ワイマックスプロバイダ契約で支払う価格の全て

実際に支払う料金まとめ
  
サトシくん

課長!WiMAXの料金体系って複雑ですよね!WiMAXを契約した後いついくら実際に払うのか分かりません!

  

実は意外にそうでもないのよ。一見複雑に見える人間も単純な生き物なように、WiMAXの料金も単純な仕組みなのよ。

課長
  
サトシくん

ふ、深いですね!

  

そうね。それじゃあこのページでWiMAXの利用でかかる料金を、WiMAXの初期費用から、月額料金、キャッシュバック、解約金など、料金がかかるタイミングとかかる料金を見ていくわよ。

課長


WiMAXの支払う料金の流れ!

支払う料金の流れ

最初に、WiMAXの利用で払う料金の流れについて、大まかに見ていきましょう。ここではWiMAXの主要プロバイダである、BroadWiMAX、So-net、GMOとくとくBBの料金を参考に出して見てまいります。早速以下の表をご覧ください。



【WiMAX料金の流れ比較(ギガ放題)】
料金がかかる時期 BroadWiMAXロゴ So-netロゴ GMOとくとくBBロゴ
契約月 5,726円
※Amazonギフト券10,000円分
3,000円 3,000円
1〜2ヵ月 2,726円 3,980円 3,609円
3〜24か月 3,411円 3,980円 4,263円
約13か月目 キャッシュバック
20,000円
キャッシュバック
30,800円
24か月〜 4,041円 4,179円 4,263円
2年料金総額 73,494円 82,350円 69,441円
3年料金総額 121,986円 132,498円 120,597円

※当サイト限定キャンペーンになります

※契約月は契約事務手数料10,000円を含んでいます。


以上がWiMAXの基本的な支払う料金の流れになります。容量を超えた場合も追加料金はありません。そして、上記の中で特に注目したいのが、「月額料金が一定ではない」という点です。最初の数か月は安く、基本的には期間が経つほど料金が高くなります。


現在はSo-netとGMOとくとくBBは長期割という25ヶ月目以降も割引があるので、上記のようにあまり変化はありませんが、その割引がない場合、月額料金が+500円ほどかかってしまいます。


また、各WiMAXプロバイダのホームページや価格comなどでは最初の1年間の実質料金などで、キャッシュバックも含めてかなりお得に見せているところもあるので注意が必要です。



以上が、WiMAXの料金の流れと、月額料金の注意点です。全体的にはシンプルな料金支払いということが分かるかと思います。また基本的に払うのは上記の料金だけですが、2点だけ追加で料金を支払わなければいけない場合がありますので、次にそちらを見てまいりましょう。




毎月1,000円余分に払っているかも!ハイスピードプラスエリアモードの注意点

ハイスピードプラスエリアモードに注意点

WiMAXの料金の流れについて見てまいりましたが、ここから月額料金が高くなってしまうハイスピードプラスエリアモードについて見ていきたいと思います。


【ハイスピードプラスエリアモードとは?】

ハイスピードプラスエリアモードは、WiMAXの電波が入らない場所で、auのLTEの通信を使えるモード。このモードを使うと、月額料金とは別にオプション料が月1,000円かかります。


モードについてさらに詳しく知りたい方はこちらへ

そして、このハイスピードプラスエリアモードを使う際に「手動でハイスピードモードに戻す必要がある」という事に注意が必要です。


手動でハイスピードプラスエリアモードを通常のハイスピードモードに戻さないと、翌月もそのままなため、オプション料がかかってしまいます。ですので、ずっと切り替え忘れてしまっていたら毎月余分に1,000円払うことに!


月の間は何度切り替えてもオプション料が追加でかかることはありませんので、LTEの通信が必要な時にだけハイスピードプラスエリアモードに切り替えるのが良いでしょう!




意外に見落としがちな解約金について

解約金について

ここまでWiMAXのハイスピードプラスエリアモードについて見てまいりましたが、ここからはWiMAXの解約料金について見てまいります。解約料金は契約時にはあまり気にしない方が多いですが、額が大きく解約金無料の期間も短いので、注意が必要です!


具体的なWiMAXの期間ごとの解約料金を比較しまとめましたので、早速見てまいりましょう。


【契約期間毎の解約金一覧】
契約期間 違約金
1〜12ヶ月目 19,000円
13〜24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目 無料
26〜48ヶ月目 9,500円
49ヶ月目 無料
※端末受け取り月の翌月を1ヶ月目として計算しています。

以上がWiMAXの期間ごとの解約料金になります。注意点は以下の2点!


  • 契約月の翌月を1ヶ月目と数えて25ヶ月目が解約料金無料
  • WiMAXの契約月が1ヵ月目と思われている方はかなり多いです。


  • 解約料金無料の月でも、下旬の手続きは翌月の解約になる可能性がある
  • ※具体的な日にちは各WiMAXプロバイダ毎に変わります。


解約についてさらに詳しく知りたい方はこちらへ

上記のことに気を付けて、無駄な解約金を払わずお得にWiMAXを利用しましょう!




    【まとめ】

  • 月額料金は期間ごとに変わることがある!
  • ハイスピードプラスエリアモードは自動更新という点に注意!
  • 解約料金はばかにならない!


ここまで、WiMAXの支払う料金の全てを見てまいりましたがいかがでしたでしょうか?基本的には、かなりシンプルな料金体系という事が分かったかと思います。また、支払う料金は他ポケットWi-Fiと比べても1,000円ほど安いです。


ですので、お得に無制限の通信が使えるWiMAXはあなたのネット環境を快適にすること間違いありません!下記のページでは、WiMAXの料金をさらに多くのプロバイダで比較していますので宜しければご覧ください。


プロバイダ22社の
料金比較はこちら


最新ニュース!

基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

BroadWiMAX

他プロバイダ

ポケットWi-Fi

他の通信との比較

条件で選ぶプロバイダ