スグコネモバイルは契約すべき?評判や口コミを徹底調査!

スグコネモバイルは契約すべき?評判や口コミを徹底調査!
  • 最終更新日:2023年10月25日
スグコネモバイルは契約すべきか評判や口コミを調査して徹底解説します
スグコネモバイルは、東邦ガスが2021年にリリースしたポケット型WiFiサービスです。

スグコネモバイルの特徴は、毎月データを最大300GB使えることや最低利用期間の縛りがないことです。

「データが大容量のポケット型WiFiを契約したい」「契約期間に縛りがないポケット型WiFiを探している」という方にとって、スグコネモバイルは魅力的なサービスといえます。

ただ、スグコネモバイルにはメリットだけでなく注意点デメリットも存在します。スグコネモバイルの詳細を調べずに契約してしまうと「自分には合わなかった」と後悔してしまうことも。

当記事では、安心してスグコネモバイルを契約できるよう、他社のポケット型WiFiと比較した際のメリットとデメリットをわかりやすく紹介しています!

スグコネモバイルのお得なキャンペーンも紹介しているので、契約をご検討の方は、ぜひご一読ください。




スグコネモバイルの基本情報 | 料金プランや通信端末を徹底解説

基本情報について解説します

まずは、スグコネモバイルの料金プランや利用端末の概要を見ていきましょう。

スグコネモバイルは、端末購入プラン端末レンタルプランの2つのプランを提供しています。 以下の比較表にて利用プランの詳細をご覧ください。

スグコネモバイルの
料金プラン比較表

料金プラン 端末購入プラン 端末レンタルプラン
データ容量 月間100GB(最大300GB)
利用エリア SoftBank(ソフトバンク)回線
基本月額料金 契約初月無料
2~3ヶ月目
3,300円
4ヶ月目以降
4,180円
契約初月無料
2ヶ月目以降
4,928円
割引
キャンペーン
東邦ガスのガスと電気セットで220円割引
Amazonギフト総額13,000円プレゼント
(代理店公式HP限定)
なし
ギガの追加 100~120GBまで:550円
120~150GBまで: 1,650円
150~200GBまで: 3,850円
200~300GBまで 8,250円
最低利用期間と
解約金
なし
海外利用 不可
端末代金 9,878円
(24ヶ月の利用で0円)
レンタル料無料

上記の比較表をもとに、スグコネモバイルの料金プランの詳細を見ていきましょう。

料金プランは「端末購入プラン」と「端末レンタルプラン」の2種類!

端末購入プランと端末レンタルプランどちらのプランも基本的に月間100GBまで利用可能です。100GB以上使う場合、どちらのプランでもギガ(データ)の追加ができます。

なお、ギガの追加にかかる料金や割引キャンペーンはどちらのプランも同じで、異なる点は「端末を購入かレンタルするか」と「月額料金」のみ。

端末購入プランの場合、9,878円で端末を購入する必要がありますが、24ヶ月間の利用で端末代金が無料になります!スグコネモバイルの通信端末は契約時に端末代金を支払う必要はなく、解約時に端末代金を支払います。

端末代金の請求は解約月の翌月ですが、解約月が契約から24ヶ月経過していれば端末の支払いは不要となります。

端末レンタルプランと比較すると、料金は2年間の総額で2万円近くお得なので、長期利用または値段重視の方には端末購入プランがおすすめです。端末購入プランは、2~3ヶ月目も3,300円と安いこともメリットと言えますね。

料金プランの違いについて

一方、端末レンタルは、端末代金及びレンタル料が発生しません。その分、月額料金が割高になりますが、短期利用の方には端末代金がかからない端末レンタルプランがおすすめです。

それぞれ特徴があるため、どちらのプランにするかは、料金や利用期間を基準に選ぶことをおすすめします。

スグコネモバイルのルーター端末のスペックを解説

次に、スグコネモバイルのWiFiルーター端末について見ていきましょう。スグコネモバイルで使うWiFiルーター「JT201」のスペックは以下のとおり。

スグコネモバイル端末のスペック

JT201 JT201の端末画像
サイズ(mm) 58 x 92 x 13
重さ 90g
通信回線 ソフトバンク回線
最大通信速度(下り/上り) 150Mbps/50Mbps
最大通信時間 8時間
端末価格 9,878円
レンタル料は無料

スグコネモバイルのルーター端末は、ソフトバンク回線に対応しており、広いエリアで利用できます。最大通信速度は、一般的なポケット型WiFiと比較しても150Mbpsと遅いことはないので、心配は不要です。

また、外出先で利用する際もご安心ください。最大通信時間は8時間と長時間使用できます。以上がスグコネモバイルの料金プランと端末に関する基本情報でした。

料金プランやルーター端末について理解したものの、「スグコネモバイルは信用できるサービスなの?」と気になる方もいるかと思います。

スグコネモバイルの運営会社については、以下のボタンから運営会社情報をご確認ください。


スグコネモバイルは、設立100年以上の東邦ガスが提供しています。大手の会社が運営しているため、安心したサービスを利用したい方におすすめのポケット型WiFiです。

スグコネモバイルの概要の次は、他のポケット型WiFiとの比較をしてのメリットとデメリットをみていきましょう。スグコネモバイルと他のポケット型WiFiを比較・検討している方は必見の内容です。

ソフトバンク回線が大容量使える!スグコネモバイルの6つのメリット

6つあるスグコネモバイルのメリットについて解説します

まずは、スグコネモバイルのメリットを解説します。スグコネモバイルのメリットは以下の6点です。

スグコネモバイルのメリット

  1. ソフトバンク回線を毎月最大300GB使える
  2. 東邦ガスでガスと電気をセットで使っている場合に割引が適用される
  3. 電話で無料問い合わせできるサポートセンターがある
  4. 初月の利用料金が無料
  5. 最低利用期間の縛りがないので短期利用の方にもおすすめ
  6. 【代理店公式HP限定】Amazonギフト券13,000円プレゼントキャンペーンを実施中

1つずつ詳細をチェックしていきましょう。

ソフトバンク回線を毎月最大300GB使える

1つ目のメリットは、スグコネモバイルはソフトバンク回線が最大300GB使えることです。

スグコネモバイルのポケット型WiFiが対応しているのは、ソフトバンク回線。ソフトバンク回線は、全国のエリアに対応しているため、広範囲で安定した通信環境を利用可能です。

また、ソフトバンク回線を最大300GB使えることもメリットと言えます。

ほとんどのポケット型WiFiのデータ容量は100GBのみで、100GB以上を使える料金プランを販売しているポケット型WiFiは一部となっています。100GB以上のデータ容量を使えるポケット型WiFiは以下のとおりです。

使える容量
Chat WiFi 最大200GB
Fuji WiFi 最大310GB(1日最大10GB)
スグコネモバイル 最大300GB

大容量データを使えるポケット型WiFiの中でも、スグコネモバイルのメリットは、使った分だけ料金が加算されていく従量課金であること。

200GB使えるChat WiFiは定額のため、80GBしか使わなかったとしても、200GB分の料金を支払わなければいけません。FUJI WiFiも1日10GB設定なので、料金が固定されています。

ただし、スグコネモバイルの場合は100GB以上の利用料金が段階的に上がっていくため、利用したデータ容量に合わせて料金が請求されます。そのため、「大容量のデータを使うが、データ容量が毎月異なる方」にスグコネモバイルはおすすめです。

また、スグコネモバイルでは3日間10GBなどという制限が設けられていません。そのため、休日にだけ動画視聴などで大量のデータ消費をする使い方も可能です。

東邦ガスでガスと電気をセット利用すると割引が適用される

2つ目のメリットは、東邦ガスでガスと電気をセットで利用すると割引が適用になること。

スグコネモバイルのキャンペーン内容

割引額 東邦ガスのガスと電気セット
220円(税込) / 月
※端末購入プランのみの適用

この東邦ガスのガスと電気セット割を適用することで、「端末購入プラン」の料金は以下になります。

料金プラン 端末購入プラン
通常料金 契約月無料
1~2ヶ月目 3,300円
3ヶ月目以降 4,180円
割引適用後の
月額料金
契約月無料
1~2ヶ月目 3,080円
3ヶ月目以降 3,960円

東邦ガスのガスと電気をすでに契約している方や、これから契約を予定している方は、ぜひ割引を利用してスグコネモバイルを契約しましょう。

電話で無料問い合わせできるサポートセンターがある

3つのメリットは、スグコネモバイルには無料で電話の問い合わせできる窓口がある点です。

ポケット型WiFiを提供する会社は20以上ありますが、契約後にアフターサポートとして電話問い合わせができるのは一部の会社だけです。多くのポケット型WiFiは、問い合わせ方法をメールやロボットチャットのみとしています。

ですが、スグコネモバイルは電話の問い合わせも可能。トラブルが起こった際に、すぐにカスタマーサポートに対応してほしい方にはスグコネモバイルの契約がおすすめです。

初月の利用料金が無料

4つのメリットは、初月の利用料金が無料であることです。スグコネモバイルでは2つのプランがありますが、どちらも契約月の月額料金はは無料です。

スグコネモバイルは端末代金が実質無料なので、契約時に支払うのは、契約事務手数料の3,300円のみ。

そのため、なるべく初期費用を安く抑えたい方にスグコネモバイルはおすすめです。

最低利用期間の縛りがないので短期予定の方にもおすすめ

続いて紹介するメリットは、最低利用期間の縛りがないことです。

ポケット型WiFiのなかには、最低利用期間という縛りを設けて、最低利用期間の満了前に解約をすると違約金を支払わなければならない場合も。

契約期間に縛りがある場合、解約時に違約金がかからない更新月は1ヶ月のみで、その1ヶ月を逃すと契約が自動更新される場合があります。契約が自動更新されてしまうと無料で解約するには契約が満了するまでさらに待たなければなりません。

そのため、更新月を逃して無料で解約ができないケースに陥ってしまうユーザーも少なくありません。

スグコネモバイルであれば、最低利用期間の縛りがないため、いつ解約しても違約金は無料。

したがって、短期利用の方や利用期間が未定の方にはスグコネモバイルがおすすめです。事務手数料はかかるものの、初月無料で使えるため、低コストで1ヶ月間お試し利用できるのもポイントです。

当サイトからの契約でAmazonギフト券13,000円分プレゼントキャンペーン実施中

Amazonギフト券プレゼントキャンペーンについて

最後に紹介するメリットは、当サイトからのお申し込みで13,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施していること。

当サイトとスグコネモバイルは公式提携を行い、Amazonギフト券のプレゼントキャンペーンを実現しました。プレゼントの申し込み条件と受け取りの流れは以下のとおりです。

プレゼントの申し込み条件と受け取りの流れ

    申し込み条件
  • 対象プラン:「端末購入プラン」対象者全員
    受け取りの流れ
  • 新規申し込みで9,000円分Amazonギフト券をプレゼント
  • 加入1年後に今後1年契約を継続希望の方に4,000円分のAmazonギフト券をプレゼント

スグコネモバイルは、当サイト経由の契約がお得!こちらのキャンペーンは終了時期が未定なので、スグコネモバイルを検討中の方は早めに申し込みすることをおすすめします。

\Amazonギフト13,000円プレゼント/

最大300GB使える
スグコネモバイルを申し込む


以上が、スグコネモバイルのメリットです。大容量のデータが利用できるスグコネモバイルですが、人によっては、デメリットや注意点と感じてしまう点もあります。注意点を知らずに契約してしまうと後悔してしまう可能性があるので、スグコネモバイルを検討中の方は必ずチェックしましょう。

契約前に知りたいデメリットや注意点

契約前に知っておくべき注意点やデメリットについて解説

契約前に知っておくべきスグコネモバイルのデメリット・注意点は以下の6点です。

スグコネモバイルのデメリット・注意点

  • 使えるデータ容量には上限があり、完全無制限ではない
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 申し込みにはスグコネモバイルの公式サイトで会員登録が必要
  • 解約時にルーター一式の返却が必要(レンタルプランのみ)
  • 評判や口コミが少なく、リアルな使い心地がわかりにくい

メリット同様、1つずつ解説します。

使えるデータ容量が限られており、完全無制限では使えない

2点目のデメリットは、完全無制限ではなく、使えるデータ容量が限られている点です。「端末購入プラン」と、「端末レンタルプラン」いずれも基本は100GB、最大でも300GBと無制限ではありません。

一方、ポケット型WiFiのなかには、WiMAXやdocomoのように無制限にデータが使えるサービスもあります。100GBや300GBでも十分大容量ではありますが、やはり無制限のほうが通信制限にかかる心配が減るので安心です。

そのため、ポケット型WiFiを毎月データ無制限で使いたい方にはスグコネモバイルはおすすめできません。


支払い方法がクレジットカードのみ

3点目に紹介するスグコネモバイルの注意点は、クレジットカード支払いのみで口座振替はできないこと。

ただ、多くのポケット型WiFiの支払い方法はクレジットカードのみなので、スグコネモバイルに限ったデメリットではありません。

クレジットカードをお持ちでない方は、この際にクレジットカードを作成することをおすすめします。

なお、クレジットカードが作れない方は、口座振替ができるポケット型WiFiを選ぶ必要があります。

もし口座振替ができるおすすめサービスをお探しの場合は、以下のページで口座振替が可能なおすすめポケット型WiFiを紹介しているのでご参考ください。


口座振替ができる
お得なポケット型WiFiを
チェックする


申し込みにはスグコネモバイルの公式サイトで会員登録が必要

4点目に紹介するデメリットは、スグコネモバイルの契約を申し込むには、スグコネモバイルの会員登録が必要になること。

一般的なポケット型WiFiの場合、申し込み時にIDとパスワードを設定したり、お客様情報を入力したりする程度です。ただ、スグコネモバイルは最初に会員登録を完了させる必要があるため、他のポケット型WiFiよりも申し込み時のステップが多く、面倒と感じる方もいるかもしれません。

(レンタルプランのみ)解約時にはルーター一式を返却必要がある

次に紹介する注意点は、スグコネモバイルのレンタルプランは解約時にルーター一式を返却する必要がある点です。

端末レンタルプランは、通信端末のレンタル料が無料です。

しかし、通信端末はレンタルのため、解約時にはWiFi端末を一式返却する必要があります。もしWiFi端末を返却できない場合、端末損害金として14,300円(税込)を支払うことになるので、注意しましょう。

返却の際には、端末だけでなく付属品一式や化粧箱も返却が必要のため、契約後も返却物を無くさないようにとっておく必要があります。

評判や口コミが少なく、リアルな使い心地がわかりにくい

最後に紹介する注意点は、スグコネモバイルの評判や口コミが少なく、使い心地がイメージしにくいことです。

SNSや各種口コミサイトでスグコネモバイルの評判や口コミを調査しましたが、当編集部では口コミを見つけることができませんでした。

評判や口コミは契約するかどうかを決める重要な判断材料になりますよね。そんなスグコネモバイルの契約を迷っている方には、端末レンタルプランを選択してお試し利用がおすすめです。

端末レンタルプランでは、契約初月の月額料金と端末レンタル代が無料なので、費用を抑えて利用できます。端末レンタルプラン契約時の費用は以下のとおり。

端末レンタルプランを
契約した場合にかかる1ヶ月分の費用

初期事務手数料 3,300円
初月のプラン料金 無料
端末のレンタル料 無料
合計 3,300円

スグコネモバイルでは、端末レンタルプランから端末購入プランへの切り替えも可能です。

端末レンタルプランと端末購入プランで利用する端末は同じなので、端末レンタルプランにて使い心地を確認したら、料金がよりお得な端末購入プランへの移行がおすすめです。

以上が、スグコネモバイルのデメリットや注意点です。最後にメリットやデメリットを踏まえて、どんな人におすすめなのかを解説します。自分に合っているかどうかを確認してください。

まとめ ~おすすめな人の特徴~

当記事の内容をまとめます

他社のポケット型WiFiと比較したうえでわかったメリットやデメリットを踏まえて、スグコネモバイルがおすすめな人は以下のとおり。

スグコネモバイルがおすすめな人

  • 大容量使えるポケット型WiFiを使いたい人
  • 電話問い合わせができるポケット型WiFiを契約したい人
  • 東邦ガスでガスと電気をセットで使っているもしくは申し込み予定の人
  • ポケット型WiFiを短期予定もしくは利用期間が決まっていない人

上記に当てはまる方には、スグコネモバイルがおすすめです!

スグコネモバイルが運営するのは、100年以上歴史のある東邦ガスです。大企業が運営する安心したサービスを契約したい方にはうってつけのサービスとなっています。

スグコネモバイルの料金・キャンペーン情報は公式サイトに詳細が記載されているので契約前にしっかりと確認しましょう。スグコネモバイルの公式サイトは下記からご確認ください。


代理店公式サイトは
こちら!


スグコネモバイルには、メリットだけでなく、デメリットがあることも事実です。当サイトでは、20社を超えるポケット型WiFiのデータ容量やプラン料金、速度、通信の安定性を比較して、「おすすめのポケット型WiFi情報」を紹介しています。

スグコネモバイル以外のポケット型WiFiも比較したうえで、契約するサービスを決めたい方は以下よりご覧ください。


【おすすめ】
ポケット型WiFi・
モバイルWiFiを
比較したい方はこちら


よくある質問

よくある質問に関して回答します

最後に、スグコネモバイルについてよくある質問をQ&A形式で紹介しています。契約をご検討の方はぜひご参考ください。

スグコネモバイルはどんなポケット型WiFi?

スグコネモバイルは東邦ガスが提供する、ポケット型WiFiです。端末を購入できる「端末購入プラン」か、レンタルできる「端末レンタルプラン」を選択可能。

最大300GBまでと大容量で使えることが魅力で、東邦ガスでガスと電気をセットで利用すると220円割引のキャンペーンが適用されます。

スグコネモバイルのメリットとデメリットは?

スグコネモバイルのメリットとデメリットはそれぞれ以下のとおりです。

    スグコネモバイルのメリット
  • SoftBank回線を毎月最大300GB使える
  • 東邦ガスでガスと電気をセットで利用すると割引が適用される
  • 電話で無料問い合わせできるサポートセンターがある
  • 初月の利用料金が無料
  • 最低利用期間の縛りがないので短期利用の方にもおすすめ
  • 【代理店公式HP限定】Amazonギフト券13,000円プレゼントキャンペーンを実施中

    スグコネモバイルのデメリット
  • 他のポケット型WiFiと比較してもスグコネモバイルは最安級ではない
  • 完全無制限ではなく使えるデータ容量が限られている
  • 支払い方法がクレジットカードのみ
  • 申し込みにはスグコネモバイルの公式サイトで会員登録が必要
  • 解約時にルーター一式の返却が必要(レンタルプランのみ)
  • 評判や口コミが少なく、リアルな使い心地がわかりにくい


安くするためのキャンペーンコードはある?

スグコネモバイルの料金を安くするためのキャンペーンコードはありません。Amazonギフト券のプレゼントキャンペーンは、当サイトから申し込みページへ進んで契約することで自動的に適用されます。

解約方法と違約金は?

スグコネモバイルの解約方法は、スグコネモバイルの問い合わせ窓口へ電話で解約の旨を伝える必要があります。

また、スグコネモバイルには最低利用期間の縛りがないので、解約違約金は発生しません。なお、端末購入で24ヶ月以内の利用の場合は、端末代金を支払う必要があるため、注意が必要です。