MUGEN WiFiはおすすめ?評判・料金プラン・端末を徹底解説

MUGEN WiFiはおすすめ?評判・料金プラン・端末を徹底解説
  • 最終更新日:2024年7月16日
MUGEN WiFiは本当におすすめ?
3大キャリアの通信回線が利用できるクラウドSIM機能を搭載したMUGEN WiFi。

毎月100GBまで利用できるポケット型WiFiの中でも最安級の月額料金を誇ります。

MUGEN WiFiは国内外でWiFiを利用できるだけでなく、最短即日で通信端末が発送されるため、すぐにWiFiを利用したい方におすすめのポケット型WiFiです。

ただ、「プランによってどのような違いがあるの?」「MUGEN WiFiを契約して損をしない?」などと気になる方も多いでしょう。

結論、広いエリアで利用できる大容量のポケット型WiFiをお探しなら、MUGEN WiFiは外せない選択肢です。

そこでこのページでは、年間200万人以上のポケット型WiFi契約をサポートする当サイトが、MUGEN WiFiが最安級である理由やプランの詳細、他社と比較したメリット・デメリットなどをわかりやすく解説します。

MUGEN WiFiの新規購入や乗り換えを検討している方は必見です!

MUGEN WiFi
当ページをご覧の方には、すでにMUGEN WiFiの契約を決めている方もいらっしゃると思います。

このような方は、MUGEN WiFiをさらにお得に利用できる、キャンペーンの詳細をこちらからご覧ください。

業界最安級!
MUGEN WiFiの
キャンペーン詳細はこちら




宮城紘司

【新聞社推薦】通信プロバイダ比較の専門家 宮城紘司

通信サービスに関する正しい情報を届ける「WiMAX比較.com」の編集長を務める他、ネット回線専門家として、通信プロバイダや通信端末の比較記事における監修も務める。WiMAX比較.comは、ポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万人以上のネット回線契約をサポートしています。監修者について

WiMAX比較.com編集部

年間最高1,000万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」を運営する編集部です。
通信領域に精通するメンバーで構成している当編集部は、WiMAXを始めとするポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万名様以上のネット回線契約をサポートしています。
運営会社情報


MUGEN WiFi(無限ワイファイ)とはどんなサービス?料金プランの基本情報を解説

ムゲンワイファイの基本情報

まずは、MUGEN WiFiとはどんなサービスなのか、基本情報について解説します。現在、MUGEN WiFiには、大きく分けて2つのプランがあります。

MUGEN WiFiのプラン

  • クラウドSIMプラン:3大キャリアの回線で通信可能なクラウドSIM搭載の端末を利用するプラン
  • WiMAX/ホームルータープラン:データ容量無制限で5G回線を利用できるWiMAX端末を利用するプラン

クラウドSIMプランでは、2種類の端末を取り扱っています。

端末によって、料金やスペックが異なるため、比較していきましょう!

MUGEN WiFiの料金プランをチェック

MUGEN WiFiの2種類の料金プラン、クラウドSIMプランとWiMAX/ホームルータープランの基本情報から確認していきましょう。

プラン名
(端末名)
クラウドSIMプラン
(U3)
クラウドSIMプラン
(AIR-1)
月額料金 3,300円 3,500円
実質月額料金※1 3,344円 3,544円
2年間総額
(手数料含む)
83,600円 88,600円
解約違約金 契約解除料:3,500円
端末返却処理手数料:1,100円
データ容量 100GB/月
通信速度 下り150Mbps、上り50Mbps
契約期間 端末発送月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月間
割引
キャンペーン
なし
お試し期間 30日
支払い方法 クレジットカードのみ
※1 キャッシュバックを含めた総額を、25ヶ月で割った金額
プラン名
(端末名)
モバイルルーター
(Galaxy 5G Mobile Wi-Fi)
(Speed Wi-Fi 5G
X11)
ホームルーター
(Speed Wi-Fi
HOME 5G L12)
(Speed Wi-Fi
HOME 5G L11)
月額料金 4,800円
実質月額
料金※1
4,803円
2年間総額 120,075円
解約違約金 契約解除料:4,800円
端末返却処理手数料:1,100円
キャッシュバック
キャンペーン
なし
お試し期間 30日間
データ通信容量 無制限(データ使い放題)
通信速度 下り最大速度:2.2Gbps
上り最大速度:183Mbps
下り最大速度:2.7Gbps
上り最大速度:183Mbps
契約期間 端末発送月の翌月を1ヶ月目とした24ヶ月間
支払い方法 クレジットカードのみ
※1 キャッシュバックを含めた総額を、25ヶ月で割った金額


クラウドSIMプランは、月々100GBまでの容量制限がありますが、実質月額料金はWiMAX/ホームルータープランよりも安い3,344円で利用可能。 WiMAX/ホームルータープランは、容量無制限で5G通信を利用できますが、実質月額料金は4,803円とクラウドSIMプランと比較すると高額です。

WiMAXプランを契約するなら‥

MUGEN WiFiでも2023年12月から「WiMAX/ホームルータープラン」が提供開始されました。しかし、他社WiMAXプロバイダと比較すると最安ではありません。WiMAXはプロバイダごとに料金以外は変わらないため、最もお得にWiMAXを利用したい方は料金での比較が重要です。

当編集部では、20社以上のWiMAXプロバイダを徹底比較し最もおすすめのWiMAXプロバイダを紹介しています。WiMAXプランでの契約を検討している方は、まずは以下のページから最安のWiMAXプロバイダをご確認ください。

WiMAXの料金比較はこちら

そのため、当記事ではMUGEN WiFiのクラウドSIMプランについて解説していきます。

MUGEN WiFiの通信端末をチェック

MUGEN WiFiではU3とAIR-12種類の端末があります。2種類の端末で性能に違いがあるので、下表で比較していきましょう。

利用プラン MUGEN WiFi
通常プラン
通信端末
機種名
U3 AIR-1
端末イメージ U3写真 AIR-1写真
データ容量 100GB/月
通信速度 下り150Mbps、上り50Mbps
連続通信時間 約12時間 約17時間
同時接続台数 12台 10台
サイズ 幅126mm
×高さ66mm
×厚さ10mm
幅126mm
×高さ68mm
×厚さ12.1mm
重さ 125g 130g
海外対応 134ヵ国 135ヵ国
通信端末の
契約方法
レンタル(無料)


2つの端末を比較すると連続通信時間はAIR-117時間と長く、同時接続台数はU312台と多いです。

MUGEN WiFiの端末の選び方

  • U3:同時接続台数の多い端末を選びたい方
  • AIR-1:連続通信時間(バッテリー持続時間)の長い端末を選びたい方

それぞれの通信端末には違いがあるので、同時接続台数の多い端末が良い方はU3、バッテリー持続時間の長い端末が良い方はAIR-1を選ぶと良いでしょう。

次に、他社と比較して、MUGEN WiFiが優れているポイントを見ていきましょう。

MUGEN WiFiを他社と比較した際のおすすめポイント・メリットは?

MUGEN WiFiのおすすめポイント・メリットを紹介!

ここまでMUGEN WiFiについて解説してきましたが、MUGEN WiFiに契約した後「MUGEN WiFi以外のポケット型WiFiを契約すればよかった…」などと後悔したくないですよね。

ここからは、MUGEN WiFiを他社と比較したときのメリット・デメリットを説明します。まずはMUGEN WiFiのメリットから見ていきましょう。


さっそくひとつずつ見ていきましょう。

クラウドSIMで3大キャリア回線が利用でき、海外にも対応!

MUGEN WiFiはクラウドSIM技術により、3大キャリア(docomo、au、SoftBank)の回線が毎月100GBまで速度制限なく利用可能です。

クラウドSIMとは?

クラウドSIMとは仮想化されたSIMカードのことを指します。クラウドSIM搭載のポケット型WiFiは、3キャリアの回線から最も電波状況が良い回線を自動的に選んでくれるのが特徴。

海外でも現地の回線に対応してくれるので面倒な設定をせずにそのまま利用可能です。

これまでのポケット型WiFiでは、利用できる通信回線は3大キャリア回線のうち1つのみというケースも多くありました。

しかし、MUGEN WiFiは3大キャリア回線の全てを利用でき、通信容量も月間100GBと、大容量データを使用できるのが最大の特徴です。

また、MUGEN WiFiは対応エリアであれば海外でもそのまま使用可能。面倒な手続きも一切必要なく、現地でMUGEN WiFiを起動するだけで利用できます。

せっかくポケット型WiFiを契約しても旅行先で使えない場合、海外対応のWiFi端末を新たに借りなければなりません。海外旅行のためにWiFi端末を新たに借りるのは面倒ですよね。

その点、MUGEN WiFiを一台さえ契約しておけば、世界中でWiFiがつながります。海外での料金は1日ごとの定額制なので、利用しない日の通信料は0円です。

海外でLTEの高速通信は1日1GBまで。1GBのデータ量超過後は128Kbpsの速度にて無制限で通信できます。1日の容量リセット時間は日本時間の0:00です。

ただし、海外での利用料金に関しては1日1GBで1,200円~となっているため、海外用WiFiをレンタルするよりも料金は高額。そのため、海外旅行や出張の際になるべく料金を抑えたい方や海外旅行や出張が多い方は、1日1GBを660円~で利用できる海外用WiFiのレンタルサービスの利用をおすすめします。

海外用レンタルWiFiの詳細はこちら

3ヶ月に1度無料でクラウドSIMとWiMAXの端末交換が可能



MUGEN WiFiは、3ヶ月に一度手数料無料で、クラウドSIMとWiMAXの端末交換が可能クラウドSIMとWiMAXのプラン、どちらのプランにしようか悩んでいる場合でも、解約手数料や事務手数料をかけずに、WiMAXのプランに乗り換えられます

クラウドSIMとWiMAXプランを、事務手数料や解約手数料をかけずに乗り換えられるのは、他社サービスではない、MUGEN WiFiの独自の特徴となります。

そのため、そのときの状況に合わせて、端末スペックを変更したいという方にはMUGEN WiFiがおすすめです!

MUGEN WiFiは全額返金お試しキャンペーン実施中

ポケット型WiFiの契約前は、「地方に住んでいるけど、繋がるかな?」「使い勝手が悪かったらどうしよう」などの不安を持つ方もいるでしょう。

MUGEN WiFiは3大キャリアの回線を使えるので、1回線しか利用できないポケット型WiFiと比較すると繋がるエリアが広いのが特徴です。

それでも不安な方のために、MUGEN WiFiでは30日間全額返金お試しキャンペーンを実施しています。

MUGEN WiFを本当に契約していいのか、契約前に実際に使ってみて判断することが可能。

返金手数料1,100円と配送料金がかかりますが、高い違約金を払わずに解約できるのは嬉しいポイントですね。

申し込みから最短即日で通信端末が発送される

MUGEN WiFiは最短即日で通信端末が発送される

MUGEN WiFiは、平日はもちろん、土日祝日でも午前12時までに申し込めば、即日で通信端末を発送してくれます。

光回線であれば、申し込みから開通するまでは平均で約1~2ヶ月程かかりますが、MUGEN WiFiであれば最短で翌日に通信端末が届くため、すぐにWiFiを利用したい方におすすめのポケット型WiFiです。

MUGEN WiFiは面倒な設定も不要で、SIMカードを入れて、通信端末の電源を入れるだけで利用可能なため、通信端末が届いたその日から利用できます。

MUGEN WiFiの支払いは口座振替も可能

MUGEN WiFiの支払い方法はクレジットカードだけでなく、口座振替も選択可能。

そのため、クレジットカードを持っていない方や、未成年でまだクレジットカードを作成できない方でも契約できます。

ただし、口座振替の場合は毎月550円の口座振替手数料がかかる点にご注意ください。

なお、補足としてMUGEN WiFiで使えるクレジットカードは以下の通り。

MUGEN WiFi 対応クレジットカード
VISA / JCB / MasterCard /
AMERICAN EXPRESS / DinersClub

以上がMUGEN WiFiのメリットです。あらためてメリットをまとめておきます。

メリット

  • クラウドSIMで3大キャリア回線が利用
    でき、海外でも使える!
  • 3ヶ月に1度無料でWiMAXに乗り換え可能
  • MUGEN WiFiは全額返金キャンペーン
    実施中
  • MUGEN WiFiは申し込みから最短で即日
    発送される
  • MUGEN WiFiの支払いは口座振替も可能

ここまでMUGEN WiFiのメリットについて紹介しましたが、3大キャリアの回線が利用できることを考えると、「契約するならMUGEN WiFiで決まり!」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、ここで注意が必要です。

たしかに他のポケット型WiFiと比較してもメリットの多いMUGEN WiFiですが、契約後に後悔しないためにも、チェックすべきポイントがあります。

デメリット・契約時の注意点

MUGEN WiFiのデメリット・注意点

MUGEN WiFiの契約時に注意すべきポイントは以下の5つです。


詳しく見ていきましょう。

100GB利用できるポケット型WiFiの中で、最安ではない

毎月100GB利用できるクラウドSIMのポケット型WiFiのなかで、MUGEN WiFiは最安ではありません。毎月100GB利用できるクラウドSIM系ポケット型WiFiの料金を比較してみましょう。以下の表をご確認ください。

サービス名 実質月額料金※1 2年間総額
MUGEN WiFi
U3
3,344円 83,600円
MUGEN WiFi
AIR-1
3,544円 88,600円
ぴたっとWi-Fi 2,755円 66,116円
モンスター
モバイル
3,080円 77,000円
THE WiFi 3,203円 80,075円
ZEUS(ゼウス) WiFi 3,224円 80,595円
AiR WiFi 3,499円 45,485円
※1. キャッシュバックや割引を含めた総額を、25ヶ月で割った金額。AiR WiFiは1年契約なので、13ヶ月で計算しております。
※2. 25ヶ月契約のサービスが多いため基本的に25ヶ月で計算していますが、ぴたっとWiFiは無料解約となるタイミングが24ヶ月目のため、ぴたっとWiFiのみ24ヶ月の実質月額料金で算出。


上記の比較表のとおり、MUGEN WiFiは他社100GBで利用できるポケット型WiFiと比較して、安くないことがわかります。そのため、MUGEN WiFiよりも安いポケット型WiFiを選びたい方は、モンスターモバイルやぴたっとWi-Fiを選ぶのがおすすめです。

安いポケット型WiFiについて知りたい方は、本当に安いポケット型WiFi・コスパ最強のポケット型WiFiを徹底解説の記事へお進みください。

通信障害が発生するリスクがある

MUGEN WiFiと同じくクラウドSIMを利用している「どんなときもWiFi」や「THE WiFi」では、2020年に回線がパンクし通信障害が発生しました。

その結果、「どんなときもWiFi」では全ての利用者に対して無制限プランの提供中止を発表。

THE WiFiでも無制限プランの新規受付を終了し、1日4GBプランの受付へと変更になりました(THE WiFiは現在、月間100GB利用可能)。

月間100GBと制限が明記されているMUGEN WiFiは、通信障害が発生する可能性は低いでしょう。

しかし、今後利用者が急激に増加した際に、通信障害の発生や通信容量の引き下げが発生するリスクは残念ながら捨てきれません。

なるべく安定したポケット型WiFiを利用したい方は、独自の回線を利用しているWiMAXがおすすめ。

WiMAXは累計契約者数3,800万人以上の実績があり、2024年に入ってからも大きな通信障害は発生していません。

WiMAX回線とMUGEN WiFiを比較したい方はこちらから「データ無制限で利用できるWiMAXと比較」の章まで進めます!

MUGEN WiFiとWiMAXの比較へ進む

サポート体制が不安

MUGEN WiFiの評判の中には、サポート体制に不安を感じる口コミがありました。実際の口コミをいくつか紹介していきます。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
MUGENWiFiの対応が遅すぎて悪意を感じる…朝問い合わせしたのに返答が夜とか 取り敢えず送り付けてという対応はどうかと思うから受け取らないで突き返した クーリングオフ適用出来ればいいけどできなきゃ1000円損するよ 相手も送料負担してるんだけどね ちゃんと話纏まったら行動しようよ (´д`)はぁ
口コミ・評判のロゴ
引っ越し先の光回線の工事が終わるまで契約していたMUGEN Wifiを解約しようとしたら何度かけても全く電話が繋がらない、、契約したときからずっと全ての対応が遅いし雑な会社だとは思っていたが、、

上記のように、MUGEN WiFiのサポート体制に不安を感じる人はいるようです。前述の通り、クラウドSIMのポケット型WiFiでは今後不具合や障害がいつ起こってもおかしくないため、サポート面の不安は気になりますよね。

しかし、MUGEN WiFiは利用者にとって良心的な価格設定であるなど、利用者のことをしっかりと考えてくれている印象があります。 口コミの中にも、MUGEN WiFiのサポート体制は好印象を持った評判がありました。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
昨夜 名前もいまいち胡散臭い 信用度や認知度もまだ低い MUGENWifiっての契約しまして 発送通知が来ないから今どうなってんの確認の電話をしたら 涙が出そうなくらい親身な対応だった 使えなかったら30日間返金対応あるし 月額も安いし どうかエリア内であれ!
口コミ・評判のロゴ
MUGENWiFiから電話かかってきて、その後どうですか的なヒアリングをされたので、いろいろ不満はあるけど緊急回線だし割り切っているって話をしたら、30日以内の解約で全額バックもあるんで活用してくださいって言われて驚いた

また、当編集部が実際にMUGEN WiFiの窓口に電話で問い合わせた際には、すぐにつながりましたし、疑問にもしっかりと答えてくれました。

このことから、今後もしMUGEN WiFiに不具合が起きたとしても、しっかりとサポートしてくれることが期待できます。

お客様向けコールセンターの電話番号と運営時間は以下のとおりです。

MUGEN WiFiの問い合わせ先

【お客様向けコールセンター運営時間】
毎週平日 11:00 ~ 18:00(土日・祝日を除く)
【お客様向けコールセンター電話番号】
電話番号:050-3645-2674


そして2022年12月、当サイト「WiMAX比較.com」がモバイルWiFiサービスの顧客満足度の実態調査を目的として、モバイルWiFiの利用経験がある2434人にアンケートを実施。

その結果、MUGEN WiFiは「モバイルWiFi クラウドSIM部門」で、総合満足度・速度・繋がりやすさの部門で1位に選ばれました。

MUGEN WiFiはクラウドSIMのモバイルWiFiの中で高い評価を受けていると言えるでしょう。アンケートの詳細が気になる方は、「モバイルWiFiアワード 2023 冬を発表」のページをご覧ください。


解約方法が複雑

MUGEN WiFiは解約方法が複雑という口コミも見受けられました。解約方法が複雑だと、解約したい場合にスムーズに解約ができるのか不安ですよね。

MUGEN WiFiの解約では、通信端末の返却が必要な場合もあります。下記に解約手順をわかりやすく記載したので、見ていきましょう。

①MUGEN WiFiの解約申請フォームから
申請する

MUGEN WiFiの解約には、専用フォームからの申請が必要です。 解約フォームはこちらから確認できます。

②カスタマーセンターからの折り返しメールが届く

解約申請フォームから解約の申し込みをすると、後日カスタマーセンターから折り返しのメールが届きます。返金事務手数料の請求に関する注意事項が記載されているので、よく確認しましょう。

③2年以内の解約の場合、端末を返却する
(通常プランの場合)

通常プランを契約から2年以内に解約する場合、WiFi端末の返却が必要です。端末の返却先は以下の通りです。

〒305-0031
住所:茨城県つくば市吾妻1-15-1司法会館204
宛先:MUGEN WiFiカスタマーセンター宛
電話番号:0120-267-043

以上3ステップでMUGEN WiFiの解約は完了です。

解約方法を誤って、もう1ヶ月分の料金を支払ってしまうなど、無駄な出費をして後悔しないように注意しましょう。

端末の補償費用が高い

MUGEN WiFi最後のデメリットは端末の補償費用が高い点です。MUGEN WiFiより提供される通信端末を紛失してしまった場合、または端末が故障してしまった場合に補償費用が発生します。

また、注意すべきは端末を返却する際は端末本体だけでなく化粧箱、説明書、SIMピン等も破損がない状態で返却しなければなりません

返却物に不足がある場合または汚破損がある場合は以下の端末損害金として以下の追加費用が発生します。

MUGEN WiFiの端末損害金(クラウドSIMプランの場合)

  • 端末本体:22,000円
  • 端末化粧箱:1,100円
  • Type-Cケーブル:880円
  • 商品説明書:550円
  • SIMピン:330円

MUGEN WiFiの端末損害金(WiMAXプランの場合)

  • 端末本体:33,000円
  • 端末化粧箱:1,100円
  • SIM本体:11,00円
  • 商品説明書:550円
  • SIMピン:330円

端末を紛失してしまった場合、クラウドSIMプランは22,000円、WiMAXプランは33,000円の損害金が発生してしまいます。契約後に端末を受け取った際に、化粧箱やSIMピンを誤って破棄しないように気をつけましょう。

以上がMUGEN WiFiのデメリットです。あらためてデメリットをまとめておきます。

デメリット

  • 100GB利用できるポケット型WiFiの中で、最安ではない
  • 通信障害が発生するリスクがある
  • 新しいサービスなのでサポート体制が不安
  • 解約方法が複雑
  • 端末の補償費用が高い

ここまで、MUGEN WiFiの契約時に注意するポイントを紹介しました。MUGEN WiFiでは、30日間無料で利用できるので、ポケット型WiFiの契約が初めての方はお試しで利用してみるのがおすすめです!

\今なら無料お試しあり/

MUGEN WiFiのお申し込みは
こちら


この後はMUGEN WiFiの口コミ・評判や、当サイトで実施した通信速度のテスト結果を紹介します。

実際に契約したユーザーの評判を知った上で契約したい方はぜひ御覧ください!

MUGEN WiFiの気になる口コミ・評判

無限ワイファイの口コミ・評判

MUGEN WiFiは安い料金で3大キャリア回線を使いたい方におすすめのポケット型WiFi。実際にMUGEN WiFiを利用した人の口コミ・評判も気になりますよね。

実際にMUGEN WiFiを契約したユーザーの声には、以下のような賛否両論の口コミ・評判がありました。

利用者の口コミ・評判
口コミ・評判のロゴ
MUGENWiFiが届いたのでお試し。 通信速度は結構早いけどpingが安定しなくてFF14は厳しかった。 ルーターのWG1200HS2が古かったからかもしれないけど、ほぼ真横に置いて使いました。 スマホで使う分には全く問題なしに早い。
口コミ・評判のロゴ
WiMAX2+の方,今月に入って俄然受信感度が低くなってしまって,もはやLTEじゃないと…という状態に成り下がっていたので,まだ1年しか経ってないけど,早々に見切りをつけてクラウドSIM(MUGENWiFi)に乗り換えてみた. …今までのイライラが一気に解消して快適ですww

通信速度は、場所によっては「遅い・繋がらない」という口コミ・評判も見受けられましたが、全体的に満足度が高いことがうかがえました。

さらに2022年12月、当サイト「WiMAX比較.com」がモバイルWiFiサービスの顧客満足度の実態調査を目的として、モバイルWiFiの利用経験がある2434人にアンケートを実施。

その結果、MUGEN WiFiは「モバイルWiFi クラウドSIM部門」で総合満足度1位に選ばれており、高い評価を受けています。

速度・繋がりやすさの部門でも1位に選ばれていることから、クラウドSIMのモバイルWiFiの中では通信速度に満足しているユーザーが多いことが分かります。

【実測】気になる通信速度は?

通信速度に満足しているユーザーが多いMUGEN WiFiですが、本当に速いのか当編集部が実際に端末を契約して確かめてみました。

速度計測結果

通常プランのU3端末を使って速度計測してみました。以下、速度の測定結果をご覧ください。

速度計測条件

計測日:平日
場所:東京23区内
使用端末:iPhoneXR

速度計測結果 下り 上り
U3 46.58Mbps 7.18Mbps

U3の速度は下り40Mbpsを超える計測結果になりました。下り速度40Mbpsを超えていれば、日常生活で問題なく利用可能です。

例えば、HD画質(1080p)の動画ですら、下り速度が10Mbpsを超えていれば快適に視聴できると言われています。利用用途別で必要な通信速度の目安は以下のとおり。

利用場面 快適に利用するために必要な速度
メール 1Mbps
Webサイト閲覧 2Mbps
YouTube(360p) 1Mbps
YouTube(1080p) 5Mbps
オンラインゲーム 20Mbps

上表の利用場面であれば快適に使えるので、U3でも問題なく利用できることがわかります。

最新キャンペーン情報を紹介!

ムゲンワイファイの最新キャンペーン情報

ここでは、MUGEN WiFiのキャンペーン情報について詳しい内容を紹介していきます。紹介するのは以下の2点。

MUGEN WiFiのキャンペーン一覧

  1. 全額返金保証キャンペーン
  2. MUGEN PREMIUM CLUB

1つずつ確認していきましょう!

全額返金保証キャンペーン

MUGEN WiFiの全額返金キャンペーン

MUGEN WiFiでは、全額返金保証キャンペーンを実施しています。

通常プランだと契約から30日以内であれば、解約時に契約事務手数料と利用料金が返金されます

もちろん解約違約金が発生することもありません。返金手数料1,100円と配送料金がかかりますが、高い違約金を払わずMUGEN WiFiを試すことができます。

MUGEN PREMIUM CLUB

MUGEN PREMIUM CLUB

さらに、MUGEN WiFiでは、使えば使うほどお得になるMUGEN PREMIUM CLUBという特典も提供しています。

MUGEN PREMIUM CLUBは、2023年12月26日以降にMUGEN WiFiを契約した方全員が対象のキャンペーンです

契約期間に応じて、お客様ランクが上昇し、特典がプレゼントされます。また、3ヶ月に1度、契約中の端末から、3端末の中で好きな端末に変更できます。

MUGEN PREMIUM CLUBの主な2つの特典について見ていきましょう。

6ヶ月目での初期事務手数料無料キャンペーン

MUGEN WiFiを契約して6ヶ月のタイミングで、初期事務手数料の3,300円分のクーポンが発行され、無料になります。

初期事務手数料の3,300円は、MUGEN WiFiの月額料金相当の金額。初期事務手数料が無料になれば、1ヶ月分の月額料金を節約できます。

12ヶ月目での解約金0円キャンペーン

MUGEN WiFiを契約して12ヶ月目での解約金が0円になります。本来、解約金はクラウドSIMプランなら3,500円、WiMAX/ホームルータープランなら4,800円かかりますが、12ヶ月目に解約をすれば無料で解約が可能。

使用後に乗り換えや解約を検討したい方は、12ヶ月目に解約をすれば余計な費用を払わずにMUGEN WiFiを解約できます!

上記以外にも、MUGEN PREMIUM CLUBでは、18ヶ月目にはモバイルバッテリープレゼントなど、MUGEN WiFiを長く利用すればするほど、お得なキャンペーンが適用さ れます。ポケット型WiFiを長期間利用したい方は、利用月数に応じてお得になるMUGEN WiFiで契約するのがおすすめです

次章では、MUGEN WiFiと他社のポケット型WiFiを比較していきます。

MUGEN WiFiと他社のポケット型WiFiを比較

ムゲンワイファイと他社のポケットWiFiを比較

実際に他社のクラウドSIM系ポケット型WiFiとどれほど利用料金が異なるのか気になる方もいらっしゃると思います。

本章では、MUGEN WiFiと他社のポケット型WiFiを比較していきます。本章でMUGEN WiFiと比較するポケット型WiFiは以下のとおり。


まずは、MUGEN WiFi同様、毎月100GB利用できるクラウドSIM系ポケット型WiFiと比較していきましょう。

100GB利用できるクラウドSIM系ポケット型WiFiと比較

他社のクラウドSIMを比較

MUGEN WiFi以外にもクラウドSIMを搭載したポケット型WiFiは多数存在します。それぞれ、実施しているキャンペーンや月額料金が異なるため、基本的に通信速度は同じですが実質月額料金が異なります。

以下の比較表にクラウドSIMを搭載した毎月100GB利用できるポケット型WiFiの比較結果をまとめましたので、ご覧ください。

右にスクロールできます

MUGEN WiFiと
他社のクラウドSIM系
ポケット型WiFiの比較

プロバイダ 月額料金 総額料金※1 実質月額料金
MUGEN WiFi 3,300円 83,600円 3,344円
モンスター
モバイル
2,948円 77,000円 3,080円
ぴたっと
Wi-Fi
2,728円 66,116円 2,755円
THE WiFi 3,828円 80,075円 3,203円
AiR-WiFi 3,245円 45,485円※2 3,499円
※1 25ヶ月利用した場合の総額料金(AiR WiFiは1年)
※2 契約期間が1年のため1年間の総額料金


上記の通り、100GB利用できるクラウドSIM系ポケット型WiFiのなかで、実質月額料金が最安なのはぴたっとWi-Fiです。

MUGEN WiFi以外のクラウドSIM型のWiFiの月額料金・キャンペーン内容などを確認したい方は、以下の記事もあわせてご確認ください。

MUGEN WiFi含む
おすすめポケット型WiFi
15社の詳細はこちら


データ無制限で利用できるWiMAXと比較

ムゲンワイファイとワイマックスの比較

続いて、毎月データ無制限で利用できるポケット型WiFiを提供しているWiMAXと比較していきましょう。

WiMAXを提供するプロバイダは全国で20社以上ありますが、今回は中でも最も安いWiMAXプロバイダのカシモWiMAXと比較します。

MUGEN WiFiとWiMAXの比較

プロバイダ MUGEN WiFi WiMAX
(カシモWiMAX)※1
通信回線 docomo,au,SoftBank
(4GLTE回線のみ)
WiMAX2+,
au 4GLTE,au5G
最大通信速度
(下り/上り)
150Mbps/50Mbps 3.9Gbps/183Mbps
データ容量 100GB/月 無制限
月額料金 3,300円 4,818円
総額料金※2 83,600円 95,412円
実質月額料金 3,344円 3,816円
※1 当サイト限定キャンペーンを利用した場合。
※2 MUGEN WiFi、WiMAXどちらも2年間の総額料金。


上記のとおり、WiMAXとMUGEN WiFiは通信回線、データ容量、実質月額料金と特徴が異なります。上記の特徴をまとめると以下の判断基準で契約するポケット型WiFiを選びましょう。

MUGEN WiFiがおすすめな方
  • 実質月額料金を極力安く抑えたい方
  • 通信速度よりも繋がりやすさを重視したい方

WiMAXがおすすめな方
  • 毎月のデータ利用量を気にせず大容量使いたい方
  • 5G回線につなげて高速通信をお求めの方

下記のぺージでは全23社あるプロバイダを比較した結果をご紹介しています。WiMAXの契約に興味がある方はぜひご参考ください!


WiMAXプロバイダ全23社の
比較結果はこちら


契約縛りがないAiR WiFiと比較

ムゲンワイファイとエアワイファイの比較

MUGEN WiFiの提供会社であるFREEDiVEはMUGEN WiFiとは特徴が異なる、AiR WiFiというクラウドSIM系ポケット型WiFiも提供しています。

2つのポケット型WiFiどちらを契約するか悩んでいる方に向けてMUGEN WiFiとAiR WiFiを比較しました。

それぞれ特徴が異なるので、まずは比較表をご覧ください。

右にスクロールできます

MUGEN WiFiとAiR WiFiの比較

プロバイダMUGEN WiFiAiR WiFi
プラン名クラウドSIMプラン
(U3)
らくらくプラン
通信回線docomo,au,SoftBank
(4GLTE回線のみ)
最大通信速度
(下り/上り)
150Mbps/50Mbps
データ容量100GB/月
契約期間2年間1年間
オプション縛りなしオプション:660円/月
安心保証オプション:660円/月
縛りなしオプション:330円/月
安心保証オプション:660円/月
両方に加入すると合計660円
月額料金3,300円3,245円
総額料金※183,600円45,485円
実質月額料金3,344円3,499円
※1 MUGEN WiFiは2年間の総額料金。AiR WiFiは1年間の総額料金。

利用できる通信回線や最大通信速度は両方とも同じですが、契約期間やオプションプランが異なります。

MUGEN WiFiの場合は、契約縛りなしオプションや端末を保証してくる安心保証オプションに加入するには毎月660円支払わなければなりませんが、AiR WiFiは格安の料金で契約で同様のオプションを付帯可能

MUGEN WiFiは両方のオプションに加入することで毎月1,320円の追加費用が発生しますが、AiR WiFiは同様のオプションを毎月660円で契約できます。

そのため、MUGEN WiFiとAiR WiFiで迷っている方は以下の基準で契約したいサービスを判断しましょう。

MUGEN WiFiがおすすめな方
  • 長期的に利用する予定の方
  • クラウドSIMとWiMAXの契約で迷っている方

AiR WiFiがおすすめな方
  • 短期利用を目的としている方
  • 端末の保証をつけたい方

1年以内に解約を検討している方はAiR WiFiがおすすめですが、確実にお得な実質月額料金で契約したい方にはMUGEN WiFiがおすすめです。

AiR WiFiについて詳細を確認した方は下記のページよりAiR WiFiのプランや利用端末についてご確認ください。


AiR WiFiの詳細はこちら

まとめ:クラウドSIMとWiMAXのどちらを契約するか迷っている方はMUGEN WiFiがおすすめ

MUGEN WiFiのまとめ

ここまでMUGEN WiFiについて紹介してきました。MUGEN WiFiは、クラウドSIMプランとWiMAXプランを提供しており、3ヶ月に一度無料で端末交換することで別プランに乗り換えられることのが大きな特徴です。

最後に MUGEN WiFiをおすすめする理由を改めてお伝えします。

まとめ
  • クラウドSIM技術により3大キャリアの回線を利用できるので、
    どこでも快適なネット環境が
    期待できる
  • クラウドSIMからWiMAXに無料で乗り換え可能
  • 返金保証キャンペーンがあり、
    一定期間お試しで利用できる

MUGEN WiFiは返金保証があり、30日間お試しで利用できるので、お気軽にお申し込みください!


\30日間の返金保証あり/

MUGEN WiFiのお申し込みは
こちら


よくある質問

無限WiFiに関するよくある質問

最後に、MUGEN WiFiの契約時によくある質問をまとめました。

MUGEN WiFiはどんなポケット型WiFi?

MUGEN WiFiは月間100GBの大容量を使えます。またクラウドSIM技術により、3大キャリアの回線が使えることが特徴です。

100GB以上使えるポケット型WiFiにおいて、安くておすすめポケット型WiFiです。

MUGEN WiFiで契約できる
通信端末は?

MUGEN WiFiで契約できる通信端末は、「U3」と「AIR-1」を取り扱っています。

通信端末についての違いをもう一度確認したい方は、こちらからご確認ください。

通信速度は遅いの?

通常プランの「U3」と「AIR-1」の通信速度は共に、下り150Mbps、上り50Mbpsです。プランで使用する端末は異なりますが、最大通信速度は同じです。

他社のクラウドSIM系ポケット型WiFiも同様の通信速度のため、MUGEN WiFiだけが遅いということはありません。

もし、通信速度に不安がある方は、最大通信速度が2Gbpsを超えるWiMAXをおすすめします。

注文から端末の発送はどのくらいかかる?

MUGEN WiFiは、平日はもちろん、土日祝日でも午前12時までに申し込めば、即日で通信端末を発送してくれます。(午前12時以降は翌日に配送。)そのため、端末の到着は注文日の翌日~3日程度と考えておくとよいでしょう。

配送日時を指定できる?

MUGEN WiFiは配送日時が指定できません。なお、各地域によって配送状況は異なるため、もし発送後数日経っても届かない場合は配送業者に問い合わせましょう。

日割りは可能?

MUGEN WiFiでは日割りはしていません。月途中に申し込んだ場合でも、初月の利用料金は1ヶ月分の利用料金がかかります。利用開始まで余裕があれば、次月配送での申し込みがおすすめです。

どこの回線エリアが使えるの?

MUGEN WiFiはdocomo(ドコモ)、au、SoftBank(ソフトバンク)の3つのキャリアの回線エリアを使えるポケット型WiFiです。3つのキャリアの回線を利用できるため、対応エリアが広く、都市部以外にも田舎・郊外エリアでも繋がりやすいことは大きなメリットです。

データ容量は無制限?

残念ながらMUGEN WiFiのデータ容量は無制限ではありません。ただし、月間100GBという大容量を利用できます。

割引やキャッシュバックが適用されるキャンペーンはある?

現在MUGEN WiFiでは30日間返金保証、、6ヶ月目で初期事務手数料無料、12ヶ月目で完全無料解約など様々なキャンペーンを実施中。

キャンペーンについてもう一度確認したい方はこちらからご確認ください。

店舗受け取りは可能?

2024年7月現在は、店舗での受け取りは対応しておらず、郵送での受け取りのみです。

MUGEN WiFiが低価格を実現できているのは、実店舗を構えていないから。

MUGEN WiFiはネット契約のみで運営しているため、店舗運営費や人件費がかからず、その分を月額料金の割引に充てています。

端末が壊れた、紛失したときは
どうするの?

端末を含む機器が壊れてしまった場合、MUGEN WiFiサポート窓口に修理の依頼が必要です。故障の度合いによっては補償費がかかってしまう場合もあります。具体的な補償費は以下の通りです。

機器の補償費について

端末本体 22,000円
端末化粧箱 1,100円
マイクロUSBケーブル 880円
商品説明書 550円
SIMピン 330円

機器の補償費が心配な方は、月額550円の補償オプションへ加入しましょう。

なお、1度補償を受けたあと、12ヶ月以内に再度補償を受けたい場合は、1台あたり3,800円の費用が発生します。また、このオプションは端末契約時のみの加入可能で途中解約はできません。

紛失した場合は、補償オプションに加入していてもサポート対象外です。紛失した機器が悪用されないためにも、解約手続きをしましょう。その場合は解約金に加えて、端末違約金が契約月残数×1,600 円(税抜)が発生します。

当ページの情報を参考にMUGEN WiFiをぜひご検討ください。 ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

※ポケットWiFi(ポケットワイファイ)はソフトバンクの登録商標です。当サイトではソフトバンクのポケットWiFiを含むモバイルWi-Fiルーターの総称は「ポケット型WiFi・モバイルWiFi」として記載しています。