企業でワイマックスプロバイダを契約する際の注意点

法人WiMAXトップ画像

「出張・外出時・社内のどこでも使えるWiMAX!」


現在速度も急上昇し、通信も無制限なWiMAX。法人でご契約すれば、外出時や出張時に役立つことは間違いありません。また、固定回線の予備としても使用可能です。そんなとても便利なWiMAXですが、法人での契約にはいくつかの注意点がございます。


そこでこのページでは法人のためのWiMAX比較の際の注意点と、唯一法人での契約におすすめしたいプロバイダをご紹介!法人がWiMAXをお得に契約をするために、法人のWiMAX契約の際の必須情報を一緒に見てまいりましょう!





法人がWiMAXプロバイダを比較する際の唯一のポイント

初めに、法人でWiMAXを契約する際の唯一のポイントをご紹介致します。その契約する際の唯一のポイントとは、ずばり料金!その理由としては以下の2点です。


WiMAXはどこで契約しても速度・解約料金・契約年数は同じ

WiMAXは、UQコミュニケーションという会社が通信・端末を提供しています。その通信・端末をどのプロバイダも使っているので、もちろんプロバイダ毎に通信速度の差がでることはありません。


また、全てのプロバイダは、UQの代理店という形ですので、解約料金や契約年数も基本的には同じです。つまり、逆に比較するポイントは料金のみ、ということになります。



ちりも積もれば山となる

法人での契約は、個人と異なり複数台契約することが多いかと思います。1台の契約では小さな差でも、複数の契約ではその差は大きくなります。また、特に法人の場合はWiMAXは長期で利用する可能性が高いので、さらに大きな料金の差になっていくでしょう。



法人がWiMAXを選ぶ際の重要なポイント

以上の2点から、法人でのWiMAXプロバイダ契約では特に料金の違いが重要になってくるでしょう。また、その料金は基本的に「月額料金×使用年数ーキャンペーン(キャッシュバックや割引など)」で決まります。ですので次にキャンペーンにから見てまいりましょう。




法人限定のキャンペーン情報!

法人向けのキャンペーンとは?

WiMAXでは、どのプロバイダも大規模なキャンペーンを行っています。特に主なキャンペーンがキャッシュバックタイプと割引タイプの2つなのですが、法人での契約の際は、まず1点ご注意いただく点がございます。


それは、法人での契約ならキャッシュバックは絶対に選ぶべきでない!ということです。その理由は下記の2点です。


【法人がキャッシュバックを選ぶべきでない理由】


  • キャッシュバックは複数契約しても1台分のみ
  • こちらは電話で直接確認したのですが、1つの名義で複数台契約しても、キャッシュバックは1台分のみしか適用されません。複数名義で契約すれば、名義分キャッシュバックは受け取れますが、かなり面倒になってしまうのでおすすめできません。


  • 法人だとキャッシュバックは雑収入になり、税金の対象に
  • 法人でキャッシュバックを受け取る際、帳簿上は雑収入として記帳されます。そして、収入ということはもちろん税金の対象になります。結局税金がかかってしまっては、現金で受け取るメリットは半減してしまいます。


  • キャッシュバックはもらえない可能性あり
  • そもそも、キャッシュバックはもらえない可能性があります。なぜなら、キャンペーンは約11ヶ月後に受け取り手続きをしなければならず、それを忘れてしまうとキャッシュバックは貰えないからです。


    また、わざわざ手続きをすること自体も、法人での契約でしたら面倒かと思われます。



以上の理由から、法人での契約は、WiMAXプロバイダ選びの際はキャッシュバックタイプではなく、割引タイプのプロバイダを選ぶと良いでしょう。そして、法人向けの割引タイプのキャンペーンをおこなっているのはBroadWiMAX・So-net・BIGLOBEの3社です。


ですのでここから、法人向け割引キャンペーンを行っているプロバイダ3社の料金を比較していきましょう。




法人契約向けのプロバイダ料金比較

ここまで法人でのWiMAXの契約は、割引型のキャンペーンを行っているプロバイダが良い理由について見てまいりました。ここからは実際に割引型のキャンペーンを行っているWiMAXプロバイダ3社の料金を比較してまいりたいと思います。


また、WiMAXには月の通信が無制限の「ギガ放題プラン」と月の通信容量が7GBの「通常プラン」があるのですが、法人でのご契約は、ギガ放題プランが圧倒的におすすめですので、そちらの料金で比較致しました。


また、通常プランの料金については、どのプロバイダもギガ放題のプランからおおよそ500円ほど引いた料金であると考えて計算してみてください。


それでは早速法人向けキャンペーンがあるWiMAXプロバイダの料金を比較した表を御覧ください。



【法人向けWiMAXプロバイダ料金比較表(ギガ放題)】

 
WiMAXプロバイダ 2年間実質月額料金 2年間実質料金総額 2年後の月額料金
BroadWiMAXロゴ 3,705円 72,809円 4,041円
So-netロゴ 4,464円 104,150円 4,379円
BIGLOBEロゴ 4,025円 93,600円 4,180円

※キャンペーンの割引も含まれています。


上記の比較の結果、一番割安なのは、BroadWiMAXです。3年後の料金もBroadWiMAXが最安。ですので、10台契約で5年間の使用をした場合、BroadWiMAXと他2つのWiMAXプロバイダを比較した時の総額の差は約40万円ほどになるので、上記の料金の差はかなり大きいです。



以上のように、法人向けのWiMAXプロバイダには料金に大きな差があります。先ほどにも述べましたが、WiMAXはどこのプロバイダで契約しても通信速度や端末などは変わらないため、この料金の差はWiMAXプロバイダを選ぶ際の重要な基準になるでしょう。




絶対に間違いない!唯一のおすすめはWiMAXプロバイダこれだ!

BroadWiMAX法人画像

ここまできて、もう察しがついてるとは思いますが、現在の法人向けの唯一のWiMAXおすすめプロバイダは「BroadWiMAX」です!逆に言えば、邦人でしたらBroadWiMAX以外は全くおすすめできません。


しかし「現在の」と書いたのには意味があります。実はBroadWiMAXは初期費用が一台につき約18,000円ほど掛かり、結局、他のプロバイダとあまり変わらない料金になる仕組みになっているのですが、なんと今ならそちらの初期費用がキャンペーンで無料なのです!


このキャンペーンは長くやってはいますが、いつ終わるか分かりません。ですので、ご検討中でしたらお早めがよろしいかと思います。なぜなら、このキャンペーンが終わってしまうと、初期費用として18,000?契約台数分払わなければいけなくなってしまうからです。



以上のキャンペーンも含めて、重要な料金面が圧倒的にお得なBroadWiMAX。法人でのWiMAXのご契約でしたら、選択肢はBroadWiMAXしかないと言っても過言ではありません。複数のご契約もBroadWiMAXでお得にしましょう!



    【まとめ】

  • 法人のWiMAX選びは料金を特に重視!
  • キャンペーンは割引タイプを。
  • 法人での契約なら月額料金最安のBroadWiMAX!


ここまで、法人でWiMAXを契約する際の注意点からおすすめのWiMAXプロバイダまでを見てまいりましたが、いかがでしたでしょうか?


法人のWiMAXは、あっさりすぎるほどに、おすすめのプロバイダが1社に限定されています。しかし、それもキャンペーンがある内だけ。BroadWiMAXの契約には注意点などもございますので、詳細については下記のページを御覧下さい。


BroadWiMAXの
詳細はこちら


基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

他の通信との比較

プロバイダ

ポケットWi-Fi

条件で選ぶプロバイダ