SoftBank Airの購入とレンタルを比較!料金が安いのはどっち?

ソフトバンクエアーの購入とレンタルを比較!料金が安いのはどっち?
  • 最終更新日:2024年4月26日
ソフトバンクエアーの購入とレンタルを比較!料金が安いのはどっち?
ソフトバンクエアーで契約を検討するも、「端末のレンタルと買取(購入)の料金・キャッシュバックの仕組みが複雑でわかりにくい」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

当記事では、通信サービスの専門家監修のもと、当サイトがソフトバンクエアーの購入やレンタルでの契約を考えている方、最もお得にソフトバンクエアーを契約したい方に向けて、下記のような気になる疑問を余すことなく解説します。

  • ソフトバンクエアーの料金とキャンペーンの仕組み
  • ソフトバンクエアーのレンタルと買取、どちらで契約するのがおすすめか
  • 契約するなら4G端末、5G端末どちらがおすすめか
  • ソフトバンクエアーを最安料金で契約する方法

レンタル・買取の複雑な料金プランもわかりやすくお伝えするので、ソフトバンクエアーについて詳しく知りたい方は必見です!


2024年5月最新情報!購入もレンタルもモバレコエアーがおすすめ
キャッシュバックキャンペーン実施中

ソフトバンクエアーは多くのプロバイダでも代理で販売しており、各プロバイダが独自のキャンペーンを実施しています

中でも、ソフトバンクエアーのプロバイダであるモバレコエアーでは購入・レンタルの場合でも最安でソフトバンクエアーを利用可能です

先に、最もお得なソフトバンクエアーのプロバイダの情報を知りたい方は以下のリンクをぜひご覧ください!

モバレコエアーの
詳細はこちら!





宮城紘司

【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家 宮城紘司

通信サービスに関する正しい情報を届ける「WiMAX比較.com」の編集長を務める他、ネット回線専門家として、通信プロバイダや通信端末の比較記事における監修も務める。WiMAX比較.comは、ポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万人以上のネット回線契約をサポートしています。監修者について

河村 樹(Tatsuki Kawamura)

端末を実際に使用した検証動画を投稿しているYouTubeチャンネル、「WiFi大学 by WiMAX比較ドットコム」を運営。WiMAXを始めとするポケット型WiFi、ホームルーターなど通信に関する最新情報を発信しています。
youtubeアイコン



ソフトバンクエアー(SoftBankAir)の端末レンタルと買取(購入)どっちで契約するのがおすすめ?

買い取りとレンタルはどっちがおすすめ?

さっそく、Airターミナル(端末)のレンタル購入について詳しく解説します。

まずは、ソフトバンクエアーの各契約方式の概要からご確認ください。

購入とレンタルの比較


それでは実際に詳しく解説していきましょう。

レンタルと買い取り(購入)プランの内容や料金

エアーターミナルの料金プラン

現在のソフトバンクエアーの契約プランは、端末購入プラン(5G)とレンタルプラン(4G)で合計2種類。ソフトバンクエアーの具体的なプラン内容は、次のとおりです。

ソフトバンクエアーの料金プラン
  1. 端末購入プラン(5G)
  2. レンタルプラン(4G)

ソフトバンクエアーを契約する期間によって、一番お得な契約プランは異なります。まずはレンタルと端末買取の概要と料金比較結果をご覧ください。

ソフトバンクエアー
利用端末と契約方法の比較表

購入(5G) レンタル(4G)
利用
端末
Airターミナル5 Air
ターミナル4
/4 NEXT
端末
画像
ソフトバンクAirのエアーターミナル5 ソフトバンクAirのエアーターミナル4
端末
価格
71,280円
(一括or分割)
なし
月額
基本料金
5,369円 5,369円+
539円(レンタル料金)
キャン
ペーン
(割引)
月月割:
-1,980円×36回
スタート割
プラス
:
-1,188円×24回
34,000円
キャッシュバック
(当サイト限定)
なし
下り
最大速度
最大2.1Gbps 最大612Mbps
同時
接続台数
最大128台 最大64台
※ 当サイト経由でモバレコAirを契約した場合

端末料金やキャンペーンは買い取りとレンタルで異なりますので、以下で詳しく解説いたします。

ソフトバンクエアーの買い取り(購入)とは?

ソフトバンクエアーの買取とは、Airターミナルを購入する返却不要のプランです。一括もしくは12回、24回、36回、48回の分割から選択して購入可能です。

Airターミナル5の端末料金表

現在購入できるソフトバンクエアーのAirターミナル5であれば、買取価格は71,280円。36回分割した場合、端末料金1,980円を毎月支払い続ける必要があります。

SoftBank Airの基本料金と月月割

しかし、購入(買取)プランを選択した場合は月月割が適用され、分割回数に関係なく月々の料金から1,980円が36回割引されます。つまり、36ヶ月以上利用する場合は、以下のように端末価格は実質無料になるのです!

SoftBank Airハッピープライスキャンペーンを含めた料金

さらに、今ならSoftBank Air ハッピープライスキャンペーンが12ヶ月間適用されるので、1年間の基本月額は3,278円です。

レンタルと比較した場合、長期間契約すると安く利用できるのが端末購入の特徴といえます。

以上が、ソフトバンクエアーの買い取り(購入)とレンタルの概要です。Airターミナルの購入とレンタルでは、料金など異なる特徴があります。

そのため、ソフトバンクエアーの使い方や契約期間によって購入向きの方とレンタル向きの方に分けられるのです。

そこでここからは、買取契約とレンタル契約のメリット・デメリットを説明していきます。


ソフトバンクエアーのレンタルとは?

ソフトバンクエアーのレンタルとは、Airターミナルを購入せずレンタルして利用するプランです。2024年5月現在、レンタル契約可能な機種は4G用端末のみで、5G端末のAirターミナル5はレンタル対象ではありません

レンタルなので端末の購入料金ではなく、レンタル料金が月々発生します。また、解約する場合はAirターミナルをSoftBankに返却する必要があるのが、ソフトバンクエアーのレンタルの特徴です。

エアーターミナルの基本料金+レンタル料金=5,907円

レンタル契約を選択した場合、SoftBank Air ハッピープライスキャンペーン(月額基本料金から12ヶ月間2,090円割引されるキャンペーン)は適用されません。月額料金はやや高くなりますが、端末残債の支払いがなく、短期間の契約時に安いことがレンタルの魅力といえます。

月額料金から2,288円割引されるAirターミナル5 GoGoキャンペーンは4月4日に終了し、SoftBank Air ハッピープライスキャンペーンがスタートしました。

以上が、端末レンタルの場合の料金です。続いて、ソフトバンクエアーをレンタルではなく、購入する場合を見ていきましょう。

端末購入の特徴(メリット・デメリット)

ソフトバンクエアーの購入を選択した際のメリット・デメリットは、下記のとおりです。端末購入のメリット・デメリットを順に見ていきましょう。

メリット

  • キャッシュバック金額が高い
  • 5G対応端末を利用可能

デメリット

  • 端末代金を支払い終わるまで解約しにくい

キャッシュバック金額が高い

キャッシュバックキャンペーンが高額

最も注目してほしいAirターミナル購入のメリットが、キャッシュバックキャンペーン。ソフトバンクやソフトバンクエアーの代理店が独自に展開している特典です。

キャッシュバックキャンペーンは購入しないと対象外もしくは減額になるので、端末購入を選択するほうがお得に契約できます

特に、モバレコAirなどの代理店では、ソフトバンクエアーの新規契約で20,000円以上のキャッシュバックをプレゼント中!

ソフトバンクエアーの代理店を選ぶ際は、キャッシュバックの金額にも注目して選択しましょう。

先にソフトバンクエアーをお得に契約する方法を知りたい方は、以下のリンクより確認してみてください。


ソフトバンクエアー代理店の
料金比較はこちら


5G対応端末を利用可能

ソフトバンクエアーの購入なら5G対応端末を使える

ソフトバンクエアーの購入契約では、5G対応のAirターミナル5を契約できます

従来のソフトバンクエアーは、通信速度が遅いという口コミも多い製品でした。

しかし、最新のAirターミナル5は5G電波に接続で固定回線越えの通信速度を実現するだけでなく、4G通信時の速度も35%以上高速化しています。

また、今まで夜間の通信速度の低下が課題だったソフトバンクAirでしたが、Airターミナル5では改善されています

各WiFiの実測値をまとめているみんなのネット回線速度のデータだと、ターミナル5の通信速度は夜間でも問題ないことがわかります。

Airターミナル4 NEXTの実測値

Airターミナル4 NEXTの実測値


一方で、Airターミナル5の夜間の通信速度は以下の通りです。

Airターミナル5の実測値

Airターミナル5の実測値


不満のない通信速度でWiFiを使いたいなら、通信性能が大きく向上したAirターミナル5の契約が良いでしょう。

端末代金を支払い終わるまで解約しにくい

端末の本体価格を36分割や48分割での支払いにしていると、支払いが終わるまで3年以上かかります。分割回数が多い場合、支払い期間の途中に解約すると、1~7万円程度の端末の残債を請求される仕組みです。

ソフトバンクエアーを購入する場合、金銭的に解約しにくいことはデメリットといえます。

ソフトバンクエアーのレンタルおよび端末買取の特徴は以上です。最後に、ここまでのレンタルと買い取りのメリット・デメリットを踏まえて、各契約方法がどのような方におすすめなのか解説いたします。

レンタルの特徴(メリット・デメリット)

ソフトバンクエアーのレンタルを選択した際のメリット・デメリットは、次の4つです。

メリット

  • 端末の購入料金がなく、解約しやすい

デメリット

  • 通信速度が遅い
  • 夜間の速度制限にかかりやすい

レンタルサービスが気になっている方は、1つ1つ詳しく確認していきましょう。

端末の購入料金がなく、解約しやすい

端末代金がかからず、解約しやすいのもメリット

ソフトバンクエアーのレンタルのメリットは、購入料金の支払い期間がないことです。

端末を分割で購入する場合、解約の際に端末の残債分を支払わなければならず、負担額が高くなってしまう状況がありました。

しかし、レンタルなら端末を返却さえすれば、いつソフトバンクエアーを解約しても端末の残債はありません。金銭的にも、精神的にも負担がないのが、レンタルの大きなメリットです。

通信速度が遅い

ソフトバンクエアーをレンタルするデメリットの1つ目は、ソフトバンクエアー5G(Airターミナル5)が利用できないので通信速度が遅いこと。

最新端末のソフトバンクエアー5Gはレンタルの対象外で、旧端末であるAirターミナル4/4 NEXTしか利用できないのです。より通信速度が速い最新端末を利用したい方は、レンタルをおすすめできません。

夜間の速度制限にかかりやすい

ソフトバンクエアーをレンタルするデメリットの2つ目は、夜間の速度制限にかかりやすいこと。

説明した通り、旧端末であるAirターミナル4/4 NEXTは、ソフトバンクエアー5Gと比較して、夜間の速度制限にかかりやすいです。自宅で利用するホームルーターは、夜間での利用がメインな方も多いと思います。

しかしながら、ソフトバンクエアーをレンタルした場合だと、一番利用したい時間帯に通信速度が安定せずストレスに感じることが多いでしょう。 以上が、ソフトバンクエアーのレンタルの特徴となります。次に、端末を購入する場合の特徴を見ていきましょう。

レンタルと買取(購入)はどんな人におすすめ?

ソフトバンクエアーには、レンタルと買取の2つの方法があることはご理解いただけたでしょうか。 最後に4G端末のレンタルと5G端末の買取、それぞれどのような方におすすめかまとめていきます。

5G対応ソフトバンクエアーの
買取・購入に向いている方

  • 通信速度にこだわりたい方
  • 夜間に利用することが多い方
  • なるべく安くホームルーターを利用したい方
  • 5Gのホームルーターを利用したい方

ソフトバンクエアーの
レンタルに向いている方

  • 途中解約で端末残債を支払いたくない方

ソフトバンクエアーのレンタルは、通信速度が遅く夜間に速度制限がかかりやすいためおすすめしておりません

ただ、レンタルと買取を比較すると、レンタルのほうが短期契約向きです。端末残債を気にすることなく契約したい人のみレンタルを選択しましょう。

ソフトバンクエアーのレンタルプランは夜間に速度制限がかかりますが、WiMAXなら速度制限にかかることはありません。下記のページでは、WiMAXやソフトバンクエアーなどのホームルーターのレンタルプランを網羅的に解説しています。短期でホームルーターをレンタルしたい方は、下記の記事をご覧ください。


\レンタル期間別に比較/

ホームルーターの
レンタルサービス
比較記事はこちら


それでは、最後にソフトバンクエアーを最安で契約可能な代理店を紹介します。

ソフトバンクエアー代理店のレンタル・購入プランの月額料金を比較

冒頭に説明したように、ソフトバンクエアーは代理店によって料金が異なります。ソフトバンクエアーの購入・レンタルプランを、どの代理店で契約すれば安くなるのか気になりますよね。

そこで、当サイトでは15社以上のソフトバンクエアー代理店を徹底調査し、料金を比較しました。

SoftBank Air
代理店各社の
料金比較結果

販売店 キャンペーン
(キャッシュバック)
実質月額料金 総額(3年)
モバレコAir 34,000円 2,912円 104,820円
ソフトバンク 0円 3,861円 138,996円
ブロードバンドナビ 33,000円 3,978円 143,220円
エフプレイン 37,000円 3,669円 132,092円
NEXT 30,000円 3,028円 108,996円

SoftBank Air
代理店各社の
料金比較結果

販売店 キャンペーン
(キャッシュバック)
実質月額料金 総額(2年)
モバレコAir 0円 4,736円 113,652円
ソフトバンク 0円 6,045円 145,068円

上記のとおり、ソフトバンクエアーを最安で契約できる代理店はモバレコAirです。

公式ショップで契約するよりも、端末購入なら月額換算で949円、レンタルなら1,309円安く契約できます。

つまり、代理店を変えるだけで総額50,000円近く節約できるということです。

申し込みは料金が最安のモバレコAirがおすすめ

モバレコエアーの月額割引キャンペーンで月々の支払いがお得に

ソフトバンクエアーは、固定回線や他社ホームルーターより、安く契約したい方におすすめ。なんと、当サイト限定で34,000円のキャッシュバックを実施中

さらに、モバレコAirではお得な月額料金割引も適応されます。詳細は以下のとおりです。

モバレコAirの月額割引

月額料金 割引額
1ヶ月目 1,320円 4,048円
2~12ヶ月目 3,080円 2,288円
13~36ヶ月目 4,180円 1,188円
37ヶ月目以降 5,368円 なし

上記のとおり、毎月1,188円~4,148円の割引が続きます。月額料金が36ヶ月目まで続くのはソフトバンクエアーのプロバイダの中でモバレコAirのみ。 当サイトでは、モバレコAirの詳しいキャンペーン内容や申し込み前の注意点を紹介しています。モバレコAirのソフトバンクエアーが気になった方は、公式サイトよりお申し込みください!


\34,000円キャッシュバック!/

ソフトバンクエアー
代理店のなかで最安!
モバレコAir申し込みはこちら

※上記のリンクを経由しないお申し込み(他の比較サイトやモバレコAir公式から)の場合は、34,000円キャッシュバックの対象にはなりません。必ず上記のリンクよりお申し込みください。



ここからは、「ソフトバンクエアーについてさらに詳しく調べてから、契約するか決めたい!」という方に向けて、メリット・デメリットの詳細を解説していきます!

料金やキャンペーンを調査してわかったソフトバンクエアーのメリット

料金や評判からわかったSoftBank Airのメリットとは?

料金やキャンペーンといった基本情報から分析した結果、ソフトバンクエアーには以下の5つのメリットがあることがわかりました。

メリット

  • ホームルーターのなかで利用料金が最安
  • ホームルーターのレンタルサービスはソフトバンクエアーのみ
  • 端末Airターミナルの購入価格は実質無料
  • 最新の5G対応端末Airターミナル5は通信速度が速い
  • スマホとのセット割や他社インターネット回線からの乗り換えサポートなど公式キャンペーンが豊富

1つ1つのメリットを詳しく解説しますので、気になったものを確認していきましょう!

ホームルーターのなかで利用料金が最安

実は、ソフトバンクエアーは工事不要の自宅用WiFiのなかで、利用料金が最も安いホームルーターです。他社のホームルーター(WiMAX, docomo home 5G)と比較した、以下の表をご覧ください。

ホームルーターの料金比較表

ホームルーター SoftBankAir WiMAX home 5G
月額料金 契約初月:
1,320円
1~11ヶ月目:
3,080円
12~23ヶ月目:
4,180円
24ヶ月目~:
5,368円
契約初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
4,950円
3年総額 104,820円 97,412円 168,224円
実質月額料金※1 2,912円 4,179円 4,547円
※ソフトバンクエアーはモバレコAir、WiMAXはカシモWiMAX、home5Gはオンラインショップで契約した際の料金。
※1 契約期間内に必要な費用の総額を契約月数で割った金額。端末の分割払い回数の違いにより、WiMAX(カシモWiMAX):25ヶ月、モバレコAir:36ヶ月、home 5G:37ヶ月で計算しております。


上記の表のとおり、ソフトバンクエアーは最安で契約できるホームルーターです。工事不要でデータ無制限のWiFiを安く契約したいなら、ソフトバンクエアーをおすすめします。

ホームルーターのレンタルサービスはソフトバンクエアーのみ

レンタル契約できるホームルーターはSoftBank Airだけ

コンセントに挿すだけで利用可能な自宅用WiFiのホームルーター。WiMAXやドコモもホームルーターを販売していますが、レンタルで契約できるのはソフトバンクエアーのみです。

ホームルーターを購入せず、端末残債がかからないレンタルで利用するなら、ソフトバンクエアーがおすすめです。

端末Airターミナルの購入価格は実質無料

先ほどもお伝えしたとおり、ソフトバンクエアーの端末を購入する場合、3年以上の利用で端末は実質無料です。

契約すると月月割という端末割引の対象になり、36ヶ月間に渡って端末価格と同額が割引かれます。

つまり、36ヶ月以上契約していれば端末Airターミナルの代金は支払う必要がありません

ただし、長期的に利用する自信がない方はレンタル契約の方が良いでしょう。

最新の5G対応機種「Airターミナル5」を契約できる

5G対応の最新端末エアーターミナル5を契約可能

ソフトバンクエアーのもう1つのメリットが、最新機種のAirターミナル5を購入できること

2024年5月現在、Airターミナルは最新機種を含めて2種類から選択できます。旧端末との違いを以下の表にまとめましたのでご覧ください。

Airターミナル一覧

機種名 Airターミナル5
(購入)
Air
ターミナル4
NEXT
(レンタル)
Air
ターミナル4
(販売終了)
端末画像 ソフトバンクAirのエアーターミナル5 ソフトバンクAirのエアーターミナル4 ネクスト ソフトバンクAirのエアーターミナル4
サイズ(mm) 約225x103x103
重さ 本体 約1,086g 約710g 約635g
アダプタ 約232g 約197g
下り
通信速度
最大2.1Gbps 最大612Mbps 最大962Mbps
同時接続
端末数
最大128台 最大64台
端末価格 71,280円
0円
59,400円0円

Airターミナル5は、5Gに対応したことで最大通信速度が2.1Gbpsに。理論上は固定回線越えの速度で、4G回線接続時も最大速度838Mbpsと従来機種より35%以上高速化しています。

安さだけでなく、通信速度にもこだわりたい方は、ぜひAirターミナル5の購入をご検討ください。

当サイトでは旧機種から進化した性能など、5G対応ソフトバンクエアーの最新情報を徹底解説しています。気になる方は、以下のボタンからぜひAirターミナル5の詳細をご確認ください!


\最新の5G対応機種/

SoftBank Airの
5G対応最新端末はこちら


スマホとのセット割や他社インターネット回線からの乗り換えサポートなど公式キャンペーンが豊富

ソフトバンクエアーの契約を検討する上で、知っておいてほしいメリットが1つあります。

それは、キャンペーンの存在。ソフトバンクエアーでは、ソフトバンク公式や各代理店がキャンペーンを実施しており、キャンペーンを利用すると料金がさらに安くなります。

ソフトバンクエアーで対象のキャンペーンは主に以下の3つです。

ソフトバンクエアーで対象のキャンペーン

  • SoftBank Air ハッピープライスキャンペーン
    …利用料金を12ヶ月間2,090円割引
  • おうち割 光セット
    …SoftBankやY!Mobileのスマホとセットでお得
  • SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン
    …他社から乗り換えると最大10万円違約金を負担

数種類の月額料金割引、スマホとのセット割や乗り換えサポートなど、さまざまなニーズに合わせたキャンペーンがあります。

ソフトバンクエアーをさらにお得に利用できるように、気になるキャンペーンは詳細を確認しておきましょう。

※クリックで開きます※タップで開きます

以上が、ソフトバンクエアーの5つのメリットとなります。無制限ホームルーターのなかで最安のサービスである点や、短期契約に最適なレンタルなどは魅力的ですよね。

続いて、契約前に確認すべきソフトバンクエアーの注意点を解説します。ソフトバンクエアーの契約後に失敗がないよう、申し込み前に必ず確認しましょう。

利用する際のデメリットは?ソフトバンクエアーの注意点

契約前に確認すべき4つのデメリットとは?

ソフトバンクエアーには、いくつかデメリットがあるのも事実です。そこで、契約前に確認しておきたいソフトバンクエアーの注意点を紹介します。

デメリット

  • オンラインゲームの通信には支障あり
  • 端末価格を分割すると解約しづらくなる
  • 契約途中で解約するとキャンペーン適用外
  • Airターミナルの契約方式によっては損をすることもある

注意すべき点があるとはいえ、それぞれ解決できる方法もあります。気になったデメリットは、1つずつ解決していきましょう。

オンラインゲームの通信には支障あり

本気でゲームをプレイしたい方にとって、ソフトバンクエアーは適したインターネット回線ではない可能性があります。

ソフトバンクエアーの下り通信速度は十分快適な速さですが、アップロード速度やping値といった数値はオンラインゲームには乏しいのが事実です。

オンラインゲームでは、自身のコントロールが反映されるまでの速度が重要になるため、通信ラグなどで快適に遊べないこともあるでしょう。

ping値とは?


ping値とは、通信の応答速度を評価する値で、数値が少ないほどよいとされています。オンラインゲームを遊ぶ際のping値は50ms以下が最適ですが、ソフトバンクエアーなどのホームルーターでは50msを超える場合も多いのが現状です。

実際に、SNS上のソフトバンクエアーに対する悪評の多くはオンラインゲームのプレーヤーの口コミでした。

率直に申し上げて、不満なくオンラインゲームするなら光回線への接続をおすすめします。とはいえ、ソフトバンクエアーはポケットWiFiよりも通信の安定度が高いため、ゲームを楽しむ程度なら問題なく利用できるはずです。

端末価格を分割すると解約しづらくなる

ソフトバンクエアーの端末価格が実質無料になるには3年必要です。端末の割引は1,980円×36回なので、3年以上契約しないと端末が無料になりません

エリア外への引っ越しなどでソフトバンクエアーを解約した場合、端末代を支払う必要がある点に注意しましょう。

契約途中で解約するとキャンペーン適用外

ソフトバンクエアーを途中解約すると、キャンペーンが適用されなくなってしまうのもデメリットです。

割引特典などの適用が終了するのはもちろん、1年以内に解約するとキャッシュバックが受け取れないケースも。

キャッシュバックなしでは、SoftBankの公式ショップで購入するよりも代理店契約のほうが高くなる可能性もあります。

キャッシュバックの受け取り時期を確認すると共に、1年以上の契約を見込めない場合、端末購入は避けましょう。

申し込み先によっては損をすることも…

ソフトバンクエアーを契約する際には、ソフトバンクエアー代理店選びがとても重要です。同じソフトバンクエアーのサービスであるにもかかわらず、2年間で支払う料金が3万円以上高くなることも

契約後、「もっと安い代理店で申し込みしておけばよかった…」と後悔しないためにも、どのソフトバンクエアー代理店で契約するのがおすすめか、料金比較表で確認しておきましょう。


ソフトバンクエアー代理店の料金比較表
を見たい方はこちら


ここからは「ソフトバンクエアーの評判と口コミを見てから、契約するか決めたい」という方に向けて、ソフトバンクエアーの評判について見ていきます。

評判は悪い?通信速度・契約期間・解約時の違約金をチェック!

SoftBank Airの評判を確認

ソフトバンクエアーを検討している方のなかには、「ソフトバンクエアーの評判・口コミが気になる!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

口コミサイトでは悪い評判も少なくない一方で、理不尽な口コミも一定数あるのが事実です。

そこで、10年以上にわたりWiFi契約をサポートしてきた当サイトが、ソフトバンクエアーの評価を正直にお伝えいたします。

まずは、SNS上にあったソフトバンクエアーに対する率直な評判から確認しましょう。

通信速度は速いと遅いどちらの口コミもある

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
おうち回線爆速になるまでSoftBank Airを無料レンタルさせてもらってるんだけど、固定回線に切り替えても上下60弱しか出ないし配信やらないならそんな変わらんかな。
口コミ・評判のロゴ
改善の余地がありそうですが、自分で改造は出来ませんので?置き場所をいろいろ工夫してみました。結果、2階のベランダ近くに本体を背に向けて設置すると十分使えることがわかりました?おそらく本体背面にアンテナが入っているのかも。。。ADSLからの乗り換えでお得に乗り換えできそうです?

ソフトバンクエアーに関する口コミのなかでも、最も多かったのが通信速度に関する評判です。

上記の口コミによると、ソフトバンクエアーの下り通信速度は30Mbps程度。エリアや電波環境次第ではありますが、たしかにソフトバンクエアーの通信速度は高速ではないかもしれません。

ただし、通常の利用状況であれば問題なく利用できる方もいるはずです。

主なインターネット通信に快適な速度を、以下にまとめましたのでご覧ください。

利用場面 快適に利用するために必要な速度
LINE・メール 1Mbps
YouTube(1080p) 10Mbps
YouTube(4K) 25Mbps
ZOOM会議 15Mbps
オンラインゲーム 30~100Mbps

上記のとおり、YouTubeの高画質動画の視聴に必要な通信速度は10Mbpsほど。ソフトバンクエアーの通信速度でも十分な水準ですよね。

一方で、オンラインゲームや動画のライブ配信には利用しづらいでしょう。通信速度に対する評価が割れているのも納得です。

そして、時間帯によってソフトバンクエアーは大幅に遅くなります。次にご紹介する口コミをご覧ください。

夜間の通信速度は遅いと評判

口コミ・評判のロゴ
水曜日夜のソフトバンクエアー、夜はみんなネット使いまくってるって事ですね??#我が家のソフトバンクエアー


特に、夜間ソフトバンクエアーを利用すると通信速度が遅くなるという口コミが多く見られました。

実際に、SoftBankは夜間などにソフトバンクエアーの通信制限が発生する可能性を明記しています。

・ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
・特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
引用:SoftBank公式サイト(https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/)

回線サービスを安定的に利用するためとはいえ、WiFiの通信速度が遅くなっては困りますよね。

ただ、ソフトバンクAirの最新端末であるAirターミナル5では、夜間の通信速度の低下が改善されているとの評判も。当サイトで実際に通信速度を計測した結果はこちらから確認できます。

契約期間なしでWiFiをレンタルできる

口コミ・評判のロゴ
SoftBankAirを選んだ理由6・ルーターの買取価格が安い、又はレンタル料金が安いかで、SoftBankAirは買い取りは高いがレンタルは安く、利用期間は最長で2年の予定なので、レンタルで問題無し。続きます。


ソフトバンクエアーは契約期間に縛られずにWiFiをレンタルできるのがよいという口コミもありました。

解約違約金や端末購入代金が発生しないため、短期間で安くWiFiを利用したい方におすすめのホームルーターといえます。

WiFiの月額料金や端末代が高い

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
ソフトバンクエアー月額5000持ってかれるの初めて知った
口コミ・評判のロゴ
5GのSoftBank Air、端末代が7万とか笑えるな。ドコモやauの同等機種は4万なのにw

次に紹介するのが、ソフトバンクエアーの月額料金や端末価格が高いという口コミです。

月額料金は5,000円、最新の5G対応端末は70,000円とWiFiの利用料金が高いとのことでした。

たしかに毎月の通信費に上記の金額を取られるのであれば、ソフトバンクエアーの利用は難しいかもしれません。

解約時の違約金や端末の残債が高い

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
ソフトバンクエアーを3年以内にやめると高い端末代を支払わなければならない事に契約当時は気づけなかった。ちゃんと理解しない自分も悪いけどなんか騙された気分。
口コミ・評判のロゴ
つまり、この無料とはよくある「実質無料」ってやつで、結局は端末レンタル代を36ヶ月分割払いしてそれを無料にしているが、途中解約したら残りを払ってもらうよってこと。今回の場合SoftBank Airの3のままでいればレンタル代は終わっていたが、4に変えたことにより36ヶ月がリスタートされた(続く)

最後に紹介するのが、解約時の料金が高いという口コミです。

端末本体価格の支払い完了前の解約では、端末代の残債を請求されます。

ソフトバンクエアーを購入時は、12回・24回・36回・48回・60回もしくは一括購入が選択できます。分割払いの期間満了前に解約する場合、端末残債が発生するので注意しましょう。

以上が、ソフトバンクエアーでよく見られる評判です。あらためて評判をまとめてみましょう。

評判まとめ

  • 速度は速いと遅いどちらの評価もあり
  • 夜間は速度制限で遅い
  • 契約期間なしでレンタルできる
  • WiFiの月額料金や端末価格が高い
  • 解約違約金や端末の残債が高い

やはり、どちらかというと悪評が多い印象ですね。

とはいえ、ソフトバンクエアーの利用者のなかには、満足して使い続けている方もいらっしゃいます。次は、上記の口コミが本当に正しいのかどうか、当サイトが検証した結果を見ていきましょう。

口コミは本当に正しい?当サイト編集部が速度が遅いのかなどを徹底検証!

SoftBankAirの口コミが本当なのかを実機レビュー

あまり良くない評判が多かったソフトバンクエアー。しかし、当サイトの結論としてはソフトバンクエアーは評判ほど悪い商品ではなく、十分におすすめできるWiFiです。

その理由がわかるよう、特に心配される方が多いであろう3種類の口コミを検証していきます。


まずは、最も口コミの多かったソフトバンクエアーの通信速度から検証していきましょう。

通信速度は十分な速さ

ソフトバンクエアーの通信速度が本当に遅いのか検証するため、実際に当サイト編集部が速度を計測しました。

計測条件は、以下のとおりです。

速度計測の条件

  1. エリア:東京都墨田区
  2. 時間帯:平日21:00頃
  3. 計測方法:5GHzの周波数帯でスマートフォンに接続し、それぞれ5回計測
  4. 計測端末:Airターミナル5
  5. 計測速度:下り(ダウンロード)速度

夜間の通信速度が遅いのかを検証するため、平日21時に通信速度を計測しました。計測したのは動画視聴やWebサイトの閲覧で重要となる下り速度です。

計測結果は下記のとおりとなりました。

下り速度計測結果
(単位はMbps)

時刻 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 平均
21時台 276 296 292 292 294 290

今回の計測結果では、ソフトバンクエアーの通信速度は290Mbps前後とかなり高速でした。

10MbpsほどであればYouTubeの高画質動画は問題なく再生できますが、ZOOMの利用は難しい可能性もある速度です。ただ、あくまでWiFiの通信速度は利用場所・混雑度合いなどに影響されやすいので、やはり口コミのように通信速度が遅いことを煩わしく思う方がいるのも当然といえます。

とはいえ、速度が遅くなっても高画質動画を見れる、通常時は4K動画の再生に必要な速度(25Mbps)を大幅に超える速度なのがソフトバンクエアーです。

日常生活でインターネットを利用する分には、十分おすすめなことは間違いありません。

契約方法によって月額料金や端末購入価格は安くなる

結論から申し上げると、契約する代理店などを工夫すれば、ソフトバンクエアーの料金は高くなりません

まず知っておくべき情報は、ソフトバンクエアーには10社以上の販売代理店があることです。

ソフトバンクエアーの販売代理店とは?
ソフトバンクエアーはソフトバンク公式ショップのみでなく、代理店からも購入することが可能です。これらの販売代理店はソフトバンクと公式提携しており、公式ショップと同様のサービスや割引キャンペーンを提供しています。

ソフトバンクエアーの各販売代理店は独自のキャッシュバックや割引キャンペーンなどを実施しており、月額2,200円程度から利用できることも。販売店のなかでも最安のモバレコAirと、ソフトバンク公式ショップの比較結果は以下のとおりです。

ソフトバンク モバレコAir
初期費用 3,300円
端末価格 71,280円 → 0円
(※3年間の利用で実質無料)
月額料金 1~12ヶ月:3,080円~
13~24ヶ月:4,180円~
25ヶ月~:5,368円~
1~2ヶ月:2,167円~
3~24ヶ月:3,679円~
25ヶ月~:5,368円~
キャッシュ
バック
0円
キャッシュバック
34,000円
キャッシュバック
2年総額 138,996円 104,820円
※4G端末を利用する場合の料金

まず大前提、SoftBankから契約しても月額が5,000円程度かかるのは契約から2年経過後です。そして、販売代理店モバレコAirから契約すると総額料金が50,000円程度安くなります。

また、端末価格は70,000円程度ですが、3年間利用すると無料になる割引キャンペーンを実施中。デフォルトの端末支払は36分割で月額1,980円、そこから1,980円×36回の端末割引キャンペーンによって実質無料になります。

割引の仕組みは他社のホームルーターも同じなので、ソフトバンクエアーが特別高いわけではありません。

むしろ、料金面ではソフトバンクエアーは安いホームルーターといえます。

解約時の違約金はないが端末の残債あり

ソフトバンクエアーの契約期間と解約金は、2021年9月より廃止されました。そのため、これからソフトバンクエアーを契約する方は契約期間や解約金を気にせず解約できます

しかし、端末代の残債には注意が必要です。端末割引は3年利用して初めて実質無料になる計算なので、3年以内に解約すると端末代金の支払いが残ります。例えば、Airターミナル5で36ヶ月の分割払いを選択して、1年で解約した場合、端末代の残債は約5万円です。

ソフトバンクエアーの解約金がなくなっても、簡単には解約できないので注意しましょう。

ソフトバンクエアーの口コミを検証してきましたが、いかがだったでしょうか。ソフトバンクエアーはSNS上の評判よりも利用しやすいWiFiであるとおわかりいただけたはずです。

もし、以上の解説からソフトバンクエアーに不安を覚えた方は、様々な観点でホームルーターを比較したページもご覧ください。

ここまでで、ソフトバンクエアーを最安で契約したい方・34,000円キャッシュバックを受け取りたい方はこのまま読み進めてください!

最安料金でレンタル・購入するならモバレコAir(モバレコエアー)がおすすめ!

モバレコエアーの月額割引キャンペーンで月々の支払いがお得に

ソフトバンクエアーを契約するなら、全ソフトバンクエアー代理店のなかでも最安料金で契約できるモバレコAir一択です

ただし、モバレコAirにも注意点があります。必ず契約前にモバレコAirの注意点を確認してから申し込むようにしましょう

契約前にモバレコAirの最新キャンペーン情報や注意点を確認したい人は、以下のページからご確認ください!


\ソフトバンクエアーが最安で契約可能!/

34,000円キャッシュバック!
モバレコAirの詳細はこちら


問い合わせ前に要チェック!よくある質問

よくある質問 最後に、ソフトバンクエアーに関するよくある質問をご紹介します。電話などで問い合わせる前に、1度目を通しておきましょう。

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)とは?

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は、ソフトバンクが提供しているホームルーターです。コンセントに挿すだけでインターネット回線を利用できます。

ソフトバンク光との違いは?

Softbankが提供する自宅用WiFiは、ソフトバンクエアーとソフトバンク光の2種類あります。なかでも、ソフトバンク光との大きな違いは、次の2点。

  • ソフトバンク光は工事が必要
  • 通信の安定性はソフトバンクエアーが劣る

「工事の手間はかかっても、安定した通信にこだわりたい!」という方はソフトバンク光、「工事不要かつ自宅で簡単に使えるWiFi端末が良い!」という方にはソフトバンクエアーが向いています。

引っ越しの際は?

ソフトバンクエアーのエリア内であれば、住所変更の手続きのみで利用を再開できます。エリア外への引っ越しの場合は解約が必要です。

ソフトバンクエアーの通信速度は?

ソフトバンクエアー旧端末のAirターミナル4 NEXTは、下り最大通信速度612Mbpsです。また、夜間帯には速度制限がかかり、実測値で10Mbps程度の速度になることもあります。

一方、ソフトバンクエアーの最新機種「Airターミナル5」は、下り最大通信速度2.1Gbps(5G接続時)です。4G接続時の最大速度も838Mbpsなので、YouTubeの高画質動画も快適に閲覧できます。

電波が弱い・遅い時はどうする?

ソフトバンクエアーの電波が弱い際には、電波の入りやすい窓際に置く、有線接続に変更するなどの方法があります。

ソフトバンクエアーで利用できる端末は?

ソフトバンクエアーで利用可能な端末は、Airターミナル4 NEXTAirターミナル5の2種類です。

レンタルしたい場合は、端末Airターミナル4 NEXT。通信速度を重視する方・12ヶ月以上利用する方には、5G対応の最新機種であるAirターミナル5もおすすめです。

ソフトバンクエアーの端末購入の特徴は?

ソフトバンクエアーの端末購入の特徴は、以下の3点です。

  • キャッシュバック金額が高い
  • 高速の5G対応端末を利用可能
  • 端末代金を支払い終わるまで解約しにくい

ソフトバンクエアーレンタルの特徴は?

ソフトバンクエアーをレンタルする特徴は、以下の2点です。

  • 端末の購入料金がなく、解約しやすい
  • キャッシュバックや月額割引など、対象のキャンペーンが少ない

ソフトバンクエアーの買い取り・レンタルはどっちがおすすめ?

基本的には通信速度が速い端末の買取(購入)がおすすめです。ただ、どうしても短期間だけソフトバンクエアーを利用したい方のみレンタルを選択しましょう。

ソフトバンクエアーのおすすめ代理店は?

ソフトバンクエアーを契約するなら、モバレコエアーがおすすめです。独自のキャンペーンにより、最安の実質月額料金で契約できます。


モバレコエアーの
独自キャンペーンへ