無制限プランと月7GBプランの違い

容量の違いだけじゃないWiMAXのプラン比較

「WiMAXのギガ放題プランと通常プラン(月7GB)どっちが良いんだろう・・・」


上記の様にプランで悩んではいませんか?WiMAXでプランを選ぶ際に間違った選択をすると、余計なお金がかかったり、大事な時に通信制限にかかったりしてしまいます。そこでこのページでは、WiMAXのギガ放題プランと通常プランを徹底比較!ギガ放題プランと通常プランの差を実際にWiMAXを使っている筆者が分かりやすくご紹介致します。


先に結論を言うと、WiMAXではギガ放題プランがおすすめです!WiMAX利用者の80%が選んでいるので間違いないでしょう!




WiMAXのギガ放題と通常プランとは?

はじめに、WiMAXのプランであるギガ放題プランと通常プランの概要を見てまいりましょう。


【WiMAXプラン比較表】

ギガ放題 比較ポイント 通常プラン
4,380円 月額料金(UQの場合) 3,696円
30GB〜 月の通信容量 7GB
6Mbps 通信制限時の速度 128Kbps


上記の料金ですがWiMAXのギガ放題プランと通常プランの差は約700円です。ですので、これから先の比較ではギガ放題プランに700円をかけるべきかという観点で見ると良いかと思います。その他の点については、これから1つ1つ比較してまいりましょう!


また、ギガ放題プランの容量は2017年2月2日から月約100GBに増えることが発表されました!WiMAXの容量についての最新情報は「WiMAXの制限が3日で10GBに!これが本当の使い放題!?」でご紹介していますので、是非御覧ください!

目安がわかる!通信容量比較!

あなたに必要な通信容量は?

ここまでWiMAXのプラン概要を見てまいりましたが、ここからは通信容量について見てまいりたいと思います。ここでの重要なポイントは「月7GBを超えるかどうか」という点です。あなたの通信の使用状況を想定しながら見るとよいでしょう。


まず、確認として、ギガ放題プランの通信容量は3日で約3GB、通常プランの通信容量は月7GBです。ギガ放題プランはここでは単純に月30GBとして比較してまいります。


それではそれぞれのプランで月にどれくらい通信ができるか比較した表を御覧ください。



【WiMAX通信料目安】
スマホではスクロールで御覧ください
WiMAX使用状況比較 目安通信料 7GB 一日あたり(7GB) 30GB
メール送受信
※添付ファイルつき含む
約500KB/1通 約14,630通 488通 約62,700通
ニュースサイトの閲覧 約300KB/1ページ 約24,430ページ 約814ページ 約104,700ページ
音楽のダウンロード
※約4分間の楽曲
約4MB/1曲 約1750曲 約58曲 約7500曲
ネット動画の視聴
※中画質
約4MB/1分 約31.5時間 約1時間 約135時間

※スマホでWiMAXを使用する場合は、Webサイトの閲覧、動画視聴の通信量が上記の約2分の1になります。


上記が月の通信量の比較になります。さらに上記の通信に加えて、アップデートやアプリ。ファイルのダウンロードのなどで通信量が増えてしまいます。


アップデートやファイル・アプリのダウンロードは、容量によって通信量が変わってしまいますが、下記に参考としてmaxのOSのアップデートとEvernoteのダウンロードの通信量を掲載しましたので御覧ください。



macのOSアップデートの通信量

Evernoteのダウンロードの通信量

以上が使用状況別でかかる通信量です。実際に筆者がWiMAXを使っていて、パソコンでの使用であれば7GBはすぐに超えてしまいます。なぜなら、アップデートやアプリ・ファイルのダウンロード、動画視聴、Webサイト閲覧などを同時に行っていたりするからです。


音楽のダウンロードだけする、動画だけを見る、という方はかなり少ないと思います。中でもよく動画を見る、ファイルやアプリのダウンロードをするという方は、特にすぐ7GBを超えてしまうと思いますので、その場合7GB/月の通常プランでは厳しいでしょう。



以上がWiMAXのギガ放題プランと通常プランの通信容量の比較になります。近年は容量が大きいWebサイトやアプリ(ポケモンGO)なども出てきていますので、ある程度多めに見積もっておくとよいでしょう!




ギガ放題と通常プランでは通信制限時に大きな差が!?

通信制限の違い

ここまで、WiMAXのギガ放題プランと通常プランの通信容量を比較してまいりましたが、次に通信制限がかかったときの速度を見てまいりたいと思います。


WiMAXでは、ギガ放題と通常プランで通信速度がかかった時の速度が大きく違います。ギガ放題プランは通信制限時に約6Mbpsの速度が出るのに対して、通常プランは128Kbpsの速度しか出ません。


128Kbpsはスマホの通信制限時と同じ速度ですので、Webサイトの閲覧もストレスを感じるくらいの速度です。具体的には、128Kbpsはスマホでヤフーのトップページを表示するのに30秒ほどかかってしまう程


ではギガ放題プランの6Mbpsはどの程度の速度なのでしょうか。下記の表に使用状況別の必要速度と快適速度を比較しましたので御覧ください。



【使用状況ごとの通信料比較】
使用状況 最低限必要な通信速度 快適に使用できる通信速度
メール・LINE 0.1Mbps 1Mbps
Webサイト閲覧 0.2Mbps 2Mbps
YouTube(低画質) 1Mbps 3Mbps
YouTube(高画質) 3Mbps 5Mbps


上記の表の通り、通常の使用であれば問題なく使用できます。大容量のファイルのダウンロード等に少し時間がかかるという感覚で大丈夫でしょう。実際に筆者もよく通信制限がかかりますが、ギガ放題プランですので制限時もあまりストレスなく使えています。


以上がWiMAXのギガ放題プランと通常プランの通信制限時の速度の比較でした。他のポケットWi-Fiも通信制限時は128Kbpsですので、大容量使いたいという方にとっては、ギガ放題プランはかなりお得で有り難いですね!




WiMAX使用状況別のおすすめ!

使用状況別おすすめプラン

ここまでWiMAXのプラン別に容量や通信速度を見てまいりましたが、最後にギガ放題プランと通常プランを使用状況別にどちらがおすすめか、についてみていきましょう。



【ギガ放題プランはこんな方におすすめ!】

  • WiMAXを毎日使うという方
  • 動画をよくみる方
  • 仕事で使う方
  • 大学生
  • 固定回線の代わりで使う方
  • 複数人で使用する方(家族で等
  • ポケモンGOなどで使う方


【通常プランはこんな方におすすめ!】

  • Webサイトの閲覧(ネットショッピング等)がメインという方
  • 動画はほとんど見ないという方
  • スマホの制限が掛からないように使う方
  • WiMAXを使う頻度が少ない方


上記がWiMAXの使用状況別おすすめプランです。それでも迷うという方は、ギガ放題プランにしておくと間違いないでしょう。実質通信無制限で、通信制限時も使えるため、いつでもどこでも、かなり快適にパソコンやスマホが使えてしまうからです!


    【まとめ】

  • 7GBは意外と簡単に超える
  • ギガ放題なら制限時も使用可能!
  • 迷ったらギガ放題で間違いなし!


ここまでWiMAXのギガ放題プランと通常プランを比較してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。


WiMAXのプランが決まったら次はプロバイダ(Web代理店)を比較して決めると良いでしょう。なぜなら、WiMAXはどこで契約するかによって料金が大きく変わってくるからです。WiMAXプロバイダ22社を下記のページで徹底比較していますので御覧ください。


プロバイダ22社の
料金比較はこちら


基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

他の通信との比較

プロバイダ

ポケットWi-Fi

条件で選ぶプロバイダ