ワイマックスの通信スピードとおすすめの契約方法

BroadWiMAXの速度トップ
 
サトシくん

課長!単刀直入に聞きますけど、BroadWiMAXの速度はどうなんですか?

急に「BroadWiMAXの速度」だなんて、どうしたのよサトシくん。落ち着きなさいよ。

課長
 
サトシくん

いや、検索してたらBroadWiMAXの速度は遅いんじゃないかという情報が出てきて、不安になってたんです。

そうだったのね。でもサトシくん、この業界にいるなら知っていて欲しかったわ。BroadWiMAXでも他のプロバイダでも速度は変わらないってことを。

課長
 
サトシくん

そ、そうだったんですか!!

速度だけじゃないわ。エリア、速度制限の条件等もBroadWiMAXでも他のプロバイダでも変わらないのよ。じゃあ、その理由と本当におすすめなWiMAXの選び方も紹介しているから要チェックよ。

課長





遅いという噂は本当?BroadWiMAXの速度

BroadWiMAXの速度1

ネット上には、BroadWiMAXは通信速度が遅いという口コミもあったりします。しかし、先程も述べたように、理論的に『BroadWiMAXの通信速度だけが遅い』ということはありえません

その理由は、WiMAXはBroadWiMAXに限らず、すべてUQコミュニケーションズの通信網を使っているから。速度は利用する通信網で決まるため、プロバイダごとで通信速度が変わることはないのです。

通信網とか、プロバイダとかややこしいと思いますので、簡単に例えてみます。

WiMAXをあなたが欲しいTシャツ、プロバイダ(BroadWiMAX)をそのTシャツを扱っているお店だと想像してみるとわかりやすいでしょう。

そのTシャツは東京のお店で買っても、大阪のお店で買っても、作り元(UQコミュニケーションズ)が同じだから素材やデザインは同じですよね。もっと言うと、オンラインで買っても素材・デザインは同じです。

当たり前かも知れませんが、WiMAXも同じこと。 つまり、プロバイダは販売代理店のようなものなので、WiMAXをどのプロバイダで契約しても、同じWiMAXなのです。

そのため、WiMAXをBroadWiMAXで契約したから通信速度が遅いということはありません。

WiMAXの通信速度は、最新機種の『W05』であれば下り最大708Mbps。(東京、愛知、大阪の一部エリアのみ対応)

一般的な固定回線の通信速度が1,000Mbps(1Gbps)であり、この速度に匹敵するような速さとなっています。

ここで注意してほしいことが1点。『708Mbps』という速度はあくまで理論値です。『すべての条件が整えば、この速度まで出る可能性がありますよ。』という数字に過ぎません。 実際には、基本的にこの速度が出ることはないでしょう。

そのため通信速度を見る際に重要になるのは、『普通に使用していたらこれくらいの速度ですよ』という実測値。次項では、その実測値に関して詳しく解説してまいります。

BroadWiMAXの実測値は?

BroadWiMAXの速度2

ここでは、BroadWiMAXの実測値に関して見ていきましょう。

BroadWiMAXの実測値は平均で20~40Mbpsだと言われています。

ただ、20Mbpsや40Mbpsと言われても、これがどれほどの速度なのかわからないですよね。ここでは、速い通信速度が求められる動画視聴で比較していきます。こちらの表を御覧ください

YouTubeの視聴に必要な速度

中画質(360p) 0.5Mbps
高画質(480p) 1Mbps
超高画質(720p) 2Mbps
HD画質(1080p) 4~5Mbps


このように、普通の動画であれば0,5Mbpsで視聴可能。HD画質の動画でも、5Mbpsあれば十分に見れるのです。

つまり、BroadWiMAXであれば、快適に超高画質の動画を見られる速度が、常時出ることになります。

そのため、BroadWiMAXは『実測値の速度』という観点から見ても非常に速いと言えるでしょう。

さてここまでは、BroadWiMAXの速度に関して見てきました。しかし、ご存知でしたか。BroadWiMAXも容量を使いすぎると速度制限に掛かることを。

次項では、BroadWiMAXの速度制限についてご紹介してまいります。

速度制限後も速い?

BroadWiMAXの速度3

BroadWiMAXの『ギガ放題プラン』は容量が実質無制限ということで非常に人気。

しかし、「実質とは?BroadWiMAXは本当は無制限ではない?」と疑問に思いませんか?

実は、BroadWiMAXの無制限プランにも『3日で10Gまで』という制限があり、それ以上使うと速度制限に掛かります。これは皆が好きなだけBroadWiMAXを使うと、回線がパンクしてしまう恐れがあり、それを防ぐための規制です。

スマホを使っている方であれば、速度制限に掛かったことのある方も多いのではないでしょうか。本当に速度が遅くなって困りますよね。

しかし、BroadWiMAXの場合、速度制限に掛かっていても1Mbpsの速度が出ます。先程、中画質の動画であれば0.5Mbpsあれば十分と述べたのを覚えていますでしょうか。 すなわち、BroadWiMAXであれば速度制限中でも、動画の視聴は可能。

そのため、速度制限に掛かっていても「BroadWiMAXの速度が遅すぎて、使い物にならない!」と困ることはないでしょう。

ちなみに、大手キャリアのスマホの速度制限では、128Kbpsまで速度が落ちます。この速度ではハッキリ言ってスマホは使えません。ヤフーのトップページを開くにも1分近くかかりますし、動画は全く見れなくなります。

ここまでは、BroadWiMAXの速度・速度制限に関して見てまいりましたが、いかがでしょうか。その上で、どのプロバイダで契約しても、速度・速度制限等の条件は変わらないということも理解して頂けたと思います。

「どのプロバイダでも速度等変わらないのであれば、プロバイダはどう選べばいいの?」

このように考えている方も、いるのではないでしょうか。では、次項では、『BroadWiMAXの選び方』に関して見てまいりましょう。

プロバイダは実質料金で選ぶべき

BroadWiMAXの速度4

繰り返しになりますが、速度や速度制限の条件等は、どのプロバイダと契約しても同じです。

「じゃあ、プロバイダはどこでもいいの?BroadWiMAXを選ぶメリットは?」このように思われる方もいるかも知れません。しかし実は、プロバイダ選びは非常に重要なのです。

理由はプロバイダごとに実質利用料金が変わってくるため。速度やエリア等のスペック、通信制限後の速度が同じであれば、比較するべきはズバリ、実質利用料金のみになります。

そして、その実質利用料金に大きく影響を与えるのがプロバイダごとで異なるキャンペーン。40,000円を超えるキャッシュバックのあるキャンペーンもあれば、PS4を貰えたりするキャンペーンもあります。

しかし、このようなキャンペーンは、当サイトではおすすめ致しません。理由は単純で、そのようなキャンペーンがあなたにとって1番お得ではない可能性があるため

2018年6月現在、プロバイダ各社で様々なキャンペーンを実施しており、その内容は非常に複雑。相当詳しく調べないと、1番お得に契約するのは難しいでしょう。

当サイトではプロバイダ全26社を徹底的に比較しており、キャンペーンにも精通しています。徹底的に比較したページは、下記のボタンからご確認いただけます。そこでは比較した結果、最もお得なキャンペーンもご紹介。

しっかりと比較検討して、本当にお得なWiMAXを手に入れて頂けると幸いです。


キャンペーン比較はこちら



WiMAX限定キャンペーンページへ
WiMAX限定キャンペーンページへ

最新ニュース!

基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

BroadWiMAX

他プロバイダ

ポケットWi-Fi

他の通信との比較

条件で選ぶプロバイダ