キャッシュバックでお得なブロードワイマックスとGMOトクトクビービーを比較

BroadWiMAX・GMOとくとくBBの料金・キャンペーン徹底比較!
  • 最終更新日:2024年4月14日
broad_gmo_top
当記事では「BroadWiMAX(ブロードワイマックス)」と「GMOとくとくBB」の違いを徹底比較しています。

結論としては、料金・キャンペーン・サポート・配送の早さ・オプションなどを総合比較したところおすすめはGMOとくとくBBでした。

当サイトは、BroadWiMAXとGMOとくとくBBの比較結果や、GMOとくとくBBがおすすめな理由を分かりやすく解説します。

さらに当サイト限定キャンペーンも紹介しているので、BroadWiMAXとGMOとくとくBBで比較検討している方はぜひ最後までご覧ください。



執筆者

WiMAX比較.com編集部

年間最高1,000万PVの通信系比較メディア「WiMAX比較.com」を運営する編集部です。
通信領域に精通するメンバーで構成している当編集部は、WiMAXを始めとするポケット型WiFi関連の最新情報を発信し、7年間で累計5万名様以上のネット回線契約をサポートしています。運営会社情報



BroadWiMAXとGMOとくとくBBを比較するポイント

ブロードワイマックス・ジーエムオーのチェックポイント

最初にBroadWiMAXとGMOとくとくBBを比較する最重要ポイントをお伝えします。

WiMAXは、BroadWiMAXやGMOとくとくBBなどの数多くのWiMAX契約代理店から契約可能です。

そのいずれも、本家大元のUQコミュニケーションズ社から「WiMAX回線を借りて運営」しているため、通信速度やデータ容量は一切変わりません。

大きく異なる点は「料金プラン」「キャンペーン」です。今回比較する2社においても、純粋に料金の安さに注目しましょう。

次の章から、キャンペーン情報を踏まえてBroadWiMAXとGMOとくとくBBの料金を比較します。料金以外にもサービス内容にわずかな違いが出ますので、料金比較のあとにサービスの違いも詳しく紹介します。

2社のスペック(料金/キャンペーン/サービス等)を徹底比較

ブロードワイマックスとGMOとくとくBBを徹底比較

BroadWiMAXとGMOとくとくBBを、料金プラン別に比較し、その後はサービスのメリット・デメリットやキャンペーンに関する比較をしていきます。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの料金比較

まずは、BroadWiMAXとGMOとくとくBBの料金・キャンペーンを比較していきましょう。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの
料金比較

BroadWiMAX GMOとくとくBB
基本料金 端末発送月:1,397円(日割り)
1~36ヶ月:3,773円
37ヶ月~:4,818円
端末発送月:1,375円
1~35ヶ月:3,762円
36ヶ月以降:4,807円
キャッシュ
バック
10,000円
(当サイト限定)
現金25,000円
2年間の
総額※1
117,534円 97,758円
実質
月額料金※2
4,701円 3,910円
※1.GMOとくとくBBは端末の分割払いが36ヶ月払いなので、端末残債を含めた料金で記載しています。
※2.実質月額料金は月額料金、事務手数料、端末代金からキャッシュバックや月額割引を引いた合計金額を2年間で割った金額です。


BroadWiMAXとGMOとくとくBBの料金を比較すると、GMOとくとくBBの料金の方が実質月額料金が安いという結果になりました。

GMOとくとくBBは月額料金の安さに加えて、当サイト限定キャッシュバックキャンペーンも加味するとBroadWiMAXよりも安いことが分かります。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの料金以外のサービスを比較

料金以外の面を比較

支払い方法や端末受け取りまでのスピードなど、WiMAXのサービス対応の比較結果を見ていきます。

BroadWiMAX vs GMOとくとくBB
メリット・デメリット比較表

BroadWiMAX GMOとくとくBB
キャッシュ
バック
受け取り
端末発送月の
翌々月末
端末発送月の
1年後
解約金 0~24ヶ月目:
4,818円
25ヶ月目以降
:0円
0円
発送 即日発送 即日発送
支払い方法 クレジットカード
口座振替
クレジットカード
電話サポート 月~日 月~日
auスマート
バリュー割引
対応
プラスエリアモードオプション 有料(1,100円)

BroadWiMAXとGMOとくとくBBを比較した場合、ほとんど差がありませんでした。 強いて言えばBroadWiMAXが「口座振替も可能」なことがメリットでしょう。

続いてBroadWiMAXとGMOとくとくBBの各キャンペーンも比較していきます。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBのキャンペーン比較

BroadWiMAXとGMOとくとくBB、キャンペーンはどっちがおすすめ?

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの「キャンペーン」について確認します。

それぞれ以下の特徴があるため、BroadWiMAXはキャンペーンの種類、GMOとくとくBBはキャンペーン金額に注目して、比較結果を見ていきましょう。

  • BroadWiMAXは多くのキャンペーンを実施中
  • GMOとくとくBBはキャッシュバックが高額

キャンペーン比較表

BroadWiMAXの
キャンペーン
GMOとくとくBBの
キャンペーン
①当サイト限定10,000円
キャッシュバック
②乗り換え時の違約金を
最大46,000円負担
③2台目契約で5,000円
キャッシュバック
④月額割引キャンペーン
⑤学割キャンペーン/引っ越し
キャンペーン
⑥法人限定プラン
現金25,000円
キャッシュバック
②乗り換え時の違約金を
最大40,000円まで負担
※BroadWiMAXの②と③は併用不可
※GMOとくとくBBの①と②は併用可


比較表を見てみると、BroadWiMAXの方がキャンペーンの種類が多いですが、キャッシュバック額はGMOが高額だと分かります。

ただ、「③複数台契約」、「⑤学割キャンペーン/引っ越しキャンペーン」「⑥法人プラン」の対象となる方は少ないです。したがってサポート対応と同じく、実際には大きな差はないと言えます。

ここまで、BroadWiMAXとGMOとくとくBBの「料金・キャンペーン・サポート」などを比較してきました。次の章では、WiMAXで最も特徴的なキャンペーンである「キャッシュバックキャンペーン」をご紹介します。

キャッシュバックが受け取りやすさの比較

GMOとくとくBBとBroadWiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取りやすさに差があります。この章では、2つのWiMAXプロバイダのキャッシュバックキャンペーンを「申請時期」「申請方法」「申請時期」の3つに絞って見ていきましょう。

GMOとくとくBBの高額現金キャッシュバックは受けとりづらい

GMOとくとくBBは高額現金キャッシュバックキャンペーンを当サイトでも実施していますが、受け取りづらいことで有名です。

実際にWiMAX比較.comの独自調査によるとWiMAX利用者の半数近く「キャッシュバックを貰えなかった経験がある」という結果で、筆者もそのうちの1人です。

GMOとくとくBBの高額現金キャッシュバックにおいて、キャッシュバックの受け取りが難しい理由は次の3つが挙げられます。

GMOとくとくBBのキャッシュバックが受け取りづらい理由

  • 申請時期… 契約の約1年後に申請
  • 申請方法… 普段使いのメールアドレスで申請できない
  • 申請期間… わずか1ヶ月間

契約の約1年後に申請可能

GMOとくとくBBの高額現金キャッシュバックは申請可能時期が契約開始の約1年後です。そのため実際に受け取るまでの時間が長すぎて忘れてしまう方も多いです。

もちろん、カレンダーなどに書いて対応される方もいらっしゃると思いますが、ここで2つ目の高額現金キャッシュバックのハードルが出てきます。

普段使いのメールアドレスで申請できない

キャッシュバックの申請案内は、普段使いではない契約時に新規発行されるGMOとくとくBBのメールアドレスに届きます。

なお、こちらのアドレスには日頃から大量の案内・広告メールなどが届くので、キャンペーンの案内を見逃してしまうことも。

そのため、キャッシュバック手続きの連絡が来ていたとしても気付きづらいハードルがあります。

申請期間はわずか1ヶ月間

最後に申請期間の短さです。メールを受け取って約1ヶ月の申請期間で、申請期間を過ぎてしまうとその後はキャッシュバックの申請ができません。

このようにGMOとくとくBBの高額現金キャッシュバックには高いハードルがあり、比較的受け取りづらい実態があります。

Broad WiMAXの当サイト限定キャッシュバックは確実に受け取れる

当サイト限定Amazonギフト券キャンペーン

GMOとくとくBBの高額現金キャッシュバックは受け取りづらい一方、BroadWiMAXの当サイト限定キャンペーンは受け取りやすい理由があります。

当サイト限定のBroad WiMAXキャッシュバックキャンペーンの特徴

  • 申請時期… 端末到着後すぐに申請可能
  • 申請方法… 普段使いのメールアドレスで申請可能
  • 申請期間… 契約期間中いつでも可能
  • キャッシュバックの受け取り時期は端末発送月の翌々月末

当サイト限定キャンペーンを利用してBroadWiMAXを申し込んだ場合、キャッシュバックは最短端末発送月の翌々月末で受け取りできます。

手続きも普段使いのメールアドレスで簡単にできて、契約期間中はいつでも申請可能。Broad WiMAXなら、キャッシュバックを受け取れない心配はありません。

結論:料金比較ならBroadWiMAXよりもGMOとくとくBBがおすすめ

WiMAX業界最安級のGMOとくとくBB

BroadWiMAXとGMOとくとくBBのサービスの違いを徹底的に比較しました。今回のポイントを簡単にまとめると、以下の通りです。

  • BroadWiMAXとGMOとくとくBBのサービスなどは差がないので料金比較が重要
  • 実質月額料金が安いのは高額キャッシュバックがあるGMOとくとくBB
  • 2プロバイダを比較するとおすすめはGMOとくとくBB

総合的に比較すると、BroadWiMAXよりもGMOとくとくBBのほうがおすすめです。

GMOとくとくBBは、実質月額料金が3,910円で、BroadWiMAXの実質月額料金4,701円よりも安くなっています。

また、乗り換え時には高額な現金キャッシュバックが最大40,000円まで増額!他社の解約金を負担しつつ、実質月額料金もGMOとくとくBBの方が安い結果となります。ただし、高額キャッシュバックの受け取りは1年後で受け取りづらいのが難点です。

GMOとくとくBBの詳細が気になる方は、以下のボタンからご確認ください。当サイト限定キャンペーンでお得にWiMAXを利用することができます!

\限定キャンペーンの詳細はこちら!/

GMOとくとくBBの評判や
当サイト限定キャンペーン情報


口座振替ならBroadWiMAX

当サイトではBroadWiMAXよりもGMOとくとくBBをおすすめしていますが、口座振替が可能で、キャッシュバックの受け取り時期がGMOとくとくBBよりも早い最短端末発送月の翌々月末など、BroadWiMAXならではのメリットもあります。

GMOとくとくBBだけでなくBroadWiMAXの詳細も気になる方は、以下のボタンからご確認ください。当サイト編集部が自信をもってBroadWiMAXの詳細をまとめています!


\口座振替がお得!/

BroadWiMAXの詳細や
当サイト限定キャンペーン情報


もしBroadWiMAXとGMOとくとくBBの比較だけではまだ決めきれない場合、ぜひ当サイトのトップページをご覧ください。

GMOとくとくBBやBroadWiMAXよりもお得に契約できるプロバイダの情報も掲載しています。毎月変わるキャンペーンの内容を随時更新しており、主要なプロバイダ全23社の最新情報を一覧で比較してくださいね。


WiMAXプロバイダ全23社の
詳細比較はこちら!


最後に、BroadWiMAXとGMOとくとくBBに関するよくある質問をまとめておきます。当ページの振り返りとして、ご活用ください。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの違いは?

BroadWiMAXとGMOとくとくBBを比較した際、最も重要かつ大きな違いは料金・キャンペーンの金額です。サポートは、ほとんど差がありません。

BroadWiMAXとGMOとくとくBBはどっちがおすすめ?

当サイトがおすすめするのは、GMOとくとくBBです。BroadWiMAXと比較してGMOとくとくBBの方が安いため。詳しい理由については、こちらをご覧ください。

キャッシュバックを確実に受け取るには?

Broad WiMAXの当サイト限定キャンペーンがおすすめです。キャッシュバックが端末到着後すぐ申請かつ端末発送月の翌々月末に受け取りできるため、受け取り忘れることなく、確実に安くWiMAXを利用できます。

GMOとくとくBBの高額現金キャッシュバックは受け取りづらいって本当?

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックキャンペーンは受け取りづらいです。「申請が約1年後」「申請期間は1ヶ月間のみ」「普段使いのメールアドレスに申請URLが届かない」などが理由です。GMOとくとくBBでWiMAXを契約する場合は、現金キャッシュバックの受け取りを逃さないようにしましょう。