カカクコムでワイマックスを契約する際のポイント

価格comで契約すると逆に高くつくことも!?

WiMAXの契約を考えているあなた。


「とりあえず価格comなら間違いないだろう!」


そんな風に思ってはいませんか? 価格comでのWiMAXの契約は、場合によっては逆に価格が高く付いてしまうケースも!そこでこのページでは、WiMAXを価格comで契約する際の3つの注意点を分かりやすくご紹介!


具体的には、WiMAXを価格comで契約する際に注意するべき、解約金、価格表示、キャンペーン、の3点を徹底的に解説致します。実際にWiMAXを使用している筆者と、一つ一つ見てまいりしょう。


また、このページをご覧になれば、あなたがWiMAXを価格com経由で契約するべきか否かがハッキリわかるでしょう!



価格comの料金表示は正しくない!?

料金表示は見間違えがち

初めに、価格comにあるWiMAXの料金表示について。結論から言うと、価格comにあるWiMAXの料金表示は誤解を招く可能性があります。まずは価格comにあるWiMAXの価格表示を御覧ください。


価格comの表示価格

引用:http://kakaku.com/bb/article/wimax/

上記を見ると毎月1,200円程で使えてしまうかのように見えますが、実はそうではありません。なぜなら上記のWiMAXの価格はキャッシュバックの分を割り引いた1年目の実質費用だからです。


実際にはWiMAXは2年契約ですので、2年間の実質価格で見ることが重要。以下が実際にかかるWiMAXの料金の流れになります。



【WiMAXの料金支払いの流れ】
1ヶ月目(初期費用込) 2〜12ヶ月目 12ヶ月目 13ヶ月目〜24ヶ月目 実質価格(2年契約)
2,160円 3,797円 キャッシュバック30,000円振り込み 3,797円 2,520円

上記のように、2年契約での実質月額価格は毎月2,520円になります。また、キャッシュバックが振り込まれるのは12ヶ月目です。それ以外の月は基本的に毎月3,797円を払っていくことになります。


以上のことから、価格comでWiMAXを契約しても、毎月1,244円だけ払えばよい訳ではない、という点に注意が必要です。


そして、価格comのWiMAXの料金はさらに高くなってしまう可能性があります。その理由は以下の2点!


【価格com経由の方が高くなる可能性がある理由】
  • 解約金が高額
  • キャッシュバックが受け取れない可能性がある

前提としては価格comの料金はプロバイダ契約よりも2年間で約2,000円ほど安くなっています。解約金とキャッシュバック、それぞれについて見てまいりましょう。その際に、「2年で2,000円安い」と「価格が高くなる可能性」を比較しながら見ていくと良いでしょう!




価格comだとWiMAXの解約金が高額に!

価格comだと違約金が高額に!

上記で価格comのWiMAXの価格表示が誤解を生む可能性がある、という点について見てまいりました。ここからは実際に料金が高くなってしまう可能性について見てまいりましょう。まずは解約金について。


結論から言うと、WiMAXを価格com経由で申し込んだ場合、解約金が最大で約10,000円程ほど高くなります。以下が実際の価格comの解約金になります。


各プロバイダで直接WiMAXを契約すると、解約金は以下の様な形になります。


価格com経由で申し込んだ場合の解約金 引用:http://kakaku.com/bb/plan.asp?bb_planUnitCD=3719035&bb_pref=13

【WiMAXプロバイダで直接契約した時の解約金】
■1ヶ月目〜12ヶ月目:19,000円
■13ヶ月目〜24ヶ月目:14,000円
■25ヶ月目:無料
■26ヶ月目〜:9,500円

そして価格com経由での契約とプロバイダとの直接契約の解約金を比較した表が下記の図になります。


【解約金比較】
WiMAX契約先〜12ヶ月目 13ヶ月目〜24ヶ月目 25ヶ月目 26ヶ月目〜
価格com経由 26,800円 無料 10,260円
プロバイダ 19,000円 14,000円 無料 9,500円
差額 7,800円 12,800円 なし 760円
※端末受け取り月の翌月を一ヶ月目としています。

上記のように、WiMAXの解約金が最大で12,800円変わります。特に2年以内に解約する可能性がある方はプロバイダでの契約の方が総額で安くなりますので、注意が必要です。




WiMAXのキャンペーンが受け取れない可能性も!

価格com経由のキャンペーンは受け取れない可能性も!

次にキャンペーンについて見てまいりましょう。先ほど料金表示のところで、キャッシュバックの分を引いているため実質料金が安くなっていることが分かったかと思います。


しかし、実際にはキャッシュバックを貰えない人が約6割も!


まずは実際に価格comに書いてあるキャッシュバックについての注意書きをご覧ください。


価格com経由のキャッシュバックの注意書き 引用:http://kakaku.com/bb/plan.asp?bb_planUnitCD=3719035&bb_pref=13

上記の文言のなかで特に注目していただきたいのが下記の3点!


  • メールが送られてくるのは約11ヵ月後
  • 11ヵ月後まで覚えていることは至難の業です。

  • プロバイダのメールボックスに送られてくる
  • 送られてくるのは普段使っているGmailなどのメールアドレスではありません。

  • 期間内に手続きをしないとキャッシュバック取り消し
  • 期間は約1ヵ月。気付いたころには期間が過ぎている人も多数です。


以上の理由から、価格com経由での高額キャッシュバックを受け取れていない人が数多くいます。このキャッシュバックを受け取れないと、実質価格は約1.5倍に!プロバイダで契約してもキャッシュバックキャンペーンであれば、この受け取れない可能性は同じです。


キャッシュバックの仕組みについての詳細はこちら。




まとめ

価格comでのWiMAX契約まとめ

ここまで、WiMAXを価格com経由で契約する際の3つの注意点について見てまいりました。ここからはそれらを踏まえたまとめについて見てまいりましょう。


【注意点まとめ】
  • 実際の月額料金は表記とは異なる
  • 解約金は最大で約10,000円高くなる
  • キャンペーンは受け取れない可能性も!

まとめると、価格comは価格が最安の(可能性がある)WiMAXプロバイダを掲載しています。


そしてそれは必然的にキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAXプロバイダなります。なぜなら、受け取れない人が半数近くいるため、キャッシュバックを高額に設定しても元が取れるからです。


ですので、しっかり2年使ってキャッシュバックももらえれば最安ですが、逆に2年以内の解約や、キャッシュバックが貰えない場合は高くついてしまいます。


そこで、当サイトでは確実にお得なWiMAXプロバイダであるBroadWiMAXをおすすめしています。なぜなら、月額料金が一番安く、キャンペーンも割引型なため、確実にお得なプロバイダであるからです。BroadWiMAXについての詳細はこちら


    【結論】

  • 価格comでの契約は2年以上の契約が前提で、とにかく安くしたい人におすすめ
  • 確実にお得なプロバイダと契約したい方は、BroadWiMAXがおすすめ!


以上が価格comでWiMAXを契約する注意点になります。価格comは安いプロバイダが分かる反面、本当にお得なプロバイダが載っていないケースも。価格comに載っていない他のプロバイダも含めてしっかり価格を比較したいという方は、下記ボタンから26社の価格比較のページを是非ご覧ください!


最新】
プロバイダ26社の詳しい価格比較はこちら!

最新ニュース!

基礎知識

WiMAXに関する比較

WiMAXルーター

WiMAXの速度

最新キャンペーン情報

BroadWiMAX

他プロバイダ

ポケットWi-Fi

他の通信との比較

条件で選ぶプロバイダ