値を見ると、home 5Gの通信速度は他社のホームルーターと比較して遅くなっています。

しかし、上記の実測値はある1日のデータに過ぎないため、必ずしもドコモのhome 5Gが遅いという結果に繋がるわけではありません

一方、みんそくのデータを見ると、home 5Gは他社ホームルーターと比較して、圧倒的に速度が速い時間帯が多くなっています

上記の結果から、特定の時間帯に通信速度が遅くなるのはドコモのホームルーターに限らず、どのWiFiルーターも共通であること、エリアや日時によって速度が変わることが分かります。

そのため、通信速度が遅くなる時間帯については気にしすぎず、ホームルーターを選ぶのがよいでしょう

本当にデータ容量無制限?速度制限に関する評判・口コミ

ドコモのホームルーターの速度制限に関する評判

データ容量が無制限のhome 5Gですが、ドコモのホームページでは「大量のデータ通信で速度制限がかかる場合がある」と記載されています。

home 5Gは大量のデータ通信で本当に速度制限がかかるのか、口コミを見ていきます。

一昨年の九月に契約して一年半。ドコモ home5Gホームルータこれまで全く問題なく使えてます。無制限とありますが私の使用量は月に300GB以内となってます。私の環境下ではこのhome5Gこれで十分ですね#ドコモhome5G

段ボールはシュールこの上ないがhome5Gあれば何でもできると言うのは本当。ワシがユーザーだから本当。一年以上引っ越し当初から使ってるが速度制限皆無だしね

docome home 5G。3日で200GBほど使ったところ、速度制限が来ました。制限後のスピードは2Mbps前後。欲を言えば制限後も5Mbpsくらいは欲しかったですが、200GBまで使えたということでもあるのでよしとします。解除までにかかる時間も分かり次第投稿します。


上記の通り、「速度制限が皆無」という口コミがある一方、「3日で200GB利用したら制限がかかった」と、通信制限がかかった方の声も見受けられました。

そこで、当サイトでは、実際にドコモhome 5Gを契約し、大容量通信すると速度制限がかかるのかを検証してみました。

home 5Gを11台のiPhone・パソコンに接続し、1日で110GBを使用したところ、速度制限にかかることはありませんでした

home5G HR02に繋いで、1日110GB利用してみた

翌日以降も速度制限にかからず、通常どおり利用できました。以上の結果から、1日で110GBほどの大容量通信をしても、速度制限を気にする必要はないと言えます

ただし、実際に速度制限にかかったという口コミもあるため、絶対に速度制限にかからないとは言い切れません。あくまでも、常識の範囲内であれば、速度制限にかかる可能性は低いということです。

以上がhome 5Gの速度制限についてです。

ここまで確認してきたhome 5Gの通信速度や安定性、速度制限の評判を踏まえて、home 5Gがおすすめな人・おすすめではない人を解説します。

home 5Gがおすすめな人
  • データ容量無制限に利用できるWiFiルーターがほしい人
  • ドコモの快適な回線を手軽に利用したい人
  • 日常生活や仕事でネット環境を整えたい人
  • 大容量データのアップロードやオンラインゲーム(FTP)を日常的に行わない人


home 5Gがおすすめではない人
  • 大容量データのアップロードを日常的に行う人
  • オンラインゲーム(FTP)を日常的に行う人

ここまでの評判をご覧になり、home 5Gの契約を検討している方もいらっしゃるでしょう。

次章では、home 5Gの契約を検討している方が必ず確認しておくべきキャンペーンや料金に関する評判・口コミと、キャンペーンの情報を見ていきます。

キャンペーンや料金に関する評判・口コミ

home5Gの料金プランの評判

実は、ドコモのhome 5Gには複数の契約窓口が存在します。契約窓口によってキャンペーン内容が異なるため、契約前に各窓口のキャンペーン内容や料金について確認しておきましょう

この章では、まずキャンペーンや料金に関する口コミを紹介します。その後、home 5Gの料金プラン、各窓口のキャンペーン内容、全窓口共通のキャンペーン内容の順で解説します。

それではhome 5Gのキャンペーンや料金に関する口コミをご覧ください。

現状最強のホームルーター、home5Gちゃん、解約違約金かからんし縛りの契約も無いし、docomoすげえよな、5G無制限だし。頭抜けてるやろ。

ドコモ home 5Gルーター購入で15000円キャッシュバックありで3年間使い続けたら実質端末代金が無料か。ヨドバシやビッグカメラはいくらぐらいで販売してるんだろか。

docomo HOME5Gの落とし穴を思い出した…今は月々サポート割があるから-1100円だけど、確か3年で切れるんだったよなぁ…それを過ぎると-1100円が無くなるから、それまでに次の回線を調達しないと…さすがに今の条件で月額4950円は高いと思う。(グローバルIPアドレス無し&光と比べて遅い)

ドコモの home 5Gのルーター高っ(高い)!!!>home 5G HR01>5G対応ホームルーター>端末価格 39,600円(税込)


home 5Gの料金やキャンペーンに関する評判をまとめると下記のとおりです。

home 5Gの料金や
キャンペーンについての評判まとめ

良い評判 悪い評判

・契約期間がなく、
解約違約金が0円
・端末代金が実質無料

・月額料金が4,950円と高い
・端末代金が高い

home 5Gは契約期間がなく、解約違約金は0円です。端末料金が高いという評判もありましたが、月々サポートという特典を利用すれば、端末料金は実質無料になります。

ホームルーターの月々サポート割引キャンペーンの詳細

月々サポートとは、毎月1,980円の割引が最大36ヶ月間適用されるキャンペーンのこと。

月々サポート割引で月々の端末代金1,980円を相殺すれば、3年間で端末料金が実質無料になります。

つまり、home 5Gを3年間利用すれば端末料金がかからず、月額料金4,950円のみで利用可能ということです。

ここで、ドコモhome 5Gの料金プランを確認します。ドコモhome 5Gの料金プランは「home 5Gプラン」の1種類のみです。

ドコモhome 5Gの料金情報

端末本体の画像 ドコモホーム5GのWi-Fiルーター端末画像
プラン名 home 5G プラン
データ通信量 無制限
月額料金 4,950円
解約違約金 0円
契約事務手数料 0円※1
端末代金と割引 71,280円
(月々サポートを36ヶ月適用で0円)※2
実質月額料金 4,547円
※1.当サイトで紹介する「ドコモオンラインショップ」経由での申し込みの場合
※2.月々サポートとは36ヶ月の端末代金が毎月1,980円割引されるキャンペーン特典のこと


次に、ドコモhome 5Gのおすすめの申し込み窓口と、各窓口のキャンペーン情報を紹介します。

おすすめの申し込み窓口はどこ?窓口別のお得なキャンペーン情報を解説

home 5Gのお得なキャンペーン情報を解説

ドコモのhome 5Gの申し込み窓口は、以下の3つです。

ドコモのhome 5Gの申し込み窓口

  • ドコモオンラインショップ
  • ドコモショップ
  • GMOとくとくBB

おすすめの申し込み窓口は、高額キャッシュバックが受け取れる、ドコモオンラインショップまたはGMOとくとくBBです。理由は、キャッシュバックが高額で、他の申し込み窓口よりもお得に契約できるから。 ドコモオンラインショップとGMOとくとくBBの違いをチェックしていきましょう。

ドコモ home 5Gの
キャンペーン特典比較表

申し込み
窓口
ドコモ
オンライン
ショップ
ドコモ
ショップ
GMO
とくとくBB
月額料金
プラン
4,950円 4,950円 4,950円
キャッシュ
バック
キャンペーン
料金
dポイント
15,000pt
dポイント
10,000pt
Amazon
ギフト券
20,000円
契約事務
手数料
0円 3,850円 3,850円
実質月額料金 4,547円
(dポイント
15,000円分
を引いた場合)
4,786円
(dポイント
10,000円分
を引いた場合)
4,516円
(Amazon
ギフト券
20,000円分
を引いた場合)
37ヶ月間の
総額
168,224円
(dポイント
15,000円分を
引いた場合)
177,074円
(dポイント
10,000円分
を引いた場合)
167,074円
(Amazon
ギフト券
20,000円分
を引いた場合)
端末受取時期 機種変更:
最短即日

新規契約・
MNP:
最短3日程度
機種変更:
最短即日

新規契約・
MNP:
最短3日程度
約2週間
※home 5Gは端末分割払いの開始月が契約翌月のため、端末代金の36回払いの支払いが終わる37ヶ月を契約期間として計算しています。

表をご覧の通り、ドコモオンラインショップとGMOとくとくBBの実質月額料金は31円の差しかありません。そのため、それぞれの窓口の特徴を知り、ご自身に合った窓口で契約しましょう。

ドコモオンラインショップとGMOとくとくBBはそれぞれ以下のような人におすすめです。

ドコモオンラインショップとGMOとくとくBBでそれぞれおすすめな人

  • ドコモオンラインショップ
  • ・少しでも早く端末を受け取りたい人
    ・Web申し込みだけで契約を済ませたい方

    →(GMOとくとくBBの場合、申込書セットの記入と郵送が必要)
  • GMOとくとくBB
  • ・Amazonギフト券でキャッシュバックがほしい人
    ・少しでも安い料金で契約したい人

ドコモオンラインショップは3,850円の契約事務手数料が無料になるうえ、dポイント15,000ポイントが手に入ります 。

さらに、ドコモオンラインショップ経由での申し込みなら、契約してから最短3日で端末本体が届きます。すぐにWiFiを利用したい方はドコモオンラインショップ経由で契約しましょう。


\今なら15,000ptキャンペーン実施中/

合計18,850円お得!
ドコモオンラインショップでの
home 5Gの申し込みはこちら!


GMOとくとくBBは、20,000円分のAmazonギフト券を受け取り可能です!GMOとくとくBBは端末到着まで約2週間かかりますが、ドコモオンラインショップと比較して実質月額料金が31円お得。

少しでも安い料金でhome 5Gを利用したい方は、GMOとくとくBB経由で契約しましょう!


\Amazonギフト券20,000円キャッシュバック/

GMOとくとくBBからの
お申し込みはこちら


続いて、すべての申し込み窓口で適用されるドコモ公式のキャンペーン情報を紹介します。

各社共通のキャンペーン情報

各窓口共通のhome 5Gのキャンペーンは以下のとおりです。

  • home 5G U29 デビュー割
  • 乗り換えキャンペーン
  • 月々サポート割引

home 5Gの各社共通のキャンペーン情報を紹介します。

【home 5G U29 デビュー割】
home 5G U29限定デビュー割

home 5G U29 デビュー割とは、29歳以下限定で適用される割引キャンペーンのこと。29歳以下の方が月間のデータ量を30GB以内に抑えると、月額料金が1,760円割引されます。(最大12ヶ月間)

キャンペーンの詳細は以下のとおり。

home 5G U29 デビュー割

  • 月間のデータ利用量が30GB以下の月は、最大12ヶ月間の月額料金が4,950円→3,190円に割引
  • (30GB以上利用した月は、月額割引は適用されません)
  • 対象期間:2023年7月1日~終了時期未定
  • 対象者:29歳以下で、home 5G プランを新規契約した方

通常のhome 5G プランと比較すると、料金は以下のように異なります。

ドコモhome 5Gの料金情報

プラン名 home 5G プラン home 5G プラン
U29 デビュー割
端末画像 ドコモホーム5GのWi-Fiルーター端末画像
データ
通信量
無制限 30GB
月額料金 4,950円 1~12ヶ月目:
3,190円
13ヶ月目以降:
4,950円
契約期間 なし
解約違約金 0円
契約事務
手数料
0円
端末代金と
割引
71,280円
(月々サポートを36ヶ月適用で0円)
実質
月額料金
4,547円 3,976円

12ヶ月間の月額割引を適用した場合が、通常の料金プランより最大21,120円もお得になります。

終了時期未定のキャンペーンのため、29歳以下でhome 5Gの契約を検討中の方はお早めにお申し込みください!


\今なら1,760円の特別割引/

29歳以下の方限定の
home 5G U29デビュー割の
申し込みはこちら


【乗り換えキャンペーン】
home 5Gの乗り換えキャンペーン

適用条件

  • 「home 5G プラン」の新規契約と「home 5G HR02」の購入
  • 利用開始月の「4ヶ月後の月末」時点で他社サービス解約時に発生する違約金の金額が確認できる証明書を提出していること
  • 利用開始後4ヶ月目の月末に契約中で、契約者がdポイントクラブ法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員であること
  • 申込時に他社サービスを利用中であること

キャッシュバックの受け取り時期

  • 「home 5G」の利用開始月の6ヶ月後の月

注意点は、home 5Gの旧機種「HR01」から新機種「HR02」への機種変更には対応していないこと。あくまでWiMAXやソフトバンクAirなどの、他社ホームルーターから乗り換えた場合に限ります。

より高速なhome 5Gに乗り換えたい方は、キャンペーン実施中での乗り換えがおすすめです。home 5Gの乗り換えキャンペーンの詳細に関しては以下からご確認ください。


ドコモhome 5G
乗り換えキャンペーンの詳細を確認!


【月々サポート割引】
月々サポート割引キャンペーンの詳細

月々サポート割引は前述の通り、毎月1,980円の端末代分の割引が最大36ヶ月間適用されるキャンペーンです。

home 5Gを3年間契約すれば端末料金が実質無料になるため、お得にhome 5Gを利用したい方は3年間の契約をおすすめします。

以上がドコモのホームルーターのキャンペーン情報です。

各窓口共通のキャンペーンもありますが、契約窓口によって内容が異なるキャンペーンもあるため、ご自身に合ったキャンペーンや契約窓口を見つけてください

続いては、home5Gのカスタマーセンターの評判を見ていきます。

ドコモのホームルーター home5Gのカスタマーセンターの対応に関する評判・口コミ

カスタマーセンターの対応に関する評判は賛否両論で、対応スタッフによる違いがあるようでした。

ドコモのhome5G契約したけど故障で使えず、コールセンターに電話したらすぐに新しいのを送ってもらえました。無事に使えたし速度が爆速で昇天しそうです。また今日からブログがんばろ!

home5Gの開通手続きで、docomoのコールセンターに問い合わせしたんだけど、本人いなかった昨日より話が進まなかった……。GMO経由での申し込みだと手紙後から届くの?「電話番号みたいな数字の羅列」っていわれてもiPhoneの設定のどこからかも伝えるのわかりにくいし話が噛み合わぬ


WiFiサービスのサポート体制は、基本的にどのサービスもメールの対応が遅い・電話が繋がらないなどの悪い評判が多いです。

ドコモのホームルーターの問い合わせは、公式ホームページ内のチャットサービスからもすぐに行えるため、早急に対応してもらえます

もちろん、電話での問い合わせも受け付けているため、ご自身の都合に合わせた方法で問い合わせができます。

ホームルーターの利用場所について口コミ

ホームルーターの利用場所について口コミは以下のとおりです。

home5Gルータ、契約住所以外で使ってみたら1時間もしないうちにWi-Fiごと止めてくれて感動したよ


契約住所以外での使用でホームルーターが止まったという声もありました。

home 5Gは契約時に登録した住所以外では使用できません。home 5Gの登録住所は月に1回まで変更できるため、引っ越しの際は必ずMy docomoで住所変更をしましょう。

ドコモhome 5Gの住所登録の設定変更

ドコモのチャットサポートに問い合わせたところ、毎月1日に住所の設定変更が可能とのことです。

WiFi接続やルーター設定に関する評判・口コミ

WiFi接続やルーター設定に関する評判・口コミは以下のとおりです。

朝は時間なくてTwitter見れなくてf^^*)仕事帰りにdocomo、帰宅して光からdocomoのHome5Gに設定しました(? ? ? ? ?)コンセントさしてpassword入れるだけWi-Fi 5Gのランプつきました(^?^?)

件ちゃうwww今までは家の中に光ファイバーケーブルを引き込むために工事必要で工事に立ち会いしないといけなかったのが、home5Gルーターだと持ち帰ってコンセントに差して無線で繋ぐだけよ。料金も少し安くなったし速度も早い。ドコモのキレイなおねえさんが対応してくれましたww


ホームルーターはコンセントに差すだけで利用できるので、開通工事も必要ありません。 home 5Gの設定方法は下記3ステップとシンプルです。

home 5Gを利用するまでの3ステップ

    ステップ① SIMカードを端末本体に挿入する
    ステップ② home 5Gをコンセントにつなぐとランプが点灯
    ステップ③ ホームルーターをスマホ(パソコン)に接続する
    →WiFi接続完了!

【home 5Gの設定方法】
設定方法①SIMカードを端末に挿入する 設定方法①SIMカードを端末に挿入する

ドコモのSIMカードを端末本体の底面に挿入

設定方法②home 5Gをコンセントにつなぐとランプが点灯 設定方法②home 5Gをコンセントにつなぐとランプが点灯

一番左の5G/4Gが緑なら4G回線に接続、青なら5G回線に接続

設定方法③ホームルーターをiPhone(パソコン)に接続する 設定方法③ホームルーターをiPhone(パソコン)に接続する

ホームルーターの底面のQRコードを読み取る


実際にWiMAX比較.com編集部がドコモのホームルーターを契約したところ、home 5Gを接続するまで合計3分しかかかりませんでした

面倒な設定をせずに自宅のネット環境を整えたい方は、光回線よりhome 5Gがおすすめです。

以上がhome 5Gの設定方法です。ここからは、これまで紹介した評判を踏まえて、他社ホームルーターと比較しながらhome 5Gのメリット・デメリットについて解説します。

ドコモのホームルーター home5Gの口コミ・評判からわかったメリット

ドコモのホームルーターの口コミからわかったメリットについて解説します

ドコモのhome 5Gの評判からわかったメリットは以下の通りです。


ドコモのホームルーターのメリットを詳しく見ていきます。

他社のホームルーターより通信速度が速い

前章で紹介した口コミを見ると、home 5Gは下り速度重視の方におすすめということがわかりました。

次にhome 5Gは、他社ホームルーター(WiMAX、ソフトバンクAir、Rakuten Turbo)と比較して、速度が速いのか見ていきます。

※右にスクロールできます
ドコモ
home 5G
WiMAX
ホームルーター
ソフトバンク
Air
Rakuten
Turbo
理論値 最大
4.2Gbps
最大
4.2Gbps
最大
2.1Gbps
最大
2.1Gbps
下り実測値 平均
364.6Mbps
平均
207.2Mbps
平均
290Mbps
平均
84.86Mbps
上り実測値 平均
2.52ms
平均
9.37ms
平均
18.08ms
平均
33.18ms
※Rakuten Turboは「みんなのネット回線速度」の2024年3月27日時点の数値より引用。その他はWiMAX比較.comの調査結果

表をご覧の通り、ドコモのhome 5Gの下り実測値が最も高速です。

動画視聴やWebサイト閲覧は、下り通信速度が速いほど快適に閲覧できるため、ストレスのないインターネット環境を整えたい方はドコモのhome 5Gがおすすめ

一方、ドコモの上り実測値は他社のホームルーターと比較して劣っています。

しかし、前述の通り、メールやLINEは1Mbps、標準画質の視聴は3Mbpsあれば快適に通信できるため、日常的な利用であればドコモのホームルーターも問題なく利用可能です。

home 5Gの乗り換えキャンペーン

他社ホームルーターからhome 5Gに乗り換えた場合に限り、解約違約金や端末残債を最大22,000円分のdポイントとしてキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中です

他社ホームルーターを使っていて、「より高速なhome 5Gに乗り換えたいけど、端末残債が発生する」などとお悩みの方におすすめ。home 5Gへの乗り換えキャンペーンの詳細は以下の通りです。

適用条件

  • 「home 5G プラン」の新規契約と「home 5G HR01」または「home 5G HR02」の購入
  • 利用開始月の「4ヶ月後の月末」時点で他社サービス解約時に発生する違約金の金額が確認できる証明書を提出していること
  • 利用開始後4ヶ月目の月末にも契約中で、契約者がdポイントクラブ法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員であること
  • 申込時に他社サービスを利用中であること

キャッシュバックの受け取り時期

「home 5G」の利用開始月の6ヶ月後の月

注意点としては、home 5GのHR01からHR02への機種変更には対応していないこと。あくまでWiMAXやソフトバンクAirなどの他社ホームルーターから乗り換えた場合に限ります。

より高速なhome 5Gに乗り換えたい方は、キャンペーン実施中での乗り換えがおすすめです。home 5Gの乗り換えキャンペーンの詳細に関しては以下からご確認ください。


ドコモhome 5G
乗り換えキャンペーンの詳細を見る!



ドコモ回線は基地局が多く、対応エリアが広い

ドコモは、大手4大キャリアのなかでも基地局数が多く、対応エリアが広いです。下記の4大キャリアの基地局数の比較表をご覧ください!

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天の
基地局数

ドコモ au ソフト
バンク
楽天
モバイル
5G
基地局数
(前年比)
30,899
(+11,183)
51,968
(+33,927)
65,366
(+26,315)
21,593
(+10.355)
4G
基地局数
(前年比)
261,756
(+2,220)
195,565
(-536)
175,333
(+3,393)
59,767
(+14,901)
合計 292,655 247,533 240,699 81,360
※引用「令和5年度 携帯電話及び全国BWAに係る電波の利用状況調査の評価結果の概要|総務省」

令和6年に発表された総務省のデータによると、5G回線と4G回線の基地局の合計は、4大キャリアの中でドコモが最も多くなっています

5G基地局はドコモよりもau・ソフトバンクのほうが多いですが、対応エリアはドコモが最も広いです。

続いて、各ホームルーターの対応エリアを見ていきます。

ドコモhome 5gの利用可能エリア

ドコモhome 5Gの対応エリア:https://www.nttdocomo.co.jp/area/?icid=CRP_menu_to_CRP_AREA

WiMAXの対応エリアの説明

WiMAX(au)の対応エリア:https://www.uqwimax.jp/wimax/area/map/default/


ソフトバンクエアーの対応エリア

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の対応エリア:https://www.wirelesscity.jp/area/map/

Rakuten Turboの対応エリア

Rakuten Turboの対応エリア:https://network.mobile.rakuten.co.jp/internet/turbo/area/


ホームルーター(置くだけWiFi)
対応エリア比較表

キャリア ドコモ WiMAX(au) ソフト
バンク
楽天
モバイル
機種 home 5G L13 SoftBank Air Rakuten
Turbo
対応エリア
対応エリア
の詳細
ドコモ回線が
繋がる場所なら
どこでも利用可能
au 4G
au 5G
WiMAX 2+
3つの回線を
利用可能
対応エリア外は
申し込み不可
エリア内でも
屋内・高層階で
繋がらない場合あり

ドコモ回線は対応エリアが広いため、光回線がエリア外で使えない方にもおすすめのホームルーターです。より広いエリアで快適にインターネット通信したい方は、ドコモのホームルーターがおすすめ。

ドコモのスマホプランとのセット利用で割引が適用される

home 5Gセット割

home 5Gの契約者は、スマホ割引のサービスである、home 5G セット割を受けられます。

home 5G セット割とは、ドコモのスマホとhome 5Gをセットで契約すると、スマホの月額料金が最大で永年1,100円割引になる割引特典です。

割引の対象になる料金プランと割引金額は以下の通り。

料金プラン home 5Gセット割
割引額
eximo -1,100円
irumo 0.5GB 対象外
3GB -1,100円
6GB -1,100円
9GB -1,100円

eximoとirumoが割引対象ですが、irumoの0.5GBプランは割引の対象外のためご注意ください。また、新規申込終了プランもhome 5G セット割の割引対象となります。

速度制限になりづらく、データ容量無制限で利用可能と高評価

ドコモの公式ホームページには「一定の時間に大量のデータ通信があった場合には速度制限がかかる可能性がある」との記載があります。

しかし、実際に大容量通信をしたユーザーは、速度制限にかかっていないことが多いです。

実際にドコモのhome 5Gを利用した方は、以下の口コミを投稿しています。

今月も…1.0TB超えたし。しかも、まだ半月あるのに。まぁhome5Gは無制限だし速度制限もほぼないし。とはいえ…やっぱなぁ#ドコモ


1ヶ月で1TB(1,000GB)以上使っても、速度制限にはかからなかったようです。そのため、大容量の通信をしても、速度制限にかからない可能性が高いです。

工事不要でコンセントに挿すだけで利用できる

ドコモhome 5Gに限ったメリットではありませんが、ホームルーターは工事不要で自宅のコンセントに挿すだけで利用できます。

光回線は開通工事が必須のため、手間をかけずに安定した通信をしたい方はホームルーターがおすすめです。

以上がドコモのホームルーターのメリットです。次章では、ドコモホームルーターのデメリットや注意点を解説します。

契約後に後悔しないためにも、ドコモのホームルーターのデメリットを必ず確認しておきましょう。

契約手続き前にチェック!デメリットや注意点は?

ドコモ ホームルーター home 5Gのデメリットや注意点

ドコモのホームルーターのデメリットは以下の3つです。


ドコモのホームルーターのデメリットを詳しく見ていきます。

契約後3年以内に解約すると、端末残債を支払う必要がある

ドコモのhome 5Gを3年以内に解約すると、端末残債を一括で支払わなければいけません。

ドコモhome 5Gは「月々サポート」を実施しており、最大36ヶ月間1,980円の割引が適用されます。

36ヶ月間の割引額を合計すると、home 5Gの端末代である71,280円になり、端末料金が実質無料になります。

しかし、3年以内に解約した場合は、下記の比較表のとおり、残りの端末料金を支払う必要があるためご注意ください。

home 5G 解約時の
端末残債シミュレーション

1年で解約した場合 47,520円
2年で解約した場合 23,760円
3年で解約した場合 無料

ドコモhome 5Gは契約期間がなく、いつ解約しても解約違約金は発生しませんが、上記の端末残債が発生します。

端末料金を無料にしたい方、端末残債を発生させたくない方は、3年以上の利用がおすすめです。

他社ホームルーターと比較して、ドコモhome 5Gは月額料金が割高との評判

home 5Gは他社のホームルーターと比較して、料金が割高という評判があります。

ドコモのhome 5Gは料金が高いのか確認するため、他社ホームルーターであるWiMAXやソフトバンクAir、Rakuten Turboの料金を比較します。

home 5Gと他社ホームルーターの
料金比較

キャリア ドコモ WiMAX(au) ソフトバンク 楽天モバイル
ホーム
ルーター
home 5G home 5G
U29 デビュー割
L13 ソフトバンクAir Rakuten Turbo
3年間の
総額
168,224円 147,104円 97,412円 104,820円 190,140円
実質
月額料金
4,547円※1 3,976円※1 3,896円※2 2,912円※3 5,282円
端末代金 71,280円 27,720円 71,280円 41,580円
端末割引 -71,280円 なし -71,280円 41,580円
→1円
月額料金 4,950円 1~12ヶ月:3,190円
13ヶ月~:4,950円
契約初月:1,408円
1ヶ月~:4,818円
1ヶ月目:1,320円
2~12ヶ月:3,080円
13~36ヶ月:4,180円
37ヶ月~:5,368円
4,840円
キャッシュ
バック
15,000円 20,000円 23,000円 34,000円 0円
下り最大
通信速度
4.2Gbps 4.2Gbps 2.1Gbps 2.1Gbps
データ容量 無制限 無制限 無制限 無制限
※1 ドコモオンラインショップで契約した場合の実質月額料金
※2 WiMAX最安プロバイダ「カシモWiMAX」で契約した場合の実質月額料金
※3 ソフトバンクAir最安の「モバレコAir」で契約した場合の実質月額料金


他社のホームルーターとドコモのホームルーターを比較すると、ドコモhome 5Gの実質月額料金は2番目に高額です。

少しでも安い料金でホームルーターを利用したい方には、ドコモのホームルーターは合っていないでしょう。

しかし、ドコモのホームルーターは他社と比較して下り最大速度が高速で、対応エリアも広いのが特長です。

そのため、最安でなくても品質の良い回線を無制限に利用したい方は、ドコモのホームルーターがおすすめ。

このように、ホームルーターを選ぶ際は、重視しているポイントに優先順位を付けることが重要です。

とにかく安い料金で契約したい方はソフトバンク、通信速度と料金のバランスが取れているホームルーターが良い方はWiMAX、通信速度を重視する方はドコモというように、ご自身に合うホームルーターを契約しましょう

下記ページでは、各社ホームルーターの料金や速度などを詳しく比較しているので、自分に合ったホームルーターについて知りたい方は下記ページをご覧ください!


ホームルーターの
比較ページはこちら


大容量のデータを消費すると、速度制限にかかる可能性もあり

ドコモのホームルーターのメリットで、「home 5Gは速度制限になりにくい」と解説しましたが、実際に速度制限にかかったという口コミが見受けられました。

Home5G 速度制限かけられてないかこれ…箱ソフト500GBほどまとめてアプデかけたけどさぁ…


上記の口コミのとおり、1日で数100GBの大容量データを消費した場合、速度制限にかかる可能性もあります。

しかし、SNSの閲覧や動画視聴が主な用途の場合、1日で数100GB並の大容量データを超えることはないでしょう

日常生活での利用の場合、速度制限にかかる可能性は低いと言えます。

以上がドコモのホームルーターのデメリットです。

次章では、WiMAX比較.com編集部が実際にhome5Gを契約し、実際に利用した際の通信速度をレビューします。ドコモのホームルーターの通信速度が不安な方はぜひご覧ください。

速度は遅い?ドコモのホームルーター home 5G HR02とHR01の実測値比較

home 5G HR02とHR01の実測値比較

home 5Gの口コミの中には「通信速度が遅い」という意見もあったため、契約を躊躇している方もいるでしょう。

本章では、実際に購入したドコモhome 5G HR02・HR01を利用し、実際の通信速度をレビューします!

現在、「home 5G HR01」は販売終了となっており、購入できるのは最新機種のHR02のみとなっています。

速度計測の条件と計測結果のレビューは以下のとおり。

速度計測の条件

  1. 場所:東京23区内(5Gエリア内)
  2. 端末:iPhone11 Pro
  3. 時間帯:午後4~6時

計測結果(単位はMbps)

平均値 HR02 HR01
下り
(Mbps)
364.6 116.96
上り
(Mbps)
2.52 1.846


4Kの動画視聴に必要な下り速度が20Mbpsであるのに対し、home 5Gの下り速度は平均300Mbps以上と高速でした。そのため、動画視聴やSNS閲覧などの日常的な利用であれば、快適な通信ができます。

一方、上り速度は2Mbps前後でした。動画や大容量ファイルを頻繁にアップロードする場合は、光回線や他社のホームルーターと比較して時間がかかるでしょう。

これまで解説してきた評判の内容をまとめると、home 5Gがおすすめな方は以下のとおりです。

home 5Gがおすすめな方

  • 通信速度・繋がりやすさ重視でホームルーターを探している方
  • 光回線や他のホームルーターがエリア外で使えない方
  • 速度制限を気にせず、インターネット通信したい方
  • ドコモのスマホを使っている方(home 5Gセット割対象プラン)

ここまでご覧になり、ドコモのホームルーターの通信速度が速いことをご理解いただけたかと思います。

しかし、ドコモのホームルーターは一時的に通信速度が遅くなる場合があるため、ドコモのホームルーターの通信速度が遅い場合の対処法を解説します。

home 5Gの通信速度が遅い場合の対処法を解説

ドコモのホームルーターの通信速度が遅い場合の対処法

ドコモのhome 5Gの通信速度が遅い場合の対処法は以下の3つです。

home 5Gの通信速度が遅い場合の対処法

  • パソコン・スマホ・home 5Gを再起動してみる
  • 周波数を変更する
  • 設置場所を変えてみる

home 5Gの通信速度が遅い場合の対処法を見ていきます。

パソコン・スマホ・home 5Gを再起動してみる

ドコモhome 5Gや、ドコモhome 5Gに接続しているPCやスマホを再起動してみましょう。ホームルーターや接続端末が一時的な不具合を起こしている場合、再起動で通信速度が改善される可能性があります

ホームルーター・接続端末ともに、長時間利用し続けると端末に負担がかかり、速度が遅くなる場合があります。そのため、電源を入れ続けている端末がある場合は再起動しましょう。

周波数を変更する

ドコモhome 5Gの周波数を変更すると、通信速度が速くなる可能性があります。

ドコモhome 5Gは、2つの周波数(5GHz・2.4GHz)を利用でき、初期設定では2.4GHzに設定されています。

電子レンジやワイヤレスイヤホンなどの家電製品も同じ2.4GHzであるため、電波干渉を起こし、通信速度が遅くなっているのかもしれません。

通信速度が遅い場合は周波数帯を5GHzに変更すると、電波干渉が解消され、通信速度も速くなることがあります。

設置場所を変えてみる

ホームルーターを設置する場所を変えると、通信速度が速くなる可能性があります。ホームルーターの通信速度が速くなりやすい設置場所は以下のとおりです。

ホームルーターの通信速度が速くなりやすい場所

  • 部屋の窓際
  • 部屋の中央(障害物が少ない場所)

ホームルーターの通信速度が遅い場合は、ホームルーターを繋がりやすい場所に設置してみましょう。

まとめ ~評判・口コミから見るおすすめな人の特徴とは~

評判から見る、ドコモのホームルーターがおすすめな人の特徴

最後に、ドコモのホームルーターに関する100件以上の評判を調査してわかった内容をまとめます。口コミ・評判から分かった、ドコモhome 5Gのメリットとデメリットは下記のとおりです。

home 5Gの評判からわかったメリット

  • 他社のホームルーターより通信速度が速い
  • 対応エリアが広いドコモ回線を利用できるため、広範囲で繋がる
  • ドコモのスマホとセットで利用すると割引が適用される
  • 速度制限になりにくく、データ容量無制限で利用できる
  • 工事不要で手軽に利用できる

home 5Gの評判からわかったデメリット

  • 契約後3年以内に解約すると、端末残債を支払う必要がある
  • 他社ホームルーターと比較して、ドコモのhome 5Gは月額料金が割高
  • 大容量のデータを消費すると、速度制限にかかる可能性もあり
  • 契約住所以外での利用ができない

上記のメリット・デメリットを踏まえ、ドコモのhome 5Gがおすすめな方を紹介します。

home 5Gがおすすめな方
  • 通信速度・繋がりやすさを重視している方
  • 速度制限を気にせずインターネット通信したい方
  • ドコモのスマホを利用している方
  • 光回線や他のホームルーターがエリア外で使えない方

home 5Gを契約できるおすすめの窓口は、ドコモオンラインショップか、GMOとくとくBBです。

より早く端末を受け取りたい方、申し込みをWebで完結させたい方はドコモオンラインショップがおすすめ。

キャッシュバックをAmazonギフト券で受け取りたい方、少しでも安い料金で契約したい方は、GMOとくとくBBがおすすめです!

キャンペーンの終了時期は未定ですが、予告なく変更・終了する可能性があります。home 5Gの契約を検討中の方は、お早めにお申し込みください。


\dポイント15,000円分キャッシュバック/

ドコモオンラインショップから
home 5Gのお申込みはこちら


\Amazonギフト券20,000円キャッシュバック/

GMOとくとくBBから
home 5Gのお申込みはこちら


よくある質問

ドコモhome 5Gのよくある質問

最後に、ドコモhome 5Gについてよくある質問をQ&A形式で紹介していきます。

ドコモのホームルーターの評判は?

ドコモのホームルーターの項目の評判に関して、簡単にまとめました。

ドコモhome 5Gの評判まとめ
  • 通信速度に関して
    →5G、4G回線どちらも速度が速く、通信速度は好評です。ただ、エリアによっては遅いという口コミがありました。

  • 速度制限に関する評判
    →大容量のデータを消費しても、速度制限にかかっていない場合が多いです。一方で短期間で500GB利用したところ、速度制限がかかったという口コミがありました。

  • 通信の安定性に関して
    →混雑する時間でも、タイムラグなく利用可能と高評価。人によっては深夜帯で速度が下がってしまうという声もあります。

  • 料金プランに関して
    →月額料金が高いという口コミがありました。ただ、違約金がかからないことやドコモのスマホユーザー向けに割引があることに関しては高評価でした。

  • カスタマーセンターの対応に関して
    →賛否両論でスタッフによって対応の良し悪しがあるようです。

  • 利用場所に関して
    →契約住所以外でhome 5Gを利用すると、1時間もしないうちにWiFiが使えなくなるという口コミがありました。

  • WiFi接続やルーター設定に関して
    →コンセントに差すだけでWiFi接続でき、設定が簡単という口コミが多かったです。

home 5Gのメリットとデメリットは?

口コミから見る、メリットとデメリットは以下の通りです。

メリット

  • 他社のホームルーターより通信速度が速い
  • 広範囲で繋がるドコモ回線を利用するため、対応エリアが広い
  • ドコモのスマホプランとのセット利用で割引が適用される
  • 速度制限になりづらく、データ容量無制限で利用可能
  • 工事不要でコンセントに挿すだけで利用できる

デメリット

  • 契約後3年以内に解約すると、端末残債を支払う必要がある
  • 他社ホームルーターと比較して、ドコモのhome 5Gは月額料金が割高
  • 大容量のデータを消費すると、速度制限にかかる可能性もあり
  • 契約住所以外での利用ができない

「home 5G HR02」の端末スペックは?

「home 5G HR02」の端末スペックは下記のとおりです。

home 5G HR02の端末情報

端末本体 home 5G HR02端末
下り最大通信速度
(ダウンロード)
有線LAN接続:4.2Gbps (5G)
1.7Gbps (4G)
無線LAN接続:最大4804Mbps
上り最大通信速度
(アップロード)
218Mbps(5G)
131.3Mbps(4G回線)
同時接続台数 66台 (WiFi64台/有線2台)
大きさ 約170 × 95 × 95 (mm)
重さ 約847g
有線LAN IEEE802.3ab/3u/3bz
端末の
特徴や機能
通信規格:Wi-Fi6対応
ビームフォーミング機能搭載
Wi-Fi EasyMeshTM対応
最適なアンテナ選択による5G高速通信機能

home 5Gは、最大4.2Gbpsと高速です。光回線のドコモ光の最大速度が1Gbpsであることから、いかにhome 5Gの最大速度が速いかがわかるでしょう。

また、WiFiの最新規格「Wi-Fi6」に対応しているため、従来のWiFi通信規格と比較して速度の安定性・繋がりやすさも向上。

通信速度・安定性・繋がりやすさどれをとっても申し分なく、WiFi環境を整える上で他社に引けを取らない高スペックといえます。

今でもドコモのホームルーターは在庫切れ?

ドコモのホームルーター「home 5G HR02」は現在在庫切れではありません。購入後、最短3日程度で届きます。

申し込み窓口、お住まいの地域によって、到着日までの日数が異なるので、発送時期については申し込み窓口の公式サイトをご覧ください。

しかし、「home 5G HR01」は在庫切れです。

home 5Gは光回線の代わりになりますか?

home 5Gは、使い方次第で光回線の代わりになり得ます。

大容量データを使用すると速度制限となる可能性がある、上り(アップロード)の通信速度が遅いという特徴から以下のような方は、光回線をおすすめします。

光回線がおすすめな人

  • 動画など大容量データを頻繁にアップロードする人
  • ボタンの反応速度が重要なオンラインゲーム(FTP)をプレイする方

オンラインゲームで利用可能?

home 5Gはオンラインゲームで重要となる、Ping値が高いです。(Ping値が高いほど、応答速度が遅くなります。)

Apex Legendsやフォートナイトなど、Pingが求められるオンラインゲームでは、タイムタグが発生する可能性があるため、光回線を推奨します。

ドコモのホームルーターを解約すると違約金がかかる?

home 5Gは契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金はかかりません。 しかし、3年以内に解約する場合、端末残債を支払う必要があります。

端末残債
シミュレーション

1年で解約した場合 47,520円
2年で解約した場合 23,760円
3年で解約した場合 無料
※ 契約から1年後の解約で残りの端末代金26,400円、2年後の解約で13,200円を一括で支払う必要があります。

3年以内に解約する場合は、ドコモのホームルーターの端末残債を支払う必要があると覚えておきましょう。


ドコモのホームルーター
home 5Gのまとめに戻る