光回線おすすめ11選を徹底比較!最安値の料金で契約する失敗しない選び方

光回線おすすめ11選を徹底比較!最安値の料金で契約する失敗しない選び方
  • 最終更新日:2024年5月20日
2024年5月現在、全国には100種類以上の光回線サービスがあり、各社独自の割引、キャッシュバックキャンペーンを提供しています。

しかし、光回線の月額料金は契約先によって年間で数万円単位の差が出ます。また、選んだ光回線が自分の使うシーンに適していないと、日々のインターネット利用に支障が出る可能性も。

契約先を間違えてしまうと大きく損失につながりかねないので、あなたのニーズにあった比較方法を把握しておきましょう。

あなたが自分のニーズにあった光回線を比較して契約するコツは2つ

光回線を比較して契約する2つのコツ

  • 料金で比較するスマホセット割が適用できる光回線を選ぶ
  • 速度で比較する住んでいる地域で最速の光回線を選ぶ

上記の2点を意識して光回線を選ぶと、自分にぴったりな光回線を契約できます。当サイトでは、全国の光回線サービス利用者の声から人気上位である光回線を徹底調査しました。

インターネット回線のプロフェッショナルチームが、数ある光回線のなかからおすすめ光回線11選を厳選して紹介します。

宮城紘司

【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家 宮城紘司

通信サービスに関する正しい情報を届ける「WiMAX比較.com」の編集長を務める他、ネット回線専門家として、通信プロバイダや通信端末の比較記事における監修も務める。WiMAX比較.comは、ポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万人以上のネット回線契約をサポートしています。監修者について

河村 樹(Tatsuki Kawamura)

端末を実際に使用した検証動画を投稿しているYouTubeチャンネル、「WiFi大学 by WiMAX比較ドットコム」を運営。WiMAX、ポケット型WiFi、ホームルーターなど通信に関する最新情報を発信しています。



光回線フローチャート

この記事前半では、光回線の基礎知識、他のインターネット回線との比較と選び方を解説します。すぐにおすすめ光回線を知りたい方は、下記ボタンから該当箇所へスクロール可能です。


スマホセット割で選ぶ!
料金重視のおすすめ光回線サービス

スマホキャリア おすすめ光回線
ドコモ ドコモ光ロゴ ドコモ光
ドコモのスマホ利用者に
おすすめ!
大手NTTグループのサポートで安心して利用可能!
ソフトバンク、
ワイモバイル
ソフトバンク光ロゴ ソフトバンク光
ソフトバンク、ワイモバイル
利用者におすすめ!
開通前レンタルで工事前でもWi-Fiが利用可能!
au、
UQモバイル
auひかりロゴ
ビッグローブ光ロゴ
auひかり
業界トップクラスの
通信速度!
BIGLOBE光
全国エリア対応でau、
UQモバイル利用者におすすめ!
楽天モバイル 楽天光ロゴ 楽天ひかり
楽天ユーザーにおすすめ!
楽天ポイントが最大4倍でお買い物がお得に!
その他のスマホ とくとくBB光ロゴ とくとくBB光
格安スマホ利用者に
おすすめ!
スマホ割がなくても
業界最安値の月額料金が魅力!

エリア別のおすすめ
高速光回線サービス

エリア おすすめ光回線
全国 NURO光ロゴ NURO光
最大速度2Gbps、10Gbpsで業界最速の光回線!
ソフトバンクユーザーはスマホセット割引あり!
auひかりロゴ auひかり
KDDIの独自回線を使った高速の光回線!
au、UQユーザーはスマホセット割引あり!
関西 eo光ロゴ eo光
平均速度700Mbps超えで関西エリア満足度1位!
au、UQユーザーはスマホセット割引あり!
東海 コミュファ光ロゴ コミュファ光
平均速度600Mbps超えで東海エリア限定の光回線!
最大30,000円キャッシュバック!
四国 ピカラ光ロゴ ピカラ光
平均速度400Mbps超えで四国エリア限定の光回線!
回線工事費、事務手数料が完全無料
九州 BBIQ光ロゴ BBIQ光
平均速度500Mbps超えで九州エリア限定の光回線
最大30,000円キャッシュバック!



光回線(固定回線)はどんな人におすすめ?サービスの種類と特徴を解説

概要と種類を解説

光回線とは、光ファイバーを用いた通信回線で、高速で大容量のデータを送受信可能な点が特徴。 光回線は電柱から光ファイバーを建物に直接引き込み、安定した通信回線で「ダウンロード」「アップロード」のインターネット最大速度も1Gbpsを超える規格が主流です。

基地局からの距離や、電波干渉で通信品質が左右されるモバイルWi-Fiやホームルーターと違い、自宅にケーブルを直接敷く光回線は高速のインターネット環境が提供可能。高画質動画の再生や、映画・ドラマをテレビに映して楽しんだり、大人数でのビデオ会議にも最適です。

電話線を使った固定回線と通信速度を比較すると、光回線の方が通信速度は20倍以上速くなります。

自宅で使える3種類のインターネット回線(固定回線)

自宅で使えるインターネット回線には光回線・ケーブルテレビ・ホームルーターの3種類です。3種類の宅内用インターネット回線を下記の表で比較しましょう。

他のインターネット回線サービス
との比較表

比較項目 固定回線
(光回線)
ケーブルテレビ ホームルーター
通信
速度の
安定性

最大速度
1~10Gbps

最大速度
12Mbps~320Mbps

最大速度
2~4Gbps
通信
制限
(データ
容量)

通信制限なし

通信制限なし
◯~△
制限あり
月額
料金

キャンペーンで
格安の場合も

高い

安い
工事 必要 必要 不要
対応
エリア
全国エリア対応
(一部地域のみ提供の光回線もあり)
地域のケーブルテレビ対応エリア
全国エリア対応

自宅で使えるインターネット回線は大きく分けて「光回線」「ケーブルテレビ回線」「ホームルーター」の3種類です。上記表のようにぞれぞれのインターネット回線には特徴があり、おすすめの人が違います。

3種類の宅内インターネット回線は
こんな人におすすめ

  • 光回線…「ダウンロード」「アップロード」両方とも高速通信でインターネットを利用したい方
  • ケーブルテレビ回線…専門チャンネル(CS放送)視聴&インターネットを利用したい方
  • ホームルーター…月額料金を抑え、工事なしですぐにインターネットを利用したい方

では次項で、光回線とそれぞれのインターネット回線の特徴を比較しつつ、違いをわかりやすく解説します。

光回線は光ファイバーを使った固定回線サービス

光ファイバー

光回線は、電柱にぶら下がっている光ファイバー(ガラス線)を各住宅まで繋げて配線する固定回線サービス。光回線最大の特徴は通信速度が速いところ。

利用者はプロバイダと呼ばれる光回線事業者と契約し、住宅に敷設する光回線で高速のインターネットを利用できます。

各住宅に設置できる光回線サービスはエリア毎に違うので、検討をしている光回線があれば申込みの前に導入可否を確認しましょう。

光回線とケーブルテレビ回線の違い

光回線とケーブルテレビの違い

光回線と比べ、地域のケーブルテレビ会社は同じ固定回線サービスを提供しますが、インターネット回線の通信品質は大きく異なります!光回線とケーブルテレビ会社の大きな違いは、配線するケーブルです。

両社とも屋外までは電柱にぶら下がる光ファイバーを使いますが、ケーブルテレビが宅内に配線するのは同軸ケーブルと呼ばれるメタル線、光回線は宅内まで光ファイバーです。

同軸ケーブル(メタル線)はテレビに使うケーブルのため、最大速度が光回線に比べて遅く、外部から電波干渉の影響を受けやすくなっています。

ケーブルテレビは光回線と同じ固定回線ですが、上記の理由から通信速度と安定性が大きく欠けます。家のインターネット回線をなるべく高速で利用したいなら、光回線サービスがおすすめです。

固定(光回線)のメリット~通信速度が速く無制限に利用できる

光回線のメリットは通信速度が速いかつ、無制限でインターネット利用ができるところ。

光回線は、基地局から電場を受信するモバイルWi-Fiやホームルーターと違い、固定された光ファイバーでインターネットに接続するため、宅内でしか利用できません。

だからこそ、光回線は場所や時間、天候の影響に左右されない安定した高速通信を提供します。大容量の動画ストリーミングやPC、PS5でのオンラインゲームを快適に利用したい方におすすめできます。

固定(光回線)のデメリット~開通には工事が必要で時間がかかる

光回線のデメリットは大きく3つあります。

光回線のデメリット

  • 開通工事が必要なケースが多い
  • 開通には時間がかかる
  • 建物、エリアによっては申込できない

光回線を利用するには、基本的に開通工事が必要です。開通には時間がかかり、契約者が申込からインターネットを利用できるようになるまで、通常1~2ヶ月はかかります。明日にでもインターネットを利用したいユーザーには、光回線はおすすめできません。

そのため、「開通工事なしですぐにインターネットを使いたい」「光回線が工事できない家に住んでいた」などの場合は、別のインターネット接続サービスを検討しましょう

当サイトでも紹介しているWiMAXは、外でも屋内でも使えるポケット型Wi-Fiと、コンセントに挿すだけですぐに使える据え置き型ホームルーターの2種類。

以下の記事では、WiMAXのおすすめプロバイダを23社から徹底比較して紹介しています。開通工事なしですぐにインターネットを利用したい方は必見です。

開通工事が不要!
契約後すぐ使えるWiMAXはこちら


また利用者は住んでいる建物やエリアによって、希望する光回線を申込できない可能性があります。

ただし、全国展開している光コラボレーションは人が住んでいる地域であれば基本的に利用可能です。 人のいない山奥や島など余程の場所でないかぎり、いずれかの光回線は導入可能と考えましょう。

光回線がおすすめの人

  • 通信速度「下り」「上り」どちらも高速回線が必要
  • 高画質の動画視聴、高スペックのオンラインゲームを楽しみたい
  • 在宅ワークでビデオ会議の機会が多い
  • 家族で共用しており、PCやスマホ以外にもゲーム機、テレビなど接続機器が多い
  • インターネットに加えて、電話やテレビも光回線でまとめて申し込みたい

以上が、固定(光)回線の特徴や光回線の特徴でした。次の章から、光回線の比較方法を解説します。

光回線の比較方法と安く契約するおすすめの選び方とは?

光回線の比較方法とおすすめの光回線を動画で確認!


この章では光回線の選び方を解説します。映像で光回線の最新情報を知りたい方は、上記の動画も合わせてご覧ください。

光回線を比較する場合、「料金を重視するか」「速度を重視するか」でおすすめの光回線サービスが変わります。

あなたが料金重視でおすすめ光回線を選ぶときに、利用中の携帯会社でスマホセット割が適用できるかは大きなポイントです。スマホセット割に対応する人気の光回線は決まっているため、ご利用の携帯会社から光回線を選ぶとシンプルに決められます。

一方、速度重視のおすすめ光回線サービスは、提供できるエリアが限定されます。利用者はエリア確認をした後、自分が住んでいる地域で申込できる最速の光回線を選びましょう。

おすすめ光回線の選び方

料金が安い光回線がよい 実質月額料金の安さ
+
スマホセット割が適用できる光回線
高速の光回線がよい 最大通信速度、実測値が速いと評判
+
自宅のエリアで提供されている光回線

上記のように、光回線を比較するときは「料金+スマホセット割」「速度+エリア」の軸で考えると、意外とかんたんに自分ぴったりのおすすめ光回線が見つかるのです。

まずは、あなたが「最安で使える光回線を選ぶ」または「最速の光回線をエリアから選ぶ」のか比較する上での判断軸を決めましょう。 どちらの判断軸を優先してよいかわからない場合は、以下の表をご参考にしてください。

比較の判断軸 料金重視の光回線 速度重視の光回線
最高通信速度 1Gbps 2Gbps~10Gbps
用途別の
推奨実効速度
(下り・上り)
・動画の視聴(4K/UHD)
実効速度:30Mbps 
Ping値:-

・Web会議
実効速度:20Mbp 
Ping値:-

・SNSへの投稿
実効速度:10Mbps 
Ping値:-

・ネットサーフィン
実効速度:1~10Mbps 
Ping値:-

・メール、LINE
実効速度:1~10Mbps 
Ping値:-
・オンラインゲーム
実効速度:30〜100Mbps
Ping値:50ms以下

・デイトレード
実効速度:30〜100Mbps
Ping値:50ms以下

・ライブ配信
実効速度:30〜50Mbps
Ping値:50ms以下

インターネットの用途で選ぶ光回線の判断軸

  • インターネットの用途が速度30Mbps以下でOK!
    「料金重視で選ぶ!おすすめの光回線」から選ぶ
  • オンラインゲームやYouTubeライブ配信など大容量通信を必要とする場合
    「速度重視で選ぶ!おすすめの光回線」から選ぶ

高速の光回線は提供エリアが限定されるため、居住地、建物の都合で開通工事ができない可能性もあります。お気に入りの光回線があれば、申し込み前に自宅が工事可能エリアか確認しておきましょう。

①実質月額料金で比較|スマホセット割引が適用される安い光回線を選ぶ

固定回線の比較のコツ1つ目は実質月額料金。実質月額料金とは、固定回線の契約でかかる費用(月額料金・工事費用・手数料)やキャッシュバック・割引キャンペーンを全て考慮して比較する方法です。

ポケットWi-Fiの実質月額料金

光回線は一度工事すると引越しや家計見直しなどがない限り、長期で利用する場合がほとんどです。月額料金は小さな金額差であっても、数年単位で見ると数万円の差になります。

固定回線の費用を抑えるためには、実質月額料金で光回線の料金を比較し、スマホのセット割引キャンペーンを利用するのがおすすめ。

実質月額料金とスマホセット割で比較すると、すべての費用を含めた比較ができるるため、総合的に最もお得な光回線がわかります

もしドコモ・au・ソフトバンクのスマホを利用している場合は、同じ携帯会社が提供する割引対象の光回線がおすすめです。

②通信速度で比較|ゲームをするなら高速回線がおすすめ

固定回線の比較のコツ2つ目は通信速度。 高速の光回線(2Gbps以上)は通常の光回線(1Gbps)と比較して、通信速度が速いうえに安定しています。

ホームページ閲覧やSNS、動画視聴といった利用方法であれば、通常の光回線(1Gbps)でも問題なく利用可能。しかし、FPSなどの高スペックなオンラインゲームをスムーズに楽しみたい場合は、通信速度が高速の光回線2Gbps以上)がおすすめ。

2024年時点で通信速度の速い回線は、独自回線系のNURO光・auひかりに加えて、地方限定の回線コミュファ光・eo光・BIBIC光です。

対応エリアで比較|契約前に固定回線の利用可能エリアを確認する

固定回線の比較のコツ3つ目は対応エリア

フレッツ光の設備を利用している光コラボレーションは全国エリア対応ですが、高速の光回線系であるNURO光やauひかりは独自設備のため対応エリアが限られます。ご契約前に物件、居住地ごとのエリア確認が必須といえるでしょう。

万が一、希望していた光回線が提供エリア外の場合は、全国に対応する光コラボレーションから光回線を選ぶのがおすすめです。

光コラボレーションの概要、提供エリア

フレッツ光から回線をレンタルして、光回線を提供するサービスのことです。フレッツ光と比較すると、料金がお得/キャンペーン特典が充実しているのが特徴フレッツ光より回線提供を受けているため、全国エリアに対応しています。

NURO光の提供エリア

北海道・関東・関西・東海・中国・九州

auひかりの提供エリア

  • マンションプランは全国エリア
  • 戸建てプランの場合は、関西・東海・沖縄以外の全国エリア

以上、実質月額料金・通信速度・対応エリアの3つからおすすめの光回線の選び方について解説しました。上記を踏まえて、2024年5月時点でのおすすめの光回線サービスを紹介します。

料金重視の方におすすめの光回線6選!全国エリア対応

2024年5月時点で、料金重視の方におすすめの光回線6選は、ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、BIGLOBE光、とくとくBB光、楽天ひかりです。スマホセット割引キャンペーン適用可能な光回線サービスが多く、固定費を下げるのにスマホの通信会社と提携した光回線を契約するのがおすすめです。

料金重視の方におすすめ!
光回線6社を比較

光回線 ドコモ光 ソフトバンク光 auひかり ビッグローブ光 楽天ひかり とくとくBB
おすすめ6社 ドコモ光ロゴ ソフトバンク光ロゴ auひかりロゴ ビッグローブ光ロゴ 楽天光ロゴ とくとくBB光ロゴ
実質月額料金
(戸建て)
4,274円 4,316円 4,276円 4,274円 5,854円 4,076円
実質月額料金
(マンション)
2,954円 2,776円 2,670円 2,969円 4,663円 3,062円
3年間の総額
(戸建て)
102,580円 103,580円 158,200円 143,508円 210,760円 146,748円
3年間の総額
(マンション)
70,900円 66,620円 64,080円 106,878円 167,860円 73,477円
工事費 完全無料 実質無料 実質無料 実質無料 19,800円 実質無料
キャッシュバック 最大38,000円 最大37,000円 最大82,000円 最大57,000円 なし 全員30,000円
スマホキャリアの
セット割
ドコモスマホ
最大1,100円
SB、YMスマホ
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
なし なし
詳細内容 詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール

それではドコモ光から順番に、料金重視の方におすすめの光回線6選を紹介していきます。

NTTドコモの利用者におすすめの光回線 | ドコモ光

ドコモ光

ドコモ光のおすすめポイント

  • ドコモスマホユーザーは毎月550円~1,100円のセット割引あり
  • 回線工事費19,800円が無料
  • 新規の契約者は38,000円のキャッシュバック
  • ドコモ光のキャッシュバックは最短1ヶ月でもらえる
  • ドコモの高速無線LANルーターが無償レンタル可能

ドコモ光は、光コラボサービスの1つでdocomoユーザー向けにセット割引キャンペーンがある光回線サービスドコモユーザーに最もおすすめの固定回線です。

ドコモ光の概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
契約事務
手数料
3,300円
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
→キャンペーンで工事費無料
キャッシュバック特典 38,000円(1Gbps)
51,000円(10Gbps)
3年間の
総額
戸建て:102,580円
マンション:70,900円
実質月額料金 戸建て:4,274円
マンション:2,954円
最大通信速度 下り最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話サービス
光テレビサービス
契約期間 2年間


ドコモ光のメリット

ドコモ光のメリット

  • ドコモ光は全国に725万件の利用者がおり、全国各地でお申込み可能
  • ドコモのスマホがあると月額550円~1,100円/台の割引が適用できる
  • 今なら回線工事費19,800円が無料
  • 最大38,000円のキャッシュバックが受けられる
  • ドコモ光のキャッシュバックは最短1ヶ月でもらえる

ドコモ光は、NTTドコモが提供する光コラボレーションサービス。お申込みは全国の対応エリアから可能です。

2023年3月度のMM総研による調査では、光回線別契約者数において725万件のユーザー数を持つドコモ光が1位となっており、人気の高さが伺えます。

ドコモ光の魅力は、利用者がドコモのスマホを持っている場合、1台につき月額550円~1,100円の割引を受けられること。家族でドコモを使っている場合、実質の月額料金を大きく下げることが可能です。

今なら、約2万円ほどかかる回線工事費を無料にできるキャンペーンを実施中。さらにプロバイダがGMOとくとくBBなら最大38,000円のキャッシュバックもあるため、通常なら初期費用が多くかかる光回線をとてもお得に契約できます。

キャッシュバック受け取りも最短1ヶ月とかなり早いため、初期費用の相殺に充てられます。

ドコモ光はスマホの携帯会社がドコモなら、まずおすすめしたい光回線サービスです。

ドコモ光のデメリット

ドコモ光のデメリット

  • 回線工事費が無料のキャンペーンはいつ終了するかわからない
  • プロバイダが多く、どこで申し込んでよいか迷いがち

2024年5月現在、ドコモ光は「ドコモ光新規工事料無料特典」を実施中です。しかし、過去に突然キャンペーン終了になったケースもあります。ドコモ光をいつ申し込んでも、回線工事費が無料になるわけではないのでご注意ください。

また、ドコモ光は申込できるプロバイダの数が多く、光回線を初めて契約する方はどのプロバイダを選んでよいか迷いがちです。

当サイトでは、GMOとくとくBBを一番お得にドコモ光を申込できるプロバイダとしておすすめしています。ドコモ光はプロバイダ毎に料金がやや違ったり、あなたが受けとれる特典も異なります。

GMOとくとくBBは、お申込みの方全員が38,000円のキャッシュバックを受け取れるため、プロバイダ選びに困ったらGMOとくとくBBにして間違いなしです。

ドコモ光がおすすめの人

ドコモ光キャッシュバックキャンペーン

ドコモ光は以下の方におすすめです。

ドコモ光がおすすめの人

  • スマホがドコモを使っている人
  • 回線工事などに初期費用をかけたくない人
  • NTTドコモの親切で安心できるサポートを受けたい人
  • 全国に利用者がいる人気の光回線を使いたい人

ドコモ光はNTTドコモが提供しており、魅力的な割引と特典がある光回線サービスです。特に工事費無料とドコモユーザー限定のスマホ割引は、実質月額料金を大きく抑えることができます。

他社光回線との料金比較
(ドコモのスマホセット割ありの場合)

サービス 戸建ての
実質月額料金
マンションの
実質月額料金
ドコモ光
セット割:1台
3,174円 1,854円
ドコモ光
セット割:2台
2,074円 754円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円
auひかり 4,276円 2,670円
ビッグローブ光 3,986円 2,969円
楽天ひかり 5,854円 4,663円
とくとくBB光 4,076円 3,062円
※ 表は月額割引1,100円/台で1~2台あたりのみの掲載ですが、3台目以降も対象プランなら割引対象になります。

ドコモ光が人気の理由はそれだけではなく、「NTTドコモが運営している」という圧倒的な信頼性があるからこそ。

万が一のトラブル時も通信事業者の最大手がサポートしてくれるため、光回線に詳しくない初めての方でも安心して契約できます。あなたがドコモユーザーで、光回線選びに困ったらドコモ光を選んで損はありません。

\最大38,000円キャッシュバック実施中/

ドコモ光のお申込みはこちら

ドコモ光をさらに詳しく知りたい方へ

ドコモ光の詳細はドコモ光の評判・口コミや特徴・料金プランを徹底解説の記事で紹介しています。


ソフトバンク、ワイモバイル利用者におすすめ | ソフトバンク光

ドコモ光

ソフトバンク光のおすすめポイント

  • ソフトバンク、ワイモバイルとのスマホセット割でどちらも毎月1,000円以上の割引
  • 回線工事費26,400円が実質無料
  • 最大37,000円のキャッシュバックキャンペーンあり
  • あんしん乗り換えキャンペーンで最大10万円まで解約負担金がもらえる
  • ソフトバンクユーザー以外でもお得で、実質月額料金が安いと評判

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供する光コラボサービス。ソフトバンク、ワイモバイルのスマホ利用者であれば、スマホ割引キャンペーンで毎月1,000円以上安く、光回線を利用できます

回線工事費の26,400円は、2年間にかけて割引が適用されるため実質無料。また、ソフトバンク光は開通までの期間、ホームルーターの無償レンタルができるのも魅力です。

ソフトバンク光の概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
契約事務手数料 3,300円
工事費 最大26,400円
キャッシュバック特典 37,000円
3年間の
総額
戸建て:103,580円
マンション:66,620円
実質月額料金 戸建て:4,316円
マンション:2,776円
最大通信速度 最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話、光テレビ
契約期間 2年間


ソフトバンク光のメリット

ソフトバンク光のメリット

  • ソフトバンク光は全国各地でお申込み可能
  • ソフトバンクのスマホがあると月額550円~1,100円の割引が適用できる
  • ワイモバイルのスマホがあると月額1,100円~1,650円の割引が適用できる
  • 今なら回線工事費26,400円が割引で実質無料
  • 最大37,000円のキャッシュバックが受けられる
  • 開通までホームルーターが無料でレンタルできる

ソフトバンク光は、ソフトバンク株式会社が提供する光コラボレーションサービス。お申込みは全国の対応エリアから可能です。

ソフトバンク光の魅力は、利用者がソフトバンク、ワイモバイルのスマホを持っているなら以下の割引が受けられること。
  • ソフトバンクのスマホ月額550円~1,100円/台※1
  • ワイモバイルのスマホ月額1,100円~1,650円/台※2
※1 月額1,100円はペイトク無制限、メリハリ無制限+、ミニフィット+の場合。
※2 月額1,650円はシンプルプラン2M/Lの場合。シンプルプラン2Sは月額1,100円の割引。


家族でソフトバンク、ワイモバイルのスマホプランを利用している場合、実質の月額料金を大きく下げられます。さらに、最大で26,400円かかる回線工事費を実質無料にできる割引キャンペーンを実施中。

今なら最大37,000円のキャッシュバックや他社の違約金を最大10万円還元など、盛りだくさんのキャンペーンで光回線をお得に契約できます。

また、開通工事までのWi-Fiが利用できない期間、Softbank Airというホームルーターを無償レンタルできます。届いたらコンセントに挿してすぐ使えるので、契約者は光回線の工事までWi-Fiがない不便さを感じることはありません。

ソフトバンク光はスマホの携帯会社がソフトバンク、ワイモバイルなら、第一におすすめしたい光回線サービスです。

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンク光のデメリット

  • Wi-Fiルーターはオプションの加入が必須
  • スマホセット割を適用しないとソフトバンクのWi-Fiルーターを使うのに1,602円/月かかる
  • スマホセット割を適用する場合、固定(光)電話オプションへの加入必須

ソフトバンク光は、光BBユニットというWi-Fiルーターの貸し出しをおこなっています。ただし、別途オプションへの加入が必要で、スマホセット割を適用しないと以下それぞれの料金が発生します。

ソフトバンク光のWi-Fiルーターにかかる費用

オプション名 月額料
光BBユニットレンタル 513円/月
Wi-Fiマルチパック 1,089円/月

光BBユニットレンタルはその名の通り、ソフトバンク光専用ルーターのレンタルです。そして、Wi-Fiマルチパックは光BBユニットを無線LAN化するもの。

上記2つのオプションが揃わないと、ソフトバンク光の専用ルーターはWi-Fiを利用できません。

また、ソフトバンクとワイモバイルのスマホセット割を適用する場合、上記2つのオプションに加えて、以下いずれかの固定電話サービスにお申込みが必要です。

ソフトバンク光の固定電話サービス

オプション名 月額料
ホワイト光電話 550円
光電話(N) 550円
BBフォン
(050発番のIP電話)
0円

「スマホセット割を適用したいけど固定電話は必要ない」ということなら、月額料金が発生しないBBフォンがおすすめとなります。

オプション全てに加入すると高く感じられますが、上記の料金はスマホセット割を適用すれば、光BBユニットとWi-Fiマルチパック、固定電話を含めて合計550円/月に割引されます。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら、550円/月で専用Wi-Fiルーターと固定電話のサービスがどちらも利用できるのは非常にお得です。

ソフトバンク光がおすすめの人

ソフトバンク光は以下の方におすすめです。

ソフトバンク光がおすすめの人

  • スマホがソフトバンク、ワイモバイルを使っている人
  • 回線工事などに初期費用をかけたくない人
  • 高額なキャッシュバック特典を受けたい人
  • 開通までの期間、Wi-Fiルーターの無償レンタルを希望する人

ソフトバンク光はソフトバンク株式会社が提供しており、豊富な割引特典と高額キャッシュバックが魅力の光回線サービスです。

特に回線工事費が実質無料特典とソフトバンク、ワイモバイルユーザー限定のスマホ割引を使うと実質月額料金を大きく下げられます。

他社光回線との料金比較
(ソフトバンクのスマホセット割ありの場合)

サービス 戸建ての
実質月額料金
マンションの
実質月額料金
ソフトバンク光
セット割:1台
3,216円 1,676円
ソフトバンク光
セット割:2台
2,116円 576円
ドコモ光 4,274円 2,954円
auひかり 4,276円 2,670円
ビッグローブ光 3,986円 2,969円
楽天ひかり 5,854円 4,663円
とくとくBB光 4,076円 3,062円
※ 表は月額割引1,100円/台で1~2台あたりのみの掲載ですが、3台目以降も対象プランなら割引対象になります。

さらに、ソフトバンク光はWi-Fi開通までの期間もホームルーター無償レンタルでWi-Fiを無料で利用できます。工事が遅くて「テレワークができない」「最新のドラマ・映画が見れない」ということもありません。

光回線選びに困っても、スマホがソフトバンクかワイモバイルならソフトバンク光を選ぶのがおすすめです。

\37,000円キャッシュバック実施中/

ソフトバンク光のお申込みはこちら

au、UQモバイルのスマホ利用者におすすめの光回線 | auひかり、ビッグローブ光

スマホがauかUQモバイルユーザーなら、 auひかりかビッグローブ光がおすすめ。どちらもスマホセット割が適用でき、au、UQユーザーなら月額1,100円/台ほどの割引で実質月額料金を下げられます。

それでは、auひかりとビッグローブ光を順番に解説していきます。

auひかり:高速回線×業界最大級キャッシュバックの格安固定回線

auひかり

auひかりのおすすめポイント

  • au、UQスマホとのセット割引キャンペーンで月額550円~1,100円引き
  • 回線工事費41,250円が実質無料
  • 平均下り速度が400Mbpsと光回線サービスの中でもトップレベル
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルあり
  • 光回線業界でも最高レベルの82,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中

auひかりはKDDIが提供する光回線サービス。NURO光と同じ分類の独自回線系で、速度が速いと評判が高いです。

au、UQモバイルユーザーは、第一候補で検討すべき光回線サービスとなります。

auひかりの概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:1年目5,610円
2年目5,500円
3年目5,390円
マンション:3,740円~
契約事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
キャッシュバック特典 82,000円(ギガ得/お得プラン、電話あり)
20,000円(標準プラン)
3年間の
総額
戸建て:158,200円
マンション:64,080円
実質月額料金 戸建て:4,276円
マンション:2,670円
最大通信速度 最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話サービス 光テレビサービス
契約期間 戸建てプラン:3年/2年/契約期間なし
マンションプラン:2年/契約期間なし


auひかりのメリット

auひかりのメリット

  • au、UQモバイルのスマホがあると月額550円~1,100円/台の割引が適用できる
  • 今なら回線工事費41,250円が割引で実質無料
  • 最大82,000円のキャッシュバックが受けられる
  • 実効速度が平均400Mbps台と高速
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルがある

au光は、KDDIが提供する独自回線サービス。お申込みは全国各地で可能ですが、提供されるエリアは限定されます。

auひかりは、利用者がau、UQモバイルのスマホを持っているなら月額550円~1,100円の割引を受けることが可能。家族でau、UQモバイルのスマホを利用している場合、auひかりの実質月額料金を大きく下げられます。

さらに、最大で41,250円かかる回線工事費を実質無料にできる割引キャンペーンも実施中です。

今なら業界最高クラスの最大82,000円キャッシュバックもあり、auユーザーじゃなくても非常に魅力的な特典がそろっています。

また、auひかりは実測値400Mbpsを超える高速の光回線として定評があります。auひかりは利用者が少ないKDDIの独自回線を使うため、回線混雑の影響を受けにくいのです。

料金だけでなく、高い通信品質の光回線を使いたいならau光は非常に魅力的。スマホの携帯会社がau、UQモバイルなら、第一におすすめしたい光回線サービスとなっています。

au光のデメリット

auひかりのデメリット

  • 独自回線のため、提供できるエリアが限定される
  • 回線工事が必ず発生する
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある
  • 解約時に回線撤去費用がかかる

auひかりは全国にサービス展開する光回線サービスですが、一部エリアはお申込み対象外の可能性もあります。

例えば、関西や東海エリアでは戸建てタイプのauひかりは契約できません。関西、東海、沖縄エリアの戸建て住居者がauとUQモバイルのスマホセット割を適用させる場合、後述のビッグローブ光をおすすめします。

また、フレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継げないため、auひかりの契約時は新規の電話番号となります。現在の固定電話の契約にNTT加入権が残っている場合は引継ぎ可能です。どうしても固定電話の番号を変更しなくないときは、あらかじめNTT加入権があるか確認しておきましょう。

auひかりはKDDIの独自回線で、使いまわしができない回線になっており、新規導入の際は必ず回線工事が発生します。auひかりの解約時には撤去工事費31,690円がかかるため、短期解約で解約金や工事費の残債もあると解約時の費用は大きくなる可能性が高いです。

auひかりがおすすめの人

結論からいうと、au光は以下の方におすすめです。

auひかりがおすすめの人

  • スマホがau、UQモバイルを使っている人
  • 回線工事などに初期費用をかけたくない人
  • 高額なキャッシュバック特典を受けたい人
  • 通信速度が速い光回線を使いたい人

au光はKDDIが提供しており、料金は安いのに通信速度が速い人気の光回線サービスです。特に回線工事費は実質無料になっており、au、UQモバイルユーザーはスマホセット割を使うと実質月額料金を大きく抑えられます。

他社光回線との料金比較
(auのスマホセット割ありの場合)

サービス 戸建ての
実質月額料金
マンションの
実質月額料金
au光
セット割:1台
3,176円 1,570円
au光
セット割:2台
2,076円 2,076円
ドコモ光 4,274円 2,954円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円
ビッグローブ光 3,986円 2,969円
楽天ひかり 5,854円 4,663円
とくとくBB光 4,076円 3,062円
※ 表は月額割引1,100円/台で1~2台あたりのみの掲載ですが、3台目以降も対象プランなら割引対象になります。

また、au光は最大82,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中。あなたの住居がauひかりの提供エリアで、スマホがauもしくはUQモバイルなら、光回線はauひかりがおすすめです。

\最大82,000円キャッシュバック実施中/

auひかりのお申込みはこちら

au、UQモバイルとスマホセット割ができる|BIGLOBE(ビッグローブ)光

BUGLOBEひかりLP

ビッグローブ光のおすすめポイント

  • auスマホとのセット割引キャンペーンで毎月550円~1,100円引き
  • 回線工事費19,800円が実質無料
  • Wi-Fiルーターのレンタルが12ヶ月無料
  • 40,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中

ビッグローブ光は、フレッツ光の設備を利用してビッグローブ株式会社が提供する光回線サービス。インターネット回線のプロバイダとして35年運営している老舗で、光回線サービスも顧客満足度93%と高い評価を獲得しています。
※ビッグローブ光公式サイト調べ(2022年3月実施のアンケート結果)

BIGLOBE光の概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:5,478円
マンション:4,378円
契約事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
キャッシュバック特典 57,000円
3年間の
総額
戸建て:143,508円
マンション:106,878円
実質月額料金 戸建て:4,274円
マンション:2,969円
最大通信速度 最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話サービス
光テレビサービス
契約期間 3年


ビッグローブ光のメリット

ビッグローブ光のメリット

  • ビッグローブ光は全国各地でお申込み可能
  • au、UQモバイルのスマホがあると月額550円~1,100円/台の割引が適用できる
  • 今なら回線工事費19,800円が割引で実質無料
  • Wi-Fiルーターのレンタルが12ヶ月無料
  • 最大57,000円のキャッシュバックが受けられる

ビッグローブ光は、ビッグローブ株式会社が提供する光コラボレーションサービス。お申込みは全国のエリアから可能です。ビッグローブ株式会社の歴史は長く、20年以上に渡ってインターネットサービスを提供する老舗プロバイダになります。

ビッグローブ光は、利用者がau、UQモバイルのスマホを持っているなら月額550円~1,100円の割引を適用できるのが魅力。家族でau、UQモバイルのスマホを利用している場合、ビッグローブ光の実質月額料金を大きく下げられます。

さらに、最大で19,800円かかる回線工事費を実質無料にできる割引キャンペーンを実施中。今なら最大57,000円のキャッシュバックを受け取ってお得に契約できます。

また、ビッグローブ光は12ヶ月無料でWi-Fiルーターをレンタル可能で、あなたは最初に購入する必要がありません。

au、UQモバイルユーザーは、ビッグローブ光とauひかりが両方ともスマホセット割を適用できる光回線なので、どちらにすべきか悩まれる方もいるでしょう。

回線速度と実質月額料金はビッグローブ光よりauひかりに優位性がありますが、万が一、auひかりが提供エリア外だった場合、次にビッグローブ光を検討することをおすすめします。

ビッグローブ光のデメリット

ビッグローブ光のデメリット

  • Wi-Fiルーターのレンタルは1年経つと月額550円かかる
  • キャッシュバックの受け取りは約1年後
  • 窓口次第では、キャッシュバックが減額になってしまう

ビッグローブ光は、12ヶ月間無料でWi-Fiルーターのレンタルを提供しています。ただし、特典終了後は月額550円のレンタル料が発生します。Wi-Fiルーターは5,000円ほどで販売されているため、1年経過後は自分で購入したほうが安いです。

また、ビッグローブ光のキャッシュバックが受け取れるのは約1年後です。キャッシュバック受け取り前にビッグローブ光を解約した場合、キャッシュバックはもらえません。

そして、ビッグローブ光はお申込みの窓口によってキャッシュバック金額が異なります。一番お得なのは、ビッグローブ光公式サイトでもらえる40,000円のキャッシュバックです。

代理店窓口でビッグローブ光申込みすると、キャッシュバックが減額になったり、不要なオプションに加入するのが条件になっている場合があります。ビッグローブ光を申し込む際は、キャッシュバックの特典内容と提供条件に注意しましょう。

ビッグローブ光がおすすめの人

ビッグローブ光は以下の方におすすめです。

ビッグローブ光がおすすめの人

  • スマホがau、UQモバイルを使っている人
  • auひかりが提供エリア外の人
  • 回線工事などに初期費用をかけたくない人
  • 業界トップクラスの老舗プロバイダと契約したい人

ビッグローブ光はビッグローブ株式会社が提供しており、工事費の割引特典や57,000円のキャッシュバックがある光コラボレーションです。全国各地でお申込みでき、auひかりが提供エリア外の方でも利用できます

au、UQモバイルユーザー限定のスマホ割引を使うと実質月額料金を抑えることが可能。さらに、契約者はビッグローブ光のWi-Fiルーターを12ヶ月無償レンタルできます。

他社光回線との料金比較
(auのスマホセット割ありの場合)

サービス 戸建ての
実質月額料金
マンションの
実質月額料金
ビッグローブ光
セット割:1台
2,886円 1,869円
ビッグローブ光
セット割:2台
1,786円 769円
ドコモ光 4,274円 2,954円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円
au光 4,276円 2,670円
楽天ひかり 5,854円 4,663円
とくとくBB光 4,076円 3,062円
※ 表は月額割引1,100円/台で1~2台あたりのみの掲載ですが、3台目以降も対象プランなら割引対象になります。

スマホがauかUQモバイルで全国エリア対応の信頼できる光回線がよければ、インターネットサービスの老舗プロバイダであるビッグローブ光がおすすめです。

\57,000円キャッシュバック実施中/

ビッグローブ光のお申込みはこちら

楽天ポイントが最大4倍!楽天ユーザーにおすすめの光回線 | 楽天ひかり

楽天ひかり

楽天ひかりのおすすめポイント

  • 楽天ポイント最大4倍(楽天ひかりに申し込むと+1倍、楽天モバイルとセットで+3倍)
  • 楽天ひかりへの新規申し込みでで、楽天ポイント1,000ポイントプレゼント
  • 回線はフレッツ光回線と同じで安定した通信環境が提供されている
  • 他社コラボ光からの乗り換えで1年間2,000円/月引き

楽天ひかりは、楽天が提供する光回線インターネットサービス。楽天モバイルユーザーであれば、楽天ポイントが最大4倍になるキャンペーンを実施しています。

楽天ひかりは、独自の楽天回線を利用しておらず、フレッツ光が提供するコラボ光を利用しているため、通信環境も安定的。「楽天モバイル=回線が不安定では?」と不安な方もご安心ください。

楽天ひかりの概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:5,280円
マンション:4,180円
契約事務手数料 880円
(フレッツ光や光コラボからの乗り換え:1,980円)
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
キャッシュバック特典 0円
3年間の
総額
戸建て:210,760円
マンション:167,860円
実質月額料金 戸建て:5,854円
マンション:4,663円
最大通信速度 最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話
光テレビ
契約期間 3年間


楽天ひかりのメリット

楽天ひかりのメリット

  • 楽天ポイント最大4倍(楽天ひかりに申し込むと+1倍、楽天モバイルとセットで+3倍)
  • 回線はフレッツ光回線と同じで安定した通信環境が提供されている
  • 楽天ひかりへの新規申し込みで、楽天ポイント1,000ポイントプレゼント
  • 他社コラボ光からの乗り換えで1年間2,000円/月引き

楽天ひかりは、楽天グループ株式会社が提供する光コラボレーションサービス。楽天ひかりは他社光コラボレーションと同様、NTTフレッツ光と同じ設備で安定した通信を提供します。楽天ひかりのお申込みは全国の対応エリアから可能です。

また、楽天ひかりはスマホとのセット割キャンペーンがありません。ただし、楽天経済圏でお買い物する方にはおすすめ。楽天モバイルユーザーが、楽天ひかりに申込むと楽天ポイントは4倍になります。さらに、楽天ひかりへの新規申し込みすると、楽天ポイントが1,000ポイントプレゼント。

普段から楽天経済圏でお買い物をする人は、楽天ひかりを契約することで楽天ポイントをさらにお得に貯めることが可能です。

楽天ひかりは他社のように高額なキャッシュバック特典はありません。しかし、他社の光コラボレーションから乗り換えると、1年間の月額料2,000円引きが適用できます。総額24,000円分の割引になるため、現在が他社の光コラボでキャッシュバックよりも月々の費用を抑えたい方へおすすめのキャンペーンです。

楽天ひかりのデメリット

楽天ひかりのデメリット

  • 楽天ひかりは工事費がかかる
  • 楽天モバイルとのスマホセット割がない
  • IPv6は無料で利用できるが、Wi-Fiルーターを自分で用意する必要がある
  • 楽天ひかりはキャッシュバック特典がない

楽天ひかりは、工事費19,800円に対しての割引がありません。途中で解約すると19,800円の工事費残債が発生するので注意が必要です。

また、楽天ひかりはWi-Fiルーターの貸し出しをやっておらず、自分で用意しないといけません。IPv6は無料で利用できますが、IPv6を使うには楽天ひかりのIPv6(クロスパス)に対応したWi-Fiルーター購入が必要です。光回線を初めて利用する場合、開通までのハードルは高く感じるでしょう。

楽天ひかりはスマホとのセット割がありません。楽天経済圏でお買い物をしない方には、楽天ひかりと楽天モバイルをセットで契約するメリットはないといえます。

さらに、楽天ひかりは他社のように高額なキャッシュバック特典がないため、スマホセット割が適用できる携帯会社を利用していたり、高額キャッシュバックで初期費用を安くしたい場合、別の光回線がおすすめです。

楽天ひかりがおすすめの人

楽天ひかりは以下の方におすすめです。

楽天ひかりがおすすめの人

  • 楽天モバイルのスマホを利用しており、楽天経済圏でお買い物をする人
  • 他社コラボ光を利用中で月額料金を安くしたい人

楽天ひかりは、全国に光回線を提供するフレッツ光の設備を利用した光コラボレーション。利用者はNTTグループの設備投資が十分にされた光回線を使えて、快適な通信でインターネットを利用できます

楽天ひかりは、楽天モバイルとのセットで楽天ポイントが最大4倍になるため、楽天経済圏でよくお買い物をする方にはおすすめしたい光回線です。

他社光回線との料金比較
(スマホセット割なしの場合)

サービス 戸建ての
実質月額料金
マンションの
実質月額料金
楽天ひかり 5,854円 4,663円
ドコモ光 4,274円 2,954円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円
au光 4,276円 2,670円
ビッグローブ光 3,986円 2,969円
とくとくBB光 4,076円 3,062円

楽天ひかりは開通工事費がかかるため、新規契約する方は初期費用が高くなってしまいます。シンプルに実質月額料金が安い光回線を選びたい方にはおすすめできません。

ただ、楽天ひかりは他社の光コラボを使っている方に必見のキャンペーンを開催中!楽天ひかりは、他社コラボ光から乗り換えると月額2,000円の割引が12ヶ月間も受けられるため、実質月額料金を大きく下げることができます。楽天ひかりは現在、光コラボレーションを利用中で、毎月の固定費を節約したい方におすすめ!

\楽天ポイントが最大+4倍!/

楽天ひかりのお申込みはこちら

ahamoやpovo2.0、mineoなど格安SIMの利用者におすすめの光回線 | GMOとくとくBB光

GMOとくとくBB光キャンペーン

GMOとくとくBB光のおすすめポイント

  • 契約期間の縛り、解約金が発生しない
  • 回線工事費26,400円が実質無料
  • Wi-Fiルーターは永年無料レンタルできる
  • スマホとのセット割引が使えないユーザーでもお得に契約できる
  • 業界最高額級の最大114,000円キャッシュバック

とくとくBB光は、GMOとくとくBBが提供する光コラボサービスです。月額料金がそもそも安いので、ahamoやLINEMOなどスマホセット割引を適用できないユーザーにおすすめできます。

GMOとくとくBB光の概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:4,818円
マンション:3,773円
契約事務手数料 3,300円
工事費 26,400円
キャッシュバック特典 契約者全員に30,000円
乗り換えで60,000円キャッシュバック!
オプション同時申込で最大24,000円キャッシュバック!
3年間の
総額
戸建て:146,748円
マンション:73,477円
実質月額料金 戸建て:4,076円
マンション:3,062円
最大通信速度 最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話サービス
光テレビサービス
(フレッツ・テレビ/ひかりTV)
契約期間 なし


GMOとくとくBB光のメリット

GMOとくとくBB光のメリット

  • 契約期間の縛り、解約金が発生しない
  • 回線工事費26,400円が実質無料
  • Wi-Fiルーターは永年無料レンタルできる
  • スマホとのセット割引が使えないユーザーでもお得に契約できる
  • 業界最高額級の最大114,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB光は、GMOインターネットグループ株式会社が提供する光コラボレーションサービス。GMO光アクセスとも呼ばれ、お申込みは全国のエリアから可能です。

GMOとくとくBB光は契約期間の縛りがなく、いつ解約しても解約金が発生しないのが魅力。回線工事費26,400円も割引キャンペーンで実質無料になったり、WI-Fiルーターの永年無料レンタル、当サイト経由限定の高額キャッシュバック特典など初期費用を大きく抑えられます

また、GMOとくとくBB光はスマホとのセット割キャンペーンがありません。ただし、GMOとくとくBB光はスマホセット割を除いた実質月額料金が業界最安値です。 ahamo、povo2.0など格安スマホを使う方は、スマホセット割がそもそも適用できないため、光回線単独で実質月額料金が安いプロバイダを選ぶ必要があります。GMOとくとくBB光は格安スマホユーザーにおすすめの光回線です。

GMOとくとくBB光のデメリット

GMOとくとくBB光のデメリット

  • スマホとのセット割がない
  • 3年以内の解約だと工事費の残債が発生
  • 公式ページの申込だとキャッシュバックが少ない

GMOとくとくBB光は、スマホとのセット割がありません。ただ、GMOとくとくBB光は月額料金がそもそも業界最安値です。スマホセット割を適用しない格安スマホユーザーには打ってつけの光回線といえます。

また、GMOとくとくBB光の工事費26,400円は、3年間で割引されて実質0円になります。しかし、途中で解約すると26,400円の工事費残債が発生するので注意が必要です。ただ、GMOとくとくBBは縛りがないため、解約金は発生しません。長く使っていれば、高額な負担にはならないでしょう。

GMOとくとくBB光は当サイト経由で契約すると全員30,000円のキャッシュバックが受け取り可能です。

ただし、公式サイトでGMOとくとくBB光を申込みすると、キャッシュバックが減額になってしまいます。GMOとくとくBB光を申し込む際は、必ず当サイト経由の特設ページからお申込みしましょう。

GMOとくとくBB光がおすすめの人

GMOとくとくBB光は以下の方におすすめです。

GMOとくとくBB光がおすすめの人

  • 業界最安値の光回線を契約したい人
  • 格安スマホを使っていてセット割が適用できない人
  • 一人暮らしでスマホセット割の恩恵を受けきれない人
  • 回線工事などに初期費用をかけたくない人
  • 高額キャッシュバックを受け取りたい人

GMOとくとくBB光はGMOインターネットグループ株式会社が提供しており、割引特典や最大114,000円のキャッシュバックがある光コラボレーションです。

回線工事費は実質無料で、光回線単独の実質月額料金でみると業界最安値。格安スマホで携帯キャリアの割引を適用できない方でも、工事費無料や違約金負担で少ない初期費用で新規も乗り換えでも契約可能です!

他社光回線との料金比較
(スマホセット割なしの場合)

サービス 戸建ての
実質月額料金
マンションの
実質月額料金
とくとくBB光 4,076円 3,062円
ドコモ光 4,274円 2,954円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円
au光 4,276円 2,670円
ビッグローブ光 3,986円 2,969円
楽天ひかり 5,854円 4,663円


さらに、契約者はGMOとくとくBB光のWi-Fiルーターを永年無償レンタルできます。料金重視でスマホセット割を度外視するなら、業界最安値のGMOとくとくBB光がおすすめです。

\契約者全員に30,000円キャッシュバック実施中/

GMOとくとくBB光のお申込みはこちら

GMOとくとくBB光をさらに詳しく知りたい方へ

GMOとくとくBB光の詳細はGMOとくとくBB光の評判・口コミや特徴・料金プランを徹底解説の記事で紹介しています。


ここまで料金重視の方におすすめの光回線6選を紹介しました。もし気になる光回線が見つかっていたら、下記から該当箇所にスクロールで戻ることができます。

スマホセット割で選ぶ!
料金重視のおすすめ光回線サービス

スマホキャリア おすすめ光回線
ドコモ ドコモ光
ドコモのスマホ利用者に
おすすめ!
大手NTTグループのサポートで安心して利用可能!
ソフトバンク、
ワイモバイル
ソフトバンク光
ソフトバンク、ワイモバイル
利用者におすすめ!
開通前レンタルで工事前でもWi-Fiが利用可能!
au、
UQモバイル
auひかり
業界トップクラスの
通信速度!
BIGLOBE光
全国エリア対応でau、
UQモバイル利用者におすすめ!
楽天モバイル 楽天ひかり
楽天ユーザーにおすすめ!
楽天ポイントが最大4倍でお買い物がお得に!
その他のスマホ とくとくBB光
格安スマホ利用者に
おすすめ!
スマホ割がなくても
業界最安値の月額料金が魅力!

次項では速度重視の方におすすめの光回線6選を紹介します。

速度重視の方におすすめの光回線6選!オンラインゲーム(PS5、PS4)、テレワークに

速度重視の方におすすめの光回線6選は、NURO光、auひかり、eo光、コミュファ光、ピカラ光、BBIQ光です。それぞれの光回線は提供できるエリアが限定的で利用者数も少ないため、回線が混みづらく高速の通信回線を利用できます。

速度重視の方におすすめ!
光回線6社を比較

光回線 NURO光 auひかり eo光 コミュファ光 ピカラ光 BBIQ光
おすすめ6社 NURO光ロゴ auひかりロゴ eo光ロゴ コミュファ光ロゴ ピカラ光ロゴ BBIQ光ロゴ
実質月額料金
(戸建て)
4,042円 4,276円 4,085円 2,471円 3,884円 4,103円
実質月額料金
(マンション)
1,447円 2,670円 4,502円 2,894円 2,590円 3,568円
3年間の総額
(戸建て)
145,500円 158,200円 98,036円 59,300円 97,100円 98,480円
3年間の総額
(マンション)
53,540円 64,080円 108,036円 69,460円 64,760円 85,630円
工事費 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料 完全無料 実質無料
キャッシュバック 最大45,000円 最大20,000円 最大10,000円 最大76,000円 最大25,000円 最大30,000円
スマホキャリアの
セット割
ソフトバンク
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
au、UQスマホ
最大1,100円
詳細内容 詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール
詳細まで
スクロール

それではNURO光から順番に、速度重視の方におすすめの光回線6選を紹介していきます。

下り最大10ギガのゲーマーにおすすめの高速回線 | NURO光

NURO光

NURO光のおすすめポイント

  • 最大速度2Gbps、10Gbpsの光回線業界の最速レベルの高速通信が可能
  • 下りの平均速度は500Mbpsを超え、オンラインゲームを遅延なくできる
  • 基本工事費44,000円が実質無料
  • 初年度は月額980円で利用できる、もしくは45,000円キャッシュバック
  • ソフトバンクスマホユーザーはセット割引キャンペーンあり

NURO光は、So-netが提供する光回線サービスで独自回線系に分類され、その速度は業界最速レベル。「通信速度が速い」と評判が高い光回線サービスです。

NURO光の概要(プラン、料金)

プラン名 NURO光2ギガ
NURO光10ギガ
契約期間 3年間
月額料金 5,200円(NURO光2ギガ)
5,700円(NURO光10ギガ)
工事費 44,000円(契約期間満了で実質無料)
キャッシュバック特典 45,000円
3年間の
総額
2Gbps:145,500円
10Gbps:163,500円
実質月額料金 2Gbps:4,042円
10Gbps:4,542円
最大通信速度 下り最大速度2Gbps(2,000Mbps)
対応エリア 北海道・関東・関西・東海・中国・九州エリア
オプション 光電話・ひかりTV・電気・ガス

NURO光のメリット

NURO光のメリット

  • 最大速度2Gbps、10Gbpsの光回線業界の最速レベルの高速通信が可能
  • 下りの平均速度は500Mbpsを超え、オンラインゲームを遅延なくできる
  • 基本工事費44,000円が実質無料
  • 初年度は月額980円で利用できる、もしくは45,000円キャッシュバック
  • ソフトバンクスマホユーザーはセット割引キャンペーンあり

NURO光は最大速度2Gbps、10Gbpsと2つのコースを展開。下りの平均速度は500Mbpsを超えており、通信速度なら業界トップの高速光回線といっても過言ではありません。

ストレスフリーでオンラインゲーム、動画のアップロードを利用したいなら、最初にNURO光をおすすめします。

また基本工事費44,000円が実質無料となり、2Gbps対応の高速Wi-Fiルーターも無料レンタルできます。NURO光の利用料金も最初の12ヶ月間は月額980円 で利用でき、ソフトバンクユーザーにはおうち割光セットも適用できるため、月額費用も抑えられる光回線です。

住宅が提供エリア内かつ、ソフトバンクユーザーで高速光回線をお探しならNURO光は最適な光回線サービスといえます。

NURO光のデメリット

NURO光のデメリット

  • 独自回線のため、提供できるエリアが限定される
  • 回線工事が2回必要
  • 工事費が高額のため、3年以内の解約は要注意
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある
  • テレビのオプションがひかりTVしかない
  • ワイモバイルはおうち割光セットの対象外

NUROひかりは全国にサービス展開する光回線ですが、エリアによってはお申込み対象外の可能性もあります。

NURO光提供エリアは下記をご覧ください。

NURO光の提供エリア


北海道(札幌、小樽、石狩、江別、恵庭、千歳)
関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
中国:広島、岡山
九州:福岡、佐賀

上記以外の地域はNURO光の提供エリアではありません。また、NURO光はマンションタイプのプランもありますが、導入できる物件はかなり限定的です。
NURO光を導入する場合は、公式サイトで事前に住んでいる住居が提供エリアか確認しましょう

あなたがNURO光を導入する場合、提供エリアでも開通工事は必要です。NURO光は独自回線のため、開通工事が2回必要となったり、インターネットが利用できるまで3ヶ月以上かかってしまうケースもあります。
工事費も実質無料とはいえ、3年以内に解約すると44,000円の残債が発生するため注意が必要です。

また、NURO光はフレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継げません。固定電話にNTT加入権がない場合、NUROひかりの固定電話は新規の電話番号となり、変更を余儀なくされます。

テレビのオプションもひかりTVしかないため、戸建てで光回線と同時にテレビを入れたい方には不向きです。全国展開するNTT設備を利用した光コラボレーションに比べ、独自回線であるNURO光の導入はやや敷居が高いといえるでしょう。

高速の光回線を希望でNURO光が提供エリア外の際は、後述で紹介するauひかり、地域に根差した光回線サービスの契約をおすすめします。

NURO光がおすすめの人

結論からいうと、NURO光は以下の方におすすめです。

NURO光がおすすめの人

  • 開通工事に時間がかかっても、実測値500Mbps超えの高速光回線を使いたい人
  • NUROひかりが提供エリア内の人
  • スマホがソフトバンクの人
  • 回線工事、Wi-Fiルーターなどに初期費用をかけたくない人
  • 初年度にかかる月額料金を安くしたい人

NURO光は2Gbps、10Gbpsから通信速度を選べる人気の高速光回線

ソフトバンクユーザーなら、スマホセット割を使うと実質月額料金を大きく抑えられます。同じソフトバンクグループのブランドであるワイモバイルはスマホセット割対象外なので、ソフトバンク光からの乗り換えると割引がなくなるのは注意です。

NURO光は工事費も無料で、最大45,000円のキャッシュバックも受け取れます。キャッシュバックを受けらない場合は初年度の月額料金は980円のため、3年間の実質月額料金は4,042円。NURO光は、実質月額料金が安い高速の光回線を利用したい方におすすめです。

\最大45,000キャッシュバック!/

NURO光のお申込みはこちら

KDDIが提供する下り最大10Gの高速回線 |auひかり 

auひかり

auひかりのおすすめポイント

  • 最大通信速度10Gbpsの高速回線
  • auスマホとのセット割引キャンペーンで毎月550円~1,100円引き
  • 回線工事費41,250円が実質無料
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルあり
  • 光回線業界でも最高レベルのキャッシュバックキャンペーンを実施中

auひかりはKDDIが提供する光回線サービス。NURO光と同じ分類の独自回線系で平均速度は400mbpsを超えており、通信速度が速いと評判が高いです。最大通信速度は10Gbpsで、それ以外にも5Gbpsと1Gbpsのコースもあります。

auひかりの概要(プラン、料金など)

月額料金 戸建て:1年目5,610円
2年目5,500円
3年目5,390円
マンション:3,740円~
契約事務手数料 3,300円
工事費 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
キャッシュバック特典 82,000円(ギガ得/お得プラン、電話あり)
20,000円(標準プラン)
3年間の
総額
戸建て:158,200円
マンション:64,080円
実質月額料金 戸建て:4,276円
マンション:2,670円
最大通信速度 最大速度1Gbps
対応エリア 全国エリア
オプション 光電話サービス 光テレビサービス
契約期間 戸建てプラン:3年/2年/契約期間なし
マンションプラン:2年/契約期間なし


auひかりのメリット

auひかりのメリット

  • 実効速度が平均400Mbps台と高速
  • 今なら回線工事費41,250円が割引で実質無料
  • 最大82,000円のキャッシュバックが受けられる
  • au、UQモバイルのスマホがあると月額550円~1,100円/台の割引が適用できる
  • 10ギガ・5ギガ申込者はWi-Fi6E対応の高速ルーターが無料で使える
  • ※auスマートバリュー、自宅セット割どちらかを適用した場合。非適用の場合は月額550円。

au光は、KDDIの独自回線サービスで1Gbpsコース以外に5Gbps、10Gbpsを提供。1Gbpsコースのお申込みは全国各地で可能ですが、5Gbpsと10Gbpsコースは対応エリアが狭く、導入できるのは戸建て住宅に限定されます。

ただ、auひかりは平均実測値が400Mbpsを超えており、1Gbpsで充分なスピードでインターネットを利用できるでしょう。

また、auひかりは、利用者がau、UQモバイルのスマホを持っているなら月額550円~1,100円の割引を受けることが可能。auスマートバリューを組めば、Wi-Fi6対応の高速ルーターが無料で利用できます

さらに、最大で41,250円かかる回線工事費を実質無料にできる割引キャンペーンも実施中。今なら業界最高クラスの82,000円キャッシュバックもあり、非常に魅力的な特典がそろいます。

auユーザーにとって、高い通信品質の光回線を使いたいならau光は非常に魅力的。auひかりが提供エリア内で、スマホがau、UQモバイルならおすすめの高速の光回線サービスです。

au光のデメリット

au光のデメリット

  • 独自回線のため、提供できるエリアが限定される
  • 回線工事が必ず発生する
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある
  • 解約時に回線撤去費用がかかる

auひかりは全国にサービス展開する光回線ですが、エリアによってはお申込み対象外の可能性もあります。そもそも関西、東海、沖縄エリアでは申込不可に加え、5Gbpsと10Gbpsは戸建て住居者限定のサービスです。

auひかりはKDDI独自回線のため、新規で契約する際は開通工事が必要です。開通工事費は現在36ヶ月の継続利用で実質無料となっています。
また、フレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継げません。auひかりの契約時は新規の電話番号となり、変更を余儀なくされます。

auひかりの解約時には撤去工事費31,690円がかかるため、短期解約で解約金や工事費の残債もあると解約時の費用は大きくなる可能性が高いです。以上の理由からauひかりは引越しの可能性があり、短期で解約する可能性がある方にはおすすめしにくくなっています

auひかりがおすすめの人

結論からいうと、au光は以下の方におすすめです。

auひかりがおすすめの人

  • スマホがau、UQモバイルで高速の光回線を使いたい人
  • auひかりが提供エリア内の人
  • 回線工事などに初期費用をかけたくない人
  • 高額なキャッシュバック特典を受けたい人

au光は1Gbps、5Gbps、10Gbpsの3種類から通信速度を選べる人気の高速光回線サービスです。

au、UQモバイルユーザー限定のスマホ割引を使うと実質月額料金を大きく抑えられ、Wi-Fi6対応のルーターも無料で手に入ります。

auひかりは工事費も無料で、最大82,000円のキャッシュバックも受け取れるため、初期費用をかけずに高速の光回線を利用したい方におすすめです。

\最大82,000円キャッシュバック実施中/

auひかりのお申込みはこちら

関西エリアで人気No.1の評判をもつ高速回線 | eo光

eo光

eo光のおすすめポイント

  • 下りの平均速度は700Mbpsを超えで関西エリアの顧客満足度調査で1位
  • 基本工事費29,700円が実質無料
  • Wi-Fiルーターが1年間無料
  • eo暮らしスタート割で戸建ては初年度、マンションは2年間安く使える
  • au、UQモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり

eo光は、関西電力グループの株式会社オプテージが提供する光回線サービス。「通信速度が速い」と評判の関西エリアに限定された独自回線系の光回線です。 

eo光の概要(プラン、料金)

プラン名 eo光10ギガ eo光5ギガ
eo光1ギガ
契約期間 2年間
月額料金 10Gbps:6,530円
5Gbps:5,960円
1Gbps:5,448円
工事費 29,700円(契約期間満了で実質無料)
キャッシュバック特典 10,000円
3年間の
総額
戸建て(1gbps):98,036円
マンション(1Gbps):108,036円
実質月額料金 戸建て(1Gbps):4,085円
マンション(1Gbps):4,502円
最大通信速度 最大速度10Gbps
最大速度5Gbps
最大速度1Gbps
対応エリア 関西エリア
オプション 光電話・光テレビ・電気・ガス


eo光のメリット

eo光のメリット

  • 最大速度1Gbps、5Gbps、10Gbpsの3種類を提供する関西エリア限定の高速光回線
  • 下りの平均速度は700Mbpsを超え、関西エリアの顧客満足度調査で1位
  • 基本工事費29,700円が実質無料
  • 1年目の割引が多く、最安2380円/月で利用できる
  • au、UQモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり

eo光は最大速度1Gbps、5Gbps、10Gbpsと3つのコースを展開。下りの平均速度は700Mbpsを超えており、RBB TODAYブロードバンドアワードで16年連続お客さま満足度No.1を受賞しています。

eo光なら高スペックのオンラインゲーム、高画質の動画視聴もストレスフリーで利用可能です。

さらに初年度は豊富な割引キャンペーンで月額2,380円で利用でき、工事費もWi-Fiルーターも1年無料なので関西エリア地域では実質月額料金も安い光回線と位置付けられます。

お住まいが関西エリアでauもしくはUQモバイルユーザーなら、eo光はぜひとも選択肢に入れてほしいおすすめの光回線です。

eo光のデメリット

eo光のデメリット

  • 提供できるエリアが関西に限定される
  • マンションタイプは料金、キャンペーンが異なる
  • 3年以内の解約は工事費残債と解約金が発生
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある

eoひかりは関西エリア(近畿地方、福井県)にサービス展開する光回線です。それ以外の地域ではお申込みできません。高速光回線を希望で、eoひかりが申込できない方はNURO光、auひかりを検討しましょう。

また、eo光はマンションタイプのプランもありますが、物件によって料金とキャンペーン、提供条件は異なります。マンションに導入できる光回線はVDSL方式と呼ばれるメタル線を使ったものが多く、最大通信速度が100Mbpsになってしまう可能性も高いです。

マンションにお住まいの方でeo光を導入検討する際は、必ず公式サイトの「導入済みマンション検索」から物件が対応しているかを確認しましょう

eo光は3年以内の解約だと、月額料金1ヶ月分に相当する解約金と工事費残債が発生します。契約中は割引で工事費はかかっていませんが、短期の解約をすると負担金額が増えるので注意です。

また、eo光はフレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継ぎ不可となります。固定電話にNTT加入権がない場合、eo光の固定電話は新規の電話番号となり、変更するしかありません。

eo光がおすすめの人

結論からいうと、eo光は以下の方におすすめです。

eo光がおすすめの人

  • 関西エリアに住んでおり、実測値700Mbps超えの高速光回線を使いたい人
  • 関西電力の電気やガスを使っている人
  • スマホがau、UQモバイルの人
  • 回線工事、Wi-Fiルーターなどに初期費用をかけたくない人

eo光は関西電力の地域に根ざした独自回線を使い、実測値も700Mbpsを超えます。関西住みで高速光回線を希望の方には、まずおすすめしたい光回線です。

eo光は関西電力グループ会社の特徴を活かして、光回線と電気、関西ガスのセット割もあります。生活のインフラサービスをまとめることで、家計にかかる固定費をを抑えられます。また関西電力のサポートは一つのため、利用者がトラブル時に相談したいときの連絡先もわかりやすいのは、eo光の顧客満足度が高いポイントでしょう。

eo光は工事費無料、1年間Wi-Fiルーター無料で、商品券10,000円のキャッシュバックも受け取れます。初年度の割引も多いため、初期費用を抑えて高速の光回線を利用したい方にeo光はおすすめです。

\関西電力グループの高速光回線/

eo光のお申込みはこちら

東海エリアでおすすめのインターネット速度が速い固定回線 | コミュファ光



コミュファ光のおすすめポイント

  • 平均速度は600Mbpsを超えで東海エリア限定の高速光回線
  • 基本工事費27,500円が安心サポートPlus加入で実質無料
  • 事務手数料が無料
  • 初年度は戸建て980円/月、マンション2,450円/月で安く使える
  • au、UQモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり
  • 最大76,000円キャッシュバックキャンペーン実施中

コミュファ光は、KDDIが8割の株を保有する中部電力子会社の中部テレコミュニケーション株式会社が提供する光回線サービス。「通信速度が速い」と評判の東海エリアに限定された独自回線系の光回線です。 

コミュファ光の概要(プラン、料金)

プラン名 コミュファ光10ギガ
コミュファ光1ギガ
契約期間 2年間
月額料金 10Gbps:5,940円(戸建て)
10Gbps:5,170円(マンション)
1Gbps:5,940円(戸建て)
1Gbps:4,070円(マンション)
工事費 27,500円(契約期間満了で実質無料)
キャッシュバック特典 76,000円
3年間の
総額
戸建て:59,300円
マンション:69,460円
実質月額料金 戸建て:2,471円
マンション:2,894円
最大通信速度 最大速度10Gbps
最大速度1Gbps
対応エリア 東海エリア、長野
オプション 光電話・光テレビ・電気・ガス


コミュファ光のメリット

コミュファ光のメリット

  • 最大速度1Gbps、10Gbpsの2種類を提供する東海エリア限定の高速光回線
  • 下りの平均速度は600Mbpsを超え、中部エリアのシェアNo.1光回線
  • 安心サポートPlus加入で基本工事費27,500円が実質無料
  • ホーム1Gの1年目は980円/月で利用できる
  • au、UQモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり
  • 最大76,000円キャッシュバックキャンペーン実施中
  • 開通工事までモバイルルーターが無料レンタルできる

コミュファ光は最大速度1Gbps、10Gbpsと2つのコースを提供中です。下りの平均速度は600Mbpsを超えており、MM総研の調べでは、2023年3月末時点で東海エリアでの固定回線シェアは1位となっています。

高速回線のコミュファ光ならFPSなどの高付加がかかるオンラインゲームのプレイや4K、8Kの動画視聴も快適に利用可能です。

また、工事費はパソコン周りのトラブルを解決してくれる安心サポートPlusに加入すると実質無料。さらに初年度は1年間割引キャンペーンがどのプランでも適用でき、1Gbpsコースは月額980円からと業界最安値レベルになっています。

au、UQモバイルユーザーはスマホセット割も申込できるため、スマホ代を月額550円~1,100円安くできます。

開通工事までの期間もモバイルルーターをレンタルできるため、Wi-Fiが利用できない期間がありません。コミュファ光は高速回線で月額料金が安いかつ、手厚いサポートもある東海エリアの方にはおすすめの光回線です。

コミュファ光のデメリット

コミュファ光のデメリット

  • 提供できるエリアが東海エリアに限定される
  • マンションタイプは料金、キャンペーンが異なる
  • 3年以内の解約は工事費残債と解約金が発生
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある

コミュファひかりは東海エリア(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県)にサービス展開する光回線です。それ以外の地域ではお申込みできません

また、コミュファ光はマンションタイプのプランもありますが、導入できる物件は限定されます。高速光回線を希望で、コミュファ光を申込できない方はNURO光、auひかりを検討しましょう。

コミュファ光は2年以内の解約だと、月額料金1ヶ月分に相当する解約金と工事費残債が発生します。工事費は安心Plusサポート加入で実質無料になりますが、3ヶ月経過するとオプション代がかかるため、不要な方は解除を忘れずにしましょう。

また、コミュファ光はフレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継ぎ不可となります。固定電話にNTT加入権がない場合、コミュファ光の固定電話は新規の電話番号を取得するしかありません。

現在、NTT加入権がなく光回線の乗り換えを希望する場合は、固定電話の番号が変わっても大丈夫か確認しておきましょう。

コミュファ光がおすすめの人

結論からいうと、コミュファ光は以下の方におすすめです。

コミュファ光がおすすめの人

  • 東海エリアに住んでおり、実測値600Mbps超えの高速光回線を使いたい人
  • 中部電力の電気やガスを使っている人
  • スマホがau、UQモバイルの人
  • 回線工事、Wi-Fiルーターなどに初期費用をかけたくない人
  • 開通工事までにWi-Fiがないと困る人

コミュファ光は中部電力の地域に根ざした独自回線を使い、実測値も600Mbpsを超えます。東海地方に住んでいて高速光回線を導入したい方におすすめしたい光回線です。

コミュファ光は中部電力系列のため、光回線と電気やガスのセット割が存在します。コミュファ光と電気、ガスをいずれかセットにすることで、毎月カテエネポイントが100ポイント貯められます。カテエネポイントの利用方法としては、Tポイントやnanacoポイントに交換か、毎月の電気代に充当可能です。

さらに、コミュファ光はau、UQモバイルユーザーだけが利用できるスマホセット割があります。工事費無料や1年間割引キャンペーンなどと併用すると、初年度のコミュファ光にかかる月額料金は実質0円にすることも可能です。

また、回線が同時の光回線は開通までに期間が2~3ヶ月とやや長め。しかし、コミュファ光はモバイルルーターの無料貸し出しをおこなっているため、開通までもWi-Fiが利用できます。

コミュファ光は光回線を利用したいけど、開通工事までWi-Fiを使えないと悩んでいる人にもおすすめです。

\最大76,000円キャッシュバック実施中/

コミュファ光のお申込みはこちら

四国エリアで顧客満足度1位のおすすめ高速回線 | ピカラ光

ピカラ光

ピカラ光のおすすめポイント

  • 平均速度は400Mbpsを超えの四国エリア限定の高速光回線
  • 長く使うほど月額料金が安くなる長期割あり
  • 四国でんきとセットで永年割引がある
  • 工事費、事務手数料が完全無料
  • Wi-FIルーターが無料
  • ノートンセキュリティが無料
  • au、UQモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり
  • 25,000円のキャッシュバックキャンペーン

ピカラ光は、四国電力グループの株式会社STNetが提供する光回線サービス。「通信速度が速い」と評判の四国エリアに限定された電力系の光回線です。

ピカラ光の概要(プラン、料金)

プラン名 ピカラ光10ギガ
ピカラ光1ギガ
契約期間 2年間
月額料金 10Gbps:7,370円(戸建て)
1Gbps:5,720円(マンション)
10Gbps:6,050円(戸建て)
1Gbps:4,400円(マンション)
工事費 無料
キャッシュバック特典 25,000円
3年間の
総額
戸建て:97,100円
マンション:64,760円
実質月額料金 戸建て:3,884
マンション:2,590円
最大通信速度 最大速度10Gbps
最大速度1Gbps
対応エリア 四国エリア
オプション 光電話・光テレビ・電気・ガス


ピカラ光のメリット

ピカラ光のメリット

  • 平均速度は400Mbpsを超え
  • 四国でんきとセットで永年割引、長期割など割引キャンペーンが豊富
  • 工事費、事務手数料などの初期費用が完全無料
  • Wi-FIルーターが無料
  • ノートンセキュリティが無料
  • au、UQモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり
  • 25,000円のキャッシュバックキャンペーン

ピカラ光は最大速度1Gbps、10Gbpsと2つのコースを提供中です。下りの平均速度は400Mbpsを超えており、15年連続でRBB TODAYブロードバンドアワードキャリア部門で四国エリア1位に輝いています。第三者機関からの評価も高く、ピカラ光の品質の高さは信頼できるといってよいでしょう。

ピカラ光なら10Gbpsの高速回線も使えるため、オンラインゲームのサクサク動作を求める方や4K、8Kの動画を快適に視聴したい方におすすめ

四国でんき契約中なら、ピカラ光が永年1,100円割引されるため、電気とインターネットをまとめると固定費を大きく節約できます。

そしてピカラ光の工事費、事務手数料は完全無料。他社の契約中限定で工事費が割引される実質無料とは違い、解約しても残債は一切発生しません。 au、UQモバイルユーザーはスマホセット割も申込できるため、スマホ代を月額550円~1,100円安くできます。長期割との併用は不可なので注意が必要です。

Wi-Fiルーターやノートンセキュリティなどのオプションサービスも無料で使うことができ、インターネット周りにかかる初期コストを抑えられます。プロバイダとまとまっているため、サポート窓口も一つで明瞭。ピカラ光は四国エリアの方におすすめの光回線です。

ピカラ光のデメリット

ピカラ光のデメリット

  • 提供できるエリアが四国エリアに限定される
  • ピカラ光への乗り換えで他社違約金に対してのキャッシュバックがない
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある

ピカラ光は、四国エリア(愛媛県、香川県、徳島県、高知県)にサービス提供する光回線です。それ以外の地域ではお申込みできません。

また、ピカラ光はマンションタイプのプランもありますが、導入できる物件は限定されます。高速光回線を希望で、万が一、ピカラ光を申込できない方は、NURO光、auひかりを検討しましょう。

ピカラ光は他社からの乗り換えで、他社の解約金負担キャッシュバックキャンペーンを実施していません。他社を解約するタイミングによっては、解約時にかかる解約違約金、工事費残債が高額になってしまう可能性があります。
ピカラ光への乗り換えは他社の契約が更新月を迎え、解約金がかからない時期におこなうのがおすすめです。

また、ピカラ光はフレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継ぎ不可となります。固定電話にNTT加入権がない場合、コミュファ光の固定電話は新規の電話番号を取得するしかありません。

現在、NTT加入権がなく光回線の乗り換えを希望する場合は、固定電話の番号が変わっても大丈夫か確認しておきましょう。

ピカラ光がおすすめの人

結論からいうと、ピカラ光は以下の方におすすめです。

ピカラ光がおすすめの人

  • 四国エリアに住んでおり、実測値400Mbps超えの高速光回線を使いたい人
  • 四国でんきの電気を使っている人
  • スマホがau、UQモバイルの人
  • 回線工事、Wi-Fiルーターなどに初期費用をかけたくない人

ピカラ光は四国電力の地域に根ざした独自回線を使い、実測値も400Mbpsを超えます。四国地方に住んでいて高速光回線を導入したい方におすすめしたい光回線です。

ピカラ光は、四国でんきと連携しているため、光回線と電気のセット割が存在します。四国でんきとのセットで月額1,100円割引、2年間にすると26,400円も割引されるため、四国でんき契約中の方は非常にお得です。

さらに、ピカラ光はau、UQモバイルユーザーにおすすめ。家族でau、UQモバイルのスマホを使っていれば台数分の割引を受けることが可能です。

また、ピカラ光は初期費用(工事費、事務手数料)が一切かからないため、2年以内に別エリアへ引越ししても工事費残債を気にしなくてOK。将来、四国エリアから離れる可能性が高い人にもおすすめできます。

\最大25,000円キャッシュバック実施中/

ピカラ光のお申込みはこちら

九州・沖縄エリアで総合ランキング1位のおすすめ高速回線 | BBIQ光

BBIQ光

BBIQ光のおすすめポイント

  • 平均速度は500Mbpsを超えの九州エリア限定の高速光回線
  • 九州電力とセットで永年割引がある
  • 工事費39,600円が実質無料
  • セキュリティソフトMcAfeeが無料
  • au、UQ、QTモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり
  • 30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中

BBIQ光は、九州電力系列のQTnet株式会社が提供する光回線サービス。KDDIと連携し、九州エリアの顧客満足度No.1の地域密着の光回線です。 

BBIQ光の概要(プラン、料金)

プラン名 BBIQ光10ギガ
BBIQ光1ギガ
契約期間 3年間
月額料金 10Gbps:7,370円(戸建て)
1Gbps:6,380円(戸建て) 10Gbps:5,500円~7,370円(マンション)
1Gbps:4,510円~6,380円(マンション)
工事費 39,600円(契約期間中は実質無料)
キャッシュバック特典 30,000円
3年間の
総額
戸建て:98,480円
マンション:85,630円
実質月額料金 戸建て:4,103円
マンション:3,568円
最大通信速度 最大速度10Gbps
最大速度1Gbps
対応エリア 九州エリア
オプション 光電話・光テレビ・電気・ガス


BBIQ光のメリット

BBIQ光のメリット

  • 平均速度は500Mbpsを超え
  • 九州電力とセットで永年割引がある
  • 工事費39,600円が実質無料
  • セキュリティソフトMcAfeeが無料
  • au、UQ、QTモバイルユーザーはスマホセット割引キャンペーンあり
  • 30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中

BBIQ光は最大速度1Gbps、6Gbps、10Gbpsと3つのコースを提供中です。下りの平均速度は500Mbpsを超えており、7年連続でJDパワー固定ブロードバンドで九州エリア1位に輝いています。ドコモ光、auひかりやソフトバンク光など大手携帯三大キャリアの光回線を抑えて1位になっているため、回線品質はかなり高いといえます。

BBIQ光なら九州電力の独自設備が誇る高速回線を使えるため、オンラインゲームでの同時プレイや4K、8Kの動画を快適に利用したい方におすすめ

また、九州電力と契約中なら、BBIQ光が最大880円割引されるため、インフラサービスをまとめると固定費を大きく節約できます。au、UQモバイルユーザーはスマホセット割も申込できるため、スマホ代を月額550円~1,100円安くできます。長期割との併用は不可なので注意が必要です。

そしてBBIQ光の回線工事費は実質無料で、McAfeeセキュリティも無料で使うことができます。BBIQ光は光回線の利用が初めての方でも安心して契約可能。 九州エリアで、速度重視の方におすすめの光回線です。

BBIQ光のデメリット

BBIQ光のデメリット

  • 提供できるエリアが九州エリアに限定される
  • BBIQ光への乗り換えで他社違約金に対してのキャッシュバックがない
  • Wi-Fiルーターは光電話に加入しないとレンタル不可で、月額660円かかる
  • NTTフレッツ光、光コラボからの固定電話番号は引継ぎできない場合がある

BBIQ光は九州エリア(福岡県、長崎県、熊本県、佐賀県、宮崎県、大分県、鹿児島県)にサービス提供する光回線です。それ以外の地域、また九州でも沖縄県ではお申込みできません

また、BBIQ光はマンションタイプのプランもありますが、導入できる物件は限定されます。高速光回線を希望でBBIQ光を申込できない方は、NURO光、auひかりを検討しましょう。

BBIQ光は他社からの乗り換えで、他社の解約金を負担するキャンペーンを実施していません。他社を解約するタイミングによっては、解約時にかかる費用が高額になってしまう可能性があります。 BBIQ光への乗り換えは他社の契約が更新月かつ、工事費残債がない時期におこなうのがおすすめです。

また、BBIQ光は光電話に加入しないとWi-Fiルーターを貸し出してくれません。光電話が不要でもWi-Fiルーターを借りるには月額660円かかってしまうため、Wi-Fiルーターのみが欲しい方は別途購入したほうがよいでしょう。

ちなみにBBIQ光はフレッツ光、光コラボレーションで発番した固定電話番号は引き継ぎ不可となります。固定電話にNTT加入権がない場合、コミュファ光の固定電話は新規の電話番号を取得するしかありません。

現在、NTT加入権がなく光回線の乗り換えを希望する場合は、固定電話の番号が変わっても大丈夫か確認しておきましょう。

BBIQ光がおすすめの人

結論からいうと、BBIQ光は以下の方におすすめです。

BBIQ光がおすすめの人

  • 九州エリアに住んでおり、実測値500Mbps超えの高速光回線を使いたい人
  • 九州電力のでんき契約をしている人
  • スマホがau、UQモバイルの人
  • 光回線の工事費にお金をかけたくない人

BBIC光は九州電力の地域に根ざした独自回線を使い、実測値も500Mbpsを超えます。九州地方に住んでいて高速光回線を導入したい方におすすめしたい光回線です。

BBIQ光は九州電力と連携しているため、光回線とでんきのセット割が存在します。九州電力とBBIQ光のセットは最大880円の月額割引が適用でき、2年間にすると21,220円も割引されるため、九州電力のでんきを契約中の方におすすめ。

また、BBIQ光は家族でau、UQモバイルのスマホを使っていれば最大1,100円/台の月額割引を受けることが可能です。さらに、BBIQ光は2年もしくは3年の契約で開通工事費が実質無料になります。事務手数料も880円と安いため、BBIQ光は初期費用を抑えたい方にもおすすめの光回線となっています。

\最大30,000円キャッシュバック実施中/

BBIQ光のお申込みはこちら

ここまで速度重視の方におすすめの光回線6選を紹介しました。もし気になる光回線が見つかっていたら、下記から該当箇所にスクロールで戻ることができます。

エリア別のおすすめ
高速光回線サービス

エリア おすすめ光回線
全国 NURO光
最大速度2Gbps、10Gbpsで業界最速の光回線!
ソフトバンクユーザーはスマホセット割引あり!
auひかり
KDDIの独自回線を使った高速の光回線!
au、UQユーザーはスマホセット割引あり!
関西 eo光
平均速度700Mbps超えで関西エリア満足度1位!
au、UQユーザーはスマホセット割引あり!
東海 コミュファ光
平均速度600Mbps超えで東海エリア限定の光回線!
最大30,000円キャッシュバック!
四国 ピカラ光
平均速度400Mbps超えで四国エリア限定の光回線!
回線工事費、事務手数料が完全無料
九州 BBIQ光
平均速度500Mbps超えで九州エリア限定の光回線
最大30,000円キャッシュバック!

光回線の評判 | アンケート調査からわかる実態

インターネット回線を専門に取り扱う当サイトは、デジタルマーケティング支援をメインでおこなう株式会社D&Mと光回線におけるアンケート調査を実施しました。

2023年7月のインターネットリサーチで光回線を利用している1288人の方にアンケートした調査結果になるので、ぜひ光回線を選ぶ際の参考にしてください

今回の調査では「光回線を選ぶときの優先項目」「数字では測ることが難しい顧客満足度」、2つのアンケート結果をそれぞれ掲載します。

光回線を選ぶときの優先項目

光回線を選ぶときの優先度

上記グラフは、光回線の利用者1288人が光回線を選ぶときに優先する項目を集計したアンケート結果です。

優先度1位は、全体の539人が回答した「料金(月額料金、工事費を含んだ総額費用)」でした。

また、アンケート調査結果3位で97票を集めた「スマホ割があるか」の項目も料金(コスト)を意識した選択肢であり、優先度1位の「料金」と回答した人数に合計すると、実に約半数の方が「光回線を料金重視で選んでいる」ことがわかります。

もし、あなたが料金重視で光回線を選ぶ場合は、月額料金、工事費、キャッシュバックキャンペーン、スマホセット割をすべて含んだ実質月額料金で比較するのがおすすめです。


\こちらからスクロール可能です/

料金重視の方におすすめ光回線6社

アンケート調査結果の優先項目2位は、470票が集まった「インターネット通信の快適さ」でした。

インターネット通信の快適さに対して意識する方が多いのは、一口に固定回線といってもサービス事業者によって通信速度、安定性が大きく異なるから。多くの領域で人々はインターネットを利用するのが日常になり、ユーザーの固定回線における体感品質は以前より重視される時代になったといえます。

もし、あなたがストレスなく光回線を利用したい場合は、当サイトで推奨している「エリア別で通信速度が速い光回線を選ぶ」のがおすすめです。


\こちらからスクロール可能です/

速度重視の方におすすめ光回線6社

光回線の満足度調査における上位8社

光回線の満足度

上記の表は、光回線を利用するユーザー1288人の満足度を調査した結果です。

満足度調査は月額料金・キャッシュバック金額などの数値で測れる項目ではなく、あくまでユーザーの体感ベースでしか測定できない項目で調査しました。

表に掲載されている上位8社の光回線サービスはすべて当サイトで紹介しています。今回の満足度調査における測定項目は以下の4つ。

光回線満足度調査の測定項目

  • インターネット通信の快適さ
  • カスタマーサポートの体制
  • 申し込みから開通までの工事期間の長さ
  • キャンペーンの受け取りやすさ

上記項目で調査した結果、満足度が一番高い光回線サービスは関西エリア限定のeo光でした。次点では、すでに申し込みが終了しているOCN光が2位大手NTTグループが提供するドコモ光が3位です。

上位にランクインしている8つの光回線サービスは高い顧客満足度を誇り、インターネットサービスの通信事業者として、長い間ユーザーの支持を集めてきました。

当サイトで紹介する光回線サービスはアンケート調査を元に、顧客満足度が高い光回線サービスを厳選しているので光回線が初めての方でも安心してご利用いただけます

キャンペーンで光回線を比較!特典で料金が安くなるおすすめ7選

比較方法とおすすめの選び方

これまでは総合的なおすすめの光回線をお持ちのスマホの会社別に11つご紹介しました。

当章では、各サービスが実施するキャッシュバックキャンペーンを比較しつつ、どの光回線が料金の安いお得なサービスなのか?という点について解説します。

自分が持つスマホキャリアとお得なキャンペーンを考慮して、賢く、安い光回線を見極めてくださいね。

2024年最新 光回線各社のキャンペーンを比較!おすすめランキングを紹介

2024年5月時点で各光回線が実施するキャンペーンを以下にまとめました。

光回線サービスのキャンペーン比較

光回線 2024年5月実施中のキャンペーン
とくとくBB光 工事費無料キャンペーン
新規契約で最大30,000円キャッシュバック
NURO光 工事費無料キャンペーン
新規契約で最大45,000円キャッシュバック
無線ルーター無料
auひかり 工事費無料キャンペーン
新規契約で最大82,000円キャッシュバック
ビッグローブ光 工事費無料キャンペーン
新規契約で最大57,000円キャッシュバック
無線ルーター無料
ソフトバンク光 工事費無料キャンペーン
新規契約で最大37,000円キャッシュバック
乗り換えキャンペーン
ドコモ光 工事費無料キャンペーン
新規契約で最大38,000円キャッシュバック
楽天ひかり 楽天ポイントが最大で+4倍

楽天ひかり以外は工事費無料キャンペーンを共通として実施しているため、注目すべきはキャッシュバックキャンペーン

auひかりのキャッシュバック額は5万円を超えるため、日頃の費用を下げるにはおすすめ。

ただ、キャッシュバック特典をはじめとした特典だけで契約する光回線を決めるのは危険。なぜなら、キャッシュバックは高額なものの、月額料金が高く、全体で見ると高額であるパターンもあるから。

「全体でみて安い光回線を契約したい!」という方は、実質月額料金を比較して安いものを選択しましょう

光回線サービスの実質月額料金比較

光回線名 実質月額料金
戸建て マンション
NURO光 4,042円 1,447円~
GMOとくとくBB光 4,076円 3,062円
auひかり 4,276円 2,670円
ソフトバンク光 4,316円 2,776円
ドコモ光 4,274円 2,954円
ビッグローブ光 4,274円 2,969円
楽天ひかり 5,854円 4,663円
※料金は税込
※2023年11月24日時点で公式サイトに掲載されている最新の情報をもとに記載しています。


スマホセット割、キャッシュバック特典なしの実質月額料金で比較すると、戸建て・マンションともにキャッシュバックが高額のNURO光が最安となりました。ただし、NURO光は提供エリアが限定的で、マンションタイプは住居数によって料金が異なります

NURO光が導入できない場合、スマホセット割を除いた実質月額料金が一番安い光回線はGMOとくとくBB光です。

ただスマホセット割が適用できる方は、スマホと提携する光回線を選んだ方が実質月額料金が安くなります。ぜひ安い光回線を契約したい方は、参考にしてくださいね。

【スマホ別】安い料金のおすすめ光回線

スマホ割引きキャンペーンで選ぶ!
おすすめ光回線サービス

スマホキャリア おすすめ光回線
ドコモ ドコモ光
ドコモのスマホ利用者に
おすすめ!
大手NTTグループのサポートで安心して利用可能!
ソフトバンク、
ワイモバイル
ソフトバンク光
ソフトバンク、ワイモバイル
利用者におすすめ!
開通前レンタルで工事前でもWi-Fiが利用可能!
au、
UQモバイル
auひかり
業界トップクラスの
通信速度!
BIGLOBE光
全国エリア対応でau、
UQモバイル利用者におすすめ!
楽天モバイル 楽天ひかり
楽天ユーザーにおすすめ!
楽天ポイントが最大4倍でお買い物がお得に!
その他のスマホ とくとくBB光
格安スマホ利用者に
おすすめ!
スマホ割がなくても
業界最安値の月額料金が魅力!

上記表を参考に、自分にとって一番料金の安い光回線を検討ください。

最速の光回線はどこ?通信速度が速い光回線比較ランキング

安いおすすめ7選

「オンラインゲームをするから、速度の速い光回線を選びたい」「在宅ワークで仕事をすることが多いから、安定さを重視したい」と、通信の安定性や速度重視で決定したい方向けに、通信速度に着目をして比較の上、おすすめの光回線を厳選&紹介します。

【2024年5月最新】光回線の通信速度を比較!おすすめランキングを紹介

以下が、光回線それぞれの平均速度・最大速度をまとめた表です。

光回線名 平均下り速度※ 最大速度
おすすめNo.1 平均速度
510Mbps
通常プラン:
最大速度2Gbps
NURO光

高速プラン:
最大速度6~20Gbps
おすすめNo.2
地方光回線
平均速度
300Mbps
~600Mbps
通常プラン:
最大速度1Gbps

高速プラン

最大速度5~10Gbps(eo光
コミュファ光)
おすすめNo.3 平均速度
455Mbps
通常プラン:
最大速度1Gbps

高速プラン:
最大速度5~10Gbps
auひかり
おすすめNo.4
光コラボ
平均速度
300Mbps
最大速度1Gbps
(ドコモ光
/ソフトバンク光
/ビッグローブ光など)
おすすめNo.5 平均速度
225Mbps
最大速度1Gbps
楽天ひかり
※通信速度の計測サイト「みんなのネット回線速度」の2024年5月最新情報

数ある光回線の通信速度(平均速度・最大速度)を比較したところ、おすすめNo.1はSo-netが提供するNURO光となりました。NURO光は、平均速度が500Mbps超えのため、データ容量を消費するオンラインゲームもタイムラグなくプレイ可能

NURO光の対応エリアは、北海道・関東・関西・九州エリアに限されますが、対応エリア内に居住の方におすすめです。

NURO光の対応エリア外であれば、auひかりや地方光回線となるeo光、コミュファ光もおすすめです。

【急ぎの方必見】工事期間が短く、開通が早い光回線比較ランキング

安いおすすめ7選

「光回線をなるべく早く使いたい」

そうお思いの方向けに、光回線を開通させるための工事期間に視点を当てて、おすすめランキングを作成しました。

【2024年最新】開通工事までの期間の早さを比較!おすすめランキングを紹介

光回線の開通工事までの期間を一覧にした表が下記です。

光回線サービスの実質月額料金比較

光回線名 開通工事までの期間の目安
新規契約の場合 回線導入済みのマンション
おすすめNo.1
光コラボ
(ドコモ光・
ソフトバンク光・
ソネット光など)
/フレッツ光
1~2ヶ月 1~2週間
おすすめNo.2
auひかり
1~2ヶ月 2週間
おすすめNo.3
地方光回線
1~2ヶ月 1ヶ月
おすすめNo.4
NURO光
2~4ヶ月 1ヶ月

開通工事までの期間が短い傾向にあるサービスが、光コラボ・フレッツ光です。光コラボにて提供される光回線は、共通のNTT回線を利用しており、導入済みの建物が多いです。

特に賃貸マンションに関しては、すでにNTT回線が引き込まれていることが多く、最短2週間で開通する、というケースも。光回線をなるべく早めに開通させたい方に、光コラボ・フレッツ光はおすすめです

Wi-Fiルーターの開通前レンタルがある光回線サービス

光回線の開通工事までWi-Fiが利用できないのは、とても不便に感じる方もいるでしょう。特に在宅ワークで仕事をする人にとっては死活問題です。

ここでは光回線の開通までに無料でWi-Fiルーターの開通前レンタルを提供してくれる事業者を紹介します。

Wi-Fiルーターの開通前レンタルがある光回線サービス

光回線事業者 開通前レンタルの可否 返却期限
ドコモ光×
GMOとくとくBB
可能 申し込みから3ヶ月間
ソフトバンク光×
next
可能 開通月の翌月20日まで
auひかり×
next
可能 開通日から14日間
NURO光 可能 申し込みから2ヶ月間が無料
コミュファ光×
next
可能 開通日から7日以内
ピカラ光×
next
可能 開通日から14日以内
BBIQ光×
next
可能 開通日から14日以内

どうしても光回線の開通工事まで無料のWi-Fiレンタルが必要な方は、上記いずれかの光回線サービスを当ページからお申込みしましょう。

光回線の注意点

光回線の注意点

この章では、光回線の販売アドバイザーだった筆者が実際に聞いたユーザーの失敗談を紹介します。光回線を契約する際に、同じような事態にならないよう気をつけてください。

光回線の注意点

  • 訪問営業で契約したら、余計なオプションがついて高額料金を払っていた
  • 携帯ショップ、家電量販店で契約したが、特典がWEBより少なかった
  • スマホとのセット割を知らず、割引を受けれていなかった
  • 開通までにかなり時間がかかった
  • 賃貸オーナーと提携している値段が高い固定回線と契約していた
  • 賃貸オーナーから遅い固定回線を契約させられていた

上から順番に解説します。

訪問営業で契約したら、余計なオプションがついて高額料金を払っていた

光回線の訪問販売に気をつけましょう。「お住まいの住宅は、現在契約している固定回線の電波が悪い地域です」という切り口で訪問した営業マンに、たくさんのオプションが付いた光回線の契約をさせられた方もいらっしゃいます。

より多くのオプションが付くぶん、光回線の月額コストは高額料金になってしまいます。現状の使っている固定回線が遅くても、一人ですぐに決めないようにしましょう。

携帯ショップ、家電量販店で契約したが、特典がWEBより少なかった

光回線を契約する際に受けられるキャッシュバック特典は代理店ごとに条件が違います。もちろん携帯ショップ、家電量販も光回線を販売する代理店の一つです。

販売窓口がある代理店は人材にコストがかかるため、WEBでのお申込みよりもキャッシュバック特典が少なくなります。携帯ショップ、家電量販店は対面で相談できるメリットのある反面、特典が少なくなるのは覚悟しましょう。

スマホとのセット割を知らず、割引を受けれていなかった

光回線をWEBでお申込みした利用者の失敗談によくあるのが、スマホセット割の申請を知らず割引を受けれていなかったという事態です。

WEB窓口によっては光回線を申し込んだだけではスマホセット割になっていないケースもあるので、申し込み時に適用条件をしっかり確認しておきましょう。

開通までにかなり時間がかかった

引越しシーズンだと光回線の工事業者も繁忙期のため、工事の予約がすぐにとれない可能性があります。特に3~4月、9~10月は光回線の申し込みが多く、希望していた日程に工事業者の空きがないこともしばしば。

工事日が先になると開通までに時間がかかってしまうため、日程には余裕をもってお申込みしましょう。Wi-Fiがどうしても必要なら、開通までルーターを貸し出してくれる光回線事業者を選ぶのも手です。

賃貸オーナーと提携している値段が高い固定回線と契約していた

マンションを賃貸契約する際に、不動産会社と提携した固定回線を紹介される利用者も多くいらっしゃいます。

なかには安く高品質な光回線の契約もありますが、万が一、マイナーでお得ではない高額インターネット回線に毎月お支払いすると非常に損です。

不動産会社におすすめされても、聞いたことがない光回線事業者は即決せずによく調べましょう。

賃貸オーナーから遅い固定回線を契約させられていた

マンションの賃貸契約には管理費コミと呼ばれる備え付けの固定回線があります。無料で使えるのは魅力的ですが、管理費コミの固定回線は集合住宅全体で共有されるため、速度が遅いケースが多いです。

あまりにも速度が遅い場合は集合住宅の管理会社に連絡して、光回線を契約できるか確認しましょう。管理費コミの回線といえど、別の新しい固定回線を利用するのは住居者の自由です。

よくある質問

光回線FAQ

 インターネット回線・光回線の契約に際して、よく寄せられる質問について回答します。ぜひ光回線を契約する上での参考にしてください。

戸建てでおすすめの固定回線はどこですか?

戸建てでおすすめの固定回線は光回線一択です。戸建て住宅は階層があるため1階の部屋からWi-Fiの電波を2階、3階と全体へ行き届かせないといけません。

電波干渉を受けやすいホームルーターや、銅線を使うケーブルテレビ回線は接続が不安定になりがちのため、複数の部屋に電波を気届かせるには不向きです。ただし、光回線なら安定した高速通信を広い範囲に渡って提供できます

マンションやアパートでおすすめの固定回線はどこですか?

もし光回線の導入可能なマンションやアパートであれば、おすすめの固定回線は通信速度が速く、安定した通信品質の光回線です。お部屋に光コンセントがある場合は、工事不要で引っ越し後すぐに光回線を利用できます。

また集合住宅の場合、部屋数が限られているのでホームルーターの検討もありでしょう。手軽さを求めるのであればホームルーターですが、通信の安定性を求める場合は光回線がおすすめです。

マンションは建物単位で導入できる固定回線が決まっているケースもあるため、各プロバイダの公式サイトから希望の光回線サービスが提供エリアか確認しておきましょう。

マンションがVDSLの場合、速度は遅いですか?

VDSLはマンションタイプの光回線にみられる接続方式です。通常の光ファイバーを利用した光回線とは異なり、マンションの共用部から部屋までは電話線(メタルケーブル)で配線されます。

通常の光回線と比べ、VDSLの最大通信速度は10分の1の100Mbpsで時間帯や利用状況によって遅くなります。

引越しシーズン、新生活などの繁忙期は開通が遅くなりますか?

3~4月や9~10月の引越しシーズンは光回線の新規契約が増えるため、開通が遅くなる傾向にあります。

特に3~4月は学生や新社会人の新生活に合わせて混雑が予想されるため、光回線を検討している方は余裕を持ったお申込みをおすすめします。

新築におすすめの固定回線はどこですか?

新築の戸建てに住む場合、短期で退去する可能性は低いといえるため、高速で安定した通信回線を提供できる光回線がおすすめです。

また、新築のマンションなどは物件によって光回線の工事ができない可能性もあります。事前にマンションの管理会社に確認して、万が一、固定回線の工事ができない場合はホームルーターやWiMAXなどのポケット型Wi-Fiを検討しましょう。

一戸建てにある固定電話の番号は変更になりますか?

光回線に変更しても、一戸建てで利用している固定電話の番号は光電話として継続利用できます。ただし、NTTのアナログ電話か、NTT加入権がある他社の光電話サービスに限定されます。

万が一、現在使っている固定電話サービスにNTT加入権がない場合、固定電話番号は新規発番となり変更が必要です。

光回線でテレビは見れますか?

光回線ではテレビも視聴可能です。光回線のテレビサービスには、工事が必要な「光テレビ」と、工事不要で専用チューナーを備え付ける「ひかりTV」があります

戸建てで2台以上のテレビを視聴する場合、基本的には光テレビの共聴工事が必要です。光テレビの工事費用は別途発生します。

開通までの申し込みの流れを教えてください

以下が開通までの申し込みの流れとなります。

光回線開通までの流れ

  1. 申し込み希望の光回線サービス公式サイトから、住居が提供エリア内か確認
  2. 住居が光回線を導入できるか不動産会社、マンション管理会社に確かめる
  3. 導入可能であれば、光回線サービスの申込みサイトからお申込み
  4. 申し込み後、開通には立ち合いが必要のため工事業者と工事の日程を打ち合わせ
  5. 工事業者が家に入り1~2時間ほどの作業で光回線が開通

開通までに準備しておくことはありますか?

光回線の工事には、工事業者がルーターの設置作業で家に入ります。ルーターの設置ヵ所になるモジュラージャック付近、エアコンダクトがあるお部屋の掃除は最低限しておきましょう。

また無線LANルーターなどの開通工事に必要な製品が前もって届く可能性があります。工事業者の方にすぐ渡せるよう、一度届いている製品に目を通しておきましょう。

光コラボの転用って?他の固定回線と比較した違いは?

光コラボとは、フレッツ光に光回線を借りてサービスを提供する事業の総称。代表的な光コラボに、ドコモ光やソフトバンク光が例に挙げられます。

そして、NTTフレッツ光から設備を引き継いで、光コラボにすることを転用といいます。フレッツ光よりも光コラボはお得なキャンペーンや割引を行っており、実質月額料金が安くなる傾向があります。

光コラボレーションの事業者変更とはなんですか?

光コラボから光コラボへ会社を乗り換えることを事業者変更といいます。例えば、同じ光コラボ同士のドコモ光からソフトバンク光に光回線事業者を変更することです。

携帯会社を乗り換えたときに、スマホセット割を継続適用するため事業者変更をするケースが多くなっています。

OCN光はおすすめの光回線事業者ですか?

OCN光はNTTレゾナントが提供する光コラボレーションです。NTTグループの信頼できるカスタマサポートと月額料金の安さに定評がありましたが、現在は新規受付を終了しています。

これから光回線を契約する方にとって、OCN光はおすすめの光回線とはいえません。

固定回線とセットでプロバイダの契約が必要?そもそもプロバイダって?

プロバイダは、光回線をインターネットへ接続する事業者のこと。プロバイダを仲介して、インターネットを利用するため、光回線を利用するためには光回線・プロバイダ両方の契約が必要です。

近年は、プロバイダと光回線をセットで契約できる「プロバイダ一体型サービス」が主流。そのため、プロバイダは必要ない場合がほとんどとなっています。  

開通が早い光回線はどこですか?

光回線の新規開通においては、どの光回線事業者も約1~2カ月程かかります。マンションやアパートは部屋に光コンセント(備え付けの無線LAN)が設置されていれば、1週間ほどで開通可能です。

また、NURO光など開通の工事作業が2回必要な独自回線事業者より、NTTの設備で全国展開する光コラボの方が開通時期が早い傾向にあります。

自宅用のインターネットはホームルーター/光回線どちらがおすすめ?

光回線とホームルーターを比較すると、メリットとデメリットは以下のとおり。

ホームルーターのメリット・デメリット

  • メリット:開通工事が不要。ルーターが届き次第利用できる
  • デメリット:光回線に比べると通信速度が遅く、不安定

光回線のメリット・デメリット
  • メリット:通信速度が速く、安定している
  • 回線工事が必要。最短でも2週間程度かかる

実質月額料金を比較すると、ホームルーターの方が安いため、値段重視の方にはホームルーターがおすすめ。一方、光回線は通信性能が安定しているため、より通信環境の品質重視の方には光回線がおすすめです。

引っ越しの予定がなく、インターネットの回線が今すぐ必要ない方には光回線、すぐにインターネットを利用したい方や引っ越し後もすぐに利用したい方にはホームルーターがおすすめでしょう。

ホームルーターは、WiMAXhome 5GSoftBank Airの3種類があり、それぞれ料金や通信速度が異なります。ホームルーターの契約をご検討の方は以下のページでホームルーターを比較しましょう!


ホームルーターの比較はこちら

結論、料金と速度ともに優れているホームルーターはWiMAX。WiMAXを提供するプロバイダは全国で20社以上あり、プロバイダによって、月額料金や割引キャンペーンが異なります。

WiMAXプロバイダを一つずつ調べるには膨大な時間が必要ですが、当サイトではすべてのWiMAXプロバイダをわかりやすく比較しています。最もおすすめなWiMAXプロバイダを知りたい方は以下のページをご覧ください!


WiMAXプロバイダの
比較はこちら
[ { “@context”: “https://schema.org”, “@type”: “VideoObject”, “name”: “【2024年最新】おすすめの光回線6選!失敗しない選び方は?”, “description”: “「光回線の選び方がわからない」という方に向けて、2024年最新の失敗しない光回線の選び方を詳しく解説しています。そして、動画でお伝えする選び方をもとに、光回線速度重視の方、料金重視の方、それぞれにおすすめの光回線を6つ紹介しています。”, “thumbnailUrl”: “http://img.youtube.com/vi/ObDiptrx7lY/default.jpg”, “uploadDate”: “2022-2-11T19:00Z”, “duration”: “PT9M39S”, “contentUrl”: “https://youtu.be/ObDiptrx7lY”,プレビュー “interactionCount”: “32510” },