【エリア・速度・容量】ポケットワイファイの契約方法を比較

【エリア・速度・容量】ポケットワイファイの契約方法を比較

無制限のWiMAX
 
サトシくん

課長!auのポケットWiFiって無制限プランありましたよね?

あるわよ。勉強してるじゃない、サトシくん。

課長
 
サトシくん

いや、auは大手3社には珍しく無制限プランがあるので強く印象に残ってたんですよ。無制限のポケットWiFi欲しかったし、もうauで契約しようかな。

早まらないで。無制限プランのポケットWiFiを扱っているのはauだけじゃないわ。WiMAXもそうでしょ。

課長
 
サトシくん

そう言えばWiMAXもそうでした。

よく比較しないでauのポケットWiFiを契約するのは危険よ。じゃあここではauのポケットWiFiの基礎知識を見ていくわよ。

加えて、同じく通信無制限のWiMAXとは何が違うのかも解説。これで、どうやって無制限のポケットWiFiをお得に使えるのかも分かるわ。では早速いきましょう。

課長




【2018年7月最新情報】auのポケットWiFiは無制限か

auのポケットWiFiは無制限か

ポケットWiFiはワイモバイル(旧イーモバイル)の商標です。本来はモバイルWiFiルーターというのが正式な名称なのですが、ポケットWiFiという名前があまりにも一般的に広く浸透したため、今ではポケットWiFi=モバイルWiFiルーターと認識されています。当ページでも、便宜上ポケットWiFiで統一させていただきます。

結論から先に述べますと、auは大手キャリア3社の中で、唯一無制限プランのポケットWiFiを扱っているキャリアでございます。

他キャリアとauのポケットWiFiのプランと料金を簡単に比較した表をご覧ください。

ポケットWiFiのキャリア ポケットWiFiのプラン ポケットWiFiの料金
au7GB/無制限3,696/4,380円
ソフトバンク7GB3,696円
ドコモ20GB(ウルトラデータLパック)6,000円


このようにauのポケットWiFiは大手キャリア3社で唯一無制限プランがあり、通信容量が無制限にもかかわらず、料金は月々4,380円と他社と比べて割安です。 加えて、スマホがauの方はauスマートバリューmineが適応され、月々更に1,000円近く安くなります。

これだけ見ると、「auのポケットWiFiは無制限プランがあるし、他キャリアと比べて割安だし、いいのではないか?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、無制限のポケットWiFiというと、WiMAXも有名ですよね。auのポケットWiFiとWiMAXは一体何が違うのでしょうか。次項では、auのポケットWiFiとWiMAXを比較していきます。

【通信無制限】auのポケットWiFiとWiMAXとの違い

auのポケットWiFiとWiMAX

WiMAXというと、ユーザーの評価をもとに優れたサービスを決めるモバイルアワードで2017年の最優秀賞を獲得しており、注目度抜群のモバイルWiFiルーター。

UQコミュニケーションズが2009年にサービスを開始して以降年々ユーザーを増やし、今では契約数3,000万台近くを誇るほど大人気なのです。

そんな国民的な人気を誇るWiMAXとauのポケットWiFiは、実は全く同じもの

ご存知の方もいるかも知れませんが、WiMAXを提供しているUQコミュニケーションズはauの子会社です。WiMAXが使う通信回線はauと同じ回線。それにWiMAXとauのポケットWiFiの最新機種はともに『W05』という端末です。

つまり、auのポケットWiFiは名前は違えど、WiMAXと全く同じサービスなのです。

「auのポケットWiFiとWiMAXは両方とも無制限プランがあり、サービスもおなじなのであれば、どこで契約しても一緒?」このように思われる方もいるかも知れませんが、そうではありません。

WiMAXを専門に比較している当サイトの立場からも、auで契約することはおすすめ致しません。次はその理由を解説してまいります。

【プロバイダの月額料金】WiMAXのおすすめ契約方法まとめ

無制限のWiMAXと契約

auでの契約をおすすめしない理由、それは利用料金がお得ではないから。同様にUQコミュニケーションズも利用料金が高くておすすめ致しません。

実は、WiMAXには多くのプロバイダと呼ばれる代理店が存在し、料金はプロバイダの方が遥かに安く抑えられます。下の表で主要プロバイダ及びau、UQコミュニケーションズの料金を比較しておりますので、ご覧ください。

プロバイダキャンペーン3年総額実質月額
au\148,628\4,406
UQ\10,000 \148,628\4,129
BroadWiMAX(月額最安) \10,000 \120,941 \3,359
GMO \40,400 \114,760 \3,188
So-net \30,000 \117,508 \3,264


2018年6月現在、3年契約が主流となっておりますので、3年間の総額で比較しています。見ていただければわかるように、auで契約した場合と、1番安いGMOで契約した場合では、3年総額で3万円以上も開きがあるのです。 つまり、プロバイダ選びに失敗すると、3万円以上損することになります。

裏を返せば、プロバイダをしっかりと選ぶことが出来れば、非常にお得にWiMAXを使うことができます。

auスマートバリューはプロバイダでも適応

加えて、auユーザーの方には朗報です。実は、auのキャンペーンである『auスマートバリューmine』はこれらのプロバイダでも適応されます。適応可能なプロバイダはこちらにまとめました。

  • UQWiMAX
  • YAMADA Air Mobile WiMAX
  • BIC WiMAX
  • ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX2+(ヨドバシカメラ)
  • KuaL net (エディオン)
  • Nojima WiMAX/li>
  • @nifty
  • BIGLOBE2
  • So-net
  • GMOとくとくBB
  • BroadWiMAX
  • 他多数のため割愛


このように『auスマートバリューmine』は大手プロバイダにも適応されています。そのため、auユーザーの方もauではなく、プロバイダからWiMAXと契約することをおすすめ致します。

まとめ

ここまでauの無制限ポケットWiFiに関して見てきましたが、いかがでしたか。auのポケットWiFiとWiMAXは同じサービスで、さらにauではなくプロバイダで契約することの方がお得であることを解説致しました。

プロバイダで契約するほうがお得なのは間違いないのですが、2018年6月現在20社以上のプロバイダが存在しており、それぞれの料金を比較するのは非常に困難になっております。

と言いますのも、プロバイダごとに月額料金やキャンペーン等が異なり、一見安く見えても落とし穴があったりするため、料金の比較は一筋縄ではいきません。

「高額キャッシュの受け取り条件が厳しくて、結局損してしまった。」といった話もよく耳にします。せっかく安いと思って契約したのに、このような思いはしたくないですよね。

当サイトは、WiMAXを専門に比較しており、日々変わる料金やキャンペーン情報も常にアップデートしています。

加えて、上記にあるような、よくある料金トラブルも熟知 。プロバイダ全26社の中から、あなたが本当にお得に契約できるプロバイダのみをご紹介しています。

もし、これからWiMAXの購入を検討してみようかなと思われている方がいましたら、こちらから本当にお得なプロバイダを見つけて頂けると幸いです。


全26プロバイダの価格はこちらから



WiMAX限定キャンペーンページへ
WiMAX限定キャンペーンページへ

最新ニュース!

基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

BroadWiMAX

他プロバイダ

民泊WiFi

ポケットWi-Fi

他の通信との比較

条件で選ぶプロバイダ