SoftBank Airの最新端末Airターミナル5の料金や評判は?安い代理店も紹介

ソフトバンクエアー5G対応機種の料金や評判は?お得な代理店も紹介
  • 最終更新日:2024年1月1日
5GのSoftbank Airを徹底解説
ソフトバンクエアー(SoftBank Air)の新端末Airターミナル5は5Gに対応!

5G対応による、ソフトバンクエアーの通信速度の高速化を切望していた方もいるのではないでしょうか。

結論からいえば、最新端末のAirターミナル5は5G対応で最大2.1Gbpsとソフトバンクエアー史上最速の端末です。それにもかかわらず、月額料金は全ホームルーターのなかでも最安で契約可能。通信速度と安さを重視する方に、おすすめのホームルーターです。

この記事では当サイト独自で実施したホームルーターの利用に関する調査から、ソフトバンクエアー利用者の評判や口コミを反映させ、ソフトバンクエアーの最新端末「Airターミナル5」を徹底的に解説。

さらに、旧端末からの進化や最安値で契約できる代理店までわかりやすくご紹介します!

モバレコAirと公式提携!
当サイト限定34,000円キャッシュバック実施中

ソフトバンクAirを販売する代理店はいくつかありますが、モバレコAirでの契約が最安です。というのも、当サイト経由での契約で34,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しているため。

まず初めにお得な情報から確認したい方は、当サイト限定34,000円キャッシュバックキャンペーンの詳細より、お読みください。

モバレコエアーの
キャッシュバック情報を見る




ソフトバンクエアーの5G端末「Airターミナル5」のスペックと料金

Airターミナル5の基本情報

さっそく、ソフトバンクエアーの5G対応機種「Airターミナル5」のスペックをご紹介していきます。

ソフトバンクエアーの
Airターミナル5スペック表

端末 softbankair Airターミナル5の端末
販売開始 2021年10月
通信容量 無制限
下り最大通信速度
(ダウンロード)
2.1Gbps
上り最大通信速度
(アップロード)
– (記載なし)
同時接続台数 128台

引用:SoftBank公式ページ(https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2021/20210914_03)

以上がソフトバンクエアーの新端末「Airターミナル5」のスペックです。

特に目立つのは、5G対応で最大速度が2Gbps以上になったことです。従来の平均的な4Gのソフトバンクエアーの通信速度と比べるとおよそ2~5倍ほどと、最大速度の理論値が非常に速くなっています。

なお、現在SoftBank以外にも大手通信キャリア(docomo, au, 楽天モバイル)では、続々と5G対応が進んでいるので、今後もこのような高速化の流れは続くでしょう。

では、最新端末の料金は、いくらなのでしょうか。料金も確認していきましょう。

Softbank Air
ターミナル5の料金

料金プラン Air 4G/5G 共通プラン
契約期間 なし
解約違約金 なし
契約事務手数料 3,300円
端末価格 71,280円0円
実質月額料金 2,912円~※1

Airターミナル5では、「SoftBank Air ハッピープライスキャンペーン」と「月月割」というキャンペーンが適用されます。

そのため、3年間で端末無料かつ1年間は通常より2,000円以上安い月額料金で利用可能です。

高速化した5G対応ホームルーターを安く使うなら、ソフトバンクエアーがおすすめです。

以上が5G対応のソフトバンクエアー紹介でした。ここまでの内容を踏まえて、5G対応機種が高性能とはいえ、旧端末とどのくらい違うのか気になりますよね。

そのため次章では、旧端末からどのように進化したのかに焦点を当てて比較します。


旧端末「Airターミナル4 NEXT」との違いを比較

Airターミナル4 NEXTとAirターミナル5を徹底比較

この章ではソフトバンクエアーの新旧端末を比較していきます。今回新しくなった5Gのソフトバンクエアーがどのくらい進化したのか、表にまとめたので見てみましょう。

Softbank Airの新旧端末比較

名称 Airターミナル5 Airターミナル4 NEXT
端末画像 softbankair Airターミナル5の端末 softbank air Airターミナル4 NEXTの端末
発売 2021年10月 2019年3月
端末契約方法 購入 レンタル
サイズ 約225 × 103 × 103 (mm)
重さ 約1,086g 約710g
データ容量 無制限
通信方式 5G/4G 4G
下り最大通信速度 5G 2.1Gbps
(2100Mbps)
非対応
4G 838Mbps 612Mbps
同時接続台数 128台 128台
月額料金 5,368円
端末価格 71,280円 59,400円
端末の割引額 71,280円割引(1,980円×36ヵ月) 59,400円割引(1,650円×36ヵ月)

このような比較結果となりました。5G対応で旧端末から変化したポイントは以下の5点です。

ソフトバンクエアー新旧端末の比較結果

  1. 端末購入方法:5Gはレンタル不可能で購入のみ
  2. 重さ:約710gから約1,086gに
  3. 最大通信速度(5G):5Gの高速通信で2.1Gbpsとおよそ3倍に
  4. 最大通信速度(4G):35%以上高速化した、838Mbpsに
  5. エリア:従来の4Gエリアに加えて、5Gエリアも利用可能だが範囲は限定的

Airターミナル4 NEXTにはない、Airターミナル5の特徴として上記があげられます。

特に注意して頂きたいのが、Airターミナル5はレンタルできない点。レンタルはできず、端末を購入する必要があります。つまり、短期間の利用にはおすすめできないので注意しましょう。

そして、最大の特徴は5G対応による最大速度の大幅な向上と通信エリアです。

ソフトバンクエアーの従来製品に比べて、3倍以上も高速化。4G通信での最大通信速度が向上しているのも大きなメリットの1つです。ただし、通信エリアについてはまだ限定的となっています。

ソフトバンクエアーのAirターミナル5の「通信速度」と「通信エリア」について、より詳しく見ていきましょう。

ソフトバンクエアー5Gの通信速度とエリアについて

SoftBank Airのエリア

ここからは、ソフトバンクエアーが5Gに対応したことにより大きく変わった、「通信速度」と「通信エリア」について詳しく説明します。

5G対応で最大通信速度が2.1Gbps

softbankairの5G対応の最大速度
画像引用元:SoftBank公式ページ

最新のAirターミナル5では、ソフトバンクエアーとして初めて5Gに対応したことで、下り最大速度が2.1Gbpsとなりました。

自宅用の固定回線がおよそ1~2Gbpsなので、固定回線並みの高速になったことが分かります。

ソフトバンクエアーの最大のデメリットだったのが、通信速度の遅さ。口コミでは「通信速度が遅い」「電波環境が悪い」といった声が多く見られていました。

大きなデメリットだった点が改善されており、Airターミナル5を契約することでソフトバンクエアーをより快適に利用できるでしょう。

5Gのソフトバンクエアーでも基本月額料金は変わらないため、通信速度をより重視するなら最新機種「Airターミナル5」がおすすめです。

加えて、ソフトバンクエアーの良さは固定回線と違って「開通工事が不要であること」です。

固定回線は速度が速いものの、お住まいの建物によっては開通工事ができないことや、工事予定日が3ヶ月待ちなどもしばしば。

一方、ソフトバンクエアーはコンセントに挿すだけで利用できます。そんなお手軽なソフトバンクエアーが、これほど高速になったことは非常に嬉しいポイントです。

5G対応エリアは限定的

ソフトバンクエアーは5G回線に対応していますが、提供エリアはまだ限定的です。

そのため、ソフトバンクエアーのAirターミナル5でも、5Gの高速通信を体感できる方は限られます。

ただし、SoftBank公式ページで「5Gサービス提供住所リスト」を見ると、東京都では多くのエリアで5Gの利用が可能となっています。

実際に、SoftBankの5Gエリアは2022年3月末に人口カバー率90%を達成しました。 さらに、5G対応ソフトバンクエアーの口コミでは、4Gでの通信速度も速くなったと評判です。

下記、ソフトバンクエアーの5Gエリアのマップは作成されていないため、参考として4Gのエリアマップを掲載します。ご自身の利用場所がエリア内なのか気になる方は、まずは以下でエリアをお確かめください。

SoftBank Airの通信エリア

北海道の通信エリアマップ
東北の通信エリアマップ(上) 東北の通信エリアマップ(上)
関東の通信エリアマップ
中部の通信エリアマップ
近畿の通信エリアマップ
中国・四国の通信エリアマップ
九州の通信エリアマップ
画像参照:https://www.wirelesscity.jp/area/map/

ソフトバンクエアーの5Gエリアは、上記のマップ画像よりも狭くなっています。

多少手間はかかりますが、5G対応エリアは住所リストから確認することも可能です。このページの最後に、リストのURLを記載しますので、必要な方は最後までお読みください。

以上、ソフトバンクエアーが5G対応したこと変化したことの解説でした。

次章では、ソフトバンクエアー Airターミナル5に関する、その他のメリットを見ていきましょう。

最新機種Airターミナル5のメリット

SoftBank Airの無制限ホームルーターのメリット

この章では、5G対応のソフトバンクエアーのメリットを紹介していきます。ずばり、Airターミナル5のメリットは以下のとおりです。


順番に見ていきましょう。

通信容量は引き続き無制限

ソフトバンクエアーのメリットとして、通信容量が無制限であることが挙げられます。こちらは従来のソフトバンクエアーから変わりません。

ソフトバンクエアーの最新機種は、5G対応で高速になっただけでなく、無制限に使えます。リモートワークや動画視聴などに利用しても、データ通信容量を気にする必要はありません。

同時接続台数も128台と大人数で利用できるので、家族などでも使いやすく非常に重宝されるWiFi端末です。

通信性能が向上

Airターミナル5のアンテナセレクション

引用:SoftBank公式ページ(https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2021/20210914_03)

ソフトバンクエアーのAirターミナル5は、通信性能もアップしています。アンテナセレクションという独自技術の搭載により、内蔵されているアンテナ8本から電波強度が強い4本を自動的に選択して接続できます。

従来のソフトバンクエアーでは、通信が安定しない・通信速度が遅いなどの評判も多々ありましたが、Airターミナル5に搭載された新たな機能で安定した通信を実現しました。

端末代が実質無料になる

最後にご紹介するメリットは、端末代金が実質無料になる点です。

5G対応の最新ソフトバンクエアーは「速度」「通信性能」と、スペック向上もあってか、71,280円と高額です。

しかし、その分割引額も大きく、1,980円の割引が36ヶ月間続くため合計で71,280円安くなる仕組みとなっています。つまり、36ヶ月間利用することで、端末代金に相当する金額の割引を受けることが可能です。

ただし、36ヶ月以内に解約する場合は、1,980円×残りの月数(36ヶ月-利用月数)分の端末残債が発生するので注意しましょう。

モバイル端末をほぼ無料で利用できる革命セットがある

ワイファイ革命セットとは?

ソフトバンクエアーのプロバイダであるモバレコAirでは、「WiFi革命セット」というモバイルWiFiとのセットプランも利用できます。

WiFi革命セットとは、Airターミナル5の購入もしくはAirターミナル4 NEXTのレンタルと、月間100GB使えるポケット型WiFiのONEMOBILEを一緒に契約できるプランです。

WiFi革命セットのメリットは、モバレコAirでソフトバンクAirのみを契約した料金とほとんど変わらないこと。キャッシュバックも30,000円もらうことができ、月額料金も3,630円と格安。Airターミナルと一緒にモバイルルーターをお得に利用できます。

「自宅ではAirターミナル5を利用して、外出時用にモバイルルーターが欲しい」という方は、ぜひモバレコAirのWiFi革命セットをお申し込みください。


WiFi革命セットの詳細は
こちら


以上が新しくなった5G対応ソフトバンクエアーのメリットでした。高性能が目立ちますが、新しくなったソフトバンクエアーはメリットだけではありません。

5G対応の裏で見落としがちなポイントもありますので、次の章ではソフトバンクエアーのデメリットについてもご紹介します。

申し込み前に確認!見落としがちなデメリット・注意点

softbankairのデメリットを確認

新しくなったソフトバンクエアーは5G対応で超高速、端末代金が無料など、メリットが目立ちます。

しかし、調べてみると以下のようなデメリットや注意点もあることが分かりました。

5G対応のソフトバンクエアーのデメリット一覧


こちらも順番に見ていきましょう。

速度制限にかかる可能性がある

実は、ソフトバンクエアーは夜間などに通信制限を行うことがあり、「遅い」「繋がらない」と感じる可能性があります。

ここで、「ソフトバンクエアーは無制限なのでは?」と思った方もいらっしゃるでしょう。たしかに、基本的にはソフトバンクエアーは無制限で利用できます。

しかし、利用が集中してしまう時間帯には、速度制限を設けることが公式に発表されています。

・ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
・特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

SoftBank公式サイトより引用(https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/)

つまり、基本的にはデータ容量無制限であるものの、速度制限が発生する可能性もあることがソフトバンクエアーのデメリット・注意点となります。

一方、他社の5G対応ホームルーターには速度制限にかかりにくいものもあります。

当ページ内で、ソフトバンクエアーと他社ホームルーターの速度制限や通信速度等も比較していますので、詳しくはこちらをご覧ください。

⇒SoftBank Airと他社の比較結果を見る
(スクロールします)


端末がより重くなっている

最後に端末本体についてです。新しくなったソフトバンクエアーのAirターミナル5では、性能が向上した代わりに、端末自体がより重くなっています。

分かりやすいように旧端末のAirターミナル4 NEXTと比較してみました。

ソフトバンクエアーの端末比較表

端末 Airターミナル5 Airターミナル4 NEXT
大きさ 約225×103×103mm
重さ 本体:約1,086g
アダプタ:約232g
本体:約710g
アダプタ:約197g

旧端末Airターミナル4と比べると、本体が約376g、アダプタは約35gで、計500gほど重くなっています。この重量の増加は、ソフトバンクエアーに内蔵するアンテナ量を増やして高速化した結果です。

高い場所に端末を置く場合、ホームルーターが足元に落ちたり、小さなお子さんに当たったりしないよう注意が必要です。

以上が5G対応のソフトバンクエアーのデメリットでした。ここまでソフトバンクエアーの5G対応に関して説明しましたが、契約を検討中の方もいるでしょう。

そんなAirターミナル5を契約する際に重要なポイントが、契約する代理店を比較すること。

ソフトバンクエアーには20社近い代理店があり、各代理店によって利用料金は異なります。そこで次章では、ソフトバンクエアー代理店の料金を比較します。料金比較をご参考にして頂き、最安の代理店で契約しましょう。

Airターミナル5の料金比較!安く契約できる代理店を紹介

ソフトバンクエアーで最安の代理店は?

こちらでは、ソフトバンクエアーの5G端末「Airターミナル5」を契約できる代理店の料金を比較していきます。

各代理店のキャッシュバックキャンペーンなども含めた料金は以下のとおりです。

5Gのソフトバンクエアー
代理店各社の料金比較結果

販売店 実質月額料金 総額(3年) キャッシュバック
モバレコAir 2,912円 104,820円 34,000円
SoftBank 4,895円 176,220円 0円
エフプレイン 3,669円 132,092円 37,000円
エージェント 3,751円 135,036円 33,000円
ブロードバンドナビ 3,846円 176,220円 33,000円


※総額と実質月額料金の計算方法 代理店の実質月額料金の計算式

ソフトバンクエアーの各代理店の料金を比較した結果、モバレコAirが最安という結果に!

ソフトバンクエアーの5G端末が気になる方は、ぜひモバレコAirでの契約をご検討ください!

Airターミナル5を最安で契約するならモバレコAir

モバレコAir(モバレコエアー)のロゴ

モバレコAirは、ソフトバンクエアーの契約代理店の1つ。サービスのエリアや通信速度などは、ソフトバンクエアーと全く同じです。

しかし、モバレコAirでAirターミナル5を契約すれば、他社から契約するよりも総額料金を抑えることができます。

なぜなら、モバレコAirでは34,000円の高額キャッシュバックと、独自の月額料金割引キャンペーンを展開しているからです。

5G対応ソフトバンクエアーの購入や機種変更を希望される方は、ぜひ最安のモバレコAirをご検討ください!

\今なら34,000円キャッシュバック中!/

モバレコエアーの
Airターミナル5を詳しく見る


最新のソフトバンクエアーの口コミ・評判

エアーターミナル5の口コミ・評判を確認

2021年10月から発売した5G対応のソフトバンクエアー。

ここでは、ソフトバンクエアーの5G端末Airターミナル5を利用した方の口コミ・評判を確認していきましょう。

通信速度の評判は良い

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
ソフトバンクAIR5契約しました?マンションのWiFi雑魚過ぎてグルグルやし、トイレと寝室入らんし通話プツプツやしキャス固まるしもう無理!ってなった。これ来てからサクサクやしトイレでキャスだろうが動画だろうが問題なし!
口コミ・評判のロゴ
SoftBank Air ターミナル5、ダウンロードとアップロードの差が激しいけど、こんなもんなんかな?
口コミ・評判のロゴ
SoftBank Air機種変した。ターミナル5で190Mbps出た!

やはりAirターミナル5は、通信速度の速さが評判です。5G接続時の速度はもちろん、4Gで通信した際の通信速度も高速化していると評価されています。

通信速度はソフトバンクエアーを利用しにくい理由と言われていた点の1つ。その通信速度が改善されているため、ソフトバンクエアーを利用するなら5G対応のAirターミナル5がおすすめです。

一部で繋がらない、接続できないという声あり

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
これがソフトバンクAir5の実力…最大2GBとは??速度低下し過ぎだし誇大広告じゃない??#ソフトバンクエアー
ソフトバンクAIRターミナル5の回線ってこんなにも不安定なん?FPSなどのオンラインゲームも快適に遊べるって言ってたのに現実は、、対戦相手のマリオの人ごめんなさい??解約金7万ぐらいするから急いでクーリングオフしないと!って思ったけど電話が全然繋がらない。これはどうしたらいいんや?笑

Airターミナル5を利用している方の中には、速度が遅い・通信接続が切れるなどの不具合が発生していることもあるようです。

このような不具合は、回線の拡大期や最新機種を使用する際に、どの通信会社でも起きやすい現象。パケ止まりとも呼ばれ、パケット通信が停止してしまうことがあります。

ソフトバンクエアーに限らず、どんなWiFiでも発生することがあるため、より確実に安定した通信を求める方は光回線など安定度の高い回線の契約をおすすめします。

その他の評判・口コミ

口コミ・評判のロゴ
オンラインでソフトバンクエアーのAIRターミナル4から5に機種変したけど、SIMカードが同梱されてないんだが、これが普通なのか?4のSIMを5に挿しても繋がんねえし、、

5G対応端末のAirターミナル5は、e-SIMと呼ばれる技術を利用したホームルーター。ソフトバンクエアーの旧端末と異なり、SIMを差し込む必要がないことに戸惑う口コミもあります。

Airターミナル4 NEXT以前の端末を使用していた方は注意しましょう。

なおソフトバンクAirの詳しい口コミ・評判については、別のページで詳しく解説しています。当サイト独自で調査した、ソフトバンクAirのリアルな口コミ・評判について知りたい方は、以下のページより確認ください。

\利用者に直接アンケートを実施/

ソフトバンクエアーの
口コミ・評判を詳しく見る


以上が、5G対応のソフトバンクエアーの口コミ・評判です。では、ここまでご紹介してきた5G対応の新しいソフトバンクエアーについて、次の章で実際にレビューしていきます。

【実機レビュー】Airターミナル5の通信速度や付属品を確認

5G対応ソフトバンクエアーの通信速度について

Airターミナル5について、通信速度・付属品など、実際に利用したレビューをしていきます。

Airターミナル5の付属品について

端末の内容について

Airターミナル5はソフトバンクエアーを契約したところ上記の付属品が届きました。

接続のためのSSIDとパスワード

実際端末をコンセントに挿入したら、端末の裏に記載のWiFiのSSIDとパスワードをスマホやパソコンに入力しましょう。端末をコンセントに挿入して数秒後に、スマホやパソコンにWiFiの通知がいきます。

端末をコンセントに挿入するだけなので特に難しい作業はありません。

Airターミナル5の実測値は?

Airターミナル5を実際に利用してみました。実測値を掲載します。

速度計測の条件

  1. 場所:東京23区内
  2. 計測方法:2.4GHz、5GHzの周波数帯でスマートフォンに接続し、それぞれ5回計測
  3. 計測速度:下り最大速度(ダウンロードの速度)

実際にAirターミナル5の通信速度を計測してみました。今回は動画視聴などに利用する下り速度での計測です。

Airターミナル5の実測値は以下のようになりました。

下り速度計測結果
(単位はMbps)

時刻 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
2.4GHz 111 107 111 111 123 112.6
5GHz 292 296 292 294 276 290

2.4GHz・5GHz分けて計測してみましたが、どちらも安定した通信速度でした。

例えば動画を視聴するには40Mbps程度の通信速度が必要ですが、Airターミナル5では十分利用できるほどの通信速度だとわかりました。

以上が、Airターミナル5のレビューとなります。

最後にAirターミナル5のまとめを確認していきましょう。

5G対応ソフトバンクエアーのまとめ

5G対応のSoftBank Airのまとめ

5G対応した新しいソフトバンクエアーのまとめ
  • 5G対応で最大速度は2.1Gbps、繋がりやすさも向上
  • 5G対応エリアは一部だが、4Gの通信速度も改善
  • 基本的には無制限だが、利用が集中すると速度制限に掛かることも
  • 最安で契約できる代理店はモバレコAir

今までのソフトバンクエアーには、「通信速度が遅い」という評判も多くありました。

しかし、新しいソフトバンクエアーは旧端末よりも基本性能が上がり、5Gに対応したことで通信速度が飛躍的に向上しています。

現在、5G対応エリアはごく一部とはいえ、4G通信も高速化した端末を以前と同じ料金で利用可能です。

5G対応端末ならそんなデメリットも改善されているので、通信速度も重視してソフトバンクエアーを利用するならAirターミナル5がおすすめです。

Airターミナル5を契約する際は、ソフトバンクエアーで最安の代理店「モバレコAir」で契約しましょう!

\今なら34,000円キャッシュバック中!/

モバレコエアーの
Airターミナル5を詳しく見る


ここまでソフトバンクエアーの5G端末を説明してきましたが、他社でも5Gのホームルーターは展開されています。

中には、ソフトバンクエアーよりも、通信速度やデータ容量といった条件が良いホームルーターも。ホームルーターを一から検討し直したい方は、次のホームルーター比較結果もご覧ください。

5G対応のホームルーター3社を比較

ホームルーター3社を徹底比較

5G対応のソフトバンクエアーは、「通信速度が速い」「無制限使える」などといった特徴がありました。では、他社のホームルーターとソフトバンクエアーを比較するとどうでしょうか。

ソフトバンクエアーを含めたホームルーター3社の比較結果は以下のとおり。

SoftBank Air WiMAX ドコモhome 5G
最大通信速度 下り:2.1Gbps
上り:非公開
下り:4.72bps
上り:286Mbps
下り:4.1Gbps
上り:218Mbps
データ容量 無制限※1 無制限※2 無制限※1
実質月額料金 2,912円※3 4,092円※4 4,547円※5
利用までの
期間
(在庫
状況)
3日~
1週間程度
最短即日 3日~
1ヵ月程度
※1 利用が集中すると、制限が発生する可能性があります。
※2 2022年2月1日に、3日で15GBの制限が解除され、無制限になりました。それでも、利用が集中すると制限にかかる場合があります。
※3 モバレコAirで契約した場合
※4 GMOとくとくBBで契約した場合
※5 ドコモオンラインショップで契約した場合


上記の表を見ると、ソフトバンクエアーは5G対応のホームルーターの中でも最安という結果に。5Gのホームルーターを安く使いたい方は、モバレコAirでソフトバンクエアーを契約しましょう。

\全ホームルーターのなかで最安!/

モバレコAirの詳細
はこちら


ドコモhome 5Gは通信速度で最速WiMAXは全体的にバランスがよく利用開始までが早いなど、各ホームルーターによって特長は様々です。

当サイトでは、3社のホームルーター端末を、より詳しく比較しています。あなたが重視するポイントに合う5Gホームルーターを見つけたい方は、ぜひ以下のページをご確認ください。


ホームルーターの比較はこちら

Q&A

5G対応SoftBankAirのよくある質問

この章では、ここまでの内容をQ&A形式でご紹介します。5G対応のソフトバンクエアーの振り返りとしてご覧ください。

5Gのソフトバンクエアーのメリットは?

5G対応のソフトバンクエアーのメリットは、以下の4点です。

メリット

  • 5G対応で最大通信速度2.1Gbps
  • 容量無制限で利用できる
  • 通信性能が向上
  • 端末代が実質無料になる

5Gのソフトバンクエアーのデメリットは?

5G対応のソフトバンクエアーのデメリットは、以下の3点です。

デメリット

  • 5G対応エリアは限定的
  • 混雑状況によっては速度制限にかかる可能性がある
  • 従来の端末と比較して端末がより重くなっている

ソフトバンクの5Gエリアの範囲は?

ソフトバンクエアーの5Gエリアは、首都圏を中心に拡大中です。ただし、ソフトバンクの5Gエリア内でも、ソフトバンクエアーでは5G回線を利用できない場合があります。

お住まいの地域が5Gに対応しているかどうかは、SoftBank公式ページからご確認いただけます。
https://www.softbank.jp/ybb/air/terminal5-5g/area-list/

ソフトバンクエアーの旧端末から変わった点は?

ソフトバンクエアーのAirターミナル5が、旧端末から変わったポイントは以下の3点です。

  • 最大通信速度(5G):2.1Gbpsとおよそ3倍に
  • 最大通信速度(4G):838Mbpsと35%以上高速化
  • エリア:従来の4Gエリアに加えて、5Gエリアも利用可能

5G端末Airターミナル5を安く契約できる代理店は?

モバレコAirです。独自の月額割引とキャッシュバックキャンペーンにより、最安で契約できます。詳しい料金の比較結果は、こちらをご覧ください。

5GのSoftBankAirの端末は、申し込み後いつ届く?

ソフトバンクエアーの最新端末Airターミナル5は申し込みから3日~1週間程度で届きます。